たろりずむ

テーマ:

2018年はじめてのブログです。

あけましておめでとうございます。

 

寒い日々が続きますが、みなさん体調は大丈夫ですか?

どうかあったかくして過ごしてくださいね。

 

 

さて、いきなり本題に入るのですが…

 

わたくし、2017年末に「たろりずむ」というフォトエッセイ本を出させて頂きました。

声優グランプリにて連載している「アダムとイヴと西山宏太朗」が一冊の本にまとまったのです!

 

 

 

 

なんと過去40ヶ月分のコラムが一気に読めてしまいます(うれしい)

なんとなんと書き下ろしのコラムも9つあります(うれしい)

 

今回は!その書き出しの文をのせちゃうぞ!!!

 

 

 

・ひとり暮らしを始めたのはたしか22歳の頃。

 

・『どうぶつの森』と共に人生を歩んできた。

 

・大人になって褒められることが少なくなった。

 

・鞄からイヤフォンを取り出すと5億%絡まってる。

 

・突然、江口さんが「これ見て」と言い、とある動画を僕に見せてきた。

 

・中学からの親友がいる。

 

・大井町クリームソーダを知っているだろうか?

 

・何か新しいことを始めるとき、自分に過度な期待をしてしまう。

 

・ジャンルで言うと、友情ものに弱い。それも少女マンガというよりは女児向けのアニメ。

 

 

 

ほうほう…この出だしからどんな話になるのか…

どれかひとつでも気になるものがあれば一度読んでみてほしいです。

(ううん、ひとつも気になるものがなくても読んでほしいです。)

 

良いんだか悪いんだかわかりませんが仕事のことはほとんど書いていない、ド日常コラムです。

ぜひお手にとっていただけると嬉しいです!

 

 

そして1月21日までにヴィレッジヴァンガード下北沢店にてたろりずむを購入していただくと

2月11日に行われるイベント応募券がもらえるようです。

こちらも合わせてチェックしてくださいね~!

詳しくは公式ページへ。

 

 

 

 

 

またね~!