人に左右されず幸せ行動で未来を変える

 人に左右されず幸せ行動で未来を変える

ただ年齢を重ねていく人生に不安を抱えているあなたの悩みを解決します!

Amebaでブログを始めよう!

中学では小学校のときの友人が

不良グループに入ったことで

なんとなく不良とも顔見知りに。

 

わたし自身は不良になれるほど

いくじもなく、あいさつや少し話はするけれど

不良グループに入らなかった。

 

一度、不良の先輩が手にカミソリを

持っているのを見せられたことがあった。

 

怖かった。まじで

 

まじめに学校へ来ない不良の友人は

忘れ物をしたときに、わたしの所へ

借りにくることがあった。

 

教室へ入ってくると、私たちの周りから

サーッと引いていくほど

みんなが関わりたくない存在の友人

 

いつの間にか学校へも来なくなり

会わなくなって

 

中2の夏休み明けに

わたしが転校したので

その後、疎遠になってしまった。

中学1年の秋、クラス対抗の球技大会があった。

 

球技大会で勝つために

放課後、クラスみんなで練習をしていた。

 

ケガ等の問題があった場合に備えて

練習が終わるまで、担任が学校へ居なければ

ならないことになっていた。

 

球技大会を迎える数日前からは

練習にチカラが入り、いつもより

長めに練習していたところ

 

 

私たちをそのままにして

担任は何も言わずに帰っていた。

 

その結果

球技大会へ出られなくなってしまったのだ。

 

 

担任に

「なぜ、連絡もせず帰ってしまったのですか?」と

聞いたら

 

担任は当たり前のように

「いつもの時間になったから、帰った。」

 

生徒に声をかけず、勝手に帰ってしまった。

 

クラス全員で話し合い

担任へ抗議し、球技大会へ参加できるよう

学校へ働きかけたが、規則だからと

参加を認めてもらえず

私たちのクラスは初めての球技大会に

出場できなかった。

 

怒りの矛先は担任へ向いたが

私たちが詰め寄っても

 

「いつもの時間までは居たのだから

 問題はないはずだ」

 

定年間近だからなのか

 

「歳だから疲れるので、早く家へ帰りたい」

 

この言葉を聞いて唖然としたが

クラスのほとんどが

担任へ対して諦めの気持ちになった。

 

人に対して諦めるしかないと感じたのは

このときが初めてである。

 

2年になったら

元気で若い先生が担任になってほしいと

願っていた。

中学に入ってから、いつのまにか

男子2名、女子2.3名で下校するようになった。

 

部活に入っていなかったので

ダラダラとおしゃべりしながら帰る毎日。

 

わたしは一緒に下校してるたけおくんに

好意を持つようになった。

 

色白でやさしいたけおくん

 

勇気をふりしぼって、初めての告白した♡

 

結果は・・・

夢はかなく振られてしまいました(涙

 

その後、彼はクラスで目立たないけれど

かわいい女子と付き合い始め

グループ下校もなくなった。

 

それから、好意はみせても

じぶんから好きって言わなくなった。。。

初恋の人が中学へ行ってしまってから

もう学校で先輩を見かけることできず

いつのまにか、初恋は終わってしまった。

 

小学6年生になり、楽しみといえば

林間学校!キャンプファイヤー

肝試し

 

肝試しって男女ペアでするんですよ。

わたしはクラスで一番人気のたかしくんと

くじ引きでペアになった♪

 

真っ黒闇をふたりで歩いていく

ドキドキと怖いのとで

いつのまにかたかしくんの腕を掴んでいた(笑い)

 

肝試しが終わった後、たかしくんが

「腕つかまれた~」と

クラスのみんなの前で言われ

 

人気者のたかしくんを狙っていた女子たちに

「たかしくんに触ったの?ずる~い」って

さんざん言われてしまった。

 

たかしくんのことを密かに想っていたわたしは

忘れられない林間学校の思い出♡

 

くじ運イイなわたし♪

地味でおとなしい小学生だったわたしに

4年生でとても仲良しな友達ができた。

 

なおこちゃん

 

一人っ子で、両親共働きなので

学校帰りによく、なおこちゃんの家へ

遊びに行っていた。

 

なおこちゃん家の近所で

生まれて初めて気になる人を見つけた♡

 

近くの踏切を渡っていた2年上の先輩

 

見た目はカッパみたいなのに(笑い)

かっこ良くて

ひとめぼれの初恋♡

 

なおこちゃんの協力のもと

どこに住んでいて、名前は?と調べて

家の近くまで行ったりしていた(汗)

 

想いは伝えられなかったけれど

好きな人のことを調べるって

ワクワクして楽しかった♪