新商品を本日、道の駅あさじで出店販売してきました‼︎


最近、時間の流れが早い、、

前回のブログから早1ヶ月、道の駅きよかわの本田さんの力添えがあり、新商品の販路がお目当ての道の駅きよかわに加え、原尻の滝、あさじと卸せる事になった◎


その空白の1ヶ月の空白の期間に何があったのかは、あまちゃんで言うなれば「逆再生」で綴っていくのも面白いと思うので溜め込んでおいた。

と言ったら、どれくらいの人が信じてくれるんだろう?(笑)




『旅するこびるのすべて』


黄金色の稲穂が青空の下で輝いてる
ぼくの憂鬱な気持ちとは裏腹にこの田園風景は残酷なくらいに美しい


勢いで出店しますとか言ってしまったが、接客とかホントに憂鬱だ、、

車を走らせながら、普段どれだけぬるま湯な状況で働いている事に、久しぶりの緊張感で気づいたりする😅


「酵素シロップ×和菓子」と「小豆×柑橘」の2つをテーマにした新商品を見切り発車で道の駅あさじのイベントに便乗して、出店販売してきた。


道の駅あさじの「新米まつり」のチラシ↑↑


結果から言うと、好き嫌いの明確に別れる商品で、リピーターのまとめ買い狙いの商品になる事は改めて確信した。さ

例えるならば、酢豚にパイナップルを入れるか入れないかで好みか別れる感覚に近いだろう?


2ヶ月熟成させた甘夏の酵素シロップの独特の苦味と餡子の絶妙な甘さのハーモニーは(笑)

 
好みが別れる別れ道(笑)↑↑


万人ウケしない事は分かっていたが、試食をしてある一定数はアリだと言って貰えた◎

思ったよりも売れてくれてホント助かった(笑)


試食で極端に分かれるリアクションを楽しみながらじわじわと広めていこうと思います‼︎♪( ´θ`)ノ




今回の量産で見えた問題点も踏まえながら、末長く愛される商品になるよう精進します‼︎