折角の連休だったのに、母の怒りと言うか

情けなさと悲しみで満載だった。






予定していたお出掛けも出来ずに

一人買い物に。





結局、自分の物は欲しいものが無くて

子供のものばかり買っていた。

お母さんあるあるですね。





食材を買いに行っても

結局、子供の好きなものばかり目がいってしまい、買ってしまう。






母親って、なんだか損な生き物ですね。






今回は、勝手に怒ってるのに

なかなか許す事が出来ません。





いや、怒ってないから許すとかがなくて

ホントにガッカリしてるから、話したくないんだと思う。







息子が私を無視したのは、お正月に糞男が言った言葉を真に受けてだと思う。






ママが怒ったら、無視してたら2、3日で

機嫌も直るから、それまでは何も言わないで

無視してたらいいんだ。





そう子供たちに話していた。





息子は忠実に守ったんだろうね。





でもね、母親を無視しちゃダメよ。

お母さん、根に持つタイプだから

されたことは倍返ししてしまうしね。





糞男は、もう関係の無い人間だから

いつまでも怒ってる労力が無駄なので

途中から、普通話したりするけど

別に糞男を許すことはないしね。

ただ、蓄積されていくだけ。





で、変な事を子供に教えるもんだから

息子は、実践して逆鱗に触れ

そして、母は絶望に落ちた。






何度も同じことを言うのも疲れたし

毎日、喧嘩してる我が子を見るのも疲れた。





油断すると涙が溢れてしまう。






子供たちは、私が居ないときに

糞男に電話したようだ。





ママが怒ってると。

糞男が、許してあげて。と電話してきた。





許してあげてって、何も知らないくせに

何を許すのよ。






たまたま、用事で電話してきた友達に

少しだけ愚痴ってしまった。





ミサキは、一人だから、余計にしんどいね。

一人で頑張ってるから。





頑張ってもないんだけど、

一人なのは間違いない。





子供と話さないと、誰とも話さないことなんて

ザラにある。





大人と会話する事も少くて

我が子としか会話がないなんて、もう何年も続いてる。

それが、私の当たり前の日常だ。





家でパソコンに向かってるか

犬に向かって話しかけてる。

子供たちに何か言っても、結局は独り言みたいになってる。






子供たちは、今日は学校に行って

きっと久しぶりに会った友達と楽しんでると思う。





学校が始まって良かった。