水素をもっと知ってもらいたい

身体の不調や、老化の原因は活性酸素と言われています。 

活性酸素は良いものと悪いものがあり、良いものは体を守る免疫システムとして働いてくれますが、悪いものが過剰になると、糖尿病や高血圧をはじめとする多くの病気老化の原因になる、と言われています。 

呼吸で取り入れる酸素のうち2~3%が身体に留まり活性酸素となります。なので、生きて呼吸をしている以上、活性酸素は避けられません。 

イメージとしては、蓄積していくと身体がさびていくという感じです。 

最近、活性酸素が注目されて、抗酸化力のあるサプリメントなどが人気になっています。 

ポリフェノールビタミンCカテキンなどが有名なところでしょうか。 

これらも抗酸化力が強く、たしかに良いですが、良い活性酸素も悪い活性酸素もすべて除去してしまいます。 

今の所、水素だけが、悪いものだけを選択的に除去することがわかっています。

水素はこんな方にオススメ

もともと身体のなかに水素はあるもので、産まれたばかりの赤ちゃんは水素の塊ともいえるくらいです。 

ではどんな患者さんにおススメかというと、是非みなさんにアンチエイジングとして日常的に摂っていただきたいです。 

悪いところがある方は、かなり効果を感じると思います。 

私自身で飲んでかなり効果があるなと感じたのは、運動後の疲労二日酔い寝不足の際にかなり著効しました! 

糖尿病やリウマチ、慢性の炎症性疾患、高血圧、などなどの患者さんにもおススメですし、これからどんどん研究がすすんで、多くの可能性があると言われています。

水素のメリット・デメリット

妊婦さんでも安心して使えるのイメージ画像

メリットはたくさん、副作用もなし(妊婦さんでも安全に飲んでいただけます)と、いっても良いのですが、デメリットとしてあげるとすると、どこか悪いところがないと効果をいまいち感じ辛いことがある(でも健康な方でもなんか調子が良い、と言われます毎日摂るサプリメントとしては少し高価かもしれない、といったところでしょうか。

しかし、水素、と言っても流行っていた水素水だと、ものを選ばないと、効果が出るように取り入れるのはかなり難しいといえます。 

イオンでなく、水素の形で適量取り入れないとあまり効果がありません。

 

銀座‐禅‐クリニックオススメ水素

点滴の他にもさまざまな方法があります

当院では、効率的に取り入れるために点滴サプリメント外用剤(軟膏、クリーム、入浴剤)吸入を揃えています。 

二日酔いでつらいつわりでつらい寝不足、時差ぼけですぐになんとかしたい!という方や、運動後や日焼けの後は点滴がおススメです。 

ビタミンCや、美白点滴や、普段やっている点滴に水素を混ぜることもできるので、単体でももちろんいいですがカクテルにして相乗効果を期待するのも良いかもしれません。 

日常的に取るならば、サプリメント入浴剤がオススメです。

 

ご興味がある方はぜひ!禅クリニックにご相談ください。 

効率的なサプリメントの飲み方や、入浴剤の使い方、外用の仕方などもあるので、しっかりカウンセリングしてご紹介します!