こだわりのトートバッグ -Mari'aim(マリエム)-

こだわりのトートバッグ -Mari'aim(マリエム)-

良い物が好き、そして何よりお洒落好きなあなたのために、Paris直輸入の素敵な生地を厳選し、こだわりのあるトートバッグを数量限定にて製作しております。 オシャレ好きな皆様にほんの少しパリのエッセンスを!Mari'aimの幸せを運ぶトートバッグです。

Mari'aim 10/27 open

Instagram ➡ mari_aim_paris

テーマ:
View this post on Instagram

2018⋆9⋆22 ・ 連休初日に、また1つ歳を重ねました!産まれてこれたことに、毎日生きていることに、周りのみんなに、日々感謝しながら、更に成長していこう⋆ ・ 短い人生の中の、8年間を海外で生活し、自然と刺激を受けながら何かを追い求めてきてた。とフと思う。きっと幼少期にアメリカで生活していたことがキッカケで、海外に戻りたい(行きたいじゃなく帰りたいって思ってしまう)、10代の時も1人で友人を訪ねてアメリカに何度か戻ったり(香ってくる匂いが、見る景色が懐かしくて、home sweet home♡ってどっちが本当の居場所なんだろうと思うくらいに不思議と感じてた)、20代初めにアメリカに交換留学、カリキュラム見て、こっちは大学でこんな勉強出来るの?!て、とにかく興味のある授業を取りまくり(アート、彫金、アフリカンダンス、アート、シアターアクト、スペイン語…専攻と関係ない!)、後はあちこち旅行して、これでもかってくらい毎日ひたすら遊びまくったな。(本当に親に感謝してもしきれない。)。その時に、ハッと気づかされたことが沢山あって。そこで出逢ったヨーロッパの友人たちを通じて古い歴史をもつヨーロッパに興味を持ち始めたんだったな。行くまでは、全く興味なかったのに。良くも悪くも人生の転機になった留学。世界各国のみんなの意志の強さとか目的に向かって選択してきてるとこ見たら、自分って何してたんだろ。もっと早く知りたかった!て、日本の教育に疑問を感じて、帰国してからは大学の教授たちを困らせたな!笑 そこから、自分は何をしたいのか、どうなりたいのか、何を目標に生きていきたいのかってことを凄く考え直したんだった。だから、やりたいことをやる!で、親から反対される中フランス行きを一瞬で決めて、がむしゃらに結果的に20代の半分は海外で我が道を突っ走ってた(そんなんでも、いつも何だかんだでサポートしてきてくれてる親に感謝)。啖呵切って行ってしまった分、引き返せなくて食らいついて頑張ったな〜。色々迷いつつも結果的に30代を日本で再スタートして(あの時も大きな転機だったな。ビザが通ってたらきっと今頃日本にはいないな。と思う。)本当に日本って平和な国だな。と改めて感じる。毎日色々あるし、考えても考えても、まだまだ考えることもやる事も、やりたい事も沢山ある。そーこーしてたら、30代もあっという間に過ぎ去りそう。色んな生き方があるけど、沢山のものを見て、体験、経験させてもらえてる自分の命に感謝。 ・ Life is a journey ・ #Mari'aim #mariaim #lifeisshort #livethemoment #bethankful #grateful #birthday #anotherchapter #マリエム #まりえむ #バッグ #誕生日 #感謝 #思い返してみた #記録にしてみた #長くなった😂 #たまにはいいか #独り言 #つぶやき #早いな #幸せだな #支えてくれる周りに感謝 #ありがとう #こんな私ですが今後とも皆様よろしくお願いします #また海外出たくなるかも #今はおとなしくしてる時

Mari'aim マリエムさん(@mari_aim_paris)がシェアした投稿 -

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス