楽しいふぉとらいふα

楽しいふぉとらいふα

・・・SONY α6700 で切り取る日常・・・

最近はすっかり(もう1年くらい!)猫カフェに行けないでいました。

何度か行こうとしたことはあったんだけど、タイミング失ったり何だりかんだりで。

来月あたりに久々に行けたらいいなと思っているのですが。

 

ということですが、本日は猫の日ということもありますので、

昔に撮ったお外のネコたちの写真を幾つか掲載していこうかなと。

 

 

ミラーレスカメラ、というものを知って初めて買った頃に撮ったネコちゃんです。

この頃は中島公園にも結構猫ちゃんいたと思うんだけど、最近はすっかり見てないな。

 

 

こちらも中島公園。最初の写真から幾つか時が過ぎ、雪が積もった頃に出会った猫たち。

仲睦まじい様子を見せてくれました。

 

 

こちらは家の前によく来ていたネコちゃん。

 

この子すんごく可愛くて、出会うたびにほっこりしたなあ。

他にも何匹か来ていた子がいて見てるの楽しかった。

先日久々に近所の何処かに住んでいる黒猫ちゃんに会いました。すぐ逃げられたけど。

 

 

お次は以前小樽でイチャイチャした猫ちゃん。

 

すうんごい傍に寄って来てすりすりしてくれて、本当に連れて帰りたいくらいでした。

ウチ猫飼えないけど。

 

 

お外で📷使って撮ったネコ写真としては最新の写真。

 

なかなかないけど、偶然いつもの公園で出くわした猫ちゃん。

一昨年の秋に撮った写真です。

この頃はエゾリスいたり、キツネいたり、色々な動物が公園にいたような。

 

今年も猫ちゃんに会う機会があったら逃さず撮りたいところです。

温室のみかん。

今年は「みかん展」という形での展示はありませんでした。

もうやらないのかな?

去年も「みかん展」ではなかったものの、大温室の中央に飾られていたのですが、

今年はヴィオラの販売に場所を取られていて、みかん達はずっと温室の奥にいました。

 

それでもとても可愛い果実をたくさん実らせていました。

 

【不知火】

デコポンとも呼ばれるみかん。

不知火は品種名で、デコポンという名称は使用に基準があるみたい。

 

 

【ネーブルオレンジ】

ネーブルというのは「へそ」という意味があるみたい。

この写真では確認できないけど、へそみたいな窪みがある品種のようだ。

 

 

【スイートスプリング】

上田温州という品種とハッサクを掛け合わせた品種なのだそう。

食べたことないから一度食べてみたいです。

 

 

【オロブランコ】

スウィーティーの名で知られるみかん。

イスラエル産のがスウィーティーで、アメリカ産のがオロブランコのようだ。

 

 

【カボス】

ポン酢の原料になったりするアレ。成熟するとこんなに黄色くなるんですね。

いっぱい連なっていて可愛かったです。

 

来年は堂々と温室の主役になってほしいものです。

 

(撮影 : 2024年2月1日 百合が原緑のセンター温室)

前回に引き続き、LENSBABY Velvet 28 で撮った写真を。

普段なら撮ろうと思わないものを撮りたくなる、そんなレンズですね。

 

マネキンの黒いスカートにイルミネーションの光が入るように撮りました。

 

 

この日のヴィトンさん。

ちょうど手前に黄色いタクシーが停まったところを撮影。

 

 

美味しいパンを売っているどんぐりさんのおにぎり屋のショーウィンドウ。

 

 

交差点に車が入ってきたところを撮影。

 

 

石屋製菓。

白い恋人は自分用によく買ってる。一番好きなチョコ菓子かも知れない。

 

先日花撮影も試したし、このレンズでまた撮りたい場所を思いつきました。

どんどん使っていきたいですね。

 

(撮影 : 2024年2月14日 南一条通~大通公園付近)

 

突然ですが、発売当初から気になっていたレンズを最近購入することが出来まして。

 

 

今Amazonを見ると実質42,000円くらいみたいですが、

これよりも5000円安く買うことが出来た。

すごく価格変動している(6万近い日もあった)みたい。

ちなみにこちらは限定色だけど、通常色(黒)は65,000円くらいする謎の価格設定。

 

ということで、Velvet姉妹が2本になりました!✨

 

三姉妹の二女、85㎜(2017年発売)と三女、28㎜(2020年発売※通常色)。

長女の Velvet 56(2015年発売) は私のカメラ(SONY α6700)で使うには

焦点距離が中途な感じがするので買っておりません。

 

三女が標準画角、二女が望遠、と使い分け出来るようになりました!🎉

 

しかし同じVelvetシリーズでも、個性がかなり違うな・・・とすぐに思いました。

 

作例見てて知ってたけど、28㎜は光源がとにかく丸く写る!

早速街に連れ出してスナップ感覚で撮ってみたけど、こんな写りになりました。

 

 

絞りを絞ればだんだん丸みが減って来て普通の写りにはなるのですが、

光源をぼかすと通常じゃありえない写りになります。

これで街並み撮ったらやり過ぎ感がw

 

これはこれで面白いけどね。

 

なかなかのじゃじゃ馬娘みたいですが、上手く使いこなすと

とても楽しいレンズだと思いました。

 

 

 

メーカーの作例にあるような雰囲気の写真も撮れました!

 

この絵画のような質感、他のレンズじゃ撮れないと思う。

 

上の写真は駅前通の石屋製菓前の通路を撮ったんですが、

一見海外っぽい写真になってかなり気に入りました。

 

このレンズで花撮影をするのも楽しみになりました。

 

(撮影 : 2024年2月14日 大通公園付近)

冬のイベントのひとつといえば、アイスキャンドル・・・かもしれません。

アイスキャンドルのイベントといえば、隣町の小樽市で行われる

「小樽雪あかりの路」が有名かも知れません。

 

雪あかりの路、今年は今開催中だけれども今週の気温が高かったというのもあって、

数日前にはアイスキャンドルや氷像などが崩れてしまったというニュースもありました。

ボランティアの皆さんが修復し無事点灯されたようですが、大変だったと思います。

日曜日にはまた気温が上がるようですが、開催は明日土曜日までのようですので、

ギリギリ耐えられるかな?といったところでしょうか。

 

私は雪あかりの路へは行きませんが、

とある町内会でアイスキャンドルのイベントがありまして、その撮影を頼まれました。

 

 

町内会規模とは思えないなかなかすごい感じでしたw

町内会報に載せる用の写真を頼まれましたので、色々撮影してきました。

 

 

夏にこのミラーシステムを見た時は何に使うんコレ?って思ったけど、

なるほどこういうことか、と。

 

 

現場へ着くと、手稲区広報の方も取材で写真を撮られていました。

今チェックしてみたら、HPで紹介されていました。

 

あたたかな光が人々の笑顔を照らす~第20回アイスキャンドルin西宮の沢

 

結構時間かけて撮影させていただきまして、

町内会の方にも写真に高評価いただけたようで良かったです。

 

 

(撮影 : 2024年2月2日 西宮の沢児童会館)