横浜市内には草むしり代行サービスを提供している業者が数多くあります

 

全国的にサービスを展開している大手の業者も横浜市内に多く営業所を抱えていますし、もともと地域に根づいて代々と造園業を営んでいらっしゃる老舗の業者さんが庭の手入れの一環として草むしりだけでも引き受けていることもありますし、近年増加傾向にある便利屋さんが横浜市内でも草むしりの代行サービスを行っていることも多いです
ほぼ市内全域において、エリアをカバーしている業者さんがありますから、選択肢には困らないでしょう

業者さんによってそれぞれ料金体系も全く違いますし、様々な業者さんがあるので料金が高いから必ずしも良いサービスだというわけでもなく、さらに安いからといって必ずしもサービスが悪い、作業が雑だということもありません

ご利用される環境によってどの業者さんが向いているのか、向いていないのかということは変わってきますから、視野を広げて業者さんを探してみましょう

 

横浜市内では駐車場や賃貸物件を提供されているオーナーさんから、定期的にそのエリアの草むしりを依頼されることも多いそうです

新しい物件や駐車場であっても、コンクリートやアスファルトのちょっとした隙間からも雑草がにょきにょきと生えてきてしまうことは問題の1つであり、あまりにも伸びてしまっていると集客にも影響してくるでしょうし、その地面に捨てられている草花などをは数日もあれば枯れてもしまいますが、見た目としてもあまりよいわけではありません

放置している間は不衛生な状態がつづき、虫がいたくさんわいてきてしまうということもあり得ます

不審火などげ原因でそれら放置していた草が燃やされてしまって火がどんどん広がってしまったという事件も全国で起きたりしています

管理している所有物件であっても、オーナーさんがお忙しい中で草むしりを行う時間を頻繁にとるというのはなかなか難しいと思います

そういったオーナーさんのご意向に合わせて草むしりを行ってくれる業者が横浜市内にも多くありますので、利用しない手はありません
小さな個人でやられている便利屋さんから、大手の代行サービスまで、横浜市内は幅広い選択肢がある恵まれたエリアと言えるでしょう

AD
草むしりの業者さんへお願いしたい場合、だいたいどれくらいの値段を想定していればいいでしょうか
だいたいの料金相場を調べてみました
 
草むしりというジャンルであっても、草むしりを引き受けてくれる業者さんがいま全国に数多く存在しており、料金体系もそれぞれです
 
草むしりを専門としている業者もあれば、造園業の方が草むしりを引き受けているケース、また、便利屋のような様々なお手伝いサービスを実施している業者さんも存在します
 
草むしりに特化している業者の場合、ほとんどの料金体系はその面積によって定額設定となっていることがほとんどのようです
業者によっては草刈り作業に対しての料金以外は、オプション料として加算されることもあり、草の処分やトラックへの積み込みなどは別料金となり、他にも基本料金として交通費や出張料として数千円を徴収するケースも多いようです
 
便利屋の場合は専門的知識などはもちろん少ないかもしれませんが、10平米あたり3000円代だったり、1時間あたり3000円等、時間に対していくらといった明瞭会計となっており、専門業者を呼ぶよりは安く抑えられる傾向になっています
どの業者であっても予め見積りをとってくれるので、まずは相談してみた上で、きちんとどういったサービス無いようなのか、作業によってはプラス料金が発生するのかなども確認したほうが良いでしょう
 
一般的な一軒家であれば、家の周りの草を処理することでだいたい1~2万円くらいになると思います
 
 
業者によっては「1坪あたり500円~」と書かれていても、あくまでそれは最低料金の表記なので、実際に見積りをとったら草の量が多いからと大きくプラス料金になってしまい、さらに基本料金などが追加で加算されてしまって結局は高くなってしまったというケースもあります

ご利用される環境によって向いている業者さん、向いていない業者さんとあると思います
中には一緒に庭木の剪定なども行ってくれることもあり、時間内であれば同料金で大丈夫なこともありますので、こういった面からも業者を探してみてください

業者によって数万円から数十万円まで違うこともよくあるのがこの業界の通例ですので、まずはきちんと見積りをとってみて、その業者のサービス、作業内容を確認した上で総合的に判断し、ご自身の依頼される環境に合わせて選んでみてください
AD