音庭園 oto-tei-en

音庭園 oto-tei-en

~即興ピアノと声の調べ~
official blog

清滝ギャラリー テラ さんにて。

2018年9月5日(水)14:00~15:00

            8日(土)14:00~15:00 

版画・陶芸家の江崎満さん展覧会での即興コラボレーションライブ 


清滝ギャラリー テラ   〒616-8452  京都市右京区嵯峨清滝町11-2   ☎075-204-8122

音庭園結成のきっかけとなった、2016年6月の蛍ライブに続いて今年も演奏させていただけることになりました!大好きな江崎さんの作品たちのエネルギーを感じながら、清滝の大自然に囲まれたギャラリーテラさんの素敵な空間での即興ライブ。お越しくださるお客様のエネルギーも交えながら、一期一会のいのちのエネルギーから音を紡ぎだします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてすべてはひとつになる。
すべては たったひとつのいのち でつながっている。
究極のリラクゼーションの世界へようこそ。


いつもは外に向いている意識を 今は自分の内に向けてみよう。
たった今自分は何を感じているのか そっと耳を傾けてみよう。
耳で聞くだけでなく身体全体で音の波動を感じてみよう。
自分の感じるままに 居心地のよいままに
自分の中から生まれる感覚 いのちの衝動 を感じてみよう。
ただ感じるままに自分を表現してみよう。
なんだっていいのです。
やらなければいけないこと やってはいけないことなんてなにもないのです。

笑ってみる。歌ってみる。踊ってみる。ただじっと寛いでみる。

色んな知識に縛られる前の自由なこどもたちのように
自分自身を開放してみる。
あなたがあなたのままでいることですべてが調和する。
あなたがあなたのままで あなたの音で あなたの色で ただそこにいるだけでいい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは!音庭園のブログへようこそ!


『音庭園』とは?

村田聡のピアノとラブシェアリングひろこの声を中心に、一期一会の出逢いを即興で奏でるリラクゼーションユニットです。一期一会で出逢うお客様や全ての存在を含む空間から感じるエネルギーを音で表現し、共に響きあう空間共鳴音楽でもあります。『音庭園』はユニット名でありながらもプロジェクト名でもあります。

どんな音たちが出てくるのか、音を奏でる自分たちにもその瞬間までわからないのですが、何かに導かれるままに音や動きがあふれ出してくるその不思議な感覚は即興演奏ならではの醍醐味があります。その瞬間のありのままの自分を肯定し、そして一期一会の自分との出逢いでもあります。

そこに集まった人々や、空間やそこにあるすべてのものたちと、響きあい 重なり合い すべてがひとつにつながり、たったひとつの その日 その時 その場所だけの 音の庭園 が創りだされ 彩られてゆく。あなたがただ自分自身としてそこにいるだけですべてが自然と調和します。

ただ演奏を耳で聞くだけでなく、身体全体でその空間に広がる音の響きを感じて、そして自分自身の奥深くと共鳴し、つながり、そこで何か感じるものがあれば表現してみたり。共に響きあいひとつとなる一期一会の音や空間そして自分自身と出逢いに来てください。

その日その時その場所でしか出逢えない音の庭園で ご縁ある方々との出逢いを楽しみにしています。一期一会の音の庭園でお逢いしましょう。

音庭園 (村田聡・ラブシェアリングひろこ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

音庭園 offcial website 始めました!


ブログ上部のバーのリンクからも入れます!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、終了いたしました。またのご来園をお待ちしております。
 
2018年7月28日(土) 『音庭園 × La・Neige 』 vol.2
2018年3月30日(金) 『音庭園 × La・Neige 』 vol.1



テーマ:

こんにちは(*^▽^*)

音庭園のブログへようこそ!

ラブシェアリングひろこです(*´▽`*)

 

あっという間に8月もお盆を過ぎました。

気が付けばブログも7月31日で止まってた。

 

今日は8月最初のブログ。

 

決して何も起こらなかったわけでなく、色んな事が起こってきたけれど

書こう書こうと思いながらも今日にいたる。。。みたいな。

 

 

昨日16日、京都は大文字送り火。

うちの近くでは鳥居型。

広沢池では灯篭流し。
 

先日初盆を迎えた亡き父の御霊を送るべく

灯篭流しをしようと決めていた。

 

たまたま朝からご縁ある方々と空也滝へ。


私も久々に御滝へ入らせていただいた。

 

雨の予報。

私たちの心配にもかかわらず、車で移動中、カフェで食事中、だけ雨が降るという奇跡的な天候。

御滝場では光が差すこともあった。

全員が行をすませ、私たちが下山しようとするまで一切他の人が来られることもなく

守られた空間で過ごすことが出来た。

 

 

 

夜の送り火も直前に少し雨が降りだすも、夕焼け交じりの空に変わり、問題なく行われた。

 

送り火の前に次々と流される色とりどりの灯籠。

 

相方と池に漂うたくさんの灯籠をぼーっと眺めていると、

突然涙があふれて止まらなくなった。

 

一瞬私は父の御霊が帰りたくないのかと思った。

でも、隣にいた相方は、お父さんが喜んでいるんだ と言ってくれた。

そうだった。帰ってほしくないのは私の方だった。

 

生前は昔から頑固で恐い存在の父だった。

だから、母親とはよくしゃべるけど父との会話はあまりなかった。

でも、亡くなってからは毎日のようにお仏壇の写真と話していたので、

帰っていくと思うと寂しくなったのかもしれない。

 

そして鳥居型の送り火に火がともる。

 

鳥居をくぐり、羽衣をまとい、御霊は元の場所へ帰っていく。

帰っていくといってもどこか遠くへ行くわけではない。

もともとひとつのいのちへ帰っていくだけ。

本質的には今までよりもさらに近い存在になるのかもしれない。

より近くで、私たちと一体となって見守ってくれている。

 

 

 

昨日、私の人生の第1章が終わった。

 

私の今までのすべてが洗い流され清められ、そして、父の御霊とともに命の源へ還っていった。

 

 

 

そして、第2章が始まる。もう始まっている。

 

そんな気がした。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<音庭園の今後の予定>

 
清滝ギャラリー テラ さんにて。
2018年9月5日(水)14:00~15:00
            8日(土)14:00~15:00 
版画・陶芸家の江崎満さん展覧会
『江崎満 木版画と陶展』での即興コラボレーションライブ 
清滝ギャラリー テラ   〒616−8452  京都市右京区嵯峨清滝町11−2   ☎075-204-8122
*予約も当日参加もOK。ライブは投げ銭制です。
 
音庭園結成のきっかけとなった、2016年6月の蛍ライブに続いて今年も演奏させていただけることになりました!
大好きな江崎さんの作品たちのエネルギーを感じながら、清滝の大自然に囲まれたギャラリーテラさんの素敵な空間での即興ライブ。お越しくださるお客様のエネルギーも交えながら、一期一会のいのちのエネルギーから音を紡ぎだします。
9月5日(水)【12:00〜14:00頃】は、綾部のこだわりの手打ちそば処「あじき堂」さんの創作蕎麦も食べることができます。(ぶっかけおろしそばと鶏トマトそばの2種が付いて1600円 ※おろしそばは江崎さんの器を使用。売り切れ終了、予約も可)
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NEW ALBUM NOW ON SALE!

『TEN-MEI』

SATOSHI MURATA / OTO-TEI-EN    

税込 2700円

ライブ会場 または CUMUI MUSIC online shop にて好評発売中! 

 

2018年8月8日、音庭園のライブの一曲が収録された
SATOSHI MURATAのNEW ALBUM 『TEN-MEI』 が発売されました!
すべての繋がるいのちから紡ぎだされる音たちに耳を傾ければ
そこは時間のない究極のリラクゼーションの世界。
いつもそこにある
あなただけのとっておきの場所ですべては繋がっている。

ご縁ある方に届きます様に♡

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス