岡山で始めるフラワーエッセンス、アロマテラピー、ハーブでhappy life~tobira

岡山で始めるフラワーエッセンス、アロマテラピー、ハーブでhappy life~tobira

岡山でメディカルアロマテラピー、フラワーエッセンス、ハーブを生活に取りいれた、心身の癒しをご案内しています。ただいま…クレイテラピーのお勉強中。
自然のtobiraを一緒に開けましょう

昨年の秋から、いろいろな方とご縁があります。

先日は、まびハウスさんのイベントに参加させていただきました。

ワークショップ先着30名様🎵
(最終的には35名様でした)

とハーブが優しくかおるワークショップのご依頼でした。

ハーブはティーとしていただくだけではなく、
人それぞれ一番取り入れやすい方法で身近に楽しんでいただけたら…と思っています。

そこで今回のワークショップは、
『ハーバルエプソムソルト』
これは、とても人気のアイテムなのです🎶


小学校低学年から、色々な方々とお話しできました。




そのなかでお話しさせていただいた83歳の女性がワークショップを終えて…

私は83年越えていきてきたけどな、
今日ほど刺激があって幸せな日はなかったとおもうわ。
(水害で)物はなくなってしもーたしな。
アロマやハーブと出会える日が私にもあったんじゃなー。

と笑ってお話しくださいました。

ほっこり❤️
なんだかうるうるしました。
私が元気をもらえた1日となり、
私の方が幸せな日になったことは言うまでもないことですコスモスコスモスコスモス

その他、 
クローバー家にカモミールやラベンダーを植えてるんじゃけどなー、
なーんなにも使えんかったけど、干してこんなんやってみたらいーんじゃなー、やってみるわ!

クローバーハーブの色が自然でいいし、色や香りに癒されるなー!

クローバーこれは父の日が来るから、おじいちゃんにあげようと思う。香りがいいから喜ぶじゃろー(奥さまからのプレゼント)

などとお話をいただきました。

ご参加頂いたみなさま、まびハウスの方々、すてきなひとときをありがとうございました。


https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=439911883240606&id=342767372955058






あの日から半年以上がたつ真備へ
現地へフラワーエッセンスをお届けしてきました。

私は、ヒーリングハーブス認定アドバンストコース終了プラクティショナーとしても活動しています。
有限会社マイキさんのご協力をいただけたことを大変嬉しく思います。

さて。今回活動させていただいた場所は、川辺小学校の敷地内にある『あるく』さん。
道中、間近に見える光景は6ヶ月という時間が長いのか短いのか考えさせられるものでした。


午前中の2時間で出会えるかたは数名です。
ゆっくりお届けできたらいいなと思います。



長男が6年生のとき。
僕はパパやまぁちゃんがおでこに手をのせてくれるのが大好きなんだ
と教えてくれた。
聞いている長女も、うん、うん。と頷いていた。

すれ違いのとき、ふとしたとき…
本当に何気なく手が伸びていたちょっとしたこと…
が、そうじゃないものなんだと感じた。

あれから3年。
長男は中学3年生に。
それなりに思春期だったり反抗期だったりの長男への
ふとした、おでこポンポンが激減していたらしい。

中2になってすぐ私の背を越えたのもひとつある。
でも、それだけじゃなく、なんとなく嫌かもな…って勝手な想像かな。

年が明けて。私の思いを伝えた。

もっと自分をまず誉めてあげたり
認めてあげてはどうだろう?

と。
私はバカみたいになんでもできると思っているし。
自分なりに頑張ったら、まずはしっかり自分をほめている。
いちいち誰かにいうことでもないから、周りの目なんて気にしないよ。
そうして始めて、
もう少しこうやろう。
こっちの方がよかったかな。
もっと頑張れたかも。
と見つめてあげたら、同じ目標にむけて取り組んでいても、
まだまだダメ。
まだ足りない。
とおもって続けるより心が喜ぶんじゃないのかな?
と。
もちろん、物事を自分基準にするのは違うので。
あくまでも自分の目標を達成するために。
ただただ納得して何も気づかないのならそれも違うけど。

今日、発熱した長男。
僕な、自分を誉めることができはじめたんよ。
だからお腹いたくなるのがだいぶかわったんよ。
ちゃんと実践しょーる!
って教えてくれた。

私は話を聞きながら、おでこに手をあてた。
体温を感じるために。

あー。大きくなってきたから嫌だろうと最近おでこポンポンがへってきたけど、こういうのがあったときはなにかあってもすぐ幸せな気持ちになれていたよね。
っていうと、
誰もやめてなんていってないけどな。
って返された。

受験期の3ヶ月ではあるが、
中学校生活の締めくくりの3ヶ月でもある。

心が満面の笑みでいられますように。