「自分を理解し 愛し そして最高のパフォーマンスを発揮するために」

松本美和先生のコーチングのセミナー

ピアノの先生だけでなく、医療関係の方、
ラジオパーソナリティーの方、学校の先生と
さまざまな職種の方々がみえていて、
色んな話を共有させていただけて
有意義な時間でした。


コーチングとカウンセリングの違い
過去に焦点を当てるカウンセリング
未来に焦点を当てるコーチング

コーチングは教えちゃダメなんです。

目標に向かって行動を起こすことを支援する
➡どんな風に?

一緒に考えてあげる
そのための支援をする
その人の状態を鏡のように伝えてあげる

あくまでも決めるのは、コーチングを受けてる
本人。


コーチングの4大スキル
傾聴 承認 質問 フィードバック

傾聴を使ったエクササイズ(二人組で)
ちゃんと傾聴してもらってる
気持ちが他を向いて傾聴になっていない


聞いてもらっているという安心感が
大事だと改めて認識。

日頃の生活においても、ついつい
携帯見ながらとか、ながらで人の話を聞いていないかな
という反省にもなりました。

少人数だからできた、参加された人それぞれの
第一印象、そして自己紹介してからの
before after の
フィードバックのエクササイズは…

なんなんだろう?!

フィードバックを受けとる前と,
受け取ったあとのギャップが
すごい。

受けとる前➡なんか、怖いなー。自分が欲しくないコメントがきたらやだな。(めちゃネガティブ)

受け取ったあと➡そーですかー?嬉しいです。そんな風になりたいと思っています。そのままの自分,結構有りかも!

これ、言葉は違えど皆さん同じような感想もたれてました。
日本人は誉められ下手?
コメントなしの第一印象書いてます
自己紹介してもらって、また印象をかきます

それぞれの先生たちに書いてもらった
フィードバックシートはもらって
帰ってきました。
これからの自分のお守り(笑)になりそう。

パーソナルファウンデーション(自己基盤)が
大事なことも改めて,学べたし。

自分のストレングスファインダー(自分の上位の資質を知る)も、面白い。
日頃の自分の行動に、なるほどなるほどと思うことしきり。
そしてこれを効果的に生かすもころすも自分次第だなと、思いました。

ピアノ教室の事で何か学べればと思って、参加しましたが思いがけず、自分のことに着目することができ、ありがたかったです。


講師という仕事をしていると、
教える(ティーチング)は、もちろん大切。

コーチングとバランスよく、組み合わせて
ひとりひとりの可能性を広げていけたら
いいなと、帰りの新幹線で思ったのでした。

キュートな美和先生

事務局をしてくださった、田中先生。美和先生と
受講生の皆さんと

こピアノ教室では
生徒募集中!
お気軽にお問い合わせください!
 右矢印お問い合わせ
TEL090-5297-3906
 体験レッスン(1000円)