三重県津市写真スタジオjouet(ジュエ)

オーナーフォトグラファー荒井佑介です!

 

僕の趣味は今は完全に読書です。

 

読むこと自体も好きですし

読んだのちに行動を考えることも好きです。

 

読書を続けている中で

どうしても時間は限られてくるので

 

もっともっと速く読めるようになりたいと

考えていますが、ふと考えてみると

 

結構速く読めてるんじゃないかと

思うようになりました。

 

なので、僕の読書方法を

一旦まとめておこうかなと思います。

 

ちなみに僕の読書スピードは

実際読み始めて

 

内容にもよりますが約3時間で1冊です。

速読を用いれば1時間で1冊です。

(300ページ前後)

 

これが絶対値的に速いのか

どうかはわかりませんし

 

その読書から学びを得て行動することが

目的なので、速いだけでは意味が

ありませんが

 

社会人の限られた時間の中で

自分の時間価値的に照らして

速く読めたら

 

それに越したことはないので

僕のやってきたことをまとめます。

 

以前の僕は1年の読書量は

1、2冊程度でした。

 

しかも、途中でやめて期間を空けて

読み出すので意味のない状態。

 

圧倒的な教養力不足を実感

していました。

 

現在は月に最低でも10冊は

読んでいます。

 

 

以下、まとめです。

 

 

タイトル、前書き、目次から

モチベーションを上げながら

何を学びたいのか、得たいのかを

考える。

 

ノートに書いても良いですし

頭の中に留めておいても

何でも良いと思います。

 

僕はその時々で方法はバラバラです。

学び取ろうという意志さえあれば

自由です。

 

夜は完全に寝てしまうので早起きをして

一番睡眠から遠い時間帯にまとまった

時間を作る。

 

5時起床、職場で7時過ぎくらいから

9時半まで時間は使えます。

 

そして速く読むために行ったことは

速読関連や読書の意味を記してある

本を何冊か読む。

 

この時はまだ全然速くなかったです。

(休みの日に1冊くらいのペース)

 

これで、とりあえずは技術と意図を

手っ取り早く他者からパクります。

そのための本なので、OKです。

 

この速読の本の中から

一番自分に合いそうだったのが

 

「1秒で1行を読む」

「詰まっても良いので振り返らない」

「わからなくても一気に最後まで通読」

 

まず1時間で何でも良いので通読する。

 

そしてノートに5分間で覚えていることを

3つ以上書く。

 

書いたことを中心にその部分を探すように

2回目を読む。というか「見る」

 

また書く。

 

もう一度全体を「見る」。

そして、見ながらノートにまとめる。

 

これで計3回読んで、全部で3時間です。

理解と速さを合わせた実用的な読み方です。

 

 

しばらくこのやり方を繰り返していました。

 

しかし僕は確実に面倒くさがり屋です。

 

学びのためとはいえ、毎回書くことに

しんどさを覚えてきました。

 

読んで楽しく学んで、楽しく行動すること

が目的なので、途中経過の読む時点で

しんどくなると結果も「しんどかった」と

なってしまうのはいやでした。

 

なので今は速読の速度を緩めて

ハードルを低くしています。

 

1行を約3秒で読んで

気になった所には赤線で線を引き

あとでわかるようにドッグイヤーをする。

 

この読み方でだいたい2時間ちょっとくらい。

意味がわからない単語などは即ググり。

 

2回目は赤線の部分とその周りをざっと見る。

必要なら少し前や後もざっと見ておく。

そして本に直接書き込む。

 

3回目はエバーノートにデジタルデータ

として取り込む。

スマフォにデータとして入れておけば

いつでも確認することができます。

 

これでだいたい3時間くらいです。

 

1行3秒と書きましたが、実際は速読で

1行1秒の箇所もあるかもしれません。

 

今はこれが自分には合っていますが

また別のやり方に変えるかもしれません。

 

要は掛ける時間が短く、尚且つ

自分の身になれば何でも良いと思います。

 

元も子もないことを言っちゃいますが

本を速く読むためには

 

量を読んで慣れるしかないと思います。

 

最初は完全に自分の興味の分野だと

ストレスなく読めると思います。

 

そこから興味を深化、派生させていき

気がついたら色々な本を読むように

なっていると思います。

僕はそうでした。

 

働き方、成功マインド、経営論

学び方、モチベーション

マーケティング、話し方

AI、近未来、仮想通貨...

 

1冊から色々と派生していきました。

 

 

速読はあくまで方法論で

ある程度速く読めるようになれば

 

理解することを目的にして

実践すれば良いと思います。

 

もっと元も子もないことを言うと

自分が楽しく読めさえすれば

何でも良いんじゃない?

 

ということです。

 

身になれば、人の意見なんて

気にする必要もないですし

 

方法も何でも良いです。

 

僕の読書の場合は、もっと読んで

もっと吸収して、知識を知恵に変えて

行動に起こして

 

より良いサービスを提供して

そして自分の家族を含めて僕が認識

できる方たちに幸せを届けることを

目的にしています。

 

最後はかっこ良く締めました!

 

楽しくワクワクしながら

続けられることが何より1番!

 

ポジティブ脳の方が記憶の定着率も

高いですからね!

 

 

 

それでは今回はこの辺で!

 

ありがとうございました!

 

 

夜の読書は開始15分で夢の世界へ

フライアウェイな僕は

 

津市写真スタジオjouet(ジュエ)

jouetホームページ

http://www.photo-jouet.com

jouet写真ブログ

https://ameblo.jp/jouet-phot-kztb/

ハーバリウムイベントを開催します!

その記事もありますよ( ^ω^ )

jouetインスタグラム

https://www.instagram.com/jouet_photo/?hl=ja

アカウント:@jouet_photo

jouet Facebookページ

https://www.facebook.com/photo.jouet/

jouetオーナーフォトグラファー荒井佑介のほぼ個人ブログ

https://ameblo.jp/mamecat0804

jouetオーナーフォトグラファー荒井佑介のツイッター

https://twitter.com/jouettencho?lang=ja

レターポットやってます。

https://letterpot.otogimachi.jp/users/53802