ますみさんは母の深い愛を感じる美しい瞳✨15日には長野県原村の素敵なカフェにてサヌカイトソロコンサートを開催していただきます。お盆真っ只中ですので、19:00〜オンライン配信もします。よろしければご家族でお楽しみくださいませ♪お肉を食べながらの打ち合わせは❣️暑い夏の日を忘れるような、ゆったりした時間でした。どうぞよろしくお願いいたします🌱

ますみさんの声とのコラボもサプライズで、、、?!

オンラインはこちらhttps://arteemusica.base.shop/






コロナ禍にも関わらず有難い企画です❣️8/15お盆休み真っ只中、長野県原村にて♪配信は日本時間19:00〜20:00です。鎮魂の意も込めて、久しぶりに「サヌカイト・レクイエム」を演奏します。ご家族でゆったりとした時間はいかがでしょうか?縄文の地で原始の石の響きはどう共鳴するでしょうか?

\1300万年前の石、サヌカイトを縄文の地で響かせます!/

打楽器奏者:小松玲子さんが原村に登場です。
大切なお盆の夜に、深淵なるサヌカイトの響きを味わってください。

日時:2020年8月15日(土)
時間:18時開場、19時演奏スタート
場所:デリ&カフェK(八ヶ岳自然文化園内)
参加費:3500円(カフェでワンオーダーをお願いします)
定員:40名
新型コロナウィルス拡大防止のため、マスクの着用、アルコール消毒、検温のご協力をお願いしております。

ご予約&お問い合わせ:
Googleフォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfMn7Ga-rYfw76O3KAN0TJO6wX5psEoOv93DXg7KI0cW8Ytqw/viewform

★ご注意★
開演一時間前にご予約受付終了となりますので、ご注意ください。

メールアドレス:info@hypnowoman.jp

主催:株式会社ヒプノウーマン

【オンライン配信もございます!】

★ オンライン配信ご希望の方はこちらから決済をお願いいたします。
8月15日 19:00〜20:00 参加費3000円
Zoom配信となりますので、事前決済の際に入室ID を個別にお知らせいたします。
https://arteemusica.base.shop/items/

【サヌカイトとは?】
サヌカイトは叩くと金属音がでるため、地元 香川県では「かんかん石」と親しまれてきました。約1350万年前日本列島が大きく変動していた時期に特殊な環境の下で瀬戸内海周辺、特に讃岐地方中央付近に噴出した緻密でガラス質の安山岩です。今回使用する楽器の材料である坂出市金山のサヌカイトは特に純度が高く硬いのが特徴です。そのため楽器として利用するには壊れやすく製造が難しいのとは逆に純粋な音が作り出せます。また、縄文・弥生時代において西日本中で最も利用された石器の材料です。西は鹿児島東は新潟の遺跡から金山のサヌカイトは見つかっています。金山東斜面のサヌカイトを求めて日本各地から石器を作る技術者集団が集まってきていたのです。

【小松玲子プロフィール】
香川県高松市出身。東京藝術大学卒業。コスタリカ世界竹会議への招待演奏、“メルボルンフェスティバル““うつくしまふくしま未来博”開会式、NHK“スタジオパークからこんにちは””メレンゲの気持ち”等に出演。打楽器アンサンブル”パーカッションミュージアム”のメンバーとして演奏活動を行い、 CD制作の他、数々の音楽祭に招待演奏。ロンドンミュージカル、劇団四季”壁抜け男”等、“MJQ”ジャパンツアーにゲスト出演。和太鼓集団「鬼太鼓座」にゲスト出演、台湾、香港公演ではDVD制作にも参加。久石譲の全国ツアー2008、CD、DVD制作に参加。 長崎で被爆した柿の木の2世を世界中に植樹することで『時の蘇生』を目指すアート・プログラム「柿の木プロジェクト」に音楽家として初参加、 委嘱した曲を演奏、CD制作。 中国・陝西省西安市、江西省南昌市へ高松市長のメッセージを携え表敬訪問。観光大使として音楽を通じての文化交流に努める。ボルドー音楽祭、日仏観光交流会、ユネスコ国際会議、G7情報通信大臣会議、B20等で演奏。クールジャパン国際会議パリ公演、全国植樹祭ではメタセコイヤを、全国育樹祭ではサヌカイトを皇太子ご夫妻御前演奏。サヌカイトソロCD「LOVELETTER」「 voice of  sanukite」、CD制作「LUZAZUL」サヌカイトユニット”LUZ AZUL”リーダー。朗読と演奏ユニット二人組「かれん」主宰。東京藝術大学管弦樂研究部非常勤講師を経て、現在、東邦音楽大学附属第二高等学校講師。高松市観光大使。平成28年度よんでん芸術文化奨励賞、東久邇之宮文化褒賞受賞。


It's a great project despite the coronal damage ❣️ 8/15 In the midst of the Obon holiday, at Haramura, Nagano♪ Delivery is from 19:00 to 20:00 Japan time. With the intention of requiem, I will play "Sanukite Requiem" after a long time. How about a relaxing time with your family? How does the sound of primitive stones resonate in the Jomon area?

¥13 million years ago, the stone, Sanukite, resonates in the Jomon area! /

Percussionist: Reiko Komatsu is in Haramura.
Please enjoy the deep sound of the Sanukite on an important Bon night.

Date and time: Saturday, August 15, 2020
Time: Open at 18:00, start playing at 19:00
Place: Deli & Cafe K (Yatsugatake Natural Culture Park)
Participation fee: 3500 yen (please order one at the cafe)
Capacity: 40 people
To prevent the spread of the new coronavirus, we ask for your cooperation in wearing a mask, disinfecting alcohol, and measuring the temperature.

Reservations & Inquiries:
Google Form: https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfMn7Ga-rYfw76O3KAN0TJO6wX5psEoOv93DXg7KI0cW8Ytqw/viewform

★Be careful★
Please note that the reservation will be closed one hour before the start of the performance.

Email address: info@hypnowoman.jp

Organizer: Hypnou Woman Co., Ltd.

[There is also online delivery! ]

★ If you wish to receive online delivery, please make payment from here.
August 15th 19:00-20:00 Participation fee 3000 yen
Zoom will be distributed, and you will be notified of your room ID separately when making pre-payment.
https://arteemusica.base.shop/items/

[What is Sanukite? ]
Since Sanukite produces a metallic sound when tapped, it has been popularly known as "Kankiishi" in Kagawa prefecture. It is a dense and viscous andesite that erupted around the Seto Inland Sea, especially near the center of the Sanuki region, under a special environment during the period when the Japanese archipelago was fluctuating about 13.5 million years ago. The material of the musical instrument used this time, the Sanukaite from Kanayama, Sakaide City, is characterized by its high purity and hardness. As a result, it produces a pure sound as opposed to being fragile and difficult to manufacture as an instrument. It is also the most used stone material in western Japan during the Jomon and Yayoi period. Sanukaite of Kanayama has been found in the ruins of Kagoshima in the west and Niigata in the east. A group of engineers making stone tools from all over Japan gathered for sanukaite on the eastern slope of Kanayama.

[Profile of Reiko Komatsu]
Born in Takamatsu City, Kagawa Prefecture. Graduated from Tokyo University of the Arts. Costa Rica world invitation playing to bamboo conference, appeared in "Melbourne Festival" "Utsukushima Fukushima Future Expo" opening ceremony, NHK "Hello from the studio park" "meringue feelings", etc.. Performed as a member of the percussion ensemble "Percussion Museum", produced CDs, and invited performances at various music festivals. Guest appearance on "MJQ" Japan tour including London Musical, Shiki Theater Company "Wall Through Man". Guest appearance in the Japanese taiko group "Onitakoza", and DVD production at Taiwan and Hong Kong performances. Participated in Joe Hisaishi's national tour 2008, CD and DVD production. As a musician for the first time, he participated in the art program "Kaki Tree Project", which aims to "revive the time" by planting the second generation of the persimmon tree that was bombed in Nagasaki all over the world. Courtesy visit to Xian City, Shaanxi Province, China and Nanchang City, Jiangxi Province with message from Mayor Takamatsu. As a tourism ambassador, strive for cultural exchange through music. Performed at the Bordeaux Music Festival, Japan-France Tourism Exchange Meeting, UNESCO International Conference, G7 Information and Communications Ministers' Conference, B20, etc. Cool Japan International Conference Paris performance, Metasequoia at the national tree-planting festival, and Sanukite at the national tree-planting festival. Sanukite solo CD "LOVE LETTER" "voice of sanukite", CD production "LUZAZUL" Sanukite unit "LUZ AZUL" leader. The leader of the reading and performance unit "Karen". After working as a part-time lecturer at the Department of Orchestral Research at Tokyo University of the Arts, he is now a lecturer at Toho College of Music Second High School. Takamatsu City Tourism Ambassador. Received the 2016 Yonden Arts and Culture Encouragement Award and the Higashi Kunomiya Cultural Reward Award.
http://www.arte-e-musica.net
「おやすみサヌカイトコンサートvol.9」ピアニストの松岡淳さんをお迎えして、たくさんのお客様にオンラインコンサートをお楽しみいただきました❣️一人演奏も大好きだけど、誰かと一緒に音楽するってやっぱり楽しいです♫今回のオンラインコンサート一度休憩します。一気に駆け抜けてきての感想、、、。

思い付きから始めたこのオンラインコンサート。お客様が一人でも開催しようと心に決めてスタート。業務委託の入江美和さんに遠隔操作していただくことで、演奏に集中することができました、感謝です😭思い付きの企画にお客様一人の日なんて一回も無く、、毎回楽しみにリピートしてくださる方は増えていきました。小中高大の同級生や、地方からのアクセスでは北海道から沖縄まで、また地元香川からも参加者は多く、香川県知事様や高松市長様まで、海外からはイタリア、フランス、スイス、、9回全部聴いてくれたのは大学の同級生❣️もう感謝しか、、ないですね😭

最初はオンライン初心者として悩みは多く、音響スタッフに相談して生音に近くするにはー何度も何度もトライandエラー、、厳しい意見も有り難く頂戴し、前回よりは良くなるようにと、音に関しては随分改善されました。またネット環境も新しくなるので来月から更に映像も良くなります👍

しばらくコロナ禍の世の中は続きそうですが、生のコンサートよりオンラインが主流にならないで欲しい、との思いもあります。ただ、音楽は劇場やホールでなくてもできる、という音楽本来の姿も見えてきました。コロナ以前から元々やりたかった音楽と食のサロンイベントを続ける中で、音楽本来の姿を私に教えてくれました。『原点回帰』

しばらくはお客様の安全も考慮して、このオンラインコンサートはまた9月から再開する予定です。(予定は未定💦)今回、海外からのアクセスが増えることは発見でした、ぐっと世界が縮まりました。世界に無い音を楽器輸送を考えず、オンラインで日本から発信するのは新たな道かもしれません。

いつも思うのは「やってみないとわからない」です。

たった9回、されど9回。毎週末の挑戦は私をまた(!)強くしてくれました。コロナ、ありがとう‼️コロナからずっと走り続けてきたので、来月はちょっと夏休みいただきますね🤏9月からまた、サヌカイトの音色が皆様の心に響くように、、色々と企画いたします。

長々とお付き合いくださった方、最初に厳しいご意見をくださった方、楽しみにリピートしてくださった皆様、本当に本当にありがとうございます❣️

また、「こんな時間に演奏して欲しい」「こんな企画でやって欲しい」あれば弊社でお引き受けしますので、ドシドシご意見くださいね!では、、おやすみなさい💤😘⭐




今週末土曜日の「おやすみサヌカイトコンサートvol.9」は、長年ご一緒してくださっている素晴らしいピアニスト、松岡淳さんをお迎えしての配信です♪生ピアノではなくキーボードですが、ドビュッシーの月の光、バッハのG線上のアリア、ピアノソロ、もちろんサヌカイトソロありの盛り沢山プログラムです。よろしくお願いします💖ご参加の方はhttps://arteemusica.base.shop/



オンライン配信はこれで一区切りとし、また9月から再開予定でおります。平日昼間のお昼寝コンサートを短めに開催しようかなぁ、とか。
子育て中のママさん、OLさんのお昼休みに、そんな方々にも聴いていただきたいと思ってます☘


新月瞑想サヌカイトオンラインコンサート終了🌑友人が届けてくれたカサブランカの香りに心も柔らかく、今夜もお客様にリラックスしていただけるよう、修行のようなピアニシモ演奏でした❣️音がもう生音とほとんど変わらないというコメントは、コロナ禍で何ともジーンとくるものがあります。そして今夜のコメントで面白かったのはー

「ありがとうございました。とてもすっきりした気分と同時に何年間前に気持ちが行き違った二人の人のことが浮かび上がってきました❗一人の方とは連絡とってみたいなと思えました。やっぱり、そのことは気になっていたのだなと気づきました。貴重な気づきの新月のサヌカイトコンサートでした。ありがとうございました。」

不思議です。ソルフェジオ周波数演奏後は体と頭がジンジンしています。

この瞑想コンサートはオンラインがいいのではないか、とも思えてきました。それぞれがリラックスした状態、状況を選べる。ヨガなど
しながら、、お酒を呑みながら、、ベッドに横たわって、、テラスで星を眺めながら、、終わればそのまま眠りにつける、、

そして。地方から、海外からも参加できるー。

今は新月しかソルフェジオ周波数を演奏していませんが、形を変えるのもありかなと、今日の気付き。コロナで学ぶね。

皆様、明日は目覚めがスッキリだと嬉しいです❣️
誰かが喜んでくれるって嬉しいね。

おやすみなさいませ💤




新月瞑想サヌカイトコンサート

1300万年前の讃岐の石、サヌカイト。
各々のヘッドフォンで聴いてリラックスしてください。
ぜひともご自宅ならではのノーメイク、パジャマ姿でお聴きくださいね!
喋り無しでソルフェジオ周波数のサヌカイト演奏のみとなります。

ご興味のある方はメッセージください。

7/21(火)21:00〜21:45
料金 3000円(予約と同時にキャンセル不可)
※事前精算となります
https://arteemusica.base.shop

メッセージをいただいた方にzoom のIDをお知らせします。


サヌカイトおやすみコンサートvol.8 今宵はフランス、イタリア、スイスからとオンラインならではを体験中です、嬉しい❣️たくさんの参加者、そしてリピーターの皆様ありがとうございました😊💖「音が凄くいい!」という感想が多く、泣きそうです😢試行錯誤し、来週は更にパワーアップ⤴️そして、ピアニスト松岡淳さんをお招きし(エレピだけど)楽しい会になりますように♪

前を向いて、少しずつでも前進してー。コロナで学ぶこと多し、です。
何事もポジティブにいきたいですね。おやすみなさい🌙😘




約5000人枠で3万人超えが応募した(今は第二弾でもっと?)文化の灯を絶やさないための緊急対策、芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」第一弾、ようやくアップされました❣️感謝と共に🌱サヌカイト演奏と共に金山の映像もご覧になれます、よろしくお願いします。


今夜のオンラインコンサートはスイス、イタリアからの参加者もあって、オンラインの良さを感じています。引き続きどうぞよろしくお願いします♪


「サヌカイト楽器のパクリについて個人的に思うこと」長文失礼します❣️そもそもパクられるって、真似されるって光栄なこと。いいなぁと思うから真似するのですよね。サヌカイトはマニアックな世界で、市民権を得てない世界、1300万年前の石だけど、私が演奏している独特の金山サヌカイト楽器は約30年前に偶然産まれた物。切って並べただけの石の楽器は世界中にごまんとあるだろう。

サヌカイト楽器の産みの親である故 前田仁さんは長者番付で上位に名前が乗るような方でご本人も研究者だったから世界中、日本中の有識者、専門家と共に時間とお金を費やし、楽器制作に人生の後半を費やせた。ご家族にも秘密にして情熱は研究途中に偶然の形となった。それがこの形である。これは「国際特許」を取得済み。

民族楽器とは違う、リズム楽器だけとは違う、「楽器としての精度を高めたい」
そして今、二代目はまだ見ぬ新しい形、楽器を模索している。

香川県に行くと「サヌカイト」があちこちにあって、いい音が聴けて、お土産にちょっとした物を手にできる、、私には理想だけど、、

残念ながらあちこちで目にする、売っている、手にとるサヌカイトのほとんどは、私が知っている「美しい音」はしない(全てではありません、いい物もあります)ただ拾ってきた物を簡単に販売しているーように感じる。ちゃちいの‼️
商売が悪いとは思わないー。

でもー。

どうせなら、どうせ作るなら、、思いを込めて、研究して、私が知っている以上の音を生み出して欲しい❗️しかも、、、完全にパクリではなく、めちゃくちゃ中途半端なパクリで、、音は悪いし、見た目も悪いし、、、でも販売してたり、大事な場所に設置したりしている現実。国際特許を持っているのだから訴えることもできるのだろうか(そういうのに疎い💦)それなら切っただけのサヌカイトを並べる方がいい音がするよ。

様々な人たちが、様々な形で香川県のサヌカイトをあーだこーだと発信していくのはとても嬉しい、もっとやって欲しいくらい‼️演奏者ももっと増えて欲しい。

でも。簡単に雑にパクって、、、それが残念な音ってのはお粗末だ。

私も驚くような響きや新しい形を見せて欲しい。

サヌカイトが可哀想だ😭

夢の国のネズミちゃんを真似て世界の笑い者なった国がある。何でもかんでもパクって、オリジナルを超えてこないから笑われるのだろう。

ダイヤモンドの輝きを知ると、プラスチックとの輝きの違いがわかるように、私もいいサヌカイトに音を知ってしまったから、これにはカナシイ、グスン。

パクるなら巧妙にやっておくれ、そしてオリジナルを超えておくれ‼️

とある立場の方がパクリサヌカイトが酷かった、あれをサヌカイトと思われたくない、と教えてくださった事で、ずっと思ってた事をこうして書いてみました。
中途半端にパクってる方が商売上手って、世の中の常かもしれない。

しかし、本物を知ってる方には嘘は見抜かれるのだ。