欲しい英語力をあなたに!
  • 06Feb
    • 洋楽の話

      Hello! 英語コーチまりです。今日は寒いい~~~いや、これが普通なんだとは思うのですが。いや、寒いですよね。ちょっと震えてしまいました。さて、先日私が初めて行ったロンドンで、大好きなミュージシャンに会って、地に足がつかないくらい(多分使い方を間違えてるような気がしますが)うれしかったというブログを書きましたが、そうやってうん十年洋楽中心に聴いています。まあこれが英語が好きになった原点ですからね。とはいっても年齢がバレますが、80’s中心に聴いています。それもイギリス中心ですね。そんな方とぜひお友達になりたいところです(^^)最近は結構スーパーでも80’sがかかっているのでうれしいですね。イオンとか割とかかってませんか?やはりその購買層がその年代だからということなんでしょうか。すっかりその手口にやられてますよね。今後ブログでそのうちファンレターの書き方講座なんてのも書きたいと思っています!音楽だけじゃなくいろんな分野の外国人の有名人にファンレターを書くことができますよね。私は野球も好きなので、プロ野球の外国人選手にファンレターを書いて、ちゃんと返事をもらいました。私の手紙一文一文に返答してくれていて、その選手のユニフォームを着て撮った写真を一緒に送ったら、そこにサインをして送り返してくれました。ま確かに私の写真なんていらないから送り返してもらってよいわけですが(笑)話がそれましたが、洋楽でした(笑)ミュージシャンですよね。ペットショップボーイズから返事がきたこともありますね。それも高校生の時ですよ。あ、歳がバレてしまいますが。。。すごい殴り書きのようで読むのが大変でした。しかし、あとからその字の汚さは割と普通なんだということがわかりました。外国人ではよくあること。学校の先生のコメントが読めない!なんてことはザラにあるようです。 そんな感じの字の汚さでした。ニールテナントさん!(笑)気分も乗ったので、明日は英文ファンレターの書き方、そして確実に本人に届く方法をお伝えしようと思います。保存版ですね~~~!ではまた明日!ただ今英語コーチング体験セッション 無料キャンペーン中!お早めにお申し込みください!www.marimari.co.uk

  • 05Feb
    • トビタテの話

      Hello! 英語コーチまりです。皆さんトビタテ!ってご存知ですか?官民共同の海外留学支援制度で文部科学省が音頭を取って開催しています。現在募集しているのは第6期。ちょうど1月末に今年度の募集が締め切られました。応募された方はちょっとホッとしたのではないでしょうか。https://tobitate.mext.go.jp/トビタテは文部科学省が「意欲と能力ある全ての日本の若者が、海外留学に自ら一歩を踏み出す機運を醸成することを目的として、2013年10月より留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を開始しました。政府だけでなく、社会総掛かりで取り組むことにより大きな効果が得られるものと考え、各分野で活躍されている方々や民間企業か らの御支援や御寄附などにより、官民協働で「グローバル人材育成コミュティ」を形成し、将来世界で活躍できるグローバル人材を育成します。」と唱えて募集しています。「東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催される2020年までに大学生の海外留学12万人(現状6万人)、高校生の海外留学6万人(現状3万人)への倍増を目指します。」だそうです。ありがたいことですよね。特に高校生の奨学金というのは極端に少なくて、在学の高校の中で選抜があって、交換留学生とかに選ばれると割に少ない費用で留学することもできますが、そのくらいなんですね。なのでトビタテの高校生の奨学金はとてもありがたいんです。で、トビタテの一番の特徴は、語学が出来なくても審査には関係ないということ!とにかく何をしに海外へ行きたいか!なんですよね。すごいですよね。日本でやる夢があっても、海外でその日本でやる夢のためにリサーチしたいとかでも大丈夫なんですよ。そして今年の6期はもう締め切ったのですが、なんと!現在中学3年生、4月に高校1年生になる人はまだ申し込めるんです!!!!!今受験真っただ中の中3のあなた!!!!!!夏に留学できるかもですよ!(その代わり東京オリンピックがあんま見れなくなりますが…)実は昨年うちの娘も高校生のコースで応募し、めでたく合格してアメリカへ3週間行ってきました。それこそトビタテの存在に気付いたのが1月末。高校受験真っただ中の時でした。娘は元々海外の大学へ進学したいと思っていたので、夏休みに一旦行かせてみるのは良い考えだと思っていたのです。そんなときにふと目に留まったトビタテの募集広告。で、普通は娘が対象外だったり、もう募集期間が終わってたりするもんなのですが、なんと新一年生は締切が4月21日まで!まだ時間があるではないか!早速本人に意思を確認したところ、「行ってみたい」と。で、そこからプランを練ったわけですが…。合格したと聞いて娘と二人でびっくり!合格ノウハウも追ってブログで書きたいと思います。今日はここまで!ただいま英語コーチング体験セッション 無料キャンペーン中!

  • 02Feb
    • 3ヶ月で英語が話せるようになる仕組み

      Hello! 英語コーチまりです。今これを雲の上で書いてます。ちょっと海外へと言いたいところですが、宮崎へ。大学時代の先輩が亡くなり、お墓まいりに行こうと言うことになり。そしてカープ女子の私は、日南へ広島カープのキャンプを見に行き、そして鹿児島に引っ越して行った、子どもの幼稚園の同級生家族に会いに。(その子ども本人は留守番なんですがね)バタバタでしたが充実した週末でした!今年は暖かそうで良かったです。さて、まりの英語コーチングで大々的に掲げている「3ヶ月で英語が話せるようになる!」なんでやねん!!こちとら何十年も勉強して全然しゃべれんわ!3ヶ月でしゃべれるようになったら世話ないわ!留学しなくていいじゃん!てな話になるわけですが、まあそうなんです。でもね、じゃあその何十年も勉強したのは、スラスラ会話のやり取りが出来るような勉強方法でしたか?その何十年もの間、ちょっとでも毎日時間を取って勉強していましたか?毎日英語を口に出し、その言葉を覚えようとしていましたか?自分のなりたい姿に合った勉強をしないと上達しないんです。スポーツでも、サッカーをやるといってもキーパーとフォワードの役目は違うので、練習方法も違ってきますよね。英語を話せるようになりたいなら、英語をすぐに口から出てくるような練習をする。英語が読めるようになりたいなら、ただどんどん英語を読んでのではなく、効果的なリーディングの方法、コツを習得する。自分の目的に合った学習方法を見つけることが大事なんです。あなたに合った学習方法で、毎日継続して勉強することができれば、3ヶ月後にスラスラと英語を話すあなたが存在しているわけです。続けられるかどうか不安な方は大丈夫。英語コーチにお申し込みくだされば、毎日のサポートを得ることができます。くじけそうになってもしっかりとはげまし、やる気を出させて二人三脚で目標到達まで伴走します。では今日はここまで。ただいま英語コーチング体験セッション 無料キャンペーン中!www.marimari.co.uk

  • 12Jan
    • 英語を習得した姿を思い描こう!

      Hello! 英語コーチまりです。今日は子どもの習い事の集まりで、お茶を点てました。初釜のお手伝いが足りないということで、裏方でお手伝い。お菓子の用意をしたり、お茶碗を洗ったり。次々いらっしゃるお客様に裏でお茶を点てて準備したり。いつもお茶を点てていただく側でしたが、初めて裏方に回ってみて、皆さんの大変な準備があったのだなと実感しました。さて、話は変わりますが、もしあなたが今がんばっている英語を習得出来たとき、あなたはどんな姿を想像しますか?どんな夢があるでしょう?英語を駆使して外資系の会社で働く。海外で働く。英語教師になる。外国人の道案内をする。外国人の友達を作る。海外旅行へ一人で行く。夢は果てしないですよねー!私も最初は「英語を仕事で使うなんて」と夢物語でした。でも諦めずコツコツ勉強していくことによってそれが実現できたわけです。その夢に達成するには何が必要だと思いますか?実は、出来る頭脳でも、集中力でも、経済力?でもないんです。それは「信じる力」私は絶対に英語が出来るようになるんだ!という言葉を信じて前に進んでいくことなんです。ついつい「これだけ頑張ってもダメなんじゃないか?」とか「どうせ私なんて勉強しても話せるようにはならないよ」と考えてしまうことはありませんか?どうしてそういう思考力になりがちかというと、ダメだと思っていた方が、本当にダメだった時にショックが少なくて済むからです。宝くじを買って、絶対当たる何を買おうと思いながら結果を見るのと、どうせだめだよねと思いながら結果を見るのとではショックの度合いが違うのと同じです。そうやってショックを和らげるように考えることは自然なことなので仕方がありません。でもそれによって失敗してもショックが少ない=失敗してもよいという考え方にもなり得るんです。「いやいや、そんなこと考えてないよ」とおっしゃる方もいるでしょう。でも人間は意識をしている時間ってほんの1割なんです。姿勢をよくしておこう!と背筋を伸ばしても、ふっと気付くとまた同じ姿勢に戻ってるってことありますよね。それと同じです。こんなにコツコツ英語を勉強しているのに、失敗しても良いと脳が無意識に指令を出しながら努力しているって非生産的ではありませんか?アスリートはインタビューで「次は頑張ります。」「優勝に向かって頑張ります」と言っているのは、口先だけではなく自分がそのような気持ちになるよう自分自身に暗示をかけている部分もあるんですね。一番大事な「信じる心」もしもちょっと不安だなと思う場合は、英語コーチングの体験セッションにお越しください。不安な部分をしっかりおうかがいし、頑張れるあなたになれるようお手伝いいたします!では今日はここまで。ただいま英語コーチング体験セッション 無料キャンペーン中!www.marimari.co.uk

  • 10Jan
    • 初めてのロンドンで起こったこと

      Hello! 英語コーチまりです。昨日の初めての海外旅行の話の続きです。最初の1週間はなんと毎日、ロンドンに着いたのにもう日本に帰ってしまっていたとか帰らないといけないという設定の夢を見ていました。毎日。で、私はいつも「え?!もう帰る?何もしてないのに!」と焦ってるんです。そこで目が覚めていました。週末になって朝早く起きなくてよくて、よく眠って疲れが取れたのかやっとその夢は見なくなりました。それだけロンドンに来たかったんですかね(笑)午前中は英語学校のレッスンを受け、午後は自由なので街のあちこちを歩き回りました。特に好きなミュージシャンのレコードやCDを集めるために、大手レコード店や中古レコード店をあちこちと回りました。せっかくだからと好きなミュージシャンに、あなたのファンがロンドンに来ていますと伝えようと、つたない英語を使ってファンレターを書き、送りました。そんなに売れてる人ではなかったので読んでくれたらいいなあとぼんやり思っていたくらいでした。手紙を出して1~2週間経った頃、見慣れた字でホストファミリー宅に手紙が届きました。私がファンレターと一緒に入れていた切手を貼って住所を書いた封筒が届きました。ちなみにこれをSelf Addressed Envelopと言います。自分でアドレスを書いた封筒、ですね。アナログでやりとりしていたひと昔前は割とこれを入れてくださいという雑誌の問い合わせなどがありましたね。早速封を開けて読んでみたところ…むむむむ????これってもしかしてもうすぐロンドンでこの人達のコンサートがあるって書いてある?!会えるの????そんなに売れてる人だとは思わなかったので、会えるとも思っていなかったので、ちょっと半信半疑。ホストファミリーのお父さんのところに持って行き、「これってもしかしてロンドンでコンサートがあるって書いてあります?」と確認してもらったほど。「そうだね、書いてあるよ」と言ってくれ、やっとそこで大興奮!!!!もう落ち着いてはいられません!プレゼントを買いに行き、着る服も新調し、そしてとうとう当日!一番前の列を陣取っていると、いきなりドーンとステージに出てきました!うわ~~~~の一言です。ただ、前座だったし、ソロからバンドを結成したばかりだったので曲も少なく、ほんの40分くらい演奏してステージを去っていきました。ステージ左端の楽屋入口に行き、そこに立っているスタッフに、「先ほどのバンドに会いたいんですが」とたずねると「もうすぐ出てくるから心配しなくてよいよ」と言われ待ちましたが待てど暮らせど出て来ず。そうしたら見かねたスタッフが楽屋の方に話に行ってくれ、私はめでたく中に通されました。じゃじゃーん、そこにまさか会えると思っていなかった自分の好きなミュージシャンが目の前に!!!!目がハート💛とはまさにこのことです!彼は私の手紙のことを覚えてくれていて、その中に書いていたことを話してくれました。2年前に日本に行ったことがあるんだよと言ってくれ、「知っています。でも帰ってから来日していたと記事を読んだので会いに行けませんでした」とつたない英語で返しました。夢のミーティングは終わり、駅までの帰り道、今でも忘れないのは私の足は確実に地面についていなかったということ!ふわふわ地面から15センチくらい浮きながら駅までの道のりを先ほどの夢の時間を思い出しながら歩いた記憶があります。どうやらそのような幸せな時間を体験した人って少ないらしいんです(笑) 皆さんはありますか?そんな夢を見させてくれるロンドン・イギリスにすっかり魅了されたのは言うまでもありません。では今日はここまで!ただいま英語コーチング体験セッション 無料キャンペーン中!www.marimari.co.uk

  • 09Jan
    • 私が英語を好きになったきっかけ

      Hello! 英語コーチまりです。唐突ですが、少し私のことをお話しさせてください。私が英語を好きになったきっかけは、中学3年生の時に聴いた洋楽です。受験生だったのでラジオを聴いていて、日本の曲もかかり海外の曲もかかる音楽番組がありました。そこで売れている洋楽がかかり、いいなあと思ってそのままのめりこんでいったんです。よく見るとイケメンのミュージシャンも多くいるので、さらにのめりこむことに!それで、この人たちの言っていることがわかるようになりたいなあと思い、英語を勉強しよう!と思うようになりました。とても動機が不純です(笑)特にイギリスのミュージシャンやイギリスのポップスが好きになったので、「私の好きな人はイギリス英語を話してるんだから、どうせならイギリス英語を習得したい!」と当時では割とレアな選択をし、イギリス英語の教材を探しました。大学に入ってからはイギリス人の先生がいる英会話スクールに行ってみたり、NHKの基礎英語の番外編でイギリス英語に特化した特集が本とカセットテープで発売されていたのでそれを買い、何度も何度も聞き返してイギリス英語の発音を一人で特訓しました。例えば、「マイネームイズ」もイギリス英語だと「マイナイムイズ」「ウォーター」はロンドン訛りだと「うぉーあー」12:15は「トゥウエルブフィフティーン」ではなく、「クウォーターパストトゥウエルブ」「ドゥーユーハブ」は「ハブユーゴット」になります。結構発音や言い回しが違うんですよね。何度も聴いて違いを分析しつつ…。 で、それを英会話スクールで使うと、「オーストラリアに行ってたの?」と言われてしまいました。訛りがきつすぎた?!そして初めての海外旅行は、念願かなって大学1年生の春休みにロンドンへ語学研修+自由滞在2週間付きのツアーみたいなものに参加し行くことになりました。そのフライトはパリのシャルルドゴール空港で乗り換えてロンドン入りだったのですが、当時は荷物が自動でロンドンまで行くなんてことなかったんでしょうねえ。 たまたま隣に座っていた外語大学の学生二人組と仲良くなり、彼女らもロンドンへ行くとのことで、パリで私たちのスーツケースは自分で載せ替えないといけないのか?とカウンターで聞いてくれ、「載せ替えなくていい。ちゃんとこちらで手配しておく」と言われたと言い、私達はそのまま手ぶらでロンドン行きの飛行機に乗ったんです。で、もちろん荷物は出て来ず。あたふたしていると同じツアーの学生が、「あ、そういえばパリの空港のターンテーブルの横にスーツケースが3つ残っていたよ」と言われ…。そこで置き去りにされたのかと知ったのです。が、時はすでにお寿司。(´;ω;`)ウッ…初の海外旅行でスーツケースがないなんて…。乗って来たエールフランス航空から、アメニティ一式みたいなのをもらって、機内に持ち込んだ荷物だけでホームステイ先に向かうことになりました。日本人なもので、手ぶらでお土産も渡さずにお世話になるところに行くのかと、それでなくても英語がうまく伝えられないのにさらにこんなトラブルに遭ってしまいと結構なパニックと落ち込み。夢のロンドン滞在がこんな形で始まったわけです。ホームステイ先はロンドンの南で、学校へは地下鉄ではなく国鉄(当時)で通っていました。景色はちょっと離れただけでとてものどかになり、何十年もたった今でもあの景色は忘れられません。初めて行く海外旅行だからよく覚えているのか、大好きなロンドンだったから覚えているのか。またいつか機会があったらホストファミリーだったおうちに行ってみたいなあと思ったりします。では続きはまた明日!ただいま英語コーチング体験セッション 無料キャンペーン中!www.marimari.co.uk

  • 08Jan
    • 夏のオリンピックまでに間に合う!

      Hello! 英語コーチまりです。昨年のラグビーワールドカップ。長期間だったのもありますが、ほんとに外国人が多かった!特に印象深かったのは外国人観光客の多さ!特に渋谷や新宿には明らかにワールドカップを見に来てる!というような外国人が多かったです。そして、出場国が英語圏の国が多かったことから、英語を話す外国人が多かったということ。道に迷っているような方もいれば、商品や看板の意味がわからなさそうにしていたり。電車の中では大きな声でグループ客が英語で話していたりしているのをついつい聞き入っちゃったりしていました。きっとオリンピック開催すればもっともっと国際色豊かになるのかなと思うのですが、日本が目指してほしいのは、芯の国際派。ぜひあなたもそのガイド役になって欲しいのです。そのためにも英語を今から頑張って欲しい。まだ6か月以上あります!今からなら間に合います。今の英語力にもうちょっと自信をつけて、街角で声をかけてみませんか?トラベル英会話の本とかをしっかり読んで道案内や、日本文化の説明の本を読んでいくつかフレーズを覚えておき、街なかで声をかけてみるとか、英会話カフェで日本文化について話してみるとかいろいろとチャンスは広がってくると思います。ここ近年で東京や日本中が国際色豊かになるこの夏。ぜひあなたもその波に乗ってもらいたいなあと思います。では今日はここまで!ただいま英語コーチング体験セッション 無料キャンペーン中!www.marimari.co.uk

  • 03Jan
    • 年末年始は広島へ帰省

      年末年始は広島にある実家に帰って過ごしました。いつまでたってもお客様気分でのんびりさせてもらいましたが、両親の年齢から考えるとこれがいつまで続くのかな。ありがたいことです。ありがたいといえば、広島への帰省もLCC(Low Cost Carrier)の航空会社の参入のおかげで気分的にも予算的にも楽になりました。成田空港まで行かないといけないですが!えー安いのって大丈夫??という言葉をよく聞きます。もちろんちゃんとしているので安全ですよ!海外ではもう当たり前に乗っています。選択肢の一つです。荷物があったりすると重さによって追加料金がかかります。ぜひLCCに乗って旅行してみてくださいね。今日はここまで!ただいま英語コーチング体験セッションお申し込み受付中!www.marimari.co.uk

  • 01Jan
    • あけましておめでとうございます そして はじめまして

      あけましておめでとうございます皆様はじめまして。英語コーチのまりです。ブログを始めました。英語コーチとして皆さんに英語の楽しさをお伝えしたいと思います。英語コーチが耳慣れない皆様へ。先生とは違って、英語の勉強の仕方を指導するんです。目標を設定してそれにむかって生徒さんと二人三脚で頑張っていく。3か月であなたの望む英語力に到達することをお約束します。え、日本にいて英語力って付くの???付きますよ。大丈夫です。気になる方はぜひ体験レッスンで体感してみてください。どうぞよろしくお願いします。自己紹介はまたおいおい…。******英語コーチ体験レッスン受付中********ご希望の方はこちらまでメッセージをお願いします。