Luce

Luce

名古屋の放課後等デイサービスLuce
Luceは保護者からの相談がとても多いのです。
ご家庭でのお子さんへの対応等のアドバイスを行っています。
発達障碍の女の子の家族のお悩みQ&A

スタッフ/保育士 募集中です!!

スタッフ/保育士 募集中です!! Luceの子ども達の成長を一緒にサポートしてくれる仲間を募集します!





2018 1119 NHKさんの朝番組「あさイチ」でLuceの取り組みが放送されました。




「発達障害の女の子×性教育 」 みなさまの、さまざまなご意見があると思いますが、Luceの取り組みが


いい方向に向かうように、努力してまいります。


これからも、Luceを、よろしくお願いいたします。



朝イチ






2018.1105 新刊を出版しました


【新刊】  発達障害の女の子の「自立」のために親としてできること


発達障害の女の子を犯罪被害や不利益から守り、自立に向け支援していくために必要な知識や社会資源の活用法、習得しておきたい生活習慣や身だしなみなどをわかりやすく紹介しました。






2018.08.20 NEW!Part2!小学館 HugKumに掲載されました

>>「子どもの発達障害」いちばんしんどい時期 >>クリック



2018.08.17 NEW!小学館 HugKumに掲載されました

>>「子どもの発達障害」小学生になったらどこへ相談 >>クリック





2018.07.20 平成29年度 利用者アンケート結果を掲載しました

>>Luceに通われてみえる、保護者から見たLUCEて、
伺いました >>>






子供たちのために、なればと思い。
このたび、本を出版する事ができました。
一人、一人の特性はありますが、ここだけは、お母さんにに知っておいてほしい。
47のルールです。




発達障害の女の子

  家族のお悩み Q&A









「2月28日~中日新聞」に掲載されました。♫<守りたい 発達障害女児の支援>㊤ ㊥ ㊦





テーマ:
お久しぶりです。
仕事が忙しく更新が滞ってしまっています。

保護者からの質問は相変わらず日々頂くのですが、書き込む時間がなかなか取れません💦

さて本日の質問です

発達障害の方にはLGBTQの方が定型発達の約7倍いるとアメリカでの講習の時に聞きました。

今回はお嬢さんが男の子の様にふるまいたいと思うお子さんです。もちろんご学習を積んでいるのかでは無く、本人の性的アイデンティティからです。

保護者の方は本人の好きにさせた方がいいのか?それとも身体は女の子だから女の子のふるまいをさせなくてはいけないのか?と言う質問でした。

自分の性的なアイデンティティを否定されるのは辛く悲しい事ですし、本人の性の権利として認めてあげなくてはいけないですよね。

ただ、それと同時にどの様なふるまいがリスクに繋がるか?も教えなくてはいけません。

何故なら、自分の性の尊厳を侵害されない為です。

男の子の様にふるまってももちろん良いです。
言葉使いだって男の子の様にするのももちろんOK
しかし、だからと言って男性トイレに入るのは危険ですし、お風呂ももちろん男性用には入れません。

親がしなくてはいけない事は
子どもの性的なアイデンティティを認めつつ、性の尊厳を守る為にどうしたら良いか?何が必要かを一緒に考えてあげる事だと思います。

例えば、温泉に行くのだとしても本人は女性の風呂に入りたくないと言うのであれば部屋のお風呂を使わせてあげるとか・・。

着替えも個室のあるところ一緒に探すとか・・

心は男性で、身体が女性である事は社会のどの様な場面でのふるまいに気をつけなくてはいけないか?そしてそれが本人の性の尊厳に繋がる事を考えてあげる事だと思います。



Ameba人気のブログ