想いの道 ~社長の想い~

株式会社ロジテム九州 代表取締役社長 末永 浩毅 が綴る「想い」を

毎月掲載しております。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年11月01日

『ゴルフと人生』

テーマ:会長の独り言

 秋もだんだんと進んで行っています。つい先日まで薄手の掛け布団でしたが、今朝(10月23日)はついに羽毛布団のお世話になりました。若い時には持てる体力で体温調整が出来ておりましたが、この歳になると自力での体温調整機能は衰えて来ており、着る物や寝具にも工夫して折り合っていくのが賢い過ごし方となりますアセアセ

 この時期が大好きなゴルフの絶好のシーズンですね。先日静岡県御殿場市にある太平洋クラブ御殿場コースでラウンドする機会に恵まれました。ここは例年男子ツアーの三井住友VISA太平洋マスターズトーナメントが開催される我が国屈指の名門コースです。今年は11月8日から4日間の戦いが待っています。開催に合わせて大きな改造が成され見事なコースに変貌しておりました。このコースの美しさは前方にそびえ立つ富士山が神々しく拝める事。薄く雪化粧した霊山に思わず手を合わせて拝んでしまいましたお願い

 大好きなゴルフをやっていてつくづく思うのがこの競技の最大の魅力は、自分の生き様を見事に反映している事でしょう。巷に数多くのゴルファーがいて、人其々にゴルフの魅力の感じ方は違うでしょうが、人生の縮図と言う見方には賛同される方が大多数でしょう。顕著に自分の思いが表現されるのが、プラス思考、マイナス思考で言うところのマイナス思考。このホールのあそこはОBゾーンだからあそこにだけは打ちたくないと考えたら、不思議とその危険ゾーンにボールが吸い込まれていってしまう。1メートルの右に切れるパットを前にして外れるかもと弱気の虫が囁くとまず外れる。このようにマイナス思考は物の見事に具現化されるが、難しいのはプラス思考の方はそうは問屋が卸さないこと。あそこにナイスショットするぞ炎このバーディパットはど真ん中から決めてやるぞ炎と超プラス思考で臨んでも「ありゃ、しまったタラー」と頭を抱えるのがヘボゴルファーの常。しかし、それでも常にプラス思考を繰り返し繰り返し持ち続けてチャレンジしたくなるのが、この競技の大きな魅力。魔物に取り憑かれたみたいに、これでもかこれでもかと挑み続けさせる何かが有ります。ヘボゴルファーでもその魅力に取り憑かれ魔女に少しでも気に入って貰えるように努力を重ねていくと、又それが結果になって反映される。叩きのめされ、負けずに挑み続けの繰り返しで少しずつではあるが、ゴルフの神様に受け入れられて行くような気がしていますアップ

 人生色々、ゴルフも色々、その人に応じたゴルフ人生を過ごすことも生きていく事の醍醐味であろうと、実感する今日この頃です。会長の独り言でした。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス