「みゆゆんぱーちー vol.5-みゆゆん生誕祭-」[Season#3Neo]

1.もう走れなくなっても
2.二人乗りよりやばいこと
3.気・が・す・る
4.それでも恋したいよ

 

 

ばお!!

― ばお。今日のイベントですが…。

みゆゆんぱーちーです。

― そのぱーちーの中でも特別なぱーちーだったんですよね。

お誕生日ぱーちーでした。

― みゆゆんとは長い付き合いなんですよね。どうしてなんですか?

元々3776の研究生グループにいたんですよ、みゆゆんは。その研究生グループが独立してMi-IIになって。だいぶ初期の頃です。

― 7~8年くらい前の話ですかね。その頃からの付き合いで、今日みゆゆんの生誕イベントに初めて出演したと。

出てくれると思わなかったと言われました(笑)

― なんでそう思われたんですかね?もし断られるとしたらどういう理由で断られるんでしょうね。

親知らずを抜くとか、骨折とか…。

― なるほど。みゆゆん側としては、「骨折してるからとか言われてどうせ断られるだろう」と(笑)

思ったかもしれないです(笑)

― 骨折はすぐばれるでしょう。まあ冗談はともかくとして、3776のライブはどうでしたか?

中音(モニター)がちょっと聴こえにくかったですけど…。

― リハーサルはされたんですよね?

人が入ると変わりますよね。

― そう、今日はお客さんかなり入ってましたよね。

めちゃくちゃいましたね。すごいです。

― 曲の方ですが…。

「気・が・す・る」ができなかったです。

― ずれてましたよね。最後のひとフレーズの部分。

今までで一番ずれていたと思います。

― やっぱりあの最後の部分は難しいんですかね。

はい。いつも私は靴の中とか、歯でカウントをとってるんですけど…。

― 最後一度無音になるところですね。

カウントしてたら簡単なんですよ。今日は靴の中でカウントしてたんですが、曲が終わったと思った人たちが、パチパチパチと。この、終わったと思った人たちの拍手も想定して練習してたんですけど。

― 練習ではうまくできてたと。

今日は人がいっぱいて。拍手のパチパチ人口が。

― あまりにも多くて意表をつかれたと。

カウントをとってた私の靴の中の足指たちも動揺しちゃって(笑)

― まだ少し練習不足だったと。

私の練習のためにこれからもいっぱい拍手して下さい(笑)

― 他の曲はどうでした?

「それでも恋したいよ」の最後少し歌詞を間違えました。

― なるほど。その他はうまくいったと。そんな生誕パーティーへの出演でしたが…。

どうですか?めでたい感じは出てました?

― ちよのさんはおめでたい場面には向いてるんじゃないですかね。

そうかな?まあ富士山だしね。今度お誕生日曲作りましょう。バースデイソング。

― (笑)それでいろんな生誕祭に出張すると。

皆さんのお家のお誕生日会にも営業で行きますから(笑)

― 獅子舞みたいですね。獅子舞もついでにやれば…。

(笑)めちゃくちゃめでたいお誕生日会じゃないですか。

― まあ獅子舞はともかく。そんなおめでたいちよのさんから最後に一言お願いします。

気・が・す・る、
が・ん・ば・る!

― ありがとうございました。

― ライブ直後、会場付近駐車場にて。

 

 

 

※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:https://m3776.com/information/#live-area