こんにちは増田です。

開業のご挨拶から3日ほどですが、
順調に入会相談のご予約を、
いただいております。
実は正直不安もあり、
今までやってきた事を信じるしかない、
という心境でした。
本当にありがとうございます😊


お問い合わせでよく質問にあがるのが、
こんなに安くて大丈夫ですか?
そうですね。大丈夫です(笑)

結婚相談所で一番コストがかかるのは、
家賃と人件費と広告費。
例えば、全国に直営店がある相談所。

全国にある支店の家賃・光熱費・設備費
全国にある支店の人件費
全国にある支店のための広告費

これらは会員様の活動費と成婚料から捻出されます。

全国の支店には、
同じように費用が投入されている。
にも関わらず支店によっては、
売り上げ(成婚数)が天と地の差ほど違う。
なぜか。
もちろん、
地域性が多少関係するとは思うが、
結局は会員様を身近でお世話している、
人間によるところが大きい。
ということは、
高い活動費用を払っても担当者次第。

費用が高い(大手相談所)=成婚

とはならないのです。

そして当社はまず家賃がいらない。
主人の会社の事務所を使わせて貰っているからだ。その名も「 おうち工房 」
うちにいらっしゃる時は、
おうち工房の看板を目印に来てください。
そして、
人件費も今は私だけなのでかからない。
広告費も使わないスタイル(笑)

会員様に金銭的な負担を、
出来るだけかけないよう努めました。
すぐに決まる人もいれば、
長期戦になる方もいらっしゃる。

私が長年結婚相談所に勤め、胸を痛めたことは、まだ結婚相手が見つかっていないのに、相談所をやめていく方が多いということ。

色々な結婚相談所を、流動的に利用する方もいらっしゃるとは思いますが、金銭的な負担や婚活疲れ、相談所への不満なども、原因の一つであると考えました。

開業する前の私は、次から次へと入会してくださる会員様のお世話に追われ、挫折してやめていかれる会員様に、しっかりと向き会うことができませんでした。

私が目指す結婚相談所は、結婚できるまで頑張れる結婚相談所です。しかし、会社に属し責任者という立場である以上、優先すべきは会社の利益であり、理想を追求することは叶いませんでした。

そこで長年お世話になった相談所を離れ、業務と人員をシンプルにして、サポートに特化した結婚相談所を開業することを決意しました。

今後は、結婚できるまで責任をもってお世話をする結婚相談所として、熊本で成婚率100パーセントを目指します。

増田結婚相談所HP