株式会社 まことみ堂

株式会社 まことみ堂

ブログの説明を入力します。

先週5日に、唐木仏壇の修理・クリーニングのご相談のお電話を頂きました。
大阪の御実家から仏壇を引取る事になり、見ると扉の建てつけも悪く、全体にくすんでいいて修理・クリーニングをしたいとのご要望です。

7日に大阪から届くので、早々に見積もりを希望され、8日(木)1600にお伺いするお約束としました。お近くにお勤めで、夕方にお戻りいただくとの事でした。
お伺いして、いつものようにご要望をお聞きし、それらに対応した施工方法などをご説明しました。費用概算をご提示すると、その場でお決め頂きました。

お決め頂きましたが、お話しした施工内容について見積書をお作りして、ご要望に沿ったものかご確認いただくことをお約束して退出しました。
事務所に戻り、見積書をお作りして郵送すると共に、お預かりする日を調整しました。

 

14426_r 14424_r

障子戸(内扉)の枠が、外れています。大戸(外扉)枠も外れて、ボンド付けされていました。単に外れていたままで、何もされない状態の方が、ボンド付けされるよりも直しやすいです。

 

14421_r 14425_r

扉に着いた傷、完全に綺麗にするには、全体の塗装を剥がして、下地からやらなければなりませんが、新品を製作するより手間です。

なので、上手く暈しながら周囲になじませ、気にならない程度に費用を抑えつつ修復します。

ご本尊は台が壊れているので修理します。両脇仏は比較的新しく奇麗なので、彩色に影響が出ない程度に、埃を拭って奇麗にする程度で良いと思います。

 

お仏壇修理・クリーニングの他に、お位牌のガタツキと経机の脚の修理も追加となりました。

お障子は張り替えされていて、綺麗でしたので今回の施工から外しました。

お届けは11月末を予定、また、ご紹介させて頂きます。



 

お仏壇の修理・クリーニングのお問い合わせ・ご相談は
☎03-6324-9100 または、問合せメールまで 見積無料
営業時間:年中無休 09:00-18:00(年末年始を除く)


 




引用元:【神奈川県鎌倉市】唐木仏壇の修理・クリーニングを承りました