病気になって10日目

テーマ:
奈良市大和西大寺リトミック、ベビーヨガ、ベビーマッサージ、親子リズム体操、英語リトミック、製作など親子で楽しい遊びをたくさん経験する教室ですビックリマーク

親子ふれあい教室

ピンクハートべびすくピンクハート
レッスンスケジュール、クラス案内、ご予約、こどもたちの姿など・・
ホームページをご覧下さい↓↓




今日出張予定だった子育てサークルハグハグさん
そして今月末は支援センターそらいろさん
来月上旬予定でした支援センターpeaceさん

今年中の出張は全部お休みをいただきました。
ご迷惑おかけして申し訳ございません。


さて、長女が紫斑病になって10日が過ぎました。入院して8日目です。
いろいろ大変になってきて実家のちかくの総合病院に転院しました。
24時間付き添いで下の子と会えるのも週末だけです。実家に感謝。付き添いを交代してもらい下の子が大好きなミスタードーナツへ。大好きなドーナツ二個とカルピスを買ってテーブルへ。
下の子はニコニコしながらドーナツをたべてずっと私のほっぺたに自分のほっぺたをひっつけてあまえんぼ。
一個はわたしのドーナツ用に買いましたが、長女は大好きなチョコレートもアイスもドーナツも食べれず我慢していると思うと食べれなくて。。入院っていろんなことを我慢しなくちゃいけないので本当にかわいそうです。

紫斑病は特効薬がないらしく基本的に安静で経過観察。すこし動くだけであざができたり、腫れたり、関節痛がでたりする病気です。こどもは基本的に原因不明が多いそうです。年間10万人に10人~20人くらいの割合のようで。。なぜそんな病気に娘が・・えーんえーん

ありがたいことに回復がはやいほうのようでだんだん元気なってきました!
紫斑の数も急にへってきました!
先生もすこし歩いていいよと今日言ってくれて歩くどころかスキップしていました、その姿をみて涙。ずっと安静、毎日血液検査辛かったのによくがんばったよ。

スキップしたせいかちょっとかかとが腫れて今日はもう寝てしまいました。
紫斑病はよくなったりわるくなったりしつこい病気のようです。退院はまだまだのようす。
退院後もしばらくは幼稚園にもいけないし、通院もあるようで。。
前回も書きましたが生きてくれてるだけで十分。母はなんでもがんばります!!

悪いことだけじゃなくて良いこともあるんです照れ
病室では一緒に工作をしてほとんど過ごしています~~いろんな作品ができたので飾っていて看護師さんにもこのお部屋楽しくてかわいくて好き♪♪病室じゃないみたい!と好評‼


私のことも心配してくれる優しい看護師さんばっかりで美味しいケーキやさんおしえてあげる~とか、自分の息子さんのおもしろ話を聞かせてくれたり、今日はトランプを持ってきてくれて仕事が終わったあとに(仕事おわった後にわざわざですよ!!えーんピンクハート)一緒にしようと三人でババ抜きをしたり。。。仕事休講になったことも落ち込んでいたので聞いてくださったり。。

どれだけ救われているか。。本当にありがとうございます‼

あと、本当についてるのが今日から一週間看護学生の実習生がうちのお部屋に入ることになって。。
すごーーーくいい子で娘と遊んでくれて(遊び方がめちゃくちゃうまい)すごーーーく空気の読める子なので「おかあさん、横になって休んでいてくださいね、ソファで毎日寝て疲れとれないですよね」と。
お言葉に甘えてすこし休憩させてもらいました。ありがたい、ありがたすぎる。
実習中なので聴診器の練習とかシーツ交換とか練習していて、本当に一生懸命な姿に感動。
娘がもう一人増えたみたいな気持ちで笑
明日も親子でお姉ちゃんがきてくれることを本当に楽しみにしています。


そして娘も「大きくなったらやさしい看護師さんになるね!」と‼


辛いことのほうが多い入院生活ですが。。すこしずつ楽しいことをみつけて親子でがんばっています!

べびすくのお友だちもはるか先生が帰ってくるのを待っていてね‼‼
 
おかあさん達もまだまだライン返信できていません、お許しください、ブログでまた様子を報告いたします。