あけましておめでとうございます

今年もよろしくおねがいします。

 

 2019年のこどもサイエンスひろばの最初のイベントは、

部分日食観察会 です。

日時 1月6日(日)午前10時 

場所 たつの市青少年館 こどもサイエンスひろば

 

太陽の一部が太陽と地球の間を通過する月によってさえぎられて見えるのが部分日食です。

たつのでは、8時40分ごろ欠け始め、9時55分ごろ最大、11時20分ごろに終わります。

 

こどもサイエンスひろばでは、

1 天体望遠鏡による投影

2 日食観察シート(当日配布)による観察

3 太陽ピンホールシートによる観察

 

など、9時50分ごろから11時ごろまで、観察会を行っています。

申し込みは不要、一瞬でも晴れれば観察できますので、

ぜひお越しください。

 

★なお、今年12月26日には15時30分ごろ最大になる、今年2回目の部分日食が起こります。

 

参考サイト 国立天文台

https://www.nao.ac.jp/astro/basic/solar-eclipse.html

 

12月サイエンス教室

「静電気であそぼう」                         

 

日時(にちじ)   平成(へいせい)30(ねん)12(がつ)15(にち)()

 

場所(ばしょ)   たつの()青少年館(せいしょうねんかん) こどもサイエンスひろば

先生(せんせい)  土肥(どひ)健二(けんじ)先生(せんせい)
テーマ    静電気であそぼう
★午前の部 午前10時30分~12時

 (小学校3年生から6年生向け)

内容(ないよう)  (たの)しい(せい)電気(でんき)実験(じっけん)工作(こうさく)をします。
★午後の部 午後1時30分~2時30分

 (小学校1年生から3年生向け)

内容(ないよう)  午前中(ごぜんちゅう)(おな)内容(ないよう)を、低学年(ていがくねん)にもわかりやすくします。

 

☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・

★  参加費  200円(当日集めます)

★ 申し込み 葉書、FAX、電話、メールで受け付けます。

         名前、学校名、学年をお知らせください。 

         (※定員 午前・午後とも50名程度) 

★ しめ切り 12月13日(木)   ※できるだけ早めにお申し込みください。

申し込み・問い合わせ  こどもサイエンスひろば(月、火曜日休館) 

〒679-4167 たつの市龍野町富永 たつの市青少年館内 

TEL 0791-64-2229  FAX 0791-78-8338

Mail tatsunokodomosaiensuあgrace.ocn.ne.jp               

 「 あ 」を@に変えてください。

http://www.tatsuno-cityhall.jp/abh/ 

 

2018年10月28日(日)

「電気のかがく」ウソ発見器を作ろう 101名参加で大盛況でした。

 

 午前の部 こどもサイエンス教室 

        小学校3年生から6年生対象 参加 46名

 午後の部 サイエンス工作教室 

        小学校1年生から3年生対象 参加 55名

 

 トランジスタという、小さな電気の変化を100倍大きくする部品を使い、うそ発見器を作って実験しました。人間の体は、感電することから、電気を通しますが、乾電池一本の電気だと少なすぎてわかりません。しかし、2SC1815というトランジスタ1個を使った増幅回路を作ると、ブザーが鳴ったり、電流計が振れるくらいはっきりわかります。半田付けをすると難しい工作ですが、回路カードを使うと、部品をクリップで固定するだけで、簡単に短時間で作ることができました。小学校1年生から6年生まで、全員完成して、実験を楽しむことができました。

 

 午前中46名、午後55名で科学館はこどもたちでいっぱいになりましたが、ジュニアサイエンスボランティアの中学生(揖保川中学校・龍野東中学校・県立大附属中学校)が3名、ハイスクールサイエンスボランティアの高校生(龍野高校)が指導をしてくれたので、とてもスムーズに進めることがでました。午後からは、11月のサイエンス工作教室の講師、上橋智恵先生も応援に来てくださり、こどもサイエンスボランティアの小学校6年生も手伝ってくれたので、大人数でも全員楽しく工作して完成することができました。ありがとうございました。

 



 

 

こどもサイエンスひろば 9月(長月(ながつき)) 

 

   今年(ことし)猛暑(もうしょ)といわれる気温(きおん)が35()をこえるような(あつ)()(つづ)きました。気温(きおん)(たか)いと、(うみ)(みず)蒸発(じょうはつ)する(りょう)()え、台風(たいふう)大雨(おおあめ)被害(ひがい)(おお)きくなることがあります。9月になってもじゅうぶん()をつけましょう。

実験(じっけん)工作(こうさく)観察(かんさつ)毎日(まいにち)生活(せいかつ)安全(あんぜん)第一(だいいち)です。

さて、9月のサイエンス教室(きょうしつ)は「里山(さとやま)のかがく」です。里山(さとやま)は、(ひと)()んでいる(ちか)くにある、生活(せいかつ)(むす)びついた(やま)(もり)のことです。たつの()自然(しぜん)(ゆた)かなところです。里山(さとやま)には、シカやイノシシやキツネなどの動物(どうぶつ)(とり)などがすんでいます。最近(さいきん)では、()えたシカやイノシシが()(はたけ)作物(さくもつ)()べてしまうことが問題(もんだい)になっています。みなさんは(いえ)(ちか)くではどうですか。動物(どうぶつ)たちは、(なに)()べて、どのように生活(せいかつ)しているのでしょう。動物(どうぶつ)剥製(はくせい)頭骨(とうこつ)などを観察(かんさつ)しながら、里山(さとやま)自然(しぜん)動物(どうぶつ)植物(しょくぶつ))についてくわしく(まな)びましょう。

 

こどもサイエンス教室(きょうしつ) 小学校しょうがっこう3年生から6年生け)      

日時(にちじ)   平成(へいせい)30年9月24日(月・祝)午前(ごぜん)10()~11()30(ぷん)

場所ばしょ     たつの青少年館せいしょうねんかんこどもサイエンスひろば

先生(せんせい)   梶原(かじわら)洋一(よういち)先生(せんせい) (兵庫(ひょうご)県立(けんりつ)高校(こうこう)講師(こうし)),

       竹本(             たけもと)(とみ)(ひろ)さん(たつの(かわ)細工(ざいく)協会(きょうかい)代表(だいひょう)理事(りじ)) 

        たつのジュニアサイエンスボランティア,

テーマ  「里山(さとやま)のかがく」と(かわ)工作(こうさく) 

内容(ないよう)   1 動物(どうぶつ)剥製(はくせい)などを観察(かんさつ)しながら、

        里山(             さとやま)自然(しぜん)についてくわしく(まな)びます。

       2 たつの特産(とくさん)(かわ)使(つか)って、

         イノシシのフィギュアを(つく)ります。

 

 サイエンス工作(こうさく)教室(きょうしつ) (小学校1年生から3年生向け)

日時(にちじ)  平成30年9月24日(月・祝) 午後(ごご)()30(ふん)~2()30(ふん)

内容(ないよう)   午前中(ごぜんちゅう)(おな)内容(ないよう)を、低学年(ていがくねん)にもわかりやすくします。

 

☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・

★ 作った工作はもってかえれます。

★ 参加費  200円(申しこみの方全員参加できます。)

★ 申し込み 葉書、FAX、電話、メールで受け付けます。

名前、学校名、学年をお知らせください。              ★ しめ切り 9月21日(金)

申し込み・問い合わせ  こどもサイエンスひろば(月、火曜日休館) 

〒679-4167 たつの市龍野町富永 たつの市青少年館内

   TEL 0791-64-2229  FAX 0791-78-8338

Mail tatsunokodomosaiensu@grace.ocn.ne.jp   

 

  

ホームページ 

   http://kodomosaiensuhuroba.server-shared.com/ 

☆Faxはこちらから返信がなくても、受け付け完了しております。

☆月曜から水曜までのFax、メールには、木曜以後に返信します。