MYコンパス ではたらく キャリコン赤谷麻愛 のブログ

MYコンパス ではたらく キャリコン赤谷麻愛 のブログ

元日産自動車マーケットリサーチャー。キャリアコンサルタント。株式会社MYコンパス代表 岩橋ひかりに出会い、オンラインキャリア講座の立ち上げ参画がきっかけとなり、同社でジョイナー(参加者)として働く。すべての人が健やかで幸せに働き、生きる社会をつくりたい。


テーマ:

11月10日、

女性のためのオンラインキャリア塾「MYコンパスカレッジ」の

 

特別セミナー「転機の活かし方〜育休中に新しい働き方に挑戦する女性たち」

 

を開催しました!

 

(協賛企業としてご協力いただいた、主婦と生活社の雑誌「CHANTO」を手に^^)

 

 

MYコンパスカレッジでは、

 

月に1回、定例会という形で、

会場参加もオンライン参加も、動画視聴もできる

「新しい働き方」をテーマにしたセミナーを

会員向けに実施しています。

 

通常は、ゲスト講師をお一人お呼びして、

お話いただいたり、ディスカッションしたりするのが

通常なのですが、、、

 

今回はスペシャルバージョン!!!

 

ということで、

特別ゲストをお呼びし、ラボのメンバーも一緒にトークセッション、

協賛企業の様々なご協力をいただき、素敵な会場もお借りしたり、

一般のお客さまにもご参加いただけるようにしたり、

 

などなど、いろんな初めてづくしでして。

 

こんなスペシャルな会だったので、

MYコンパスラボでは、10名ほどのプロジェクトチームが立ち上がり、

ここ数週間くらい、てんやわんやの準備でしたw

 

(ご提供いただいた、パーソルホールディングス株式会社 外苑前オフィスの会場。

とっても素敵でした!!!)

 

 

てんやわんやは、MYコンパス社自体もてんやわんやでしてw

当日も、寸前まで会場近くのスタバで念入りに準備を行ったりしておりまして、

 

私はいつもながらの資料担当で、

前職から得意のw クリッカーだったのですが、

オンライン接続やら初めての会場やら、PC二台操作やらで

珍しく、心臓が飛び出そうなくらい本当に緊張しましたw

 

 

 

で、肝心の内容ですが、

会場にいらしてくださった方々とのやりとりの中でも、

 

出産ってものすごい転機なんだ!!!

 

・・・キャリア理論でいうところの転機の定義からも明白だし。

この4つが全部変わるのですから。

 

そして、

だからこそ、育休は自分のことを考えるためにとってもいいタイミングなのだ!

 

ということがとても印象的だった!という声が多かったです。

 

 

 

私もふと思い返したのですよね。。。

自分の2回の育休を。

 

ここでは語りつくせませんが、

1回目の育休の始まりなんて、寝たきりだったので

どう生きていたのかも、ましてや息子をどう世話していたのかも、

ほとんど何も覚えておりませんw

 

でも、かなり「予期せぬ転機」かつ「人生どん底レベルの転機」だったので、

良い意味で人生観が変わるきっかけになりました。

 

2回目の育休は、

3年間、モーレツバリキャリワーママをやったために、

限界だと思うレベルまで行き着いていたので、

本格的に生き方や働き方を変えるべく行動した時期でした。

 

・・・やっぱり「育休は転機」だったのですよね。

 

 

イベント後半の、

育休中に「新しい働き方」に挑戦した女性たちによるトークセッションでは、

それぞれの育休中の過ごし方や「挑戦」の詳細についてが

ぶっちゃけトーク風に語られて。

 

私もPC操作しながら、くすくす笑ってしまうほどだったのですがw
 

(今回のゲスト、パーソルホールディングス株式会社の稲田明恵さん<右から二人目>

 育休中に新規事業として立ち上げた「ママボラン」のことを詳しく伺いました!)

 

 

私が今回印象的だったのは、

ひとりひとりの模索、挑戦などの経験からわき出てくる

お一人お一人のメッセージでした。

 

MYコンパスラボ所属&ヒカルエ(働きたい女性のミカタ)事務局メンバーでもある

吉田佐香枝さん。

 

私自身、佐香枝さんとの付き合いはもう2年近くにもなろうとしていますが、

本当にアクティブで、いろんなことにチャレンジしているなー

といつも尊敬の眼差しだったのですが・・・

 

「昨日、これ書いてて腑に落ちたんですけど、こういうことやってます」

ということでしたw

 

 

育休という時間を「やりたいことを色々やる!」と決めているからこそ、

チャレンジしまくって、そして

やりながら自分の軸が決まっていく。

 

それを佐香枝さん自身が体現しているのだなーと納得!!

 

 

続いて、

パーソルホールディングス株式会社ママボラン事業責任者の稲田さん。

 

 

会社と離れているからこそ、

本来の自分にもどれる時間なのではないか?

 

と投げかけてくださいました。

 

そこそこ会社で働き続けていると、

どうしても会社色に染まってしまったり、

昇進することが全て!みたいになってしまいますが、

 

それから離れて自分の気持ちに素直になれる時間ですものね。

 

 

 

最後に、

MYコンパスラボ所属かつ育休コミュニティ代表である

栗林真由美さん。

 

真由美さんは、飾らない元気なお姉さん!そのものの姿で

今回のラボPJメンバーをリードしてくださって。

 

途中いろいろやきもきすることもあったのですがw

その度に自ら変化して突き進んでいくリーダーでした。

 

そんな真由美さんからは、こんなメッセージ。

 

 

転機って、

ものすごいドラマティックなイメージかもしれませんが、

 

そのきっかけは、

「ちょっとした違和感」だったりするのではないか、と。

 

その違和感を、

そんな風に思ってはいけない、大したことがない、などと

通り過ぎたり押し殺してしまうのではなく、

その自分の気持ちに向き合ってみる。

 

それが大切!というメッセージでした。

 

 

 

育休に関わらず、

嬉しいことも悲しいことも、人生には変化がつきもの。

予期したものも、予期せぬものもやってきます。

 

 

でも、

どんなことも「人生の糧」にすることができる。

 

・・・私はそう思っています。

 

だから、

「変化の波が来たら乗ってみる」

 

それが私の信条です。

 

 

楽しい、ドキドキする、怖い、辛い、

いろんな感情があるけれど、

 

自分の人生のドラマ、

ちょっとくらい波乱万丈でいいじゃない。

 

そう思っています。

 

 

育休中の方も、これから育休をとる方も

人生の転換点にいる方も、

 

どんな転機であろうとも、

必ずチャンスに変えられる。

 

 

それを改めて確信した1日でした!!!!

 

会場そしてオンラインで参加してくださった100名近くの皆さん、

ご登壇&ご協賛いただきました関係者の皆さま、

MYコンパスラボのプロジェクトメンバーの皆さん、

・・・ありがとうございました!!!

 

(MYコンパスラボのPJメンバーたちと!ここにはいないオンライン班も含め

素晴らしい連携プレーでした!感謝!)

 

 

 

 

MYコンパスラボやMYコンパス社の今後の動向は、
株式会社MYコンパス代表 岩橋ひかり のメルマガに

ぜひご登録くださいね!

 

ご登録はこちらから!!!(1分で完了)

下矢印下矢印下矢印


テーマ:

突然ですが、、、、

MYコンパス社は新体制となりました!



 
今朝、法務局に行ってまいりまして、
本当に婚姻届気分で、いろんなドキドキ。
 
何かが急に変わる訳ではないのですが、
心機一転、初心を忘れず、つくりたい未来に向けて
精進していきたいと思います!!!
 
・・・・・・
 
11月は、私にとっては本当に「転機」の月でして。
 
今回に限らず、
思い返せば岩橋との出会いや初めての共同作業wも
2年前の今頃で。
  
私にとっては、
人生観が変わるような大きな経験をした、
1回目の育休、2回目の育休から復職したのも
共に11月でした。
 
ついでながら、
11月は私の誕生月だったりもしますw
 
なんか、そんな「転機」がいつも11月です。
 
・・・・・・
 
「転機」はいつもドキドキするし、
ものごとが立て込んだり、
自分の限界!と思う11月がここ数年多いのですが、
 
その度に、
「これはミラクルが起こる!イノベーションだ!」
と思って信じていますし、実際そうなっていると思います。
(もちろんこれは、到底自分だけの力ではなくて、、、岩橋やMYコンパスラボなどのコミュニティの皆さんや、見守ってくださる皆さまのおかげです!)
  
人間としても学んでいかなくてはいけないことが多々ありますがw
これからも楽しく笑って汗かいて、
素敵なミラクルを起こすべく、
邁進していきたいと思います!
 
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

MYコンパスラボやMYコンパス社の今後の動向は、
株式会社MYコンパス代表 岩橋ひかり のメルマガに

ぜひご登録くださいね!

 

ご登録はこちらから!!!(1分で完了)

下矢印下矢印下矢印


テーマ:

昨日11月1日は娘の3歳の誕生日。
・・ついでに、先々週末は息子の7歳の誕生日で。
 
最近、ケーキ三昧ですw


昨年くらいまでは、
子どもたちが生まれたときのことを思い出して、
バースデーソングを歌いながら、
ウルウルすることも多かったのですが、
 
今年は見事にウルウルすることもないほどに、
7年前と3年前が過去のものになりつつあります。
 
とはいっても、私の場合、
7年前に息子を産んだら病気が付録でついてきたり、
3年前に娘を産んだら人生を自分で変える!と決心したり、
 
明らかな人生の「転機」でした。
 
特に病を得たのは衝撃的で、
初めての赤ちゃんと育児、、、どころでないほど、
人生どん底の心身の辛さでしたが、
 
それがあったから、定年とか老後とかまでの
先の人生や「どう生きたいか?」を考えたのです。
 
その渦中はひたすら自分と向き合うのが
苦しくもありましたが、それがあったからこその今。
今から思えば、宝のような時間であったと思います。
 
・・・・・・・
 
最近の私は、
MYコンパス社が10月からスタートした、
女性のためのオンラインキャリア塾
「MYコンパスカレッジ」の定例会イベントが
来週末に迫り、準備の真っ最中。
 
テーマは
「転機の生かし方〜育休中に新しい働き方に挑戦する女性たち〜」。
 


イベント運営担当のPJメンバーが
毎日あれやこれやとオンラインで準備を進めています。
 
それぞれが育休経験当事者として、
育休を1つの「転機」として過ごしたからこその今なのだ!
という思いをひしひしと感じています。
 
いつもはカレッジメンバー限定の定例会ですが、
今回は、カレッジ生でなくてもご参加いただけます!
 
PJメンバーや色々な企業の方のサポートもいただき、
真面目でありつつも、楽しいイベントになる予定。
 
実際に育休中という転機を生かした方々の
生々しい体験談!?やどんなことを考えたのか?
という話からたくさんのヒントをお伝えできると思っています。
 
育休経験に関わらず、
いろんな人生の転機をどのように乗り越えるのか?
転機がきっかけで考える「わたしの働き方」について
どうやって考えていけばいいのか?

そんなことに興味ある方は、ぜひいらしてくださいね。
私は東京・外苑前の会場でスタンバイして、
お待ちしております^^
 
=========
■参加お申込み詳細はこちら:
 
2018年11月10日(土)13:00~15:00
MYコンパスカレッジ11月定例会
「転機の活かし方〜育休中に新しい働き方に挑戦する女性たち〜」
 
>>https://mycompass-college-201810.peatix.com/ 
=========

 

 

 

 

 

MYコンパスラボやMYコンパス社の今後の動向は、
株式会社MYコンパス代表 岩橋ひかり のメルマガに

ぜひご登録くださいね!

 

ご登録はこちらから!!!(1分で完了)

下矢印下矢印下矢印


テーマ:

昨日、東京・渋谷区の東京ウィメンズプラザで開かれた
日本女性技術者フォーラム(JWEF)主催のイベントを
MYコンパスラボで運営協力させていただきました。
 


テーマは「AIに仕事を奪われる?AIを操る女性を目指して」。
 
「新しい働き方」を研究・実践しているMYコンパスラボに
ぜひイベントをサポートしてほしいという
大変嬉しいリクエストをJWEFの方々からいただき、
 
AIがやたらと気になるラボメンバー有志が
プロジェクトチームを組み、
自主的にAIの書籍を探してチームでシェアするところから、
イベント内容の企画〜準備〜運営までを実施。
 
当日はまず、
NECのシニアデータアナリスト 本橋洋介さんによる
最先端AI技術と働き方についての話題提供の後、
 
「AI時代の新しい働き方」について、
MYコンパス社代表・岩橋が話題提供。
 
本橋さんからは、
AIの歴史や、生活やビジネス現場で既に使われているAI事例を
わかりやすくお話しいただいたほか、
 
AIは学習することは得意だけれど、
「〇〇らしさ」を表現することは不得意という話など、
AI時代だからこそ、
人間らしさやその人の個性が生かされる時代である、という
メッセージをいただきました。

 

・・・実は大学時代のサークル仲間のもっちー、

ものすごーくわかりやすい、そして面白くて、

研究者としての熱意も感じる、最高のトークショー!?でした。

 

私もとても深く、AIとは?を理解することができました!


 


ひかりさんからは、
AI時代に自分らしさを発揮する方法を
「自己理解」を深める3ステップとして
具体的にお伝えしました!!
 
今回のプロジェクトチームのように、
MYコンパスラボが挑戦する新しい働き方は
自己理解を深めた女性だからこそできる
「生活者視点を活かしたプロジェクトワーク」である、
ということもご紹介。

 


 
まさに、今回のプロジェクトチームも、
プロジェクトワークは初めてだけれど挑戦してみたい!
AIのこと詳しくないのだけれど、もっと知りたい!
イベントの企画とかやってみたい!
という気持ちに正直に参加したメンバーだったので、
 
AIをどうしたらもっと理解できるか?
どうしたら楽しいイベントになるか?
という生活者視点を生かしたPJであったと思います。
 
・・・とは言っても、
ラボのプロジェクト型働き方(プロジェクトワーク)は
試行錯誤。
  
現在進行中のPJも、これから始まるPJも
ひとりひとりが自己理解を深め続けることで、
 
AI時代の働き方・生き方につながる、
「自分らしさ」「MYコンパスラボらしさ」を
もっと発揮して、社会の力として
つなげていけたらと思っています。
 
日本女性技術者フォーラムの関係者の皆さま、
イベントに参加してくださった皆さま、
貴重な機会をありがとうございました!

 

 

・・・イベント終了後は、

本橋さん、JWEFのご担当者お二人とラボPJメンバーで

打ち上げ?ランチ。

 

みんなで円卓に座って、とっても楽しかったです^^

 

 

 

MYコンパスラボやMYコンパス社の今後の動向は、
株式会社MYコンパス代表 岩橋ひかり のメルマガに

ぜひご登録くださいね!

 

ご登録はこちらから!!!(1分で完了)

下矢印下矢印下矢印


テーマ:

最近、新旧様々なご縁が不思議な形で結びつく珍現象?が起こりまくっていて!!!

その珍現象のひとつが、今月28日に開催するJWEF(日本女性技術者フォーラム)のイベントです。
 
もとはと言えば、

リケジョのキャリア相談お姉さん(講談社によるRikejo事業のボランディア)

をやっていた頃のご縁でJWEFの方々にお会いして、、、

そして、今回MYコンパス社・MYコンパスラボのコミュニティにイベント協力のお声がけを頂いたのです。
 
テーマは、「AIと働き方」!!!

 


 
AIと言えば・・・でふと思い出した、

学生時代のサークル仲間もっちーこと、NEC本橋さんをゲスト講師にお呼びすることになって。
(楽器弾いて、舞台作って、オペラ上演して、飲んだくれていた仲間とこうなるとは思わなんだ・・・)
 
先月から、JWEFご担当者お二人、そしてMYコンパスラボのPJメンバーと、

得意のオンラインを駆使しながらイベント内容を考えたり、広報活動をする日々。


まさに、AI時代の「プロジェクト型の働き方」を試行錯誤中。

 


AIって要するに何なのか?AI時代に何が起こるのか?
その時、私たちの働き方はどう変わっていくのか?
どんなワクワクが待ち受けているのか?

・・・ご興味ある方はお誘い合わせの上、是非いらしてください!!!
 
イベント詳細はこちら🔽

========
「AIに仕事を奪われる?AIを操る女性を目指して
 〜AIを知り、より楽しくクリエイティブに!〜」
  
【日時】 2018年10月28日(日)10:00~12:30
【場所】 東京ウィメンズプラザ(東京・表参道)
【話題提供者】
◇「AIと働く~最先端AIが変える仕事の未来~」
  日本電気株式会社(NEC) 
 AI・アナリティクス事業開発本部シニアデータアナリスト 兼 データサイエンス研究所シニアエキスパート 本橋 洋介氏
◇「私たちが挑戦する新しい働き方
 〜AI時代だからできる働き方を楽しもう!〜」
  株式会社MYコンパス 代表取締役 
 キャリアコンサルタント 岩橋 ひかり
 
【参加費】 無料
【主催】 日本女性技術者フォーラム http://www.jwef.jp/  
【協力】 MYコンパスラボ  http://mycompass.co.jp/lab/
============
詳細&お申込みはこちら
>>http://www.jwef.jp/a…/setevt_20180918214231157561397986.html
============

たくさんのご縁に支えられる日々に改めて感謝しつつ、頑張ってまいります^ ^

 

 

↑10月の初めのJWEFの方々との打ち合わせの様子

 

人生の大先輩でもあるマチュア世代の女性にも、

「理想の働き方を考える」

というMYコンパス社がキャリア支援の中で大切にしていることが

共通の大切な課題であること・・・など話が尽きませんでした^^

 

 

MYコンパスラボやMYコンパス社の今後の動向は、
株式会社MYコンパス代表 岩橋ひかり のメルマガに

ぜひご登録くださいね!

 

ご登録はこちらから!!!(1分で完了)

下矢印下矢印下矢印


テーマ:

昨日、女性のための新しい学びの場

「MYコンパスカレッジ」

 

の初めての定例会が開催されました!

 

 

 

9月下旬に50名限定で

カレッジ0期生を募集したところ、

なんとほぼ1日で満員になってしまった・・・

という0期生!!!

 

そんな0期生を

会場やオンラインシステムを通じて

国内外からお迎えして。


会場で裏方をしていた私はちょっと緊張モードだったでした・・・w


 

テーマは、

「女性と転職〜転職するにあたり知っておきたいスタートアップという選択肢〜」

について。

 

 

「日本からGoogle・Facebookを100社創出する」を掲げて、

スタートアップ・ベンチャー企業への転職をサポートされている

株式会社アマテラスCOO河西さんと、

転職のサポートを実際に行っているキャリアコンサルタントの澤田さんが

ゲスト講師できてくださいました!

 

アマテラスの河西さん・澤田さんですが・・・

 

アマテラスの事業の中でも、

キャリアを積んだ女性のベンチャー転職を

マッチング・支援するサービス「ママテラス」に

携わっていらっしゃることから、

今回、女性とスタートアップという観点でのお話をしていただくことに。

 

右矢印「ママテラス」についてはこちらからご覧くださいね!!!

 

 

 

お話の中では、

 

●スタートアップとベンチャーの違い

>>実は同義。最近、日経新聞はスタートアップと表現するように。

 

●大企業とスタートアップで働くこととの大きな違い

>>業務範囲・裁量が広く、自らPDCAを回すのがスタートアップの特徴

 

●スタートアップの仕事は「新しいことを生み出すことに特化」「スピーディ」が特徴&醍醐味!

>>河西さん曰く、スタートアップの方は”圧倒的に前向き”✨

 

●スタートアップで働きたいと思う時にすべきこととは

>>募集が表に出てないことが多いので、詳しい人に聞く!!!

 

●これまでのキャリア活用と、プライベートとの両立を考えてスタートアップという選択肢はオススメ!

>>河西さんもお子さまの学校行事や習い事にも対応しながら「週4日半」働くCOOだそう!!

 

などなど、なんとなく耳にすることの多いスタートアップについて

基本の き から、実際にスタートアップで働く選択肢を考えるときのことまで

本当に詳しく具体的なお話を伺うことができました!

 

 

私が、特に印象的だったのは

 

今後は「60年働く時代」

 

という河西さんのことばです。

 

定年延長、人生100年時代と言われていますが、

今、30−40代の人ともなれば、

80歳くらいまでは当たり前のように働く時代になると。

 

20代で就職して、80歳まで、、、、

なので、60年働く時代 な訳です。

 

これを、長すぎ・・・と思うか、いろんなことができる!!!と思うか、

感想は色々かもしれませんがw、

この「60年働く時代」を楽しく駆け抜ける秘策は

 

「仕事やキャリアをつみあげる」

 

ということ。

 

女性は特に、

せっかく積み上げたキャリアを捨てて、

全く違うことをしたくなってしまうのが特徴らしく😁

 

・・・確かにそういうセリフはよく聞くような感もあります。

 

 

業種、職種、という表面的なものではなく、

もっと深いところで自分がどのようなキャリアを積み上げてきたのか、

それがどのように次に活かすことができるのか、

 

というのをよーーーく棚卸しして、点と点をつなげていくことが

大切なようです。

 

その視点が

大企業からスタートアップと一見全然異なるキャリアチェンジに

トライしようとする時も、そのあとも自分のキャリアを育てながら、

自分の力を良い形で社会に還元していくことにもなるのでは、

と感じました。

 

 

河西さん、澤田さん、素敵なお話をありがとうございました!!!

 

 

今回が初めての開催だった「MYコンパスカレッジ」ですが、

来月は育休がテーマ、

再来月は地方(山形県)での開催、

来年1月は駐在妻のキャリアについて、、、

などなど

女性の働き方・生き方をめぐる話題について

私も楽しみな定例会を予定しています!

 

カレッジ生は毎月下旬に人数限定で募集をします。

詳細のご案内をご希望の方は、

ぜひこちらの先行登録にご登録してくださいね!

>>https://www.agentmail.jp/form/ht/13377/1/

 

MYコンパスカレッジについては、

こちらのサイトに詳しい情報がありますので

ご興味ある方はこちら下矢印もどうぞ:

 

========

 

【MYコンパスカレッジ】

〜子育て中のママでも、日本・世界各国どこにいても、

 女性が人生丸ごと楽しめるようになるための学びの場〜

 

>>https://mycompass-college.themedia.jp

 

========

 

 

 


テーマ:

今夏、MYコンパス社で取り組んだ
沖縄・南城市での「親子ワーケーション」。
 
なんとそのワーケーションについて、
弊社代表 岩橋 ひかり のインタビュー記事を
小学館Domani WEBに掲載していただきました!
 
================================
 
【記事はこちら】
 
●WEB Domani:3親子で6日間の経営合宿
 キャリアコンサルタント岩橋さんの場合【ワーケーションの現場から3】
>> https://domani.shogakukan.co.jp/109956

 


================================


 
明日からでもwすぐワーケーションに行けそうなくらい、
滞在地や部屋の選び方、現地でのスケジュール、
子どもの同伴のさせ方(!)について
詳しく丁寧にまとめていただいて。
 
ワーケーションってよく聞くけれど、
一体どうやって過ごすの??どこに行けばいいの?
 
という方にこそ、ぜひ読んでいただきたいです!
 
・・・この親子ワーケーションのおかげで、
経営に関する議論が深まり、今に至っているのはもちろん、
息子は沖縄LOVEになり、自由研究は沖縄だらけだったしw
親子とも、良いことづくめ♡
 
また、ワーケーション中、娘と二人暮らしだった
夫 に感謝なのはもちろんなのですが、
彼は前に、働き方改革担当だったこともあり、
以来、夫婦で共通の盛り上がる話題は
 
「ワーケーション」
 
なのが、最近ひそかに嬉しいことだったりしますw
 
この記事を見て、
「(親子)ワーケーション」をする人たちが増えて、
もっと楽しく働ける世になったらなーと思ってます。

 

 

MYコンパス社の「親子ワーケーション」については

弊社のサイトのレポートもぜひご覧くださいね!

 

=======

【活動実績】沖縄で「親子ワーケーション」を実施しました

>>http://mycompass.co.jp/all/works/post20448/

=======

 

 

↓ワクワクだった、行きの飛行機で息子と撮った写真

 


テーマ:

最近、大きな変化の渦中にいる実感があるMYコンパス社ですが・・・
 
先週は実は、元気な働く妊婦だった 石上沙幸さんが、
突然の最終出勤日を迎えるということがありまして


↓突然の最終出勤日のMYコンパス社3人の写真・・・


 

色々な意味で動揺が隠せないくらいの突然の事態でしたが、
支えとなったのは、
 
さゆきさんの「私はこうやって働きたい」
MYコンパス社としての「仲間とこうやって働きたい」
 
という働き方に対する意思があったからだと感じています。
  
自分の体や心に正直に、
そして、仕事仲間に対しても正直に、
自分はこうしたい、という気持ちを交わしながら働く。
 
些細なことのようですが、
これが結果的にも生産性にもつながる
大切なことだと思っています。
 
・・・会社員時代、リウマチの症状がひどくて辛くても
とにかくバレてはいけないと隠し通すことばかりを考えて、
結局、自分の心も体も辛くて、仕事も思うようにできなかったこと。
 
そんな実体験があるので、
自分のカラダに対しても正直に受け入れることや、
時には本音で周りと関わることが
根幹であることを身も持って知っています。
 
 
少し人口密度が減ってしまったMYコンパス社のオフィスですが、
8月にフルリモートを体験した私たちなら
問題はないはず!
 
これから多少の試行錯誤もあるかもしれませんが、
MYコンパス社の将来に向けた大きな変化を
しっかりと味わい、邁進していきたいと思っています!!
 
・・・さゆきさんの赤ちゃん、今から楽しみです♡

 

 

 

 

MYコンパスラボやMYコンパス社の今後の動向は、
株式会社MYコンパス代表 岩橋ひかり のメルマガに

ぜひご登録くださいね!

 

ご登録はこちらから!!!(1分で完了)

下矢印下矢印下矢印


テーマ:

1週間前の9月24日、

MYコンパス社の岩橋ひかりと私で、
東京湾で中秋の名月を眺めながら、ある船上におりました。
株式会社経営人事パートナーズの「秋の顧客交流会イベント」に
参加させていただいたのです。

 


 
CEOの 山極 毅さんとMYコンパス社は、
この数ヶ月間に急速にご縁を深め、
山極さんがオススメするFFS理論による個性診断を
ラボメンバー全員で受検させていただいたり、
MYコンパスラボの定例会の講師に来ていただいたり。

 

↓定例会のときの様子はこちらから〜



 
そんなこんなで、

これからもますます業務提携(!?)が深まりそうで
ワクワクしているところです。
 
・・・・・・・・・・・
 
そんな山極さんとのご縁は、実は、前職つながり。
 
私が、キャリアコンサルタントの資格を取り、
組織の生産性向上やキャリア支援に強い興味があることを
何気なく仲良しの同僚に話したところ、
会わせたい「人事のおじさまw」がいる、と言われて
実際にお会いしたのは、前職を退職してからのこと(笑)。
 
山極さんは、一足先に退職・独立し、
株式会社経営人事パートナーズの代表としてなっていました。
 
当時、退職・独立したばかりだった私ですが、
前職の大先輩かつ、独立の道を先に歩む山極さんとは
不思議なご縁を感じていました。
 
ある日、山極さんと飲みながら、
「私は今MYコンパス社でこんなことしてます!こんなことしたいんです!」
とパソコン広げて説明した・・・そこからだったか、
 
次には、弊社代表とオフィスに伺うこととなり、
なぜかそこからご縁も事業計画も広がり、今日に至っています。
 
・・・・・・・・・・・
 
退職・独立したら、ひとりぼっち!?
人脈が大事と聞いては、名刺を配り歩く!?
 
独立したら、仲間はいるのだろうか・・・?
 
私自身、そんな不安もありましたが、
岩橋との出会いはもちろんのこと、
こうして日々広がり続けるご縁に、そのような不安はなくなりました。
 
この日のイベントでも、
山極さんを通して、多種多様な方々にお会いすることができ、
多くの刺激と、これからさらに深まりそうなご縁もありました。

 

↓船上からは素敵な夜景が見えて、堪能しました〜〜!


 
独立したも、ひとりぼっちではない!
いつ、どこにいても、ひとりぼっちではない!
・・・そう思っています。
 
たったひとつだけ、
「自分はこれをやりたいのだ!」
という思いを発信し続けていれば、
ひとりぼっちどころではなく、
素敵な方との出会いや夢の実現につながるのです。
 
自分の思いを発信する、というのは、
MYコンパス社が大切にすることでもあります。
 
そして、山極さんも
「自分はこうなる、と思い込むことが大事!」
とMYコンパスラボの定例会で教えてくださいました。
 
皆さんは、どのような思いを抱いていますか?
どのような自分の未来を想像していますか?


私も「思い込み」の力で人と出会いも仕事も人生も
広げていきたいなーと思っています。
 
===============
株式会社経営人事パートナーズCEOの山極さんを
ゲスト講師にお呼びしたMYコンパスラボ定例会については、
ぜひこちらの記事をご覧ください!
 
【開催レポート・MYコンパスラボ9月定例会】
FFS理論でチームの生産性を上げる!
>> http://mycompass.co.jp/all/works/post20686/ 
=============


テーマ:

キャリコン、、、いまは国家資格となっているキャリアコンサルタントのこと。

 

私は、一昨年の2回目の育休中のときに、ふとしたことからチャレンジして、

でもそれが結果的に大きなキャリアチェンジと人生の転機となりました。

 

それもこれも、キャリア支援という仕事で日本のために働きたい、と思ったから。

 

でも、そのためには1人でできることは限られていて、

キャリアコンサルタントたちの思いや力を束ねる必要があったのです。

 

…それが、昨日ついに「キャリコン実践会」として初開催!!

 

MYコンパス社が今春はじめた、

キャリコンラボというキャリコン向け事業の一つとして、

初の勉強会となったのがこの「キャリコン実践会」です。

 

 

 

テーマは、よくあるキャリア理論でもロープレでもなくw

キャリアコンサルタントとして社会に貢献することに

直結するWEB活用の実践的な考え方やテクニックについて。

 

キャリコンとして1年以内に新しい働き方をしたい!という方向けです。

 

 

とは言っても、はじめての開催で・・・

 

どんな方との出会いが待ち受けているのか、

セミナーは成功するのか、などなど、

 

スタッフとしてもドキドキの中、

会場の皆さん、そしてオンラインの皆さんと共にスタート!

講師は、MYコンパス社代表、キャリコンラボ主宰の岩橋ひかりです。

 

キャリコンのためのWEB活用がテーマということもあり、

またMYコンパス社が得意とするオンラインコミュニティ運営の楽しさを

この日もフルに発揮して!

 

実践会の内容はもちろんのこと、

こうしたオンライン融合型の取り組みも、

会場、オンライン参加の方々から、面白い!!!との声が漏れ聞こえてきてw

 

思いを共有する皆さまと大きな熱を感じる1時間半でした

 

 

 

キャリコンとして、WEBを活用しながら活躍していくために、

まず発信しよう!という呼びかけもあり、

 

終了後には、それぞれの感想をたくさん発信していただいて。

これぞ、実践!!!

 

 

 

 

 

 

 

お仕事帰りにいらしてくださった会場の皆さん、

オンラインでは北海道から九州まで、そしてシカゴやバンコクからも!!!

たくさんのご参加、そして早速の発信の実践、ありがとうございました。

 

キャリコン実践会は、来月開催も決定!!


日本のどこにいても、海外にいても、参加できるオンラインスタイル、そして動画提供も続けていきます。

今後のご案内はキャリコンラボのメルマガでお知らせしますので、こちらからぜひご登録ください。

下矢印下矢印下矢印

https://14days.career-c-lab.net/

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス