ブルーライトやまぐち

ブルーライトやまぐち

世界自閉症啓発デーである4月2日、山口市に「青」をもたらし市民の皆さんが発達障害を知るきっかけになればと活動している「ブルやま」のブログ

2018年4月1~2日、山口サビエル記念聖堂の2本の塔が青くライトアップされました。


 



 


癒しの色である「青」でランドマークをライトアップすることで、自閉症や発達障害について知ってもらおうという世界的な取り組み


 


「世界自閉症啓発デー」


 


を山口でも。


 


発達障害を知ることで、誰もが住みやすい山口にしたい。


 


そんな思いを持って、ブルーライトやまぐちは活動しています。


 


 


 


テーマ:
防府で親の会をされている「えじたま」さんも、今年から啓発展示を始められました✨

防府も山口も思いは同じ❗
素敵な展示を拝見し、改めて発達障害への啓発の拡がりとお母さんたちの思いの強さを感じました💙
ぜひ防府にも足を運んでみてください😉

そして、えじたまスタッフmamiさんは、3/30のイベントでボランティアとして活躍してくださる予定です😆💕

【事務局 藤岡】


テーマ:
日本中、世界中で行われているブルーライトアップ。

山口市では

🔷山口サビエル記念聖堂
(3/30、4/2の19時~21時)


🔷JR新山口駅南北自由通路
(3/23ごろ~4/8、18時以降終日)


のブルーライトアップを行う予定です💙

幻想的なブルーをご覧いただき、青く光る意味を知ってもらえると嬉しいです😊

※写真は昨年のライトアップのものです。

テーマ:
3月18日より、山口市保健センターにて発達障害啓発展示が始まりました。

上矢印保健センターの玄関・正面にあります

上矢印展示は撮影OK・シェア大歓迎です

関連書籍オススメ本も1部紹介しております。鈴木出版様ほかご協力ありがとうございます。


お子さんの健診などでお立ち寄りの際は、是非足を止めてご覧くださいね照れ

【渉外担当 石田】

Ameba人気のブログ