楽しいふぉとらいふα

楽しいふぉとらいふα

自身が撮影した写真をまったり紹介するブログ。
機材は SONY α6400 がメインです。

来週、滝野すずらん公園にコスモス撮りに行こうと思ってたのに、

台風による強風と強雨の影響で花びらがぶっ飛んでしまったことに

ショックを隠せない今日です・・・

 

せっかく今年は熊で閉鎖なかったのに。

 

動画はいつもの公園です。

 

 

以前、キノコの記事を書いた日に撮った動画ですが、やっとまとめました。

昨今市内のニュースでざわつかせたキツネかも知れない子も出てきます。

地下鉄に紛れ込んだのは別の子かも知れないけど。ウチの前でもキツネ見てるし。

(ちなみに、そのニュースはこちら

動画見ると分かりますが、出会ってすぐ逃げたので、キツネの写真は撮れませんでした。

 

動画に出てくるキノコ。

 

 

動画にもハロ(日暈)が一瞬出てきます。昼間にははっきり見えていました。

 

 

この日にはまだちょっと少なかったダリア。

 

一昨日の公園ブログで咲きそろったということが書かれていましたから、

滝野の代わりにいつもの公園でダリアでもまた撮りに行ってくるかな。

 

 

(撮影 : 9月2日 百合が原公園)

 

 

【撮影機材】

 

 

 

 

 

撮りに行こうかどうしようか悩んでいたけど、結局今年も撮影に行ってきた。

いつもの某緑地だ。

 

昼間に用事があって、結構時間がギリだったけど、

空模様も良く、これならやっぱり撮影しないと!ってなりました。

 

心なしか、いつもより混んでいたような気もします。

だんだん場所が知られているのかも知れません。

自転車で来る学生たちが多いですね。

 

綺麗に見えました。

 

撮影した写真が綺麗かはさておき。

 

望遠と標準ズーム両方持っていったけど、結局標準ズームで後から切り取る作戦に。

次々と続く花火は縦横形を変えていくので、

いちいち画角を調整してたら間に合わないですよね。

 

 

花火によって発射場所も若干ずれるので、

(多分こっちやったら次のセクションはあっち、みたいになってると思う)

それに合わせて調整も難しいですよね。ピント位置もずれちゃうし。

 

 

近年の花火撮影ではいい方だったかなと思う写真が撮れたので、

今年はちょっと満足でした。

しかし相変わらず夜は寒い!

今回は余分に一枚羽織るものを持って行ったけど正解でした。

先日まで暑いとか言ってた気がするのになあ。

 

 

今回アップした動画は写真と同じカメラで撮影していますが、

写真撮ってたら動画も一緒には撮ってられないので、後はスマホに任せました。

綺麗に撮れてたらそちらも動画のチャンネル

「楽しいふぉとらいふの動画」

でそのうち公開出来たらなと思っています。

 

そろそろ有料の現地も行ってみたいけど、早く買わないとチケット売り切れるんだよなあ。

それだと天気が読めないし・・・

まぁ撮影しなくとも楽しめはするんですけど、ちょっと悩ましいところです。

 

(撮影 : 9月3日 丘珠空港緑地)

 

 

【撮影機材】

 

 

 

札幌市内にある小さな水族館。

 

 

新札幌は家から結構な距離なのでなかなか行かない場所ではありますが、

先月、ふれあい広場あつべつで開催されるイベントに出演する機会があったので、

合間の時間にこちらの水族館で撮影をしてきました。

 

 

コツメカワウソはぐうぐうお休み中でした。

 

 

こちらのペンギンはケープペンギンでしたね。

自由にのびのび過ごしてました。

 

 

人気のチンアナゴ。

なかなか撮影難しいです。

動画ではチンアナゴよりニシキアナゴの方が映ってます。

 

 

ハナミノカサゴ。形が美しくて好きです。

 

 

クリオネもかろうじて撮影出来ました。

これもちっちゃ過ぎて撮影難しい!

 

 

イソギンチャクだと思ったらハナギンチャクだった。

色が美しかったです。

 

 

回遊水槽は他水族館に比べたら小さ目だと思うけど、十分綺麗でした。

 

 

最後は夫が何故か好きなヤドカリにて撮影終了。

 

残念ながら、かわいこちゃんのゴマフアザラシ(すずちゃん)は

水槽の端で縦になってぐうぐうお休み中で全く撮影出来ませんでした。

今度行く機会があれば、動いてる姿を動画に撮りたいなあ。

人懐っこくてすごく可愛いんです。

 

来年には市内中心部に新しい水族館が出来る予定だけど、

こちらの水族館はどうなるのかちょっと気になりはしますね。

この日は土曜日だったので、家族連れで結構賑わってましたが、

以前平日に行った時はかなり空いていたので、ちょっと不安にはなりますね。

お客取られたりするんかなあ・・・?

 

また機会を作って行きたいなと思います。

 

(撮影 : 8月20日 新札幌・サンピアザ水族館)

 

 

【撮影機材】

 

 

ダチョウ牧場・・・?

 

 

ニセコ町にある、「第2有島ダチョウ牧場」です。

この日の最終目的は京極町の「ふきだし公園」での撮影だったのですが、

京極方面行くならダチョウ牧場行きたいと友人が申しておりまして、

そんなのあるの!?とすごく気になったので行ってみました。

 

 

牛とダチョウが共存する牧場でした。

手前にダチョウ、奥に牛、と綺麗に分かれていました。

 

 

可愛い顔をしていますね。

でも、野性味溢れているので油断すると結構危険かもw

(友達はエサを一瞬で奪われていました)

 

 

着いたときは既に結構雨が降っていたけれど、しっかり写真と動画を撮りました。

今度行くときは絶対晴れた日に行きたいと思いました。

 

 

 

その後真狩で名水の水くみ&買い物を済ませたあと、京極町のふきだし公園へ。

 

 

雨がかなり降ってきてしまったので、ちょっと撮影が大変になりましたが、

ふわっとした霧がかった公園を撮れたので、それはそれで良かったかなと。

 

 

 

雨だと緑もしっとり綺麗に撮れますしね。

 

 

ここでも勿論水をくめますが、真狩村の名水とうふのお店のところの方が評判はいいようだ。

ただ、向こうは撮影する場所はないので、景観含めてだとこっちがオススメですね。

 

 

羊蹄山をぐるっと一周する日帰り旅でした。

 

 

最後にダチョウとふきだし公園をまとめた動画をアップしておきましたので、

どういうところか見てみたい方は是非ご覧ください。

 

 

(撮影 : 8月15日 ニセコ・第2有島ダチョウ牧場/京極町・ふきだし公園)

 

 

【撮影機材】

 

 

 

 

 

可愛い。

 

ニセコ方面へ行った際、途中にあった「トンデンファーム ホピの丘」というところに

お馬さんが見えたので立ち寄りました。

 

 

エサをあげたり、引き馬体験が出来たりするようです。

ショップではトンデンファーム取り扱いのハム等販売の他、

焼きソーセージをその場で食べることが出来ます。

一番人気の行者ニンニク入りのを食べたけど、ジューシーで美味しかったです。

 

 

この施設は、私は知らなかったので、馬に会えると思わなかったので嬉しかったです。

触れても大丈夫なようなので、首元をポンポン触ってみました。

ぽよんぽよんして気持ちよかった💕

 

この(多分)月毛の子を触ってみた。

 

広々とした気持ちのいい場所でした。

小樽のシマリス公園経由だったので赤井川を通るルートを選択しましたが、

大正解だと思いました。

 

(撮影 : 8月15日 赤井川村・トンデンファーム ホピの丘)

 

 

【撮影機材】