ご覧いただきありがとうございます



ハンドメイド作家の

Ma belle

(マ・ベール)です


お子様と一緒に楽しめる

ワークショップやイベントを企画しています♡

🍩🧸 🍩🧸 🍩🧸 🍩🧸 🍩🧸 🍩🧸


仕事で読みなさいと社長に渡された本

もし高校野球の女子マネージャーが

ドラッカーの『マネジメント』を読んだら

考え方がガラリと変わったお話です

よかったらお付き合いください


もしドラを読んで

Ma belleに置き換えてみたら…

そんな視点で考えてみたことがなかったので

気づきがたくさんありました



よく言われる

ターゲットを絞る

これ実は知っていたのにできなかった事

と言うか、理解できていなかった…


だって、誰が見てくれるかわからないし

ターゲットは広い方がいいじゃない

と、思っていた私は

ベビー向け、子供向け、大人向け

全てをターゲットにしていました


これ、間口を広げているようで

実はどの人にも刺さらないやり方でした

もちろん、素敵な作家様で

全世代網羅している方も沢山います!


けれど私の場合は

結局、どっちつかず

誰向けの何のためなのかわからない状態無気力


次に

顧客満足度

これは、私のワークショップに参加する事で

お客様が何を得られるのか

に置き換えて考えてみたのですが


『かわいいもの』が作れます♡

一択だった私無気力


かわいいはマストであって

私のワークショップに参加すると

どんな体験ができるのか?

お客様が参加したいと思う動機は何か?

という事を考えていませんでした


この2点を反映してみると

ワークショップ参加して頂くお客様が

少しづつですが増えて来ました飛び出すハート



もしドラにはその他に

運営をしていく上でのマネジメント法など

為になる事が書かれていて

↑マネジメントは子育てにも使えるなと思いました

置き換えてみることで

気づきのヒントになる事がたくさんあります


自己啓発系が、苦手な私でも

スラスラと読める内容だったので

よかったら読んでみてください♡

 


長々とお付き合いいただき

ありがとうございます




10/15(日)

🎪petit mam's Halloween Circus🎪

11:00〜15:00

小岩KOITTO TERRACE



10/15(日)petit mam'sハロウィンサーカス



もしくは

Ma belle 公式 LINE