Hedefの日記 in トルコ

Hedefの日記 in トルコ

2002年、初のトルコ旅行で、トルコにハマりました。
公務員を辞め、ベリーダンサーになったり、いろいろありましたが、2010年から夢が叶ってトルコ在住。
トルコ人の夫と、3人の娘たち(6歳、4歳、1歳)と暮らしています。

yahooブログから、アメブロへ引っ越してきました。
 三女が生まれて、ますます多忙に。

どうぞよろしくお願いいたします。


NEW !
テーマ:
 週末はいつものように義母宅へ。

 義母、買い物をしたいし、友人宅にも寄りたいということで、夫が車で連れて行くことに。

 義母が、次女と三女も友だちに見せたいから連れて行くと言ったので、私と長女は留守番。


 義母は「友だちの家には上がらなくて、玄関先だけ。10〜15分で用事は終わるから、すぐに帰ってくるね」なんて言っていたのに、



1時間半くらい
帰って来ませんでしたガーン




 長女と家の中でかくれんぼをしたり、庭で遊んでいたら、義母が「夕方、うちに来て」と言ったとかで、お客さんたちまで来ちゃったしアセアセ


 義母が帰ってきたら、お客さんが「あんた、私たちを呼んどいて、どうしてあなたがいないのよ」と言っていました。
 
 そりゃそうだ。


 
 義母が「この家が売れたら、海沿いの家と、街の家を買ってね、夏は海を満喫するのルンルン」なんて話していたので、お客さんが「あんたの夢は大きいわね」と…私もそう思います



 「今日ね、すぐに住める家を探しているとかいうアラブ人が家を見に来たの」と義母はもう売れる確信ありのような感じで私に話してくれましたけど…今、すぐに住みたいなら、義母宅は古すぎでは?アセアセ

 かなり修繕が必要な、あの義母宅を買ってくれることがあったら、ミラクルだと思います。



 現在の義母宅の様子。

 
 1階はすぐに住めなくはないけど…床板も老朽化が激しいし、私からすると不要なものが多い山小屋みたいになってますアセアセ




 周囲は、高級住宅建設ラッシュ。




 ↓日本の家みたい。プール付き。




 たぶん、どれも買い手は決まっていないはず。

 まぁ、実家が1番前に建っているから、実家がベストレイクビューだとは思いますけど…アセアセ


 大金持ちなら、実家を取り壊して、新しく家を建て直すと思います。




 現在の庭の様子。

 ぶどう。

 


 このクルミの木の大きいこと!

 まだ小さなクルミの実。



 ハンモックでユラユラ。






 義母が小さいクルミの実のジャムを作ったらしいのですが…
(うちの近くのマーケットで、今の時期だけ売られている、おいしいクルミジャムを真似して作ってみたらしい)

 夫が、人生の不味いものワースト1かもと言っていましたアセアセ


 
 
 義母宅が9月までに売れなかったら、うちが借金して、義母宅を購入するそうです。

 あと3〜4か月しかないんですけどアセアセ




 その場合、うちから車で1時間もかかる、海沿いの家を買うなんて、私は絶対反対ですタラー

 買い物だの、病気だの、呼ばれたらと思うと、恐ろしくて…。

 どうなることやらアセアセ


テーマ:
 たまたま料理番組を見ていたら、メインメニューはなんと韓国料理のプルコギ!!


 トルコ人がプルコギ!?と気になって、見てみました。

 

材料

 …Hardal(マスタード)とか、Elma sirkesi (りんご酢)も入ってるけど、本場のレシピはそうなんでしょうか?
 
 これだと砂糖もかなり控えめかな。

 こちらの韓国人の友人たちが作ってくれるプルコギは、ごま油入りのすき焼きっぽい甘い味付けです。





 このテレビを見た私…




 プルコギを食べたくなってしまいましたアセアセ




 夫に、うちになかったキノコと赤ピーマンを買いに行ってもらい、トルコのプルコギレシピには挑戦せず、日本のレシピで、つけダレに漬けて…

 この時点で、ものすごくいい香りデレデレ




 はい、できあがりピンクハート
 夫がおいしいを連発して、パンを汁に浸して食べてました(←体に悪そうタラー)

 プルコギはパンにも合うそうです。
 (やっぱり白ごはんでしょ!!)




 韓国料理、めっちゃ好きですピンクハート




 1位になりました。
 ありがとうございます。




テーマ:
 定番ネタです。


 私が大好きな、ご飯が進む鶏の天ぷらを、七面鳥の胸肉で作ってみました。
 七面鳥でも、やっぱりおいしいピンクハート

 この酢を入れたたれがおいしいんです。




 あるお店の塩味ヨーグルトドリンク、アイランは見た目がかき氷みたい。

 ETLİ EKMEKという名前の、薄くて長いピザ。
 これ、安いし、生地がサクサクでおいしいんです。

 ただ、すぐに冷めちゃうので、急ぎめで食べないと。

 肉を食べた感想は…普通。

 私と三女には仔羊の串焼き。
 夫、このお店にはもう行かなくていいそうです。

 かなりおいしかったスープ以外は、普通だったし、注文を取りに来たおじさんが押し売り的だったしねタラー





 ルッコラのサラダにはバルサミコ酢がよく合うと思います。
 私がレストランでおいしかったルッコラサラダを思い出して作ってみました。





 スイカの季節が、ぼちぼちやって来てます。
 まだまだ1kgあたり3〜4リラ(55〜75円くらい)で高いですが。




 3日目のいちごが危険な状態になってきたので、イチゴミルクにして救済。

 おいしかったそうです。





 フワフワハンバーグのトマト煮込み、子ども用

 こちらは夫と私。
 夫がすごく気に入ってくれましたピンクハート

 さらに翌日にはアレンジして、パスタにしたのですが、夫は前日の残り物アレンジと気付かず、すごくおいしいね〜と喜んで食べてくれました。

 トルコの方は残った料理をアレンジしなくて、同じ料理をなくなるまで食べるパターンが多いので、夫はあまりアレンジしていることに気付きません。





 マーブルシフォンケーキを作ってみたのですが、カカオ生地が重すぎて、下に沈んだようですガーン
 マーブルを期待してカットしたのに、がっくりハートブレイク





 私のお気に入りレシピのタンタン麺。
 これ、スープがおいしいんです。
 この日はとっておきの中華麺を使って、さらにおいしくいただきました。





 このオリーブパンは、夫が褒めてくれましたピンクハート





 友人が粒あんをくれたので、白玉団子と混ぜました。

 子どもたちが争うように食べ、あっという間に完食。





 納豆を食べたいと言っていた次女のために、友人が納豆を分けてくれました。
 ちょうど新鮮オーガニック卵があったので、卵黄も乗せてピンクハート

 日本の方には日常的な食材ですが、こちらではなかなかお目にかかれない、貴重な存在の納豆。

 次女、お代わりまでして、大満足ピンクハート
 友人のおかげです。
 いつもありがとうございますピンクハート





 白菜が何週間も冷蔵庫に入れたままだったので、クリーム煮にしてみましたが…家族全員に不評ガーン





 三女がボーロ、ボーロと言うので、ボーロを作ってみようかと思うのですが、あの細かさは…時間がかかりそうで、イマイチ踏み切れませんタラー


テーマ:
 最近の次女と三女。


次女 4歳8ヶ月、三女 1歳9ヶ月




 次女が、ある絵本を見てから、毎日…
 
 

 納豆食べたい

 と言うようになってしまいましたアセアセ



 ある、朝寒かった日に、次女が急に「ドラえもん、着る!」と言うので…

 これで登園笑い泣き



 たった6人の4歳児クラスピンクハート


 クラスメイトのお父さんがこんなバイクにみんなを乗せてくれたと、先生から、メッセージが来ました。
 すんごいお金持ちのご家族がクラスメイトなのねと思って、夫にも写真を見せたら「今日は有名人の訪問日だったんだね」と言うので、びっくり。

 夫、この方の名前を知っているではありませんか。

 聞いてみたら、この方、トルコの超有名人。

 特にうちの県では、皆さんが知ってる方だそうです。

 以前にこんな車を学校で見ましたが、この方の車だったようです。

 奥様は外国の方のようで、次女のクラスには2人もダブルちゃんがいるようです。

 次女と、この方の息子くんをくっつけるぞ!と夫が冗談を言ってました。


 …それにしても、こんな超有名人がどうして、うちの子が通う学校に子どもを通わせているんでしょう?

 もっと高い学校はいくらでもあるのに。

 夫は「次女の担任の先生は、トルコでは見られないくらいのいい先生だから、それでじゃない?」と言いましたけど…でも、そんなに先生が有名なら、クラス6人ってことはないですよね?


 
 まだまだ、HくんLOVEラブの次女は、お風呂に入った時も「お風呂も大事ね、だって私が泥だらけだったら、Hくんに気に入ってもらえないもんねピンクハート」と言ってました笑い泣き





 ご近所さんが撮ってくれた次女と三女の写真。





 まー、激しく泣きまくる回数増加中ガーン
 怒りで、ピンピン鮮魚のように跳ねてますガーン

 取り扱い困難度、上昇中アセアセ








 3人いて、遊び仲間がいつもいるって、いいね〜と思うようにしてます。



 三女は足が短いのに、何でもやりたがるのがおもしろいです。



 集中して描いてる姿が、私にはおかしくて笑い泣き




 もうすぐ長い、長い夏休みが始まります…。

 子ども3人と一緒に、どうやって過ごすか、そろそろ計画を立てないとアセアセ

テーマ:
 続きです。


 湖の後は、ランチ会場へ。

 自然の中で、鱒を食べるプランです。


 本当に天気がよくて、ラッキーでした。



 断食月ラマザン中ですから、この辺りは閑散としているかと思いきや、意外にも車がたくさんタラー



 数あるレストランの中から、夫が事前に決めていたのは、こちらの ŞELALE(滝)レストラン。


 名前の通り、あちこちに滝がありました。


 母の日でもあるこの日、私たちが到着する1時間前には朝食を食べに来た人々で超満員で大変だったと店員さんが話していました。

 …あんまり、ラマザンの影響ってないんですかね?


 うちの夫はまだ薬を飲んでいたおかげで、一緒に食事をできたのでよかったですが、そうじゃなかったら、夫は何も口にせず、見てるだけだったはずアセアセ


 夫は断食をしている時も「食べてもらっても全然問題ないから、どんどん食べて。私は見てるから」と言いますが、イマイチ、食事を楽しめません。




 頭上はこんな感じで、木陰になっていて気持ちがいいんですラブラブ


 鱒プール。




クルミがたっぷりの GEVURDAĞ SALATASI ゲウルダーサラダ


 


 この焼きチーズが意外に美味しかったです。ハイジのチーズを思い出しながら、いただきました。


 こんなに伸びちゃうチーズ。




 鱒のオーブン焼き。
 箸が欲しいところです。


 子どもたちには、食べやすいように骨と皮を取ってくれるサービスイエローハーツ


 魚を食べながら、カナダ人のAさんと日本人の英語の話をしました。

 ネイティブスピーカーであるAさんにとって、カタカナ英語の理解がとっても難しいんだそうです。

 むしろ、日本語を話してくれた方がまだわかりやすいと…。

 そんなものなんですねアセアセ





 子どもたちがアイス、アイスとうるさいので、夫がひとつ注文。

 長女がイチゴと Nutella を注文したら、イチゴ一個と大さじ1くらいのNutella が、冷え冷えのプレートの上に乗せられました。
 これを潰して、混ぜて、コンデンスミルクをさらに混ぜて…

 
 薄く伸ばしたら、すぐに固まり、それをクルクル巻いて、出来上がり。



 このアイスの値段がですね…


25リラ

 こんな高いアイス、初めてです滝汗

 うちは値引きしてもらい、20リラでしたけど、それでも高くて、びっくりガーン

 …私だったら、注文しなかったと思います。



 こんなステキな緑いっぱいの店内に、何故か作り物の緑もあちこちに。
 これ、なくていいんじゃない?




 食後は周囲を散歩。

 おいしい湧き水。
 何リットルも持ち帰っている人がいました。



 ヒンヤリ、マイナスイオンを浴びてる感じがしました。








 帰り道に、高級ホテルに寄って、子どもたちのトイレタイム。

 ワニみたい。


 夏にプールやスパを利用できるかなと、外来者の1日利用料金を聞いてみたら、大人1人110リラ、4歳以上は60とか70リラと言われ…そんなに高いのかと思ったら、6月以降に料金が決定して、さらに高くなる可能性があると言われましたアセアセ

 だったら、宿泊した方がお得ですね。
 
 宿泊料金も、かなり高いけどアセアセ





 ホテル内を散策。



 私たちが散歩していたら、少し離れた従業員の方から「ベビーシッター」と言う言葉が聞こえてきました。




ハッ


もしや!!



 
 前を歩く、
カナダ人女性Aさんと、夫が夫婦で、


アジア人で、子どもたちの手を引く私は、
ベビーシッターと思われたのでは!?

 (アジア人の住み込みベビーシッターさんが結構いるんです)



 この話をしたら、夫、大爆笑笑い泣き


 これ、ありえる〜笑い泣き




 天気はいいし、マイナスイオンを浴びたし、楽しい1日でした。


Ameba人気のブログ