荒木眞衣子のJAZZるココロ
お知らせ

初夏に、念願のファーストアルバムのリリースが叶います。

師であるウィリアムス浩子さんをプロデューサーに迎え、
メンバーに、敬慕するベーシスト米木康志、ピアノ石田衛、ドラムGene Jackson、
ゲストギターに元ジルデコイアソシエーションの久保田浩之という重厚でスウィンギーなサウンドに、主人公の想いを、等身大の自分に重ね歌っています。

また変わらず食空間コーディネーター・フードスタイリストとしても活動中。
カタログや展示会、web などでのスタイリング&ディスプレイ。また企業ブランディングなどを担当しています。

コーディネートや盛り付けのセミナーもお気軽にお問合せ下さいませ。

詳しくは荒木眞衣子オフィシャルサイトまで
www.arakimaiko.com/
  • 02Aug
    • 取材頂きました。の画像

      取材頂きました。

      大村屋15代 北川 健太さんライターの 大塚 拓馬さんの配信記事「嬉野温泉 観光案内所」の取材を受けました。明敏なのに柔軟なお二人とのおしゃべりは取材を忘れるほどナチュラルな時間でした。改めて自分を振り返ったり、何をしたいのかを考える良い時間を頂き感謝です。ご一読頂けたらうれしいです。♡マークをポチッとして頂けたら喜びます^^田舎でもやりたいことはできる。嬉野のジャズシンガー・荒木眞衣子とは何者なのか|旅館大村屋(佐賀・嬉野温泉)|note嬉野温泉 旅館大村屋がお届けする「嬉野温泉 暮らし観光案内所」にようこそ。連載のために月に1度は必ず嬉野温泉に泊まっている、ライターの大塚たくま(@ZuleTakuma)です。 今回も嬉野で活躍する方にお話をうかがってまいりました。こちらをお聞きください。 美しい歌声に心を奪われます。「Cherish」という、スタンダードなジャズナンバ…note.com

  • 28Jul
    • 嬉しい出来事。

      不動山簡易郵便局でのはなし。利用したことのない簡易郵便局に入った。すると温厚そうな局員さんが一人窓口で迎えてくれた。私 「もー、本所は車の停めにくかけん今日は初めてこちらに来てみましたー」と多少、愚痴混じりに話しかけてみた。局員さん 「あー、そうでしたかー」とニコニコしながら郵便物を対応してくれている。すると何かに気づいた局員さんは、わたしの顔をじっと見て「も、もしかして、歌われてる荒木さんですか?」私 「は、はい。」局員さん 「CD 買って聴いてます。スタンダードばかりでとても聞きやすく、あまりジャズを聴かない娘も聴いてます!」「いや〜、まさかご本人に会えるとは」と。仰るではないか。う、嬉しすぎる(涙)なんでも、町の電気屋さん太田電気さんに予約頂き購入したとのことで、ずっと聴いて下さっているというのだ。有り難い!しかも地元の電気屋さんというのもうれしい。23歳の娘さんも聴いてくれているとのことで更にうれしい。あー、なんて幸せなんだろう。お会いしたことのない方にも沢山の広がりをみせ、それぞれの日々に寄り添えていことを実感させて頂けて。これからは、不動山郵便局を利用することになりそうです(笑)

  • 15May
    • JAZZJAPANにインタビュー記事掲載頂きました。の画像

      JAZZJAPANにインタビュー記事掲載頂きました。

      こんばんは。九州北部も梅雨入りしました。今年は桜の開花に始まり何もかも早いですね。時代のスピードと比例しているかのように感じます。5/26発売のJAZZJAPAN7月号に、1stアルバム「Cherish」のインタビュー記事を掲載頂きます。ジャズ喫茶でいつも目にしていた、憧れの雑誌に掲載して頂けることになり、とても嬉しいです。それに、今回担当頂いた編集部の佐藤さんはクラシックカーがお好きだと知り、更に嬉しくなり話も弾みました。インタビュアーは、ジャズフリーペーパー「Voyage」の編集長である小島良太さん。とても素敵な記事にして頂きました。記事を呼んで頂けたら、アルバムに対する想いをより身近に感じて頂けるのではないかと思います。ご購入頂けたら幸いです。

  • 13May
    • カチカチプレスに出演させて頂きました。の画像

      カチカチプレスに出演させて頂きました。

      昨日は、佐賀の情報番組の「かちかちプレス」に出演させて頂きました。現場の出演者やスタッフさんには、終始素晴らしいエスコートを頂き感謝いたします。収録後は携帯にメッセージの着信が鳴りっぱなしで、反響の大きさにびっくりしています。お友達のみなさん、嬉しいメッセージをありがとうございました☺️地元の皆さんに応援頂けることは何よりの励みです。お供頂いた素晴らしいギタリスト城島弘幸さんにも改めて感謝。早くライブかしたいですー!!1st ALBUM「Cherish」先行予約受付中。ご予約はこちらまで↓↓https://www.amazon.co.jp/Cherish-荒木眞衣子/dp/B0939M9NQR/ref=zg_bsnr_569176_7?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=CNGX1SZG6CDYDG6MS9W0#かちかちプレス#さがテレビ#荒木眞衣子#城島弘幸#ジャズシンガー#荒木眞衣子Cherish#アルバムリリース

  • 30Apr
    • アルバムの先行予約が始まりました^^の画像

      アルバムの先行予約が始まりました^^

      皆さん😊こんにちは!今年のGWも昨年同様に、いつもとは違うGWになりましたね。そんな中、コロナ前より制作準備を進めてきました私の1st ALBUM 「Cherish」の先行予約が始まりました。ウィリアムス浩子さんをプロデューサーに迎え、素晴らしいメンバーの重厚なサウンドに歌詞の想いを真摯に歌わせて頂きました。まだまだ明るいニュースは届かないけど、皆さんのそれぞれのお家時間に、そっと寄り添う事が出来たら幸せてす。ご予約よろしくお願いします。Amazon↓↓https://www.amazon.co.jp/dp/B0939M9NQR/ref=cm_sw_r_cp_awdb_imm_QMEDVCMG0VERMG0MZV8G?_encoding=UTF8&psc=1アルバム説明表現のフィールドは無限多才なジャズシンガー荒木眞衣子 待望のファーストアルバム。荒木眞衣子 ファーストアルバム「チェリッシュ」食空間コーディネーター、フードスタイリストとして数々の受賞歴と華麗な経歴を持つ彼女が、師であり、数々のヒットを世に送り出し続けるウィリアムス浩子をプロデューサーに迎え、ジャズシーンを担う第一線のプレイヤー、米木康志(b) 石田衛(p) ジーン・ジャクソン(ds) の重厚でスウィンギーなサウンドに歌詞の主人公の想いを可憐に歌いあげている。ハービーハンコック作詞作曲の「Tell Me A Bedtine Story」は、偶然にも元バンドメンバーでるジーンジャクソンが本アルバムでドラムスを担当することになり意図せぬ素敵なサプライズとなった。また、米木康志作詞作曲の「あそびましょ」という曲は唯一の日本語歌詞。ヴォーカルでは初披露となり、全体の雰囲気に可愛らしいアクセントを添えている。どんなシーンにも馴染み、初めてジャズヴォーカルを聴いてみようという方にもオススメ。#荒木眞衣子#maikoaraki#荒木眞衣子cherish#maikoarakicherish#ウィリアムス浩子プロデュース#jazzsinger#jazzvocal#japanjazz#albumrelease#jazzstandard#石田衛#米木康志#genejackson#久保田浩之#ジャズ#ジャズシンガー

  • 30Mar
    • 1st Albtm 「Cherish」の6月全国発売が決定!の画像

      1st Albtm 「Cherish」の6月全国発売が決定!

      本日 情報解禁!6月に私の1st Albtm 「Cherish」の全国発売が決定しました。ジャズスタンダードが中心のアルバムです。師であり、数々のヒットを世に送り出し続けるウィリアムス浩子氏をプロデューサーに迎え、ジャズシーンを担う第一線のプレーヤー、米木康志(b)、石田衛(p) ジーン・ジャクソン(ds)という重厚でスウィンギーなサウンドに歌詞の主人公の想いを等身大の自分に重ね合わせ、歌わせて頂きました。アルバム制作にあたっては沢山の方のサポートを経て数々のストーリーが生まれました。これから少しづつご紹介していけたらと思っています。♦︎♦︎本日のはっぴぃFMで音源初披露♦︎♦︎21時〜 我らがやなっちさんの番組 「リラックス☆JAZZナイト」にて、師であるウィリアムス浩子さんの6月のアルカスコンサート情報や、私と浩子さんの出会いについて、4月のライブ「マイコとジョーとマサ」等、やなっちさんが素敵な声で取り上げてくれます。浩子さんのアルバムから、また今回は私のアルバムからも数曲流して頂けることに。なんと!これがリリース前初披露になります。♦︎♦︎ラジオはスマートフォンにアプリをダウンロードすると簡単に聴けます。↓↓スマホアプリで、エフエムプラプラをダウンロードして下さい。ダウンロード後「はっぴぃ!FM」を選択して下さい。photo此方はジャケ写ではありません。ジャケ写は改めて公開致します。撮影の合間にヘアメイクのMakiちゃんが素敵な写真を撮ってくれました。Organ.

  • 05Mar
    • テーブルコーディネートの世界。事業化支援セミナーで講師を担当させて頂きました。の画像

      テーブルコーディネートの世界。事業化支援セミナーで講師を担当させて頂きました。

      みなさん、如何お過ごしですか?我が家の庭には梅が咲き、木蓮がほころびだし毎朝たくさんの小鳥たちが遊びに来ています。直ぐ近くの川辺には、もう直ぐ桜が開花します。お花見をしながらの散歩が日課になる日も近づいてきました。すっかり春ですね!今日は、先日担当させて頂いた事業化支援セミナーを振り返ってみたいと思います。佐賀県の取り組みで、佐賀県窯業技術センターからご依頼を頂いたセミナーでした。内容はこちら↓↓今回は、コーディネート編、盛り付け編と2回に渡り講師を担当させて頂きました。長く、食空間コーディネーター(テーブルコーディネーター)・フードスタイリストというお仕事をさせて頂いていますが、今回は、事業化様対象のセミナー、「自社商品をコーディネートで魅せる」というテーマでした。最初はコーディネートのみのご依頼でしたが、担当の方との打合わせを進めて行くうちに、昨今のSNS事情を考えると、コーディネートと盛り付け、この二つは切っても切り離せない重要なものであり、二本立てで習得して頂いた方が皆さんの為になるのではないか?という結論に至りました。また、短い時間でどれだけお伝え出来るかと考えた結果、感覚的になり易い部分をルールとして組み立てて資料をつくり、講義をした後は実際に皆さんに触れて頂き、自らどんどんコーディネートや盛り付けの実践をして頂くことを主にするのがベストだと考えました。そうしたところ、参加者みなさんの自主制作と才能が溢れ出し、私の想像を超えたコーディネートや盛り付けが生まれました。また、質疑応答やコミニュケーションもそれぞれに手を動かしながらやれたことで、より身につけて頂けたのではないかと思います。準備や資料作りにも頭を悩ませましたが、その分私にとっても実り多きセミナーになりました。後日、送付いただいた感想では参加者のほとんど方から高評価を頂きました。有り難く冥利に尽きます。主催者のみなさまにも感じ申し上げます。これまで、沢山のセミナーや講義を担当させて頂きましたが、今回は、自らも今一度振り返ってみたいと思い文章にしてみました。此方は、見本として、この日の為に用意したテーブルコーディネートです。↓↓協力 : 尾崎陶器株式会社 C.OVER コーディネーター私物今後も、色んなアプローチで更に受講者の役に立つセミナーを目指したいです。🍀ご依頼はお気軽に、ご相談くださいませ。荒木眞衣子

  • 26Aug
    • 久しぶりにblogを書こう!と思わせた人の画像

      久しぶりにblogを書こう!と思わせた人

      最近、無性にカキ氷が食べたかった。先週の土曜日、久しぶりにオーナーに会いたくなり山のよこ工房に遊びに行くと自家製蜜の、ぶどう、抹茶、ココアのカキ氷をご馳走してくれ、それが美味しくて余計にカキ氷熱に火が付いた。↓↓その時のカキ氷空気の澄みきった山頂で食べる氷は最高♡そして、それから3日経ち、たまたまfbで「大川フリーマーケット」というグループを目にした。興味があり、早速グループに入れて貰った。そこで最初に目に入った投稿が、「カキ氷機売ります!」(笑)だった。これは!!縁でしかない!と思い、問い合わせをして早速購入することに。譲渡場所は、脊振町の「天然菓房のがり」さん水曜日にアポを取り付け、早速行ってみることにした。嬉野に住む私は、長崎方面の山の中へは毎週の様に行くので慣れたものだか、脊振の方は全く未知の世界。山の中をどんどん進むがなかなか辿りつけない。まだかな? こんな山の中に本当にカフェあるの? と思いながら山の中を進むとやっと着いた。そこは、手作り感溢れる建物が並んでいた。先ず、目に着いたのはオブジェと化していたイエローのミニクーパーと現役のメルセデス。オーナーは車好きな方なんだろうな〜。と思いながら尋ねる。オーナー「奥がカフェになってるんで、そちらにどうぞ〜。珈琲煎れてますんで。」と声だけ聞こえる。奥の方へ進むと、建物のどちらがカフェなのかよく分からない。と、お目当ての製氷機が外のベンチに置いてあった。あ!これだ!そこで暫く待つと、いらっしゃったのが吉良向生さん。「上がカフェなんでどうぞ!」上がると、風がふぁっと頬をなでて、この写真の景色になる。屋根だけの野外カフェなのだ!珈琲を飲みながら、自然に話が弾むのだが、吉良さんの話の面白いこと。人の話しを聞かなくていつも怒られる私が引き込まれていく。(笑)この辺りの自然のことや、猪のこと、農薬のことなど次から次に話は止まらないのだか、仰ること仰ること本質を言い当てていて、とても愉快なのだ。吉良さんが、とても聡明な方なのはもちろん、初めて訪ねてきた私たちに、全く取り繕うことなく自然体で本音を話してくれる。ずっと吸い込まれるように聞き入っていたが、「車がお好きなんですか?」と質問してみた。昔は好きでフェラーリに乗っていたという、IT系の会社をしていて、過去には相当派手な暮らしをしていたという。都会の暮らしでは、月に高額な家賃を支払い贅沢に暮らす。次の月の家賃を払うために働いているだけの繰り返して何も残らない。僕が成功したのは、たまたま人工知能の研究と縁があっただけで、決して僕の実力ではない。そもそも、人間が成功できるか否か、金持ちになれるか否かは、99%が運だと人工知能が証明しているんだとアッサリと言ってのける。面白い!!何より田舎での暮らしには、生産性がある。手を入れた植物は目に見えて成長し、年々手をかけただけ豊かになると。彼は、コロナ渦でやっと人々が気づき始めたことを、何年も前に悟り、さっさと実行に移している人だったのだ。フェラーリを降りると言った時に、周りは響めいたそうだ。当時は自分の車さえ自分で洗ったこともなかったというから頷ける。そんな吉良さんは奥さんと共に、脊振の山の中に自らの手で自宅とカフェを建てた。全て手作り。愛車さえ洗車に出していた人がである。(笑)会社もそこに移してしまった。人間の進化とは計り知れない。今はある意味で退化こそが進化の時代だと思う。彼は、一周して一番大切な事に気づきそれを勇気を持って実行した人だ。寄り添う奥様も素晴らしいな〜。彼との一時間程の会話の中で、自らを戒める。私はつくづく似非だな〜と思った。私の夢は近い将来、大村湾が望める場所に家を持つことだ。菜園もやりたい。車で少し登れば直ぐに着くような場所だ。なんちゃって山なのである。しかも、保険に今の家は残したいという我儘な夢だ。自分でも笑ってしまう。毎日、朝陽と一緒に目覚め自然時計で暮らしたい。母を看取り、仕事と介護でボロボロだった時を経てこの二年で私の価値観は大きく変わった。農業にも興味が湧き、食事も出来るだけ手作りで季節野菜中心のメニューにシフトした。身体は健康になり風邪をひかなくなった。欲も以前より随分なくなった。でも、吉良さんのような人に会うと自分が、一体どれだけ様々な物や欲に未だ依存しているかを思い知る。これから都会に居を構える意味は益々無くなるのだろう。地方から発信することは当たり前。私の仕事、ジャズシンガーも都会と何ら変わらず同じ発信と活動が可能になる。身近な一番の夢は、年末年始頃に発売する自らのファーストアルバムでそれを証明したい。時間をかけ、大好きな恩師たちのプロデュースと演奏で完成した大切な大切なアルバム。地方に住むデメリットは最早何もないんだと。大それているが、田舎に住む人の夢が膨らむモデルケースになれたらいいなと思う。更なる田舎暮らしに憧れる私。でも、彼の話を聞くと私なんか似非も似非なのだ(笑)天晴れ!本質を知り、英知と勇気で自らの人生を生きてる人に会うと何とも気持ちいいものだ。どうも、私の食欲はラッキーを引き当てるようだ!これも運^^吉良さん有りがとうございました。https://www.nogari.cafe/のがり|天然菓房・野あそび茶房・自然農園のがりは天然素材を使用した、グルテンフリー・アレルギーフリー、小麦・卵・乳製品不使用のおいしくて身体にやさしいお菓子の専門店です。 標高600mの涼しい脊振山にある自然たっぷりのアウトドアカフェ・ハンモックカフェまた、無農薬無肥料不耕起の自然農法でいろいろな作物の自然栽培に挑戦しています。www.nogari.cafe

  • 21Nov
    • The table for a princess 〜プリンセスのテーブル〜の画像

      The table for a princess 〜プリンセスのテーブル〜

      こんにちは^^昨日は、やま平窯元ショールームにコーディネートチェンジに行ってきました。フランスシリーズという器から私が感じたストーリーの提案はこちら。The table for a princess〜プリンセスのテーブル〜女性であれば幾つになってもおとぎ話に出てくるプリンセスを夢見る。ジャズスタンダードにPolka dots moon beamsという曲がある。歌詞の一節に「床を滑るように踊る二人」というシーンが出てくる。さながら、王子様とお姫様が出会い一目惚れをし互いに見つめ合い手を取り踊り出すというお馴染みのシーンである。しかし、そこは宮殿ではなく庭で行うカジュアルなガーデンパーティーという設定だ。誰にでも、何処に住んでいてもきっと奇跡は起こる。夢見ることを忘れない全ての年齢のプリンセスに手に取って欲しい器。For you,My princessFrance シリーズhttps://yamaheigama.co.jp/年齢を重ねると、日々の雑事に流されてしまうことがあります。一見、華やかに見える私が生きる世界でもそうです。公私ともら誰しも色んな事があるけれど、少女の気持ちを忘れずに、人やモノ世の中のことを真っ直ぐに見ていきたいです。そんな気持ちに寄り添い、夢や希望を忘れないようにこのテーブルを作りました。#やま平窯#yamaheigama#有田焼#arita#japanmade#kiln#tableware#テーブルコーディネート#tablesetting#tablecoordinate#tabledecor#食空間コーディネーター荒木眞衣子#princessstable#プリンセス#princess

  • 06Nov
    • パン屋のペッタンの画像

      パン屋のペッタン

      おはようございます^^今日は博多からのスタート!朝ごはん。悶絶可愛いパン屋さん。なんだ!この顔!!愛嬌あり過ぎだろ〜♡もう何年も、仕事以外でじっくりお店を周ることもウィンドーショッピングすらしたことなかった。以前、神屋町と港に居を構えていた時もあったけど最近またこの界隈に来ることが多くなり中洲、冷泉町界隈のお店のクオリティにハートを掴まれっぱなし。天神や博多駅の喧騒から離れ、日中は人も少なくて楽チン。また、お気に入りのお店を見つけたら投稿します。福岡はやっぱり最高!!日日是好日今日が一番佳い日でありますように。

  • 19Apr
    • 木蓮の涙の画像

      木蓮の涙

      木蓮の涙先月、木蓮の花が終わりを告げたころのこと。その日はどうしても「木蓮のなみだ」を歌いたくなりセットリストに入れた。普段は余り歌うことのない曲だ。ステージが始まり、130名程のお客様だっただろうか?その中で、やけに目にとまる二人のお客様が居た。何だか、そのテーブルだけが浮いたように見えて、素敵なお二人だな〜。と思いながら歌っていた。ステージが終わり、外へ出たところに丁度、そのお客様がいらして、自然と歩み寄る。母娘でいらっしゃっているとの事で、お母さまが、「ステージ とても素敵でした」と。続けて「実は、此処にくるまで、ずっと木蓮の涙を聴いて来ました。歌われたので、娘がリクエストしたのかと、びっくりして!」「実は、木蓮が咲く頃に突然息子を亡くし、それからは、ずっとこの曲を聴いているんです」と泣きながら仰いました。「まさか、此処で聴けるとは、びっくりしました」と。「私も癌でステージ4で、今は、こうやって娘に色んな所に旅行に連れてきて貰っているんです」と。娘さんも、お母さんに優しいく寄添い、とても感じの良い方でした。私達は、暫し手を握りあっていました。何度も「ありがとう!ありがとう」と仰って頂きました。縁とは不思議なもので、引寄せというのか、その日はとても心が振れました。歌で、気持ちに寄り添うことが出来たのが何より嬉しかったのです。大阪の方でした。どうか、お元気でいて欲しい。日々是好日毎日が佳き日でありますように。

  • 14Mar
    • インフルエンザB型

      2月の28日から体調がおかしく、その日、熱は36.9しかなかったけど、早くしないと仕事に影響すると思い診察。腰から下の関節が痛い。とにかく怠くてきつい。吐き気がする。胃も調子悪い。と、訴えるも、処方薬は、胃腸の薬のみ。インフルエンザも反応マイナス。しかし、キツイぞ〜大丈夫かいな〜?😢と思いつつ帰宅。すると、更にしんどくなりその夜には39度近くまで熱が上がる。一人だと、本当に辛い。母の介護もあるわ、本当に一人じゃダメだな〜を実感した夜。熱は一日で下がったけど、まだ体調は悪い。午後から山口出張だけど、その前に一旦病院へ行こう!と診察。すると、二度目のインフルエンザ検査。まさか。。。 な。。。な、な、なんと!陽性!?今更、陽性がでる。頭の中はパタパタ回り出す。出張→いけない。歌→歌えない。出張をキャンセルし、歌はトラをたのむ。何日間寝ただろう?丁度、出張予定だったから、母を病院に預ける予定だった。そのお陰で、二日間がっつり一人ひたすら眠った。ひとりぼっち。。寂しい。辛い。何も買いにもいけね〜。いや、猫がずっと側にいてくれた。心配した友人が、食料をドッサリ玄関に置いておいてくれた😭なかなか、喉の痛みと咳がいつまでも治らない。声も超ハスキー!3度目の診察。ここで、やっと抗生物質を貰う。あー!コレが欲しかったのー!!そこからもしばらく調子悪いまま。咳も昨日までは出てた。結果、本日14日やっと声が戻った😿咳も、ほとんど出ない。やっと、普通に歌える。あー有難い。皆さんも身体は、くれぐれも気をつけてください。身体が資本!!今回、身に染みました。普通って幸せ♡日々是好日毎日が佳い日でありますように。

  • 26Feb
    • 久しぶり過ぎるblog

      皆さま、というか、全然更新していなかったので僅かなお友達のみなさま!大変ご無沙汰を致しております。お元気でしょうか?私も無事に生きておりますblogをボチボチ再開しようと思います。日々のことを色々。私の言葉で綴ります。更新してない間は、連日Facebookに投稿しておりました。ネタだけは尽きない女です。振り返りながらこちらにも、ボチボチ投稿していきます。春日和ですね!私も冬眠から覚めるが如く、動き出します。日々是好日毎日が佳い日でありますように。

  • 27Sep
    • 10月のスケジュールの画像

      10月のスケジュール

      みなさん(^ ^)こんばんは ♪随分過ごし易くなりレジャーシーズンですね!今月も色んな場所に出没します(^ ^)オススメライブも沢山 ♪何処かで、お会いできますように。〜荒木眞衣子ライブ情報〜●9月30日平戸サムソンホテルディナーバイキングステージお一人様 ¥4,500(食べ飲み放題)●10月1日佐世保市 K-WAVEwith 前田和隆(gt) Tommy(pf)mc ¥1,000●10月5日平戸サムソンホテルディナーバイキングステージお一人様 ¥4,500(食べ飲み放題)●10月6日平戸サムソンホテルディナーバイキングステージお一人様 ¥4,500(食べ飲み放題)●10月10日平戸サムソンホテルディナーバイキングステージお一人様 ¥4,500(食べ飲み放題●10月12日平戸サムソンホテルディナーバイキングステージお一人様 ¥4,500(食べ飲み放題●10月14日温泉de Beatles 武雄温泉新館前荒木眞衣子&TM2トリオwith Tommy(pf) 福田将之(ba) Missy(dr)無料 19時スタート●10月16日平戸サムソンホテルディナーバイキングステージお一人様 ¥4,500(食べ飲み放題)●10月19日平戸サムソンホテルディナーバイキングステージお一人様 ¥4,500(食べ飲み放題●10月22日九十九島サンセットクルーズ荒木眞衣子トリオwith 池上恭代(pf) 民谷利道(ba)乗船料 大人¥1400でお楽しみ頂けるスペシャルライブクルーズ 16:50出航ご予約0956-28-4187●10月26日平戸サムソンホテルディナバイキングステージお一人様 ¥4,500(食べ飲み放題〜ラカーサマリア ライブ情報〜●10月4日(火)ERIKA JAPAN TOUR 2016ERIKA (vo) 鈴木よしひさ(gt & vo-per)前売 ¥3000当日 ¥4,000 要オーダー20:00スタート●10月15日(土)嬉野じゃず主催 類家心平&中島錠ニ N.40° ツアー2016類家心平 (tp) 中島錠ニ (pf)mc ¥3500 要オーダー19:30スタート●10月22日(日)荒木眞衣子&TRIO the KANREKIライブ&セッション荒木眞衣子(vo) 池上恭代(pf) 民谷利道(ba) 藤原隆幸(dr)mc ¥2000 要オーダー20:30スタート●10月23日(日)橋本芳TRIO ライブ&セッション橋本芳(pf) 福田将之(ba) 東貴宏(dr)mc ¥2000 要オーダー19:00スタートご予約、お問合せは090-2716-1428まで

  • 23Sep
    • 9月末から10月のスケジュールの画像

      9月末から10月のスケジュール

      めっきり寒くなりました(^ ^)大変ご無沙汰をしております。季節も変わり一番好きな季節になりました。秋から初冬の、この肌寒く何とも切なくなる感じが堪りません。つまりは、センチメンタルごっこがしたいのですね(笑)その気分のままに、選曲も秋らしくしっとりと落ち着いた雰囲気のライブをお届けしたいと思っています♡今後の自らのライブスケジュールとラカーサマリアでの開催ライブスケジュールを記します。嬉野じゃずも再始動!久しぶりの類家さん!!ERIKAさんや、芳さんのTRIOという素晴らしいゲストライブも盛り沢山 ♪写真は↓↓8月に結成した『荒木眞衣子&TRIO the 還暦』10月22日 初ライブ&セッション です(^ ^)色んな場所で、皆さんにお会いできますように ♪〜荒木眞衣子ライブ情報〜●9月24日 宮若市 ギャラリー所縁 お喋り処茶○茶with 池上恭代(pf)ディナー付ライブ ¥2,600 18:00〜dinner 19:30〜Liveご予約 0949-32-3118●10月14日 温泉de Beatles 武雄温泉新館前荒木眞衣子&TM2トリオwith Tommy(pf) 福田将之(ba) Missy(dr)無料 19時スタート●10月22日 九十九島サンセットクルーズ荒木眞衣子トリオwith 池上恭代(pf) 民谷利道(ba)乗船料 大人¥1400でお楽しみ頂けるスペシャルライブクルーズ 16:50 出航ご予約 0956-28-4187〜ラカーサマリア ライブ情報〜●10月4日(火) ERIKA JAPAN TOUR 2016ERIKA (vo) 鈴木よしひさ(gt & vo-per)前売 ¥3000当日 ¥4,000 要オーダー 20:00スタート●10月15日(土) 嬉野じゃず主催 類家心平&中島錠ニ N.40° ツアー2016類家心平 (tp) 中島錠ニ (pf)mc ¥3500 要オーダー 19:30スタート●10月22日(日) 荒木眞衣子&TRIO the KANREKIライブ&セッション荒木眞衣子(vo) 池上恭代(pf) 民谷利道(ba) 藤原隆幸(dr)mc ¥2000 要オーダー 20:30スタート●10月23日(日)橋本芳TRIO 橋本芳(pf) 福田将之(ba) 東貴宏(dr)mc ¥2000 要オーダー 19:00スタートご予約、お問合せは090-2716-1428まで~司会とヴォーカルの荒木 眞衣子~公式webサイト(お店&お仕事の予定カレンダー有)http://arakimaiko.com/index.html

  • 08Jun
    • It is a stage from now onToday is propolis a...

      It is a stage from now on Today is propolis and a friend これからステージ! 今日はプロポリスがお友達。 #プロポリス #ステージ前 #歌謡ショー #平戸サムソンホテル 荒木眞衣子さん(@maiko_araki)が投稿した写真 - 2016 Jun 8 2:50am PDT

  • 05Jun
    • Do you like a fragrance of late father and my...

      Do you like a fragrance of late father and my present fragrance? The father inferiority complex is not cured 亡き父の香りと今の私の香り 気に入ってくれるかな? ファザーコンプレックスは治らない。 #ファザコンです #drakkarnoir #foreverandever #大好きな香り 荒木眞衣子さん(@maiko_araki)が投稿した写真 - 2016 Jun 4 9:02pm PDT

  • 23May
    • 役目を果たした貸金庫。価値のあるとされるものと、どれほどの物語がインプットされているのだ...

      役目を果たした貸金庫。 価値のあるとされるものと、どれほどの物語がインプットされているのだろう。 本当に大事なものは何ですか? それは貸金庫には入らないないものです。。 なんて言ってみたい(笑) The safe-deposit box which played its part. Of the value a story like anything will be input that is said that there is it. What is a really important thing? Do not enter the safe-deposit box; there is not it. 荒木眞衣子さん(@maiko_araki)が投稿した写真 - 2016 May 22 5:44pm PDT

  • 18Mar
    • ミッション終了の画像

      ミッション終了

      こんばんは~Facebookに投稿した何日か前の記事です(^ ^)ミッション終了。無事帰宅友人の変態陶芸家に「秘すれば花なり」と、所謂、努力は見せるなと言われているけど、私も理想はそうありたいけど、今日だけは、自分をほめてあげたい。今日は、長く司会や演奏でお世話になっているホテルに、お歌で呼んで頂きました。いつもはピアニストとお世話になっているホテル。今日はピンで来てくれとのことで=カラオケで歌うということ。です。ピンの営業は初体験でした。お昼に、専務から電話があり、「まいこさん、こないだ言ってたあの曲、覚えた?」私は、直ぐに呼ばれると思ってなく、「今度来たら歌ってね~ 」と言われていた朝ドラの曲を知らなかったのてすが、呼ばれる時までに覚えれば良いか~と思ってました。しかし、【お昼の電話の専務】楽しそうに、「今日歌って欲しいの(^o^)!」【私】「専務、き、きょうですか?(゚o゚;; 」【専務】「だって~、絶対お客さま、喜ぶわ♡ 完璧じゃなくても良いから」【私】「... .... はい!!」電話を切って、、、一瞬は やばい。と思ったけど、後には引けない。思い出したんです。過去に随分、福岡のいちご音楽堂で沢山のCMソングやアイドルの仮歌の仕事をさせて頂いていた頃を。CMは、15秒と30秒のCM、5回くらい聴いて、耳コピで覚えて本番。仮歌は、30分くらい聴いて本番。楽譜にうとい私は、集中力と聴力勝負。クライアントの立会い録音の時なんて、極度の緊張感の中の録りでした。でも、この仕事のお陰でどんなにか、曲を覚えるのが早くなったことか。今日のミッションは、まさにそんな感じでした。昼に初めて聴いた「365日の紙飛行機」 昼からYouTubeで耳コピ、そして1時間半カラオケにこもりひたすら歌う。一人でカラオケも初体験。そして、無事に7時からのステージで歌いました。ww (T . T) 出けた!でけたよ~(T . T)久しぶりに頭と耳をフルに使った感じがします。色んな課題を頂けるのは有難い事です。今日は、珍しく、頑張ったな!自分です。今夜のビールは格別です。日々是好日毎日が一番佳い日でありますように。

  • 10Mar
    • 出張テーブルコーディネートレッスンin吉野ケ里の画像

      出張テーブルコーディネートレッスンin吉野ケ里

      こんばんは(^ ^)随分ご無沙汰しておりました。久しぶりの更新です。読んで頂いてありがとうございます。先日、一本の電話が入りました。それは「佐賀市内では、コーディネートレッスンされていませんか? 」という問合せで、理由を聞くと、昨年吉野ケ里駅に自分の器を沢山並べて、観光客の方に見て頂いたのだけど、今年は、有田400年でもあるので、駅のコミュ二ティホールにテーブルコーディネートを10人分作って飾りたいのだけれど、全く初めての事でどうしたら良いのか解らないという内容でした。話を聞いていくと、器への熱い想いと、全国から色んな人が来るので是非、有田焼を有田以外の所でも見て欲しい!全てボランティアでやっているという事でした。テーマだけは決めていて、季節柄『端午の節句』ということでした。話していくうちに、素晴らしい志をお持ち方だな~と感激してしまい、即座に、ご依頼内容を整理してみました。コーディネート教室に通いたい→佐賀市内の先生を紹介する事も可能→しかし開催期までに時間がない→通常のレッスンでは、いきなりの実践はないので到底間に合わない。と判断し、こうしてお電話を頂いたのも何かの縁。そして、何より先方の強い想いに心動かされ、「私が行きますから、先ず会場と手持ちの器を見せて下さい。時間がないのでそこから可能な事を一緒に考えましょう!」とお伝えしました。その約束の日が今日でした。お会いした彼女(大先輩に彼女とは失礼ですが)は、思っていた通りの誠実な方でした。先ずは二人で会場と展示するテーブルのサイズや位置関係を整理し、その後、御自宅へ伺いました。旦那さんもいらして、居間で3人でおしゃべりをしながら器を見ながら、一つづつ疑問を解決していきました。器のコレクションは、全て香蘭社でした。圧巻のコレクション!今回は、10枚揃えた器でコーディネートしたいとのこと。山帰来の柄です。実は冬のイメージですが、山帰来の花は今の時期なので問題ありません。因みに手に持っている器は使用しません。8メートルもあるペパーミントグリーンのテーブルクロスをお持ちのようなので、それに紺色のランチョンマットを合わせるという事に決定しました。それから、キッチンの食器棚を見せて頂きました。実は、このお宅訪問ならぬ食器棚訪問!これが一番、その方の食器の趣味嗜好を測り知るのに重要で、実践的なアドバイスをしやすいのです!!香蘭社製のものでギッシリ詰まった食器棚。ひとつひとつ、取り出しては器への想いを語って頂きました。中でも、この菊柄の蓋付きの可愛いこと。お母様との思い出が沢山つまっていると仰っていました。昔の香蘭社、柄のモダンなこと。とっても可愛らしくて、手にスッポリと持ちやすいサイズ感も抜群です。随分昔のもので、銘も素朴で今ではなかなか見かけないものでした。佐賀新聞に取り上げられたという記事をみせて頂きました。そうして、色んなお話を伺いました。旦那さまも、傍で一緒に奥様の思いをサポートされていました。私はいつも、業界に関わる人間とばかり接して仕事をしていると気付かないこと、ビジネスとしてのコーディネートをしている中で、ついつい忘れてしまったいた事、そんな事を、ご夫婦と話す中で、私自身が考えさせられる一日になりました。彼女へお伝えしたことは、先ずは、カラーコーディネートを徹底させること。今あるもの、ペパーミントグリーンのクロス、紺色のマットに差し色として、菖蒲の花の紫を足すこと。ボランティアなので、お金を使わないコーディネートの為に箸袋を手作りすること、兜と、お花は粘土細工の作家さんに作って頂きコラボレーションされるということだったので、今日決定した器を見せて、インスピレーションで合うものを製作して頂きバランスをとること。空間、連続性、島を作るディスプレイ調整をする。基本的なコーディネートの手法など、今考えうることを全てお伝えしてきました。直ぐに、ご理解頂き、半月位、思い悩んでいた気分が晴れました!勇気を出して先生に連絡して良かった!と喜んで頂きました。お役に立てたなら、本当に嬉しいです。旦那さまは、退職後に急に目覚めたんですよ~と奥様の事を言ってらっしゃいましたが、キラキラと一生懸命に企画を考える奥様を見つめる姿は、まさに理想の夫婦でした。お孫さんにも、香蘭社の器で食事をさせているとのこと。母から、自分、そして娘、孫へ。そこには、リアルな日常の中で、有田焼を本当に大切に、未来へ繋いでいく姿がありました。これこそが、私たちがテーマにしていることです。本当に、よい勉強をさせて頂きました。ありがとうございました。*コーディネートにお悩みの女性達へ貴女の御自宅の食器棚も見せて頂けませんか?●どの器をどんな時に使えばよいのか?●色んな使い方が知りたい?●うちにあるものに合うものを買い足したい。など、食器棚を拝見することにより的確なアドバイスをすることが可能になります。お洋服のクローゼットを拝見してコーディネートを考えるのと同じことです。出番のない器が、実は良い仕事をしてくれることがありますよ(笑)どんな相談も、お気軽にどうぞ。ご縁に感謝。日々是好日、毎日が一番佳い日でありますように。