毎日がAAA色~AAA応援ブログ~

毎日がAAA色~AAA応援ブログ~

AAAファンによるAAAファンブログです!

AAA・與真司郎くんのファンブログです!

AAAが出演した番組やAAAのライブ・イベント、與真司郎くんのイベントのレポなどAAAの事についてたくさん書いていきます!

AAAファンの皆さんに楽しんでいただけるような記事を更新できるよう頑張ります!どうぞよろしくお願いします!

Twitter→まっちも(@maaami_446)

14周年おめでとうございます。

いや、まさか、AAAの14周年をこうやってお祝いし、15周年へのスタートを切るまで応援しているとは思っていなかったし、こんなになんか色々起きてるとは思ってなかったです。まあ、こんなに長くグループ活動を続けていたらいろいろ起こりますよね

もう本当にこんなに長くグループ続けてくれてありがとうって言葉以外見つからないわ最近。ほっんとうにありがとう。10代の頃からオーディションで集められた人間同士で、14年も同じメンバーでずっとやってくことってほんと奇跡だと思うのよ私は。いつしか、プロフェッショナルといえるほどに大きな存在になったAAA。日本全国のドームクラス会場を転々としてライブをする姿、フェスで大トリで会場を沸かせる姿、タイアップでカフェやイベントを開けば朝からファンが押しかけ、AAAと名のつくものは私が想像する以上に反響を見せ、何かしら起きればトレンドはAAAという文字で占めるようになりましたね。

それは14年間、どんな時も止まらずにAAAというグループを必死に保ち、メンバーががむしゃらに走り続けてくれたからだと私は思います。


14年間ずっとずっと止まらないでいてくれてありがとう。どんなことが起ころうと当たり前のようにファンの前に立ってくれてありがとう。今年も当たり前に「14周年おめでとう」って言わせてくれてありがとう。いつも当たり前に「好きだ」と思わせてくれてありがとう。本当にありがとう。それ以上に嬉しくてありがたくて幸せなことはないです。

ファンも知らないいろんな事情もいろんな状況もあって、めちゃくちゃ大変だっただろうにいろんなもの背負ってただろうに、いっつも明るい顔してかっこつけて笑ってて当たり前にファンの前に立っててくれてありがとう。無理してくれてありがとう。AAAは、どんな時でも冷静に振る舞って、何にもないよって感じでいつも通り完璧にこなして、いつも笑ってて、単純なファンだからそのたびに安心してしまうけど、たまにちょっと心配になることもあります。でも、AAAはきっとこれからも当たり前にファンの前に立ち続けるだろうし、いつも楽しそうに平気だよって顔するんだと思う、そんな彼らを心配するだけではなくて、それ以上に支えるファンっていい方したらスケールすごいけど、そんな彼らとこれからもその瞬間を一緒になって全力で楽しめるファンであれたらいいなって個人的には思っています。


わたしはチョロいヲタクだからこれからもAAAを見たら、泣くし笑うし喜ぶし、全力になるし、幸せな気持ちになり続けると思います。AAAを応援してる時って他の何に変えられないぐらい、なんかほっんとに楽しくてしょうがないです。何年も何年も変わらない熱量でずっとずっと応援しても何年たってもこの感覚全く変わらなくて褪せない。AAAのライブへ行ってる時はもちろん、AAAファンと交流したり、家でAAAの動画見たりAAAのこと語ったりAAAのこと考えてるたりこうしてAAAのことお祝いしたりする事も楽しくて楽しくて。本気でこういう気持ちにさせてくれるのはわたしにとってどこを探してもAAAだけ。わたしがAAAが大好きであること、わたしが胸を張って自信を持てることです。


前に、自分の部屋の掃除をしていたら、今までAAAのライブやイベントへ行くたびにもらってたリーフレットとか大量に出てきて、しかもすべて綺麗に保存してあって、もう何年前のだっていうイトヨのチラシまで丁寧にとってあって、なんだかここまでいろいろあったけど長い間こうやって熱心に、そして大切に応援してきたんだなぁって目頭すごく熱くなりました。こうやって9月14日になった瞬間におめでとうという文字を残したことも今までどんな時だってどんな状況であろうと決して欠かしたことはなかった。

 


こんなにもAAAが大好きで、尊くて、わたしにとってかけがえのない存在。こんなに私にとって最高で大切で大好きで夢中になれる人たち他にいないし、歌声やメロディを聴いたらこんなにも心が安らいでホッとして、彼らのことになったらこんなにも楽しくなったりワクワクしたり、逆に悲しくなったり辛くなったり、「ずっとずっと一緒にいたい、ずっとずっと応援していたい、ずっとずっとついて行きたい」って心の底から思えたグループはAAAが初めてでした。



誰になんと言われようと私はAAAが好き、大好きです。ここまできたら今更嫌いになる理由なんてないし、ここまできたらAAAを好きでいなきゃいけない理由とかも特にもってないです。会いたいから会いに行く、好きだから気になるし、曲も聴くし、一緒に楽しくなって、時には全力で悲しくなります。だから、これ以上、メンバーの謝る姿みたくないし、謝罪も読みたくないし、これ以上メンバーのこと嫌いになる人を見たくないし、メンバーの行動や発言で幻滅したくない、ましてや大好きなグループのメンバーから「嫌いにならないで」なんて言われたくない、あんなに長い時間一緒に過ごしてきたのに嫌いになるわけない。


14年も全力で前に進み続けていれば、時に後ろを向きたくなることも、踏み間違えてしまうことも、立ち止まってしまうこともあるとおもいます。時には泣いたっていいと思います。


グループ活動が中心になくて寂しいなんて今更くどくどこの場で書く気は無いけど、わたしはまたキラキラとした青春、アニバーサリーを迎えるってこんなに楽しくて、かけがえないもので、特別なことなんだと痛感した日々をAAAのみんなと一緒に送れることを期待しています。
 
 

「つらい」って感じた時、いつも「わたしにはAAAがあるしなんとかなるかな」ってなんとなく頭によぎって、つらいこと耐えられている自分がいます。AAAが私にとってそのような存在でよかった、そして、私にとってそのような存在がAAAで本当に良かった。いつもありがとう。楽しい瞬間、幸せな気持ちだけではなくて、何か起きたら全力で辛い気持ちになって、そんなしんどい気持ちもグループと共有できて、喜怒哀楽、すべての感情で自分のことのように涙を流せる存在が私にとってあなた達でよかった。



って!!!!なんか猛烈に重々しい空気になってるけど!!!!AAA14歳おめでとう!!!!中学2年生ってことはまだまだ先は長いね!!!!これからも一緒に突っ走って行こうな!!!!





いつも希望をありがとう。
15周年、今日からまた一緒に存分に青春しましょう!















2019年9月14日

まっちも


冒頭に大文字で何か書こうとしたけど何て書くか忘れちゃった☆





どうもこんにちは、まっちもです。

え?????わかんないまま始めちゃうの???って感じだけど、基本的に私のブログってこういうノリなので思い出せないままだけどふんわりはじめてく。


先日、ブックオフで買い物してたら突然有線でBAD LOVEが流れて、先々週エイネ行ったからまるっきり聴くの初めてというわけではなかったけど、改めて音源でちゃんと聴いたらなんかもうかっこよすぎてというかすごく自分の中で「やっぱAAAたまんねえなぁ!!!!裏切らねえなぁ!!!!」って泣いたから、もうめちゃめちゃ興奮してたまんないって曲しかやらない企画であるBAD LOVE解説と感想やるので長く、重く、熱くなりますが、ぜひお付き合いください。とりあえず語り始める前に、最初に言っておく、



BAD LOVEマジで傑作!!!!!!!!!!!!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


A-ha ディスコードだらけさ A-ha 不安な幕開け A-ha 今すぐ飛び乗れ 

Could you feel my “Bad Love”!? A-ha 

本能に浮かされ A-ha 愛憎の狭間で 

冷静なフリして沸き立つ Cast


BAD LOVEはエイネの時に一度聴いたけど、もうエイネの時なんて興奮で取り乱してたし、灼熱長居の熱帯夜で半分熱中症みたいな状態だったからマジで記憶ほぼ皆無みたいなもんだから、今回のブックオフがほぼ初めてしっかりBAD LOVE聞くみたいな状態だったんだけど、ブックオフで歌い出しだけ聴いたとき「あれ、この歌声秀太じゃね?」からはじまり「へー初めて聴いたけど秀太のソロ曲かっこいいじゃーん」って呑気に思ってたら間入れず聞き覚えのありすぎるお声(※與さんのお声)が聞こえてきて「?!?!?!?」ってなって、「あっ!!!!!!これが噂のBAD LOVEですか!!!!!!!」ってなった。(奪い愛見れてなくてすみません)




仕掛け合うLover’s game罠に嵌めOverjoyed

 一瞬隙さえ見せたなら逃れられない 

知らぬ間にChange your side 痺れる狡猾さ 

エラーコードの海原で踊り明かせ


天才ですありがとう(語彙力の限界)


Bメロの超ドロドロでエロいところ西島宇野で歌わそうと目論んで実行した人誰?マジであなたは宇宙一銀河系一の天才だと思うよ自信持った方がいいよまじで(お前誰)もうここの宇野様最高すぎない????なんか思わず音源聴いたとき「宇野様…ヴグゥ…」って声出たよね…我ながら思うけど果たしてヴグゥとは…(まっちも語録)特に「Change your side 痺れる狡猾さ」の「サイド〜」からの「痺れる〜」からの「狡猾サァ〜〜」の流れさいっっこうすぎない????「ヴッワ"!!!!ウノ!!!!!!!!」って言葉にならない溢れる興奮をダバダバ垂れ流しにした状態なったんだけど。職人ですか????





Jealous show, can’t stop! 視線絡め合いHot 

Is this “Bad Love”!? 抗えず “Bad Love” 甘くbaby She screams “Jealousy!” 拉がれずに愛しIs this “Bad Love”!? 悪くないね “Bad Love”


サビがエモいんよまじで!!!!初めてエイネで聴いたときの限界の記憶が「サビがサビっぽくない」って印象だったんだけど、改めて聴いてもサビがサビっぽくなくてすごくかっこいいしすごくスタイリッシュ!!!そんでもっておしゃれ!!!キャッチーって感じではないし決して歌いやすくもないけど一度聞いたらなかなか頭から離れないあたりがすごく不思議な曲だなぁって思う!!!サビのにっしーのハイトーンを際立てさせつつ、秀太與の声を随時挟んでミックスさせるところ、ほんとハイセンスの固まりすぎてどうしようってマジで頭抱えたんだけど。




Yeah come to me right now Uno, Dos, Tres, Quatro 溶けるまで味わいな Come to me baby, ay!


なんだこのラップかっこよすぎかよどうした(見開く目)


ここまでの流れ完璧すぎない????まだ1番終わった時点でこの完成度とかこの曲これからどうなっちゃうの???エグすぎない????大丈夫?????




A-ha ディストーション交わって A-ha 羨望のトリコさ A-ha 沈まぬ熱情を 

Don’t think, don’t feel baby 

A-ha 本性まで変わって A-ha 必死感に溺れた 

冷徹を装い愛撫する “Why”


1番Aメロでも思ったんだけど、ここの與さんと秀太の掛け合いたまらなくないか?!?!?!?!A-haを挟みながらこの淡々としたリズムで2人が淡々と掛け合いをしていくところよ!!!!!この掛け合いのテンポの良さと秀太與だからこそ成立するバランスの良さがマジで絶妙すぎるよね!!!!(伝われ)こういう一定のリズムでパートを歌い分けてく曲調の曲めっちゃ好き!!!!ほら!!!!サヨナラの行方とかさ!!!!(ちゃっかり宣伝)



覆すBlack or white あらわなNaked soul

選ばれるものだけが立ち去ればいい

Black or white あらわなNaked soul」の「ホワイト〜」から「あらわな」の言葉のつなぎ方と歌い方最高すぎて膝から崩れ落ちたんですけど。どういうことですか。この滑らかな言葉のつなぎ方天才すぎませんか西島さん、職人なの????



Jealous show, can’t stop! 焦らした分だけHot 

Is this “Bad Love”!? 足掻くほど “Bad Love” I love you baby She screams “Jealousy!” シガレットの香り Is this “Bad Love”!? 争って “Bad Love” 熱くCrazy


Yeah come to me right now Uno, Dos, Tres, Quatro 溶けるまで味わいな Come to me baby, ay!

Hey baby はしたないな まあ俺も嫌いじゃないが 目と目が絡まったら 待ったなんかは聞いちゃらんない 首の筋に指の突き 熱い吐息混じりの遊戯 次々繰り出してく何度でも 言ってみなもう無理







サビの後に間入れず入るこのゴリゴリに長いラップさっっっいこうすぎて無言の感情と言葉にならない興奮を噛み締めたガッツポーズが止まらない。AAA楽曲の日高ラップはほぼほぼ100%の確率でハズレないけど、ハズレ無いにしてもBAD LOVE日高のラップなにこれかっこよすぎないですかどうしたの?!?!?!?!もうめっちゃオラオラ系で思わず身体動いちゃうくらいノリノリじゃんめっっちゃかっこいいしんどい。しかも今回の曲はラップの尺が多くていいよね。ラップ後半の「嫌いじゃないが〜〜」の気だるさっぷりもうめちゃくちゃたまんなくない?!?!?!わたし日高の気だるそうにというかダラ〜って流しながらラップしてるのめちゃ好きなんだけど伝わってますか?(伝われ)それとここの「首の筋に〜」からのエグいテンポちょーーーーー最高すぎるから!!!!こんなのアガるしかないから!!!!ライブ楽しみすぎかよ!!!!死んじゃう!!!!




静かに燃えゆく欲望をYeah Yeah Yeah Yeah


最高です天才ですありがとうございます(語彙力の限界)




Can’t stop, can’t stop! 視線絡め合いHot 

Is this “Bad Love”!? 抗えず “Bad Love” 甘くbaby She screams “Jealousy!” 拉がれずに愛しIs this “Bad Love”!? 悪くないね “Bad Love”


最高です天才ですありがとうございます(語彙力の限界)


さっきからちょいちょい言ってるけど、淡々とした暗めのAメロからBメロからサビへかけてトーン上げていってサビで爆発し、2番のサビからの眺めの尺のラップからの西島独壇場からの大サビって流れ


サヨナラの行方だよね????どうりで好きなわけだわ!!!!(納得)





Yeah come to me right now Uno, Dos, Tres, Quatro 溶けるまで味わいな Come to me baby, ay!


この大サビ後に長めの間奏が入って、間奏明けからのラップが始まって、バシッとラップで曲が唐突に終わる感じ最高にクールで最高に痺れる!!!!なんかパッと魔法が解けた感じ!!!(頼むから分かれ)ずっと曲の世界観に入り浸ってたのにこの最後の締めでスパッと元世界に戻される感じ最高に痺れるほんとこの曲イリュージョンすぎない????なにこれ呪文なの????私もしかして洗脳されてる???



もう興奮のスピードがやまないどころかどんどんスピード感ましていってるからこの勢いでこの曲をブックオフで初めてちゃんと聴いたときからずっと感じてたこと、ブログのタイトルに「BAD LOVEがエモい」にした理由を語るけど、1番サビの「ひしがれずに愛し」が「ファ!!!!!直也くんの声!!!!」ってなったし、というか


直也くんこっそり歌ってたよね??????


ってくらい直也くんぽい声が聞こえてまぁ泣いたし、これ歌ってないとしても(歌ってません)、メンバーのハモリで自然と直也くんぽい歌声を生み出してたらマジでAAAエモいよAAAマジで職人だからな????ってなってエモさで胸がぎゅーっとなったし、なんならラストのラップ前の「Can’t stop, can’t stop! 視線絡め合いHot Is this “Bad Love”!?」のハモりとか「ファ!!!!ちあきの声聞こえる!!!!!!」ってなったし、もうこんなの私の妄想以上に願望というか、ただの過去拗らせおばさんだから完全に幻聴レベルだとしてもさ、「あー私の大好きだったAAAだなぁ」ってなにかとエモくて泣いた。最近というかここんとこ楽しいことももちろんあれば反して何かと心配になるような悲しい気持ちになるような話題も多くて、というか増えたなぁって立て続けだなぁって印象を嫌でも抱いてしまう自分がいて、なんだかAAAのこと考えるとしんどくなってしまって実は精神的に結構きつかったんだけど、BAD LOVE聴いて勝手に心配して勝手にしんどい気持ちになってマジでごめんってなったし、やっぱこの人たち裏切らないなぁ、いつでも前向いて突っ走ってんだなぁって、何でこんな強いんだよこいつらって思ったらなんかすごい泣けて、やっぱAAAたまんねえなぁすげえなぁ、敵わねえなぁって思った。不安なニュースとか、言えないけど抱え込んでる怒りとか不安とかたくさんたくさんあるけど、この人たち信じてればこの先なんか笑えて幸せで笑顔になるようなことも待ってるんじゃないかなって都合よく聞こえてしまうかもしれないけど、なんだか今では思えます。ていうかなんか、最後すげえおもくてしんみりした感じになっちゃったけど何が言いたいかって、






ドームツアーのBAD LOVE特効期待してますからね!!!(期待の目)




ってことでおしまい!!!!

BAD LOVEは9月1日(日)からフル配信開始ですよ!!!!みなさま何卒よろしくお願いしますね!!!!!!!!(お前誰)

まだ先だけど、ドームツアー楽しもう!!






BAD LOVE(CD)BAD LOVE(CD)
1,210円
Amazon







まっちも


AAAに関する旬なネタがなさすぎて板前は大変困ってます。

やほーー!!!みんなお盆休み楽しんでるー?!?!? 私のお盆休みはというと、家族で出かけて、17日は

昼は友達とKAT-TUN城ホ、夜はヤンマーでエイネというライブハシゴスタイルで攻めてくよ!(懲りない)


今までたくさん無茶してきたけどさすがに1日に2回、しかも地方、しかもKAT-TUN閉演から30分で長居まで移動してエイネみてヤコバで東京帰るというはちゃめちゃ感は初めてだからなぜか猛烈にワクワクしてる。まぁ台風こなきゃね!!!ほら!!!!

わたし大阪行くと必ず台風来るからさ!(※過去二回事例あり)


というか冒頭の話に戻るけど、AAAさんったら新曲出るんだってね!BAD LOVEって言うんだってね!サビの締めか曲締めで「バットラァァァァ〜〜ブ(西島18禁ボイス)」とか言ってそうだね!またドームツアーで火災起こすくらい特効張り切り大サービス演出するのかね!楽しみだね!(唯一の旬のネタ出し切った)


どうもこんにちは、まっちもです。
なんか挨拶もなしに弾丸トークかまして旬のネタ出しきったし、終わらせていっかな?(暴挙)

あまりにもAAAグループ活動に関する旬のネタなさすぎてなんかブログなかなか更新できなかったり、企画もの続いたりなんかすみませんでした、なんか久しぶりにノープラン、ノーフォーマット状態で書いてるからちゃんと日本語になってるか不安すぎるし、果たして読んでる人いるのかマジで不安すぎて涙出てきた。

そんなこんな(どんなこんな?)で、AAAドームツアー当落出たね!意識高いからしっかり仕事中に確認したよ!(クソ)東京全日、大阪全日、名古屋全日、ヤフオクファイナル行くので、お会いできる方は声かけてくださったり、お会いできたら嬉しいです。もういつまでこんな当たり前に全国ツアーできるかわからないので、会えるうちによろしくお願いいたします。

まぁ、このセリフも毎年言ってるんだけどさ。



多分来年も同じこと言ってると思う、ってことでよろしく!!!(雑)


そうそ、この前ってか1ヶ月前くらいに表参道でやってるAAAカフェ的なものへ行ってきた!


仕事後にスーツで行ったからマジでクソほど浮いててメンタル的に結構無理でしたけどめちゃくちゃ楽しかったです。やっぱりAAAに囲まれてAAAの話通じる友達とAAAを語ってるのが生きてて1番楽しいと言うか、「あー人間してる」って実感する。割とマジで。店内ではひたすらCAL映像流れて久しぶりに改めてファスネみてママは泣きました。改めてみると、昨年のツアーでジャンボリーだの逢いたい理由だのしまいにはBOWだの歌ったの奇跡過ぎて未だに現実味ないわ、というか日に日に現実味が薄れてきてるわ。ってことで、

今年のドームツアーでは何歌ってほしいか、実現可否を全く考慮せずに大真面目に書いていきます。唐突かつ無理矢理)




・MASK
あんなにかっこいい曲なのにGS1回きりしか歌ってないのもったいなすぎない??ドームクラスの会場で重低音ガンガン響かせて、炎と爆発バンバンさせて、イントロで特効とレーザー光撒き散らしてバキバキに踊ってるメンバーとか想像するだけで頭痛してくるほどかっこいいじゃんってことで、MASKドームリベンジお待ちしております。


・Overdrive
しつこいことは十分承知の上ですが
歌ってくれるまで書き続けるからな(勝手)


・Hide away
もうなんか5人のHide awayとか「原型…」って感じするけどそれ言い出したらキリないからやめとこうな。もうさぁHide awayの素晴らしさとエモさは絶品だからね!!!あと、Hide awayの話ついでに書くけど、Hide&SeekのSCP ReVampMix verは早急にライブで披露して欲しいマジで!!!!イントロで特効とレーザー光撒き散らしてバキバキに踊ってる男子メンバーとか想像するだけで頭痛してくるほどかっこいいじゃん妄想だけどさ!!!このMix音源のH&Sほんと疾走感マックスでめちゃくちゃかっこいいんよ…テンションアゲアゲになるんよマジで…



・サヨナラの行方
書いといてあれだけど、
今年じゃなくて6人そろった15周年記念ライブのめちゃくちゃおいしいところでやってください!!!!!!!!!!!!!!!
ライブ後半のクソかっこいい幕間映像の後とかさ、ライブ前半終了間際とかさ、そこにぶっこんでくれたらいままでの不遇(2011年の発売以降歌唱なし・公式ノータッチ)に関しては全チャラにすっからさ!!!!!な!!!!!スモークガンガン炊いて、照明フル活用&雨演出という壮大な壮大なサヨナラの行方完成させよ!!!!!サヨナラの行方推進委員会会長・サヨナラの行方大好き芸人との約束だぜ!!!!!




・Metamorphose
いつ歌うの?今でしょ!!!!
ずっと未来が続きますように………(意味深)




・BEYOND~カラダノカナタ
トロッコやら花道移動タイムやらで。ビヨンドもなんだかんだで全然歌ってないからねぇ。この曲、影薄い(おい)けどさ、サーマーデーーーイ!!!って楽しいじゃんね!!!!間奏のダンスとかくそかっこいいじゃんね!!!!わたしわりとめちゃくちゃ好きなんだけどこの曲!!!!カップリングのワンナイトの方が目立っている現実に泣く。好きなんじゃこの曲!!


・ダイジナコト
マジでイントロが神。


・Get it on
この曲に限らずだけどちょーーー久しぶりに男メン曲みたい…!!!!


Wonderful Life
→笑顔のループ、FIELD、ミカンセイ、夢ノカケラ、Day by dayあたりも捨てがたいんだけどWonderful Lifeって私の中で何故かめちゃくちゃ思い出深いんですよなんか。なんか泣いてしまうんですよ。ハートツアーのWLとか本当に大好きで。今これ歌われたら泣くだろうなー。んまぁ、ぶっちゃけ今何歌われても泣くけど(ちょろい)


・DAD
15周年記念ライブの1曲目でお願いしますね!!!!(話の趣旨違ってきてる)






ってことで、次は、


今週の與西セレクト3発表するわ(何この唐突な新企画)



ちなみに唐突に今週の與西セレクト3とか突然始めてみんなも困惑してるだろうけど、私もよくわからないまま、與西フォルダをだらだら見てたら興奮してきたノリだけで始めたからよくわかってない。わたし厳選の與西エピソードをお楽しみくださいって事で(雑)


セレクト①
これはキズナ合宿3にて與さんとホテル相部屋になってしまい興奮が溢れる感情をどうすれば良いか分からなくなってる西島隆弘さんです。

セレクト②
冷静に考えてメンバーペアになってお化け屋敷入る企画でくじ引き同ペア引き当てる與西島、何かがありすぎる。

セレクト③
ヤング與西、エモさの頂点。

わたしが思う與西島の何が最大の魅力かって、イチャつくとか絡むとかそういうことだけがすべてじゃなくて、何度も激しく言い争ってぶつかり合っていたと語るにっしと與さんがAAAがデビューしてなかなか売れない間、ずっと2人でジュノンに出続けいろんな企画をしたり、その長い2人の歴史がのちに一冊のフォトブックになったり、「美味學院」をきっかけに2人で同じ仕事をして2人で長期の撮影に挑んで2人で過ごす時間が増えていくことで、2人の空気も次第に変わっていったり、その結果その年のウィンターライブの打ち上げで與さんが「にっしーのこと今まで嫌いだったけど好きになりました!」って言ったら西島お兄ちゃん感激して泣いちゃった、デビューしてから2人でずっとジュノン載ってきたり2人でドラマやったり、若い頃からたくさん楽しいことも共にしたり、時にたくさん辛く苦しい現場や修羅場を2人一緒に乗り越え、積み重ねた時間という「重み」があったからこそにっしと與さんの2人の今の関係性があると思うし、そんな2人のただならぬ関係性が好きだし、與真司郎と西島隆弘という2人の、ファンの目からは見えないほど長く濃い歴史、築いてきたものがたくさんたくさんあると思うの(突然の熱弁)







ってことで、なんかいろんなことだらだら語ったけど、書きたかったことは書けたし、楽しかったからよし!唐突に唐突を重ねたスピード感あふれる、なんかいろんな企画が混じりすぎたすごいカロリー高い記事になってしまったけど、楽しんでいただけたら嬉しいです!!!自己満よし!

暑いけどみなさんも頑張って生きてください。今週のエイネ、そしてドームツアーでお会いしましょう!まぁそれまでにもブログ更新するけど!





まっちも


宇野様お誕生日おめでとうございます愛してます!!!!!!!!!!(フライング気にせずお届け)




こんばんは、まっちもです。

宇野様お誕生日おめでとうございます!!!!
透き通る歌声、力強い歌声、優しい包み込むような歌声、パワフルなダンス、みんな大好きだし、やっぱり私たちは宇野様の歌声で育ってきたってなんだか最近痛感する。これからも可愛く強く美しく、男子メンバーの姫でありながらボスでい続けて欲しいです。


ってなわけで!!!!!いや〜〜、先々週の話になってしまうけど、三重楽しかったーー!!!


ゲーム内容とかは相変わらずって感じだったけど、ライブは終始鳥肌止まらなくて、なんかいつも歌うような定番曲でさえ鳥肌止まらなくてなんか泣いた、AAAに圧倒されて自然と泣いてた。AAAほんとかっこいいな、すげえなって。


とりあえず仕事後にヤコバで三重まで飛ばして三重ついたらやることなくておかげ横丁で昼間っからライブまでずっと地元酒飲んでたのウケすぎるし、ライブ終わったら三重から名古屋までダッシュしてゆきこさん宅で3時までNSとかアニバ本読み漁りながらAAAやらいろいろ見たの楽しすぎて無理だった。久しぶりに全力でAAAに向き合ってAAAを楽しんで、やっぱAAAだなぁって噛み締めた2日間、わたしにとって最高の誕生日でした!!!!!


というわけで、今回はFFF三重公演のレポをお届けいたします!

【これから読んでくださる皆様へ】

ライブ中常にメモを取っていたわけではないため、ライブの細かい演出、メンバーの仕草や発言などにつきましては必ずしも正確というわけではございません、予めご了承ください。(※セトリは確認済み)私的に覚えている範囲でこちらの記事にいつものようにレポを致します。参戦された方の復習や参戦されてない方への参考になれば幸いです。今回もいつもどうりのまっちも節全開で書き進めていきますのでお付き合いと以上の点ご理解よろしくお願い致します。

 

 

※この先、セトリ、ステージセット、衣装など完全ネタバレとなります。ネタバレを避けている方はこの先の閲覧をご遠慮ください。また、この先の閲覧は自己責任でお願い致します。




ーーーーーーーーーーーーーー



LIFE
昨年のファンミ通り、会場の端というかメインステージ構成だったらステージあるポジションからメンバーが登場してからトロッコ乗りながらLIFEって感じ。トロッコだったので絡みとか特になかったのでレポは割愛します。


NWB
2番の「クレイジ〜クレイジ〜」から始まる直也くんパートを前半秀太と実彩子でクネクネ(クネクネとは)して、後半は與と実彩子で肩組んで歌ってた、それにしても

秀太と実彩子のクネクネマジでセクシーすぎて悶えた無理だった!!!!(だからクネクネとは)



サビのハモリとか與さんが歌っててうわあああああってなった胸熱すぎた!!!!「ジェントルを継続ッ!!!」でクール顔から突然ニコーーーって顔くしゃくしゃにして笑ってたのでぎゃああああああってなった!!!!!ほんとここ好きすぎて。與さんがTSで「これやるの(とぎゃあああってなるから)味しめた」とかいってたにもかかわらずぎゃああああああって毎回ご丁寧に反応するとかマジでほんとちょろすぎる。



リル
リルの與さんの世界一美しいウェーブを久しぶりに見ることができて昇天しました。

ほっっっんとね!!!!リルの與さんのウェーブ世界一美しいと思うの私は!!!!あの與さんのウェーブ好きすぎてリープぶり?に見れてマジでめちゃめちゃ悶えた!!!!そもそもリルをしなやかに丁寧に踊る與さんがクソ好きすぎて無理なんだわ。リル歌い出しの宇野様の優しい優しい歌声が聞こえてきた時の興奮ね?!?!?!?「ファ?!?ここでリル?!?!?」ってなったから。伊藤浦田パートをいろんなメンバーが歌っててもなんか原型崩れてなくて感動した嬉しかった。リルって1番楽しかった頃というか10周年とかで1番盛り上がってた頃にめちゃくちゃライブで聴いてた印象のある曲だからなんだか改めてライブで聴くとすごく心に沁みて。間奏とかめちゃくちゃ染みるよね、なんだか感慨深い気持ちで見てしまったよ。というか、リルという渋い点ついてきてほんとAAA運営さんファンミからぐいぐい攻めすぎ、ドームがマジで怖いっす(超期待)



笑顔のループ
改めて聴くと歌詞どストーレトすぎてなんかもう泣くしかなかった。宇野様ソロパート結構アレンジしてた、というか宇野ちゃん今回のセトリ全体的にアレンジしてた印象。ラストの宇野様ソロパートいいよね。早く6人で歌う姿が見たいです。みんなで笑顔のループ歌われたらほんとに泣いちゃうんだろうなぁ。




SUNSHINE
久しぶりすぎるサンシャインぶっこみでヘーーーイ!いってひと騒ぎしようと思ってたら、ヘーイ!言ってる人少なすぎて無理だったwww お願いなので一度でいいから過去ライブみてくださいwww という話はさておき、ファンミ行ったら突然SUNSHINE歌い出して「???????」だからね????ライブ行く前は「まぁ?セトリとかゲムオバNWBハバニューライフデジャブあたりっしょ?」とか思ってたらさっきからリルくるわサンシャインくるわだからね?アニバ?アニバか?アニバなのかこれは?

ドームツアーが怖いです(再明記)






GETチュー
ピンクの照明が宇野様に当たってモニターに宇野様アップになって「チューする?」でスタートというご定番スターター!!!!!!この曲はトロッコだったんだけどさ、與さんがwww「チュ〜♡」って歌詞のたびに全力笑顔で投げキッスしてておもしろかったwww 全然笑うところじゃないんだけどもう與さんの投げキッス止まらない止まらないwww トロッコに乗ってすごい速さとすごい勢いで投げキッス連発してその度に近くにいたオタクが「ぎゃあああ」ってダメージ受けて崩れてるあたりとかもう


一種の攻撃wwwwwwwwwwww



MUSIC
トロッコにて!これも歌ってくれて上がった!
グッズ解禁してあまりにも音符推しがすごかったから「MUSIC歌うくらいの漢気は見せてくれよな?」ってブログに書いてたらこれね!!!!ありがとうございます!!!!

ブログ読みました?




デジャブ
これさ!!!!こ!これ!!!!
あのね、めーーーーちゃかっこよかったの!!!!泣いたもんわたし。まさかのデジャブで泣いたもん。トロッコ3曲続いて「あーゲームかなー」って思ったら突然会場内のライト消えて「ドゥン…………………」ってあの不気味な音がなったかと思ったらデーーンデーーンデーーンで会場内をレーザーとライトがチカチカに照らしてデジャブ始まって、もうこのパターンってだけで鳥肌じゃん!!!!デジャブって打ち込み方とスタートの切り方いっっっつも完璧やん!!!!んで、浦田パートは相変わらず與末吉で、サビのセンターは與さん。何が泣けたかってなんか疾走感というかがむしゃら感がすごくて。なんかメンバー全員のがむしゃら感がすごく懐かしくてグッときた。最後のサビ前のラップからの畳み掛けとか、メンバーガシガシに踊って、にっしとかジャケットからタンクトップはだけさせてるし、浦田高音パートを代理で歌うメンバー(ごめん興奮しすぎて誰がやってたのか忘れたマジごめん)といいメンバーみんな顔がど真剣でめちゃくちゃかっこよくて…!!!!必死感というか緊迫感というか、デジャブのパフォーマンスを通して本気感がスッッゴイ伝わってきてなんか気づいたら泣いてた、本当にかっこよかった。「AAAカッケェー!!!!」って思うことはよくあるけど、心が震えて心の底から「かっこいい…!!!」って思えたのマジ久しぶりだった。本当にかっこよかった。ドームツアーでもデジャブやるだろうから楽しみです。




ゲームコーナー
MCはタッチのお二人。どちらかが滑るたびに相方に押し付けあってておもしろかったww

サビ当て
イントロクイズみたいにサビのイントロというかサビの入りの音から何の曲か当てるゲーム的なやつ。與さんwww張り切りすぎてたのか曲名わからないのにとりあえず高速でボタン押しててわろたwww 曲名思い出そうとめっっちゃ考え込んでる顔可愛すぎて悶え苦しんだ!!!!よくわかってないのにとりあえずボタン押しちゃうからボタン押してから一生懸命考えてるし、結局当たんないしで與さんの可愛さとおバカさダダ漏れで與推しは満足。あと秀太が自信ないけどボタン押して答えてて外れたくだりがあったんだけど、その時に自分で「ナイスファイト」ってボヤいて会場中から拍手もらってたくだり笑ったwww あとALIVEメンバー全員タイトル出てこなくて泣いた(笑)秀太と日高がALIVEイントロ聞いて曲名を「サークル?だっけ?」って連呼してたけど言いたいことはめちゃくちゃよくわかる、そのラインだよな(伝わって)あと與さんがSLYサビ当ての時に早押しめちゃ早く押したのに「曲名でてこない〜〜」ってSLYサビ歌いながら頭抱えてて與さんマジで世界不思議発見すぎたwww SLYとかタイトルそのまんまやんwww不思議すぎるwww


客上げ
メンバーそれぞれが掲げたテーマにマッチする客をステージに上げるという、まぁ言っちゃえば「誰得?」なコーナーというのもあるし、一般のお客さん絡む企画なので細かいレポは割愛するのだが、お客さんがステージ上で口笛を吹くくだりがあったんだけども、そのお客さんが何回チャレンジしても口笛が吹けなくて、その時に與さんが「イヤモニめっっちゃ突っ込んだらかすかに聞こえたよ!!!!ほんとイヤモニ耳にぐりぐり突っ込んだら聞こえたから!!!!」って連呼しててどこまでも優しすぎて私がスタンド席からびょーびょー泣きました(????)ほんと與さん優しさの塊だし、優しさを出すのがうまいお方だよね……………。今回のファンミで改めて思ったんだけど、ほんとAAAにいる與さんってなんでこんなにかっこよくてなんでこんなに自分にとって格別なんだろうって気持ちを噛み締めた1日だった、一瞬一瞬の動きも歌声もみんなときめいて格別すぎた、ずーっと楽しそうにしてたし與さんらしくて嬉しかった、與さんめーーーーーちゃ好きってなった!



全員でお題当てるやつ
「旅行といえば?」「ハワイ!」みたいに、みんなで答えを一致させるやつ。そんなに盛り上がってなかったからあんまり覚えてないけど、罰ゲーム回避するために日高が全力で面白かったwww


パリラ
5人のパリラもなんか痺れて鳥肌った( ;  ; )この調子だったらほんとドームツアーいろんな意味でやばそう( ;  ; )



ゲムオバ
(いつも通りだったためレポ割愛。すみません。)

リリマリ
(いつも通りだったためレポ割愛。すみません。)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本当はファンミは元々行かない予定でしたが、こんな状況でも5人でも頑張り続けたいという意思を見せてくれたAAAがかっこよくて、ファンとしてすごく嬉しくて、今回参戦に至りました。5人のAAAは、もちろん思うこともたくさんたくさんあったし、寂しさも複雑な感情も全くなかったと言ったら嘘になるけど、そう思われないよう一生懸命いつも通りを振舞って頑張っている姿がひしひしと伝わってきた気がしました。以前、部ログのタイトルにもしましたが、私は事件を知った時、とっさに「私が大好きなAAAを終わらせたくない」という言葉が頭に浮かびました。でも、今回こうやってファンミで5人でも一生懸命なAAAをみて、まだまだ終わらないなって、だからそんな姿勢に応えられるよう真剣に応援し続けたいなって改めて考えさせれました。


それと、改めてだけどほんとAAAにいる與さんってなんでこんなにかっこよくてなんでこんなに自分にとって格別なんだろうって気持ちを噛み締めた三重公演だった!!!ソロコンばっかりだったからAAAの與さんを見たのが久々だったからなおさら思ったことで、一瞬一瞬の動きも歌声もみんなときめいてやっぱり格別だなって痛感、ずーっと楽しそうにしてたし與さんらしくて嬉しかった、與さんめーーーーーちゃ好きってなった!





ということで、以上!レポでした!

仕事が忙しかったのと、体調を崩してしまって更新が遅くなってしまい申し訳ございませんでした……………。


あと、というか、そんな大したことでもありませんが、FFF三重公演参戦して数時間後に誕生日を迎え23歳になりました!もうわざわざ公表する年齢でもない気もしますが…。過去も今もたくさんの素敵なAAAきっかけで繋がった友達や仲間とたのしくAAAを応援しながら毎年こうして年を重ねることができて本当に幸せだと1番痛感しています。これからも何があろうと強く構えてブレずに懲りずに突っ走りますのでよろしくお願いします。


それと社会人になってブログの更新が以前に比べて遅くなってしまったりなど、努力が必要な箇所はたくさんありますが、これからもたくさんの方から楽しんでもらえるようなブログを書き続けられるよう頑張ります。よろしくお願いします!



ってことで、近々またなんかあったら書きます〜〜!!!!!レポとかグッズ紹介とかセトリ記事ばかりになってしまっているので何か書いて欲しい企画やアイデアなどありましたらいつでも教えてください〜〜!!!!







まっちも

 
AAAドームツアー決まったってよ!!!!!!!俺たちの時代がきたぞ!!!!!!!
 
 
どうもこんにちは、まっちもです。
 
まさかさドームツアーやってくれるなんて思ってないじゃん、もうほんと泣いた、嬉しくて泣いた。ってことで、ドームツアー開催嬉しいって気持ちわ延々と綴ってたら2万字超えそうだから、ドームツアー開催決定記念ということで、もうなんか初回で終わるだろって思ってたこの誰得企画第七弾をそそくさとはじめてく。最初に言っておくが、なんかいろいろあったし、なんかいろいろあるけど、
 

妄想なんで特に深い意味ないッス!今回テーマとか何もないッス!
 
 
ただ単にドームツアー開催決定記念で盛り上がっていきたいと思います。メンバーの人数とか特に深い意味はございません、はい。メンバーは何人とかパート割はどうとか、時期はいつなのかとか、誰いるとかいろいろあるけど


 
AAAはAAAなんで!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 
 
 
よし、名言叫んだところではじめてく。今回も考えに考え抜いた渾身のライブをご覧あれ!!!!!!!!
 
 
※以下、全て私の妄想です
 
そのため以下のライブ内容などにつきましてはAAAが過去に実際に行ったライブやイベント、これから行われるライブやイベントと一切関係ございません。あくまでも「私の勝手な妄想」だとご理解いただいた上でお楽しみいただけたら嬉しいです。
 
※また、この記事を少しでも読んでくださった方の中には「この曲はこういう演出じゃない」「この曲じゃないほうがいい」など、好きな曲も好きな構成も人それぞれなのでどうしてもいろいろ言いたいこととか言いたくなることなどあると思います。でも、あくまでもこちらの記事、すべて私の妄想なので温かい目で見守ってくださったら嬉しいです。あくまでもガチヲタがマジになってセトリ組むとこうなるんだなぁ程度の気持ちで楽しんでいただければわたくしも嬉しいです。
 
 
 
★過去シリーズはコチラから★
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
☆ステージ構成・会場等


ステージセットの細いポイントなどはイラスト内の説明に書いた通りです!また、ツアーの規模としては、イラスト内の説明に他の都道府県のホールやライブ会場を加えた

 
全国47都道府県完全制覇ツアーにしたいと思ってます!(※早速鬼)
 
 
 


☆ライブ本編
BGM:LOVER
今回の開演前BGMはLOVER!まぁ選曲理由につきましては夏っぽいからってのと盛り上がるからっていうのしか言いようがないのですが、ラバーラバーに合わせてペンライト振ったりと会場を徐々に温めつつ、ラップ後の女子メンパート後にドカンと急に爆音になってライトが会場中にチカチカなって曲が終わると同時に暗転というね!!!!想像したら興奮しない???てか泣けない???もうラバー涙腺弱いからさ、ラバーラバー言ってるだけで私すぐ泣く。このライブ私参戦してたらライブ始まってないのに確実にもう泣いてる。
 
 
 
0.オープニング
なんていうかメンバーが仮面つけて黒マントに身を包んでて、仮面つけた状態のまま続々とメンバー紹介され、会場は興奮と同様の中ぎゃーみたいな感じになってて、でも、結局映像終わるまでメンバーが仮面つけてるから正体わからないよね?って一人一人の正体明かされてない状態で映像がおわり、会場が暗転して不気味なBGMと淡いライトと煙が会場中を舞い…突然BGMが止まったと思ったら…
 
 
 
 
1.MASK
暗がりに煙が舞うステージにMASKのイントロが鳴り響き、最初の「ジャ!ジャン!」でステージにスポットが当たって黒いマントをなびかせて仮面をつけたAAAが登場!!!!!!
 
 
ちょっと待ってTORIHADA!!!!!!!!!!
 
んで、イントロからの曲入り時にバァァァァァーーーーーン!!!!!!ちょっと待ってTORIHADA!!!!!!!そして、ド頭のサビ全員で歌った後に1番Aメロを既存のパート分けよりも細かく全メンバー分に分けて、各メンバーのパートで仮面取りながら歌うの!!!!ちょっと待ってクッソ鳥肌立たない???仮面とるたびに会場中がぎゃああああああってなるのよ!!!!!!んで仮面とってマントなびかせながら最後まで歌うの!!!!!日高のラップとか6人がギュッと固まってラップのリズムに乗ったりさぁ?!?!?!クッッッッソ鳥肌立たない??もうこれ書きながら泣いてんもん私(早い)
 

 
2.Heart and Soul
MASKからのHaSイントロクッッッソ鳥肌立つんだけど!!!!!!!この曲のイントロでマントを剥ぎ取って黒を基調としたステージ衣装になりラップ始まってから実際の振り付けに入る感じ!!!!マジで鳥肌が止まらないんだが。HaSの時はとにかく会場中をスポットライトだかライトだかでギラッギラに照らしまくってほしい。んで後半の西島の「ウォウォウォイエーーイイエーーーイ」のタイミングでドカアアアアアアアーーーーンね!!!!2曲目にして止まらない特効、これがまっちもライブの醍醐味です。
 
 
 
3.Samurai heart〜侍魂〜
後半のサビでステージ下部から水が噴き出す演出を欲しい。富士急愛愛的な。侍魂歌う中、水を使った演出があったらめちゃエモいと思わない????初っ端から特効どんどんキメてく恒例の予算無限大ターン。
 
 
4.太陽
イントロで「AAAライブ2019へようこそ!今日は最後まで盛り上がって行くぜ!!!!」的な挨拶からの歌入り!!!!冷静に考えて、MASKから始まってHaSきて侍きて太陽とかやべえだろ、まだ4曲しか歌ってないのにこの濃さとこのボリュームとこの満腹感。このセトリだけでチケット1.5万でも君たちなら買うだろ????(買ってください)(私なら買う)
 
 
 
ー映像ー
 
5.HANDs
この曲天才的に素晴らしいと思うんだけど何故頑なに歌わない?
 
映像終わって会場が暗転したら長めのイントロが流れてセンターステージにトリプル登場!!!この曲は特に大きな特効演出もなく終始パフォーマンス重視で。後半の長い間奏はダンスコーナーで、編曲してちょっと長めの間奏入れて、バキバキに踊って日高ラップ突入しても踊り続けて欲しい。ある意味今回のライブにおけるダンスコーナー的な。HANDsってこういう見方してみるともしかしたらめちゃくちゃダンスチューンなんじゃないかって思ったからダンストラック的な意味合いでこのポジションに入れてみた!
 


 
6.SAVE YOUR SOUL
この曲もパフォーマンス重視で。どこまでも走り続けたいから」のパート後に間奏入れてダンスコーナーを作りたい。んで6人キレキレのダンスやって決まった!!!ってタイミングでラストのサビへ突入という。すごいだろ???
 
こんなにぶっ続けで鬼ダンスコーナーいれても妄想だから許されるんだぜ?
 
 
 
7.ZERO
からのZERO!!!かっこいい系のダンスチューンで固めてくよ!!!!ってことで今回のZEROはオリジナル振り付けよりも激しめなダンス多めでいこう、なんなら日高ラップ前に無理矢理間奏くっつけてダンスコーナーからの日高ラップみたいに編曲しちゃう!!!!!(先程から妄想なら何でもOK状態)とにかく私はダンスが見てえんだ!!!!パフォーマンス重視で!!!!んで、無理矢理作った間奏のダンスコーナー終わってラストのサビ終わって全部曲終わったらドカアアアアアアアーーーンと共に暗転!!!!ここでやっと嵐のような静けさ!!!!
 
 
 
8.Red Soul
会場中が赤い光に包まれてイントロとともに会場中に光がピカピカ照らしまくる感じよ!!!!HANDsからはじまった怒涛のダンスコーナーもZEROで終わったと見せかけてーーーの、急にRedSoulイントロ流れ出したらこんなの興奮するに決まってんじゃん、人は死ぬよ確実に。これ参戦してる私とか多分この時点で確実に息してないから。ちなみにこの曲のイントロからサビへかけてセンターステージから花道を通ってバクステへ移動!RedSoul歌いながら花道歩く姿とかかっこよすぎてしびれるんだろうなぁ…!!!!!!
 
 
ー映像ー
 
 
9.No cry No more
映像終わって会場暗転して嵐のような静けさの中、宇野様にスポット当たってNCNM歌い出し!!!天才すぎるだろ。誰だよこのセトリ作ったやつは(※わたし)NCNMは絶対入れようってセトリ考える前から思ってたんだよね。なんか夏ぽいってのもあるけど、メロディとかメンバーのハモリとかなんか猛烈に泣きたくなりません?NCNM聴いてると。ちなみにこの曲からはメインステージにてフルパフォーマンス。
 
 

 
10.SummerRevolution

天才なの?(※自分)
 
まぁこの辺は流れから見てお察しだとは思いますが、夏曲縛りです。中でもサマレボはしっかりダンス曲なのでしっかりダンスしていただきます(鬼)パートは宇野様負担エグいのでサビはオール宇野様だけど、ABメロは男子メンバーで分けるとしましょう。サマレボ1番Aメロとかにっしの「人混みの中で〜」から與さん「どこかで何かのせいにしてた〜」の歌い継ぎとか超絶聴きたくない????ぐうわかる。
 
 
11.No End Summer(全員)
男子メンバーの曲だけどコラボ宇野様も今回はやろう!!!!妄想だからオールオッケー!ってことでいってみよう。サジ前の「逆光で溶け合う」パートとかサビの「ざわめく予感を焦がしながら〜」パートとか宇野様の高音美声で聴いてみたさがエグい。
 
 
12.Wonderful Life
夏コーナーの締めはやっぱりみんな大好きwonderfullife!これ聴いちゃうとやっぱり泣いちゃうよね。この曲もメインステージにて、6人横並びになって淡いオレンジの照明が照らす中歌ってほしい。もちろん、「ずっと大切にして〜」で與西見つめ合うんだからね???恒例だからね!!!!!!あーーーーライブでリアルに歌ってくれほんと頼む。(マジトーン)
 
 
 
ー映像ー
13.TRAP(宇野×日高)
ベストマッーーーーーチ!!!!(狂喜)
 
かっこいい感じになるかセクシーな感じになるかはみんなの想像力と欲にお任せするよ(丸投げ)もうさこの2人がTRAP歌うとか無理すぎない???大丈夫なの???(???)メインは宇野様が歌って日高がラップとか英語歌詞とかアレンジしながら挟んでいくスタイルで。後オリジナル振り付けよりもダンスメインにして2人で歌いながらもガシガシ踊ってほしい。んで散々ガシガシに踊った後、最後に2人目があって、お互いニヤッとしたかと思ったら、2人でハグして、と同時に暗転して、
 
 
 
 

 
 
 
14.Distance(西島)
アコースティックバージョンというか、もううっとり歌い上げて欲しい。ライブ中に突然世界は滅びるしさっきから興奮しすぎて命削りすぎてるから我々に休憩時間が欲しいってことで今回は西島さんソロでずっと歌って欲しいなぁと密かに思っていたDistanceをお届け!西島ソロのDistanceとか絶対いいと思うんだ!!!後ろのビッグモニターに星空映し出して、星空バックに歌ってほしい。妄想だけどリアルすぎて頭くらくらする。
 
 

 
15.SHEの事実(末吉×浦田)
めちゃくちゃロック調で!!!!2人でレザーきてスタンドマイク振り回しながらセンターステージで歌い踊り暴れ狂って欲しい!!!!秀太と直也くんの歌声ってベストマッーーーーーチだと思うんですよ、しかも2人のロックとか無理すぎない???秀太と直也くんのロックがものすご〜く好きです。
 
 
 
16.OVER(日高×與)
ベストマッーーーーーチ!!!!(狂喜)
 
死ぬやんこんなの。あのね、気づいたんだけどコラボ曲において日高の他メンバーとの親和性がすごいほんとに。どなたと組んで何歌わせてもなんかしっくりくるもん(わたしの妄想上において)OVERはイントロ時では会場中暗くてライトがあちこち照らしてて、イントロの曲調が変わって日高歌い出しに入る直前にライトがメインステージに向いたと思ったら、フード被って日高が黒、與さんが白のロングパーカーに身を包んで背中合わせの2人が!!!!!!いる!!!!!!無理!!!!!!って感じ!!!!!!サビ前でフードとって激しく踊り出す感じね、理想ね。ペアってことを活かしてペアで映えるようなダンスしてほしいっす。日高與の黒白のコントラストってあたりからもう萌えとエモみがすごくない????感情が渋滞。
 
 
ー映像ー
17.愛してるのに愛せない
一時期すっごい歌って急にプツリと歌わなくなったから忘れかけたけど、この曲イントロから最後まで余すことなくとんでもないクオリティの曲だなぁと聞くたびに痛感する。後半の山場に愛してるのに愛せないからスタート切ってく感じのエモさと重さ、個人的にめちゃくちゃ気に入ってる。イントロの壮大な入り方から暗めのパートが続きサビでドカンとテンポと壮大さをあげて、Bメロでまたトーン下げてまたサビで盛り上がったと思ったら女子メンソロから静かな間奏が入ったと思ったら日高大先生の神リリック神ラップが突込んできてひと息つく間に西島大先生の独壇場が待っていてそのあと間入れずに大サビがあって静かに曲が終わってくとかすごい今更だけど
 
クオリティ高すぎてすごくない?
 
 
 
18.サヨナラの行方
お待たせしましたーーーー!!!!
 
愛してるのに愛せないからサヨナラの行方に続く感じめちゃくちゃエモくて重くて最高。メインステージにて。演出はいつも言ってる通りとにかく壮大に。今回はサヨナラの行方の特効演出として、日高ラップ終了時から「走り去って行く〜」のタイミングで水が噴き出してほしいな、水が噴き出す中、ラストへかけての大サビとメンバー個々の掛け合いが繰り広げられていくとかなんかもう語彙力失うほど圧倒されない??妄想なんだけどさぁ。んで曲終わりにかけて水が弱まって水しぶきが舞う中、暗転していくというね…。サヨナラの行方と水演出ベストマーーーーッチすぎて無理。エモみが無理。
 
 

19.With you
からのWith you!コアすぎて草。Hide awayも大好きだけどわりとWith youの歌詞がストレートにささる感じと、日本語歌詞を流れるようにサラサラっと歌い上げてく感じがめちゃくちゃ好き。ちなみに1番はメインステージにてパフォーマンスして、2番Aメロから歌いながらセンターステージへ移動していきます。
 
 
 
20.Still Love You
イントロ時日高
「なぁ?横アリィ?ラストスパートまだまだ盛り上がっていけんのか?!?!?」
        
\投げ出せナイ〜/
 
ドカアアアアアアアアアアアアアアアアアアーーーーン!!
 
までが恒例のセット。やっぱねSLYはライブに外せないと思うの。こんな完成度の高い完璧すぎる曲ある?????ちなみに曲終にもドカアアアアアアアーーーーンやって暗転という流れ。相変わらずドカンドカンうるさくてごめんなって感じだけど全てわたしによるわたしのための妄想なので許してください。
 
 
 
 
21.STEP
選曲に特に深い意味はございません!
 
歌詞とセトリにあえて入れたタイミングに特に深い意味はないからな!!!!ないからな!!!!ないからな!!!!なんの意味も思いもないからな!!!!


 
ってあるに決まってんだろ!!!!(泣きながら)
 
 
まぁ、そうですね、重くなるので深いことは言いませんが、わたしからAAAへのエール的な意味で入れました。純粋に大好きな曲で、わたし自身今までたくさんこの曲に背中を押されてきたので。この曲はメインステージにて、メインステージ中央部が高くなってくるくる回る中、空から金粉が降ってきてキラキラ舞う中、歌ってほしいです。なんか妄想だとライブラストでライブ終わる的な雰囲気エグいですけどまだまだまーーだあります!!!!
 
 
 
ーアンコールー

22.Climax jump
超英雄祭っていう特撮のイベントがあって、仮面ライダー電王のキャストがクラジャン歌ったんだけど会場の盛り上がりエグすぎて吹いたwww この曲こそどんどんライブで歌っていけば良いのにと痛感したためアンコール1曲目で!!!みんなで「いいじゃん!!!いいじゃん!!!すげーじゃん!!!」ってコールしたいしペンライトガンガンに振りたい!!!!ちなみに、クラジャン大好きAAA民の方々には劇場版電王主題歌の是非クラジャンファイナルverも聴いてほしい。Aメロにっしの爽快感とサビ前の直也君の「yeah!」もたまらないしなによりCメロの宇野様の「さよならは終わりじゃなく次の旅が始まる合図」から直也君の「運命を信じるなら〜」の流れ神すぎて泣くから!!!なのでここはクラジャンでもいいし、クラジャンファイナルでもどちらでもいいです、皆様の好きな方を脳内再生してお楽しみください!!

 
 
ーMCー
今気付いたけど、ここでやっっっとMCとか鬼すぎかよ。
  

 
23〜28.トロッコメドレー(Us、V.O.L、Wake up、キモノジェットガール、BET、みんなスター)
もうなんかこの辺のぶち込み方がエグくて我ながら

どこから説明すればいいのか語彙力を失って焦っているところ。


Usはトロッコというよりもメインステージにて2番サビまでパフォーマンスやって、大サビからメンバーそれぞれトロッコへ移動してトロッコで会場巡りますって感じ。ちなみにご無沙汰しておりますWakeupはバックステージにてフルパフォーマンス。キモノからBETまではトロッコでメインステージまで戻ってメインステージにてみんなスター。ちょっとさぁ???トロッコでキモノジェットとかクソ楽しそうで無理じゃない???しかもキモノ終わった直後に間入れずにBETきて狂うようにノッたと思ったらメインステージにて
 

まさかのみんなスターだからね????
 

どういうことだよ感がすごい。わたしAAAのみんなスター大好きなんだ。最後のサビで他メンバーが歌う中、宇野様の伸びる声とか聴くたびにうるっときちゃう。もうアラサーというか全員30代になったAAAが全員お揃いのライブTシャツきてみんなスター歌うとかもう伝説以外何者でもないよね、これ書きながら泣いてる(妄想だけど泣いてる)
 

 
 
29.Winter Lander
過去ライブでは恒例のチーム分けをしてみんなで踊ってジャンプしてって感じで。ちなみに後半の大サビで天井から大量の風船降らせましょう!!!!WL流れる中カラフルな風船が会場中を舞う感じめちゃくちゃ楽しいし幸せの絶頂って感じするしテンション最高潮なライブの終盤って感じしない???
 
 
 
30.ハリケーンリリボストンマリ
もちろんロングバージョン。ゲッペルスの幽霊付きだからな!!!!
 
 
 
31.虹
バスタオル持ってきてください。(涙の華厳の滝)
 
もうさ、泣こうぜ。どーーーしても虹を歌って欲しかった、今のAAAに。もう泣きながらでもなんでもいいから歌って欲しかった。虹ってわたしにとってAAAとの思い出の象徴っていうか、虹聴くとAAAとの楽しかったこと、AAAのあの頃が一気に甦るんです。虹って冷静に聴くとほんとAAAらしい曲だなぁって、もう7人じゃないとか、今の状況がどうとか、まぁいろいろ言いたいこと山ほどあるけどさ、またみんなでいい顔して歌ってほしいです。ちなみに妄想の話に戻ると、最後のサビでおきまりの銀テープがパァァーンって舞う中歌ってほしいよねやっぱり虹は!!!しかも銀テープが舞う中、メインステージからバックステージまで歌いながら駆け抜けてほしいな!!!銀テープが舞う中歌いながらまっすぐの花道を駆け抜けるAAAとかなんかもうグループにとって青春って感じだよね…(頭痛するくらい泣いてる)
 
 
 
 
 
ーダブルアンコールー
 
 
32.ハレルヤ

天才すぎて無理(強めの自画自賛)
 

やっぱ最後は踊って叫んでジャンプして楽しく終わりたいじゃん!!!!やっぱりハレルヤだよねここは!!!!ちなみに虹でも銀テープでたけど、ハレルヤの大サビ前にも銀テープ出しちゃう!!!!(くどい)妄想ならなんでもオッケー!!!!今回、ダブルアンコールの曲がなかなか決まらなくてどうしようかと最後まで悩んでて、AAAの全楽曲リスト眺めながら「自分がこのライブ行くなら最後に何を歌ってほしいか、最後に何を聴いて帰りたいか」と真剣にライブに入り込んで考えて浮かんできたのがハレルヤだった。ハレルヤでライブ終わるとか終演後幸せいっぱいだろうなぁ!!!!
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーー
 
ってことで以上!!!!
なんか深い意味はないよとか序盤で前置きしておきながら、
 

深い意味しかねえじゃねえか!!!!!!!!
 

って感じですよね、わかる。

まぁ、ファンミもやってるしドームツアーもエイネも決まったし平和に時が進んでるように見えて全員が全員幸せな気持ちではない複雑な状況の中、わたしの100%妄想でよければの話ですが、少しでもこの記事を読んで、ライブへ行った気分になったり、大好きなAAAを感じてもらって、「楽しかったー!!」とか「こういうAAAありかもー!!!!」とか最終的には「やっぱAAAっていいなぁ!!!」って思っていただけたら、わたしのやりたかったこと、わたしがやるべきことができたのかなって思います。

 

ちなみにわたしは、今回オープニングからのMASKがとってもお気に入りなのですが、皆さんはどこがお好きだったでしょうか!!!相変わらず長くなりましたが、本当にお付き合い本当にありがとうございました!!!そして、このシリーズもありがたいことに今回で7回目!!!更新するたびみなさんからの温かいコメントだとか、素直な反応や感想がとても嬉しくてすごく励みになっています。この妄想ライブシリーズを更新した後、まるで本当のライブ後レポをするかのように皆さんが楽しそうに興奮気味に感想語ってくださるのが本当に嬉しいです。いつも本当にありがとうございます!また感想たくさん聞かせてください!

 

 

というわけで、相変わらずめちゃくちゃ長いし妄想ひどいし読んでくださった皆様は若干というかかなりドン引きされたと思いますしいろいろ御意見などたくさんあると思うんですけど、あくまでもこちらの記事の内容全て妄想で成り立っておりますのでご安心ください。

 

 

まぁこれが全部妄想ってところが問題だと思うんだけどね!(※毎回恒例)

 

 

 

 

そんじゃ!!!帰るまでがライブだからね!!!ここまで読んでくださったみなさん、そしてAAAのみなさん、そしてわたし、本当にお疲れしたーーー!!!

 

 

 

 

 

AAA TOUR 2019 (仮)

 

構成 : まっちも

演出 : まっちも

ステージプラン : まっちも

セットリスト : まっちも

 

 

 

 

 

 

まっちも