骨格ナチュラルで
ショートヘアのわたしは

ほんとうに着る服だけを

クローゼットに入れています

こちら
今季のわたしのクローゼット
↓↓↓




ここにある服だけで
この冬のコーディネートを
毎日つくっています。
服が増えたり減ったりしたら
写真はアップデート。
リアルなクローゼットです。



ずっとずっと
読者の方々に支えられて
書いてきているわたしです。
ほんとうにありがとうございますおねがい

中には
もう何年も読んでくださっていて、
コメントやメッセージを定期的にくださる方も
いらっしゃり、感謝のひとことに尽きますキューン


今日はその方々のうちのおひとりを
ご紹介させてください。

その方はどうも、
自分が選んで買った服に満足できず
すぐに後悔してしまうようで、、、。

「今度こそは
りみこさんみたいにお気に入りだけを
クローゼットに入れられるように
頑張ります♡」
というようなメッセージを
時折くださるのですが、
じつは、、、白状すると、、、。


わたくしにそんなチカラはございませんネガティブ



もう何回も
そのようなメッセージをいただいており
しかもちょっとオーバーですが、

アナタはとても見る目ある方だっっ!と
崇めるような、こそばゆいお言葉を
いただくので、早く化けの皮を
剥がさねばっ滝汗と焦ってもう数年。
早く剥がせよ、、、。

大変遅くなりましたが
今日、化けの皮を剥がそうと
思います笑い泣き


最近わたしは
サンダルをアウトレットで
購入しました。

ちょっと前に

チラッとブログに書いたと

思います。

こちら↓↓↓




試着の図はこちら↓




アンクルストラップって

安定感があって好きですデレデレ

ついでにブラウンのサンダルも

好きなんです。

理由は大好きな黒に合わせると

なんだか大人っぽい感じがするし。

これはベルトが太めなので

ガタイ良しのわたしの身体に

負けない感じもするしウインク


好きです、とか

〜な感じもするしぃ、、、とか。


とても曖昧な決定理由で購入。

骨格診断の理論やカラー理論、

理論をかじったひととは到底思えない

買い方笑い泣き


ですが。

ご縁あって購入の運びと

相成りまして候ニヤニヤ



ニューヨークのアウトレットって、、、。



ディスプレイはかなりひどくて

サイズごとに並んでいるだけ。



近づいて見てみてもですね、、、



ホントひどくて、

ひっくり返っているわ、

片方しかないなんていうのもザラ。

片方だけないってどーゆーこと??



でもそんな中ですよ。



見つけたわたしの足にピッタリな

この一足!まさにシンデレララブ

状態もキレイ!!




しかもお値段なんと!



29ドル!66%オフだなんて!

約3900円くらいですかね。

物価高ハンパないニューヨークでは

驚異的な安さですびっくり




これは運命だと思いましたおねがい

安さが決定打になったり
好き、が購入理由の大部分を占めていたり、
到底アタマの良い人の買い方では、、、
ない真顔


たくさん着用するか?
できるだけ多くの手持ちと
合わせられるか?
自分の体に合っているか?を
理論的に考えてから買わなきゃ
履かなくなるし、
そんなすぐ履かなくなる靴なんて
お気に入りアイテムになれるのか??

当然の疑問です真顔

でも、です。
どれだけ考えに考えて買っても
上には上がいます。

世の中にはそれほど
靴が溢れているし、誘惑もいっぱい。
しかも履いていくうちに
飽きは絶対でてくるし、飽きたときに
世の中の溢れ出している
新しい、より良い靴を目にしたら??

あっという間に
購入の運びとなった
お気に入り認定靴は
認定抹消になると思います

抹消後は、
またお気に入りを買えなかった、、、チーン
買えてなかったんだ、、、
と、落ち込むだけ。


お気に入りなんて脆い。
あっという間にその地位を奪われるもの。
だから、
お気に入りか否かよりも
ご縁があったことだけをしみじみ感じながら
どうにかとことん履く。


お気に入りに囲まれていないチーン
と、認識しながらの生活は
満たされない。
常に「準備中」のような生活は
とーってもしんどい。


立春を迎えるというのに
まだまだ寒いニューヨークですが
(きっと日本も)
少しずつ春は近づいてきていて、
ポコっと季節はずれの暑いくらいな日が
やってくるのもニューヨークの春の特徴。

そんな日は
ニット×サンダルという
暑いんだか寒いんだかわからないという
コーデをやる絶好のチャンス!!

そんな日に備えて、
このサンダルを使ったコーデを、、、



考えてみましたウインク


お気に入りを買う力、
お気に入りを選び抜く目、、、
を養うこと。
履くかな?合わせられるかな?を
考えることも多少は大事かとは思いますが


買ったら運命。
それがベストの靴、と考えるほうが
いい。

買ったら運命。
「ソレをどう履くか?いつ履くか?」
だけにフォーカスして
運命的に出会ったソレを
どう自分に合わせるかだけを考える。。。



そうしていくうちに
少しずつお気に入りになっていくのでは
ないのかなぁとも思っています。

お気に入り認定は
買うときにはまだまだ未登録。
履いていくうちに
じわじわと認定されていき、
劣化したころ、そろそろ処分、くらいのころ
ようやく認められるようなものだと
考えると、次々と現れるツワモノ靴たちを
上手に跳ね除けられるのでは
ないでしょうか。

参考にしていただければ
幸いですウインク

最後までお読みくださり
ありがとうございました。



日本でのお仕事の記録です。
↓↓↓
①手持ち服でコーデつくり
コーデつくりレポ→こちら
②ショップ同行
ショップ同行のあれこれ→こちら

♦︎お問い合わせは♦︎

♦︎フォローはこちらから♦︎



****Instagram*****