天使のLove Letter

天使のLove Letter

今ある大切な命 感謝です
神様 仏様 ご先祖様 皆様のおかげです
この世に生まれて 明日があった若い頃
明日がないかもしれない 歳を重ねた今
思い返すと色々ありました
今の歳だから言えることがあります
心自由に 生き生きと楽しく
人生観を綴ります

 

 

 

 

 

 

今日で私は無事に67歳になりました。神様・仏様・ご先祖様・皆様のおかげです。

私は、心の友の生きた証を!と思いこのブログを書きましたが……♪

それで…北の広い大地を開拓した祖父母の時代から始まり・・・父と母の時代…日本最北の町稚内市で生まれた私が・・・北の都旭川市で青春・・・華の東京で恋をして・・・今は南国熊本に住んでいます・・・気がつくと自分の人生の証でもあるようです。

明治・大正の祖母と一緒に暮らして……♪昭和・平成・令和と時代を過ごして……♪これから未来の宇宙の時代に……♪地球人として人類の良きDNAが受け継がれていって欲しいです。

 

                                                            ハナミズキ

 

 

愛も命も明日はわかりませんが・・・喧嘩もして、色々とありましたがあの時の運命の言葉「俺は、死なない!」と言ってくれて、あれから50年……♪本当でした。今も私の横で守っていてくれる主人に感謝です。やはり主人は私の運命の人のようです。・・・年を重ねて2枚の葉は今日を生きておりますが……♪

ハナミズキの歌のように、

♪空を押し上げて 手を伸ばす君 五月のこと

 どうか来てほしい水際まで来てほしい

 つぼみをあげよう 庭のハナミズキ

 

 薄紅色の可愛い君のね 果てない夢がちゃんと

 終わりますように 君と好きな人が百年続きますように♪

出来る事なら100年続きますように見守って欲しいなあ~欲張りですね!

 

 

 

 

 

子供はおやの後ろ姿を見ているのです👀……♪私も知らず知らずのうちに母の後ろ姿を見ていたのですね……♪

私は、母が私にしてくれたように……♪何時でも心と身体を休める安らぐ故郷の家を……♪そんな場所をと思います。ゆっくりと癒され英気を養って元気に楽しく……♪何時でも帰って来られるようにしてあげたいと思います。

 

 

 

 

エピローグ(epilogue)

最後まで無事このブログを書けた事に感謝です。

このブログは宝箱の輝く私の宝物です。

今ある大切な命 感謝です。神様 仏様 ご先祖様 皆様のおかげです。

この世に生まれて 明日があった若い頃 明日がないかもしれない 歳を重ねた今

思い返すと色々ありました 今の歳だから言えることがあります

心自由に 生き生きと楽しく 人生を綴りました。

一介の・・・普通の女性・・・私のブログを読んでいただいて感謝申し上げます。

50回忌の節目に、文徳君のご冥福を心よりお祈りし、このへんでペンを置きます。

           天国の心の友☆文徳君へ贈ります。         2022年7月12日

                      ☆天使のLove letter……♪天使より

                           ……♪・・・Fin……♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

 

スペイン アルバラシン

 

17歳誕生日の出来事は、のほほ~ンとした私の人生観を変えました。

今、振り返って私は思うのです・・・顔・スタイル・お金・育ち・学歴・性格等々完璧で出来る人より・・・おバカで・かっこ悪くても善人ならば・・・普通がいい……♪自分を出せる楽しく飽きない気の合う人……♪安心できる優しい人♡あんまり好過ぎると疲れる、たまには良いが・・・毎日は自分も大変です。

なが~く一緒にいると・・・なくてはならない空気みたいでお互い味があってよく見えて許せてくるものです。

 

 

 

あと、自分を第三者の目で👀幽体離脱ではありませんが、自分から少し離れた上から自分を見ることが出来るようになるといいですね! 自分を見ることは難しい・・・もっとも近い内なる自分の心の姿を見たり・心の声を聴き・心の姿を見ること・・・自分の胸に手を置き、心の中を覗いて見る👀捨てるべきこと、忘れるべきこと、整えること・・・忘れるべきことは忘れなさい・・・忘却の流れに流し、心軽く気明るく生きることです。

賢者は、おごることなく高慢にならず、他人をののしってはならない、自分は良いと思わず時折自分を振り返って見て反省すると良いそうです。

良く見せようとか・・・背伸びしないで自分らしく真っ直ぐに・・・誰も知らなくても自分が一番知っている……♪ボロ雑巾のようでも心の中は善人で・・・徳を重ね☆心が輝いている自分であれば良いのです。歳を重ねたぶん本当の光があるように思います。

 

 

 

この年のなると・・・周りのお友達が一人になって言うのです。喧嘩しても2人の時が良かったと・・・1人は寂しい・・・仲良くねと・・・!主人は私よりも一回り大きくて包んでくれるような・・・プライドが高くなくて正直で・・・少しおバカで一生懸命で・面白く・優しく・何でも話せる所が良かったかな……♪頭が良くて・・出来過ぎで・口うるさいプライドの高い男の人は疲れますし・・・ハンサムで金持ちだと浮気や遊び人で安心出来ません。いつもいる人は自分に合う癒される楽しい人がお勧めです。歳を重ねると良いことなのか・・・半ボケも入って忘れてしまいたい事は忘れて・・・過去の良いことだけが思い出されます・・もう二度とあんな思いはしたくないと思ったのも薄れて・・・何でもなくなります。

 

 

 

昔から病は気からと言われています。先ずは心が健康ならば身体も健康になると思い内面も外も1日1日楽しいことを想像してウキウキ気分で元気にです。

また、妹のお勧めで、母も元気になっておりましたリンパドレナージュを私も年金がもらえる年になって……♪内からも血の巡りを良くして親からもらった身体を磨いております。

老けない人の免疫力「年を重ねる=衰える」ではありません!脳は使えば使うほど良くなるです!脳は何歳からも成長するのです。

 女性もスキルを磨いて羽ばたく時代です。力の限り生きるのです。磨けば磨くほど人は、光る☆

良いことをすれば、良いことがやって来る。良いことは連鎖するのです☆

そのままではいけません!昔の良い所は残しても日々新*時代に合った感謝される心が大切だと思います。変えるには反発も多く勇気・決断がいりますが誰かがしなければいけません不屈の強い精神と・・

正しい未来を考えて足を引っ張ぱらないように・・・年をとっても若い方と楽しく古いことを話しながら新しい事を教えてもらいお互いに心を磨いていきたいですね!

 

 

 

 

結婚して早いものです……♪もうすぐ50年☆金婚式です。この頃時折2人で短歌を詠んでおります……♪最近(美しきかな*)で詠んだ短歌……♪

 主人の短歌

      微笑んで  夜空見上げる  君の瞳に   映える月こそ  美しきかな ♪

 私の短歌

      人生の  色を重ねし  キャンバスは  老いるほどこそ  美しきかな ♪

 

2人で上手とか下手とか言いながら頭の体操をしております。主人は今、ゴルフに夢中……♪私は、ウクレレとフラダンス……♪それと北海道の両親と同じく2人でデュエット等をしてカラオケで楽しくし歌ったり……♪また、私の頼みで主人に…手先と頭の運動もかねて……♪スヌーピーの家・プラモデル組み立てなど・・・作ってもらっています。流石男の人プラモデル作りが上手です。私は、手芸は得意ですが、プラモデルはダメですので・・・見ていると👀感心です。

 

 

 

 若い頃とは、また違う!やりたい事が沢山あります……♪裏の畑でハーブ園も作りたいな~無理をせずに……♪日本の四季、草・花・月・等々自然に感謝して・・・ゆっくりと楽しみたいです。2人で娘の所へ遊びにも行ったり旅がしたいですね……♪。エーゲ海をDisneyの豪華客船で旅にもいきたいと思います……♪夢です。7月12日私の誕生日……♪ブログ更新あと1度ですが・・・主人と結婚したからブログが書けたと思うのです。主人に感謝してます。

  生かされている。どんな人生であれ自分の与えられた運命を一生懸命生き抜くこと、楽しむこと、そうすると、いつの日か輝く庭にいるのですね!☆

  心をすまして天をあおげば・・・空に輝く太陽☀大地に美しい花が咲き……♪沢山の恵みに素晴らしいと……♪感謝いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                      ノーアルコール 鯱 カクテル

 

 2019年7月から 2022年7月12日まで 3年間☆ このブログを書くことができたのは、皆様方のお陰です。

娘2人は遠くて・・・パソコン(ピンク色のアナと雪の女王の)を買いブログを立ち上げる時は下の娘が、そして、海外の素敵な写真は下の娘と彼の協力……♪ブログに写真を入れる事やコピー機等が名古屋で上の娘と婿が協力してくれました。コロナで行き来もできなくなると・・・・一緒に欅坂46を踊ったメンバーでセンターの優秀で近くの娘のような美和さんが頼りで・・・助けていただきました。特に毎月2回ほど一緒にパソコンを教えて下さりブログも協力していただいた娘のような美和さんがいて下さったから念願の生きた証のブログを書く事が出来ました。また毎週お忙しい中、ブログにコメントを書いてくださって元気を頂いたイルカさんには感謝の気持ちで一杯です。

イルカさんのコメントが何と書いてくれているのか楽しくて……♪つい、予定より長く書いてしまいました。

また、テープを送ってくださいましたS様、ありがたかったです。その後、独立なさって「幻の声NHK広島8月6日」と言う題名で、広島NHK放送局の最後の声「大阪放送局へお願いします。」についての本を出されています。書かれた本を読み流石すごい人とおもいました。忙し中ちゃんと検証して報道していると尊敬いたしました。そんな方の目に留まり山津波をラジオ放送していただき・また、23年もの長き年月が過ぎても私に約束道理にテープを送って頂き心より感謝いたします。気がつくと・・・17歳seventeenの青春から・・・50年が過ぎて・・・大親友と2人で50年目に・・・足助町を訪れて👀ご供養のお参りが出来ました。人生の大親友がいたから出来ました感謝です。ブログを読んで下さる皆様はじめ……♪沢山の皆様のおかげです。

 

                             乾杯!感謝!

  思い続けた事が実現出来まして、自己満足かもしれませんが多くの皆様のおかげです。今、嬉しい限りで……♪ブログを書いて良かったです乾杯……♪感謝❣

人は、誰もが善と悪を持っています。悪が出ないように善人であるように真っ直ぐに生きることは・・・親・兄弟姉妹・友達・倫理道徳教育・環境・会社・地域の人々・国・等々周囲の自由で安心・安全・健全な思いやりの環境 が大切と思います。今迄何とか、おバカな私が真っ直ぐに生きて来られたのは・・・神様・仏様・ご先祖様・主人・子供・親・兄弟姉妹・友達・会社社員等々の多くの皆様に支えられていたからです・・・本当に家庭・教育・環境と地域の皆様のおかげと思い感謝です。

 市民講座もコロナ期2年ほど・できませんでしたが…巣ごもりの中は携帯に送られてくる👀若いメンバーが編集した動画・近況報告等々SNSが楽しみでした。その中でも、あの仮装パーティー・お揃いの欅坂衣装でメンバーで踊ったサイレントマジョリティーの動画を見てビックリ👀!夕暮れ時で…隠れていたメンバーが一斉に走って出て踊り始めるとカッコイイとか・凄い声で……♪川でキャンプをしていた中学・高校生が走って見に来て目を丸くして👀携帯で写真を撮っておりました。目の前で一生懸命に見られると……♪踊るのも楽しくて……♪いつもは飛び跳ねるのが難しい箇所も老体に鞭打って……♪皆で高く飛んでいました。終わると凄い拍手でアンコールでしたが・・・司会の方が・・・たぶん日本最高齢の欅坂46でしょうか・・・今・終わって皆さん、命の母・救心・栄養剤を飲んでいますのでアンコールは無理ですと言っておりました。見ている方々噓~・いくつ~・若く見えた~とか聞こえておりました。動画を見まして可笑しくて懐かしい思い出です。第1の青春の時は、真面目で堅物・恥ずかしがり屋で出来なかったでしょう!修行を積んだ今だから出来たのでしょう!毎日今日は、楽しいことは何かしら……♪と思うことにしております。

 

 

 人生を振り返るのは未来を見通すため、立ち止まるのは人生の旅を続けるため・・・前に進むこと・・・

   生を与えてもらっている・・・一人一人生まれながらの素敵な力がある・・・人生には意味がある・・・人を幸せにするために生きていると思うのです。

肉体も形だし命も、ある意味では形だけど自分の人間としての成熟は肉体とは違う部分にある。年をとっても……♪心だけは無限に成熟してゆきたい!

真は超越し、許すことの出来る愛の心・平静な心・光の心……♪愛する人は決して離れたりしない心の中にいつもいる。

修行を積み・・・年金が入り、何とかやっていける今だこそ・・・やっと自由になれたのです。若い頃とは違い・・・何でも1回で直ぐに覚えられず何回も失敗して・・・人の名前も出てこない・・・ぶっけた所も治るのに若い頃の3倍以上かかります・・・何時何処でぶつけたのかも分からなかったりしますが・・・めげずに気にしない気にしない・・・!この宇宙の営みは正義の法則で従っています。お天道様が見ています・・・宇宙には偉大な生命力がある。その大自然の自然治癒力がある!歳をとると失敗の回数が多くなりますが・・・時間はかかっても自然治癒力がある……♪磨けば光る☆失敗した分もっと光る☆おおらかに……♪ですね。

若い時と違い、老人の会話も楽しいですね!コロナ期のお籠生活で👀中々年で、使いこなせないラインメール……♪間違いながら?訳の分からないようなメールでも・・・わかるのです。皆で励まし・綺麗な景色写真・懐かしの動画・笑い話・等々情報を共有して・・・楽しく乗り越えました。

優しく清らかで幸せな人間は、貴重な経験と知恵の果実であり……♪ただ生きているだけで周囲の人達に素晴らしい影響を及ぼしてます。

生きている命のありがたさ*立てる大地のありがたさ*物の全てのの中にありがたさを見いだす心*全てのものに尊さを思う心です。

  人生は甘美であるーブッダですね……♪平和でありますように☆感謝☆Appreciation☆

 

               

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの山津波から、ちょうど50年です。念願の足助町を訪れることが出来ました。

お地蔵様にお花を飾り友が持って来てくれた旭川のお菓子と熊本のお菓子をお供えして手を合わせると

・・・感無量でした。やっとお参りが出来たとホッと致しました。

日本の仏教では、お亡くなりになり49年が過ぎ50年を節目に50回忌と言いまして、それを最後に亡くなった方を偲びまして、あとは極楽浄土へと考えられています。なかなか50年もの長い年月も覚えていることもなくて・・・50回忌のお参りをすることは少ないようです。50年間覚えて感謝のお参りが出来ると・・・お亡くなりになりました方にも、供養した方にも良いことがたくさんあると言われております。不思議ですね・・・やっとお参りが出来ましたのが・・・気がつくと50回忌でした。

思い返すと・・・16歳の春テニスの友人から手紙をもらわなかったら・・・私の誕生日プレゼントにテープを残して山津波にのまれなかったら・・・テープの声と手紙だけが発見されて、それが報道の目にとまらなかったら・・・そのことを知り私が心を閉ざして頑なに断らなかったら・・・NHKラジオ放送の方から貴女は聞くべきです何時までも待っていますの言葉がトラウマのようでした・・・でも考えると・・・不思議です。だからこそ今、ブログを書いて、お参りに来る事が出来ました。気がつくとちょうど50年です。

 

足助の町天使の玉子ケーキ

 

 文徳君が通っていた御蔵小学校行って来ました……♪優秀で生徒会長でしたねぇ・文字が綺麗で・音楽が好きで・お茶目で・スポーツマン・・・生きていたら・・・どんな大人でしょうか・・・きっと年をとっても良き心の友でお茶を飲んでいるように思います。

足助高校・;野球部グランド・・・足助町・・・癒されました素敵な故郷です。

 

 

私も50回忌のお参りも出来、ブログを書き終えましたら、これを節目に・・・思い出に感謝して羽ばたこうと思います。私らしく背伸びしないで人生をゆっくりと楽しみながら素敵な年寄りになりたいです。

心を磨き・・・生活に努力して・・・行いを反省し・・・常に祈り・努め・あゆみ一歩一歩精進すること・・・

流れゆく水も、そこに一つの渋滞があると止まります。空に輝く太陽も雲に隠れば見えない、常に高きを訪ねて歩んでいれば流れる水は腐ることなく……♪回る車輪はさびることもありません。開く窓は明るく耕す畑は肥えます……♪心と行いの生活は常に光の中で輝いていけます……♪歳を重ねたぶん、内面も外も☆いぶし銀のように輝いて・・・希望の光を見て☆自分の人生を真っ直ぐに常に明るく微笑んでいきたいです。

                 ♪この歌が好きです。アメイジング・グレイス♪

                        Amazing Grece

  ♪  Amazing grace         how sweet the sound        That saved a wretch like me

         I once was lost        but now am found             Was blind but now I see     ♪

 

 

 

50年が過ぎて人生を振り返ると・・・そうなるようになっていたと思います。運命と言うのか縁と言うのか・・・愛知県の高校生と遠く離れた北海道の高校生が知り合う事・・・辛い17歳の出来事でしたが・・・もし、その経験がなかったら私は東京に行く決断をしただろうか・・・北海道にいたような気がします。文徳君の毎回最初に書いてくれた外国語の挨拶・・・北海道とは違う世界に興味がありました。文徳君が人生二度あれば・・・と、よく書いてあり17歳でお亡くなりになって・・・私は一度の人生後悔しないようにと思うようにもなりました。幼い頃から夢見ていた・・・飛行機に乗って外国に行ってみたい・・・Disney Landに行ってみたい・銀座パーラーで食べてみたい・美術館めぐりしたい等々やりたいことが沢山ありました。私は若い!「やって後悔するより、やらなくて後悔するほうが深い」と言います。この出来事で勇気をもらったようでした。だからこそ東京を選んだように思います。東京に来なかったら主人とも巡り会うこともなかった。主人が私の横で私専属のワンツーマン先輩でなかったら話すことも九州へ来ることもなかった・・・不思議ですね・・・赤い糸って・・・こんな事なのでしょうか・・・!文徳君とは、たった4ヶ月程でした・・・思い出も少なく悔やまれました・・・気の合う先輩だった主人とは4ヶ月程一緒に仕事をして・・・故郷へ帰る事になったと、プロポーズされ・・・同じ思いはしたくはない後悔しないようにと・・・先輩が故郷に帰るまで沢山の思い出と・・・毎日のように会っておりました・・・その想い出が多過ぎて・・・若いおバカな私は強引に口説かれて・・・結婚してしまいましたが・・・だからこそ、お嫁さんにも、奥さんにも、お母さんにもなれました。たぶん主人と結婚するようになっていたのだと思います。今では、よく騙してくれたと・・・九州男児に騙されて……良かったと・・・♪感謝です。

あれから50年です。人生紆余曲折いろいろ修行も致しましたが・・・17歳までしか生きられなかった文徳君・・・人生2度あればと書いていたことを思うと・・・私はいつも辛い時は、自分が甘いと思いました。

だからこそ乗り越えられ・・・それで今があるのです。自分でもよくここまで辿り着いたとお地蔵様にお参りでき感無量です。天国の心の友に心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

足助町

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                            名古屋の朝日

 

 

私の17歳・辛い青春時代から50年・・・令和4年7月12日で私は、67歳になります。文徳君がお亡くなりになり・あの山津波から50年・50回忌です。私は文徳君の分も生きなければと・・・力強く生きてきました。

もし、願いが叶うなら・・・いつの日か・・・そっと・・・貴方の故郷を訪ねて・・・お父様が建てた、お地蔵様にたくさんのお花を供えて17歳までしか生きられなかった文徳君に・・・ご冥福を祈り・・・天国から見守ってくれている心の友に、ありがとうと・・手を合わせに行きたいと思っておりました。

コロナもあり、なかなか旅行も難しい時でしたが・・・不思議ですね・・・思い続けていた文徳君の故郷……♪足助の町を親友と訪ねる事が出来ました。

 

 

17歳の暮れ雪の北海道朝日新聞社に一緒に訪ね・・・2人で記事を読み・・・、若い私は、あまりのショックで泣き崩れて・・・泣きながら思いのすべてをぶっつけて・・・黙って優しく受け止めて一緒に泣いてくれた友です・・・NHKラジオ放送の方と旭川の街でお会いするときも横に一緒にいてくれて支えてくれた私の大親友です。青春時代・何時も横にいてくれた大親友と2人で訪ねました。二人共3回のワクチンも済み3月……♪私は鹿児島空港から親友は千歳空港からでセントレア空港待ち合わせの予定でしたが・・・北海道が大雪で千歳空港迄列車も動かない可能性があり・・・親友は旭川空港から羽田空港へ飛び✈新幹線のぞみ🚈で名古屋駅で会うことになりました。それで駅構内銀の時計で待ち合わせになり・・・それまでもお互い色々ありましてハラハラドキドキで、今度こそは・・・です。

 

2人で文徳君の故郷・豊田市足助の町に行きたいね・・・と思い続けて・・・本当ならば・・・昨年の6月に予定をしておりましたが・・・コロナで旅行が出来なかったのです。行けない時は、そうなっていると・・・覚悟の旅行でしたが・・・私は今度こそは……♪もし、親友が来られなくても一人でもゆこうと決めておりましたが・・・出来たら私の横に親友がいて欲しい・・・無事に会えますように・・・供養のお参りが出来ますように願っておりました・・・不思議ですね・・・文徳君が守ってくれているようでした。天気も良く、名古屋駅銀の時計でやっと友と会えて👀感動、涙のご対面……♪懐かしの友の👀顔見て安心し嬉しかったですね!感謝でした。

 

 

足助町

   名古屋に着いてからは、まるで文徳君が「よく来てくれたね!いらっしゃい天使!」と優しくささやいてくれているようでした。名古屋から足助の町まで窓から景色を眺めながら人生を語り・・・豊田市足助町に入りました👀・・・ここが文徳君の故郷なのですね👀ようこそ足助町の看板……♪最初に訪ねたのは文徳君が通い生徒会長をした御蔵小学校と、すぐ近くの御蔵町地蔵尊に・・・私の好きな北一硝子のスズラン・造花の肥後椿・ミモザの花・文徳君が好きな百合の花・ヒヤシンス等のお花*友が持ってきた旭川のお菓子と私の熊本のお菓子・犬と猫のチュール等をお供えして「来たよ!文徳君!」と2人で手を合わし、お参りが出来ました。50年思い続けた事が・・・50回忌に実現、女の一念岩をも通すでしょうか・・・ホッとして、感無量でした。

2人で気持ちも軽くなり・・・なんだか嬉しくて……♪明るく元気になっておりました。

 

 

 2人で、きっと・・・ここを歩いていたのだろうねと話して、今そこを私達が歩いているのよね・・・山間の素敵な御蔵小学校でした。

 

 

御蔵小学校

 

 

紅葉の秋には人でいっぱい賑わう香嵐渓の昭和を思い出す宿に泊りました。2人でゆっくり休んで修学旅行・同窓会みたいだね……♪地元農産物・魚・お肉と・温泉・窓から見える山川・せせらぎの音……♪癒されて……♪女学生に戻ったみたいでした。枕を並べて2人で、私に残した文徳君のテープをブログで聞き…人生の山川を超えてきた今・・・懐かしく青春時代を語りあいました。明日は、ここから近い足助高校に行こう……♪町を散策してと……♪ふたりで明日の予定を話してるうちに・・・ホッとして疲れてぐっすり眠っておりました。晴天!朝食を済ませて2人で歩いて足助高校へ行きました。校門からゆっくりとした上り坂で……♪お花や木々が素敵に続く綺麗で立派な高校です👀バス停の制服姿の学生を見て・・・ああここで待っていたのかな・・・野球グランドを見て・・・ここで野球していたのね・・・お隣がテニスコートなんだ・・・青春時代のお手紙を思い出しました。17歳の文徳君が歩いていた所を今私は歩いているのです・・・心は17歳の2人で・・・歩きました。

                                                   

 

その後、足助の街をゆっくり散策してお茶を・・・入った所で*天使の玉子ケーキ*がありまして思わず・2人でそれを注文致しました。足助町で天使が、天使の玉子ケーキを食べるね!と話しておりました。足助町の橋を渡り、川の流れを見ていると・・・もしかしたら・・・この近くにお骨があるのかもと・・・思いもしましたが・・・きっと千の風になっているかしら・・・足助町は静かで歴史のある町でした。お昼は茶屋でお蕎麦と五平餅・川魚定食がとても美味しかったですね・・・皆さん親切で……♪癒されて元気をもらいました。素敵な故郷ですね……♪文徳君が通った小学校・高校・野球グランド・・・あれから50年・・・若かった・・・生きていて欲しかった・・・会ってみたかった・・・話してみたかったです。心の友にご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 2人で文徳君の故郷足助町を……♪素敵な思い出に……♪名古屋にむかいました。名古屋城・徳川美術館・熱田神宮を見学して、名物うなぎのひつまぶし定食を食べ……♪美味しくて感動致しましたね!その日は、金山のホテルに泊まり次の日名古屋駅から新幹線で北海道と九州でした。文徳君が案内し、守ってくれていたようでした・・・ず~っと晴天で、MKタクシーの方も優しく癒されて……♪この思い出は宝物です。友と一緒だから行けたと思います。親友は、いいな~ありがたくて、私はつくづく良い友に恵まれたと……♪人生の私の大親友に感謝です。

 

 

足助町の川