Tea Time~豆ラテのブログ~
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

1/19ライブ無事終了!

先日、御茶ノ水KAKADOでのライブを無事終えました!
初めて出演する場所、そしてめったにないお昼間のステージということで、なんだかソワソワどきどきでしたが、この上ないトリを務めてまいりましたにやりキラキラ


⒈Hand in Hand
⒉街
⒊リピート
⒋理想論
⒌君色夜景
⒍パステルライフ

そしてこの日は、お知らせしていた通り、ニューシングル「君色夜景」を発売することが出来ました!

中身ももちろんいいのですが、ジャケットも大人な雰囲気で素敵な仕上がりになりました星空
カップリングに「リピート」を収録。
2曲入りで500円となっております!
各ライブ会場にて販売しておりますので、ぜひ足をお運びくださいニコ


そしてそして。
宣言していたリーダー嶋岡のピアノ演奏!
今回のライブの一大イベントでしたが、会場にいた方はいかがでしたでしょうか?
楽しんでいただけたなら幸いですほっこりうずまき


いろいろありましたが、とっても楽しい一日でしたイヒ2020年最初のライブに相応しいステージだったと思います拍手



会場に来ていただいた方々、応援してくれている皆さま、ありがとうございました!!


豆ラテ

ニューシングル『君色夜景』



あけましておめでとうございます。
リーダーは19日のライブに向けて、ピアノを練習中です…






ヤバい!難しい…
当方、生粋のアコギ弾きでして、ピアノのお稽古などのシャレオツな経験はございません。
ニューシングル『君色夜景』のための、完全独学ピアノでお送りします!!笑
無事成功させることができるのか!?是非ライブに来て、応援してください!
(ライブ詳細は本記事の最後です!)


『君色夜景』は豆ラテを結成する前からの嶋岡の持ち曲で、結成後も「ここぞのバラード」として長年歌ってきた代表曲の一つです。およそ15年の時を経て、初音源化になります!レコーディングのピアノも頑張りましたグラサン是非聴いてくださいね!


君色夜景


また一つ街の灯りがついた 3色の暮れてく空の下で

君は何を想っているのだろう?

頬を刺す冷たい夜風が通ると 切ない気持ち抑えきれず

今すぐにでも君に逢いたくて


泪隠しながら 僕に笑って見せた

君の優しさの内側の 痛みと憂いを僕に預けて


いつか悲しみで君の夢が 滲む程泪しても

僕は必ず傍にいるよ

引き裂かれそうな夜に 降り頻る雨の中で

君を置いてくわけにはいかないから


忘れてた夢やあの日の遠い記憶から 気付かせてくれたのは

いつも君の真っすぐな眼差しだった


もしも君の心 覗く事が出来たなら

何も出来ぬ様な僕だけど 心は近くで君に唄うよ


たとえ切なさに君の心が いつの日か蝕まれても

僕が手をそっと差し伸べるよ

明けそうにない孤独の闇に 震える体 創った笑顔

君を見てると胸が苦しくなるから


いつか悲しみで君の夢が 滲む程泪しても

僕は必ず傍にいるよ

引き裂かれそうな夜に 降り頻る雨の中で

君を置いてくわけにはいかないから



もちろん、他の曲はいつも通りギターで演奏します。やっぱりこっちの方がしっくりくるなー…


豆ラテリーダー
嶋岡勇輝



2020年1月19日(日)
『御茶ノ水KAKADO』(御茶ノ水)
Open/Start 12:00/12:15
豆ラテ出演 13:45~
チケット代金 ¥2000+1drink
詳しくは 
http://www.kakado.jp/
チケット受付は
ticket@mamelatte.com まで!



あけましておめでとうございます!

昨年、再始動宣言をした豆ラテは、年明け早々いろいろと活動しています!
改めて、あけましておめでとうございますニコ
本年はより精力的な豆ラテにご期待くださいキラキラ


さて、そんな豆ラテの2020年一発目のライブをお知らせうずまき

2020年 1/19(日)
『御茶ノ水KAKADO』
Open/Start 12:00/12:15
出演  13:45~14:30
チケット ¥2,000+ 1drink

詳しくはhttp://www.kakado.jp/


そしてなんと上差し
同日はニューシングル『君色夜景』も発売決定!!

会場にて販売します!お楽しみにウインク


そしてさらに拍手
1/19(日)のライブにて、この『君色夜景』をリーダー嶋岡のピアノ演奏でお届けしますおーっ!キラキラ
この日はレアなライブになること間違いなし!!
見逃せません!!


チケットの予約は、ブログのコメントや豆ラテの公式HPにて!お待ちしております星


今年も一年よろしくお願いします富士山
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>