筆文字アーティストyoshi~奈良から名前入りの詩の贈り物~

筆文字アーティストyoshi~奈良から名前入りの詩の贈り物~

奈良から筆文字で名前入りの詩の贈り物【筆文字ギフト・名前ポエム・名前詩・還暦・結婚・新築・お誕生日・各種お祝いの贈り物】

書き下ろしイベント、筆文字講座、
企業様、自宅、お店、学園祭、お祭り、各種イベント
などに出張いたします。


~ロゴ・店舗看板・Tシャツ・ウェルカムボード・
作品依頼・質問・イベント予定~ などなど


筆文字に関する事なら何なりとお問い合わせ 下さい。音譜  


作品のご依頼はこちらから→こちら

月末

月初は

何かとバタバタとします。

 

 

さあ、もう夏真っ盛りですね。

そして、

今年も、もうあと残り5ヶ月。

 

令和に入り

消費税も10月から上がります。

 

テレビでは

連日、芸人さんの報道をやって

います。

 

あの記者会見は多くの方にとって

結構、衝撃的だったんでは

ないでしょうか。

 

筆文字アーティストyoshiも

何故か頬を伝うものがありました。

 

ことは違えど

サラリーマンの方も

同じような感覚の経験をしたことが

ある方もいるかもしれません。

 

会社に所属していれば

おかしいなって思っても

従うしかない

 

そんな状況は少なくありません。

 

歯がゆさであったり

人としておかしいなって

思う事であったり

 

その狭間で

自分の人生と向き合わざるをえないことも

多々あります。

 

世あたり上手だったら

よかったなって思う時もあります。

 

長いものに巻かれる

性格だったら

よかったなって思うときもあります。

 

でも、自分に正直に生きたい・・・

 

リスクを背負ってでも

辞める決断をする。

 

一時は大変かもしれません。

 

でも、それを乗り越えれば

計り知れないくらいの

成長があります。

 

自分自身に置き換えても

 

サラリーマンを辞め

個人事業主

そして

法人へと変化していきました。

 

その節目節目には

やはりリスクを背負って

決断をしました。

 

まあ、結果オーライだったから

よかったんですが

 

そんな保証はどこにもなく

頼れるのは自分自身です。

 

決め手はなんだったのか・・・

 

やはり不器用かもしれませんが

たった一度の人生

 

自分自身に正直に生きたい・・

 

ただ、それだけだったのかも

しれません。

 

そして、

10年前の自分自身に

声を大にしてかけてあげるならば

 

「その決断、間違ってなかったよ」

 

です。

 

 

これは全ての人に共通することだと思います。

 

人生はたった一度

 

人が亡くなる確率は100%です

 

このたった2つを意識するだけで

自分の人生がより良い

ものになればいいですね。ニコニコ

 

 

 

→お名前ポエムの贈り物 


筆文字アーティストyoshiの
ブログには書かないお話はこちらをクリック 

 

 

  /       /   
 

 

蒸し暑い日が

続いていますが

皆さん

いかがお過ごしでしょうか。

 

筆文字アーティストyoshiは

相変わらず

休むことなく

 

忙しくさせて頂いております。

 

 

先日、ある方に「全然

宣伝しないですね」って言われました。

 

そう言われたら

こんなんやってますとか

 

こんなんいかがですかという

 

宣伝というのを

あまりやったことがありません。

最近は

SNSもほとんど可動していません。

 

まあ、いいのか悪いのかは置いといて・・

 

そう考えたら

ホントに恵まれているんだなーって

つくづく思います。

 

昔、自分は

ツイてないと思う人生から

今、自分は

ツイていると思う人生になりました。

 

何が変わったのかは分かりませんが

 

好きから嫌い

ツイてないからツイている

 

その振り幅が大きい程

その思いは変化しにくいと

聞いた事があります。

 

対極にあるものというのは

一見悪いもののように感じますが

 

視野を広く持つと

凄く重要な役目を果たしているのかも

しれないなーって思います。

 

眠れない夜があるから

ぐっすり眠れるありがたさが分かる。

 

病気というものが存在するから

健康のありがたさが分かる。

 

ものごとは

一歩引いて

客観的に見る癖をつけるのが

いいのかもしれないですね。

 

→お名前ポエムの贈り物 


筆文字アーティストyoshiの
ブログには書かないお話はこちらをクリック 

 

 

  /       /   
 

 

 

明日から6月ですね。

今年も折り返しとなりました。

 

毎度、毎度ですがホントにはやいですね。

 

平成から、令和へ。

 

新たな時代に変わり、自分も共に変わっていけることは

大変素晴らしく、 時代の変化が大きな後押しになってくれている方も多いのではないでしょうか。

 

よく、こうすると決めたらそこまでは

必ずやってみる。

 

そんな人は何をやっても

上手くいきやすいと聞いた事があります。

 

ダイエットや

運動、禁煙なんかもそうですね。

 

例え、

リバウンドしても

何度も挑戦しているうちに

 

自分にあった方法やコツがなんとなく

感覚的に分かってきたりするもんです。

 

1日単位では目に見えない少しずつの変化でも、
長い目で見れば

驚くほどいくつもの変化が起きています。
 

振り返ってみれば、
そうした変化に今日もまた

気付かない中で過ごしているのだと思うと、


私達はすごいチャンスの中を

生きているのかもしれませんね。

 

明日から、世の中的には

色んなものが少し値上がりするみたいですが

 

そういう変化も

気づかない中

 

起きている変化なのかもしれないですね。照れ

 

 

→お名前ポエムの贈り物 


筆文字アーティストyoshiの
ブログには書かないお話はこちらをクリック 

 

 

  /       /   
 

 

さあ、いよいよ令和に突入ですね!

 

と言っても

今年ももう、半分近く過ぎてしまいましたが

 

また、新しい元号になって

新たな気持ちで残り半年

 

エンジンをかけて行きたい思います。

 

今年は

アーティストとしてはこうしていく

会社としてはこうしていく

個人としてはこうしていくと

 

3つの方向性を決めました。

 

それぞれ

どの立場に立っても

ぶれないものを持っていたいものです。

 

令和になると色んなものに変化が

起こるかもしれません。

 

また、誰もが上手くいく事

上手くいかない事と直面します。

 

でも、最近強く思うんです。

 

何かが激的に良くなる時って

何かの困難があったおかげなんです。

 

人はどうしても痛みを感じると、
その感じた気分だけで、
その出来事を悪い事と解釈してしまいます。
 

でも、そこには

その痛み以上に成功を収める

種子が含まれています。

 

最初からそれに気づき

フォーカスするだけで

 

痛みのサイズよりも

上手くいくサイズは

飛躍的に大きくなり

 

また、加速します。

 

「分かっちゃいるけど

できないよ!」

 

そんな声が聞こえて来そうですが

 

筆文字アーティストyoshiも

最近になってやっと気づきだした

 

かなり

遅咲きの人間です。

 

上手くいかないのが

駄目なのではなく

 

いつまでたっても

そこから学ばない事の方が

重要な問題なのです。

 

いい年になれば

人はおかしいと思っても

あまり言ってくれません。

 

自分で気づいて

自分で直すしかありません。

 

さあ、あなたも令和の年を

おもいっきり

楽しみ、失敗し、学び、

 

たった一度の人生を

充実させて

いきましょう。!! ニコニコ



たった一度の人生をどう生きるのか。

「自分の人生、楽しいか?」と

常に問いかけていたいものだ。

 

ー斎藤茂太ー

 

 

→お名前ポエムの贈り物 


筆文字アーティストyoshiの
ブログには書かないお話はこちらをクリック 

 

 

  /       /   
 

 

 

 

3月も今日で最後ですね。

 

いやー3月はフラフラになります。

大の大人が泣きそうになる。

 

まさに

この言葉がピッタリな忙しさです。チュー

 

 

そして、いよいよ

明日、新元号が発表ですね。

 

筆文字アーティストyoshiは

昭和生まれですから

 

平成そして

新元号と

 

3つの元号をまたぐ事になります。照れ

 

何か複雑な気分ですが

 

また、新たな年のスタートと共に

気を引き締めて

頑張っていきたいと思います。

 

 

話は変わりますが

先日のアイススケート

羽生結弦選手

すごかったですね。

 

テレビを見ていて

鳥肌が立ちました。

 

まさに神がかっているとしか

いいようがないです。

 

練習だけではなく

私生活の何から何まで

 

全てを注ぎ込んでいるんだなーって

感じました。

 

もし、スケートの神様がいるならば

間違いなく愛される存在です。

 

いくら練習で上手くいってもだめで

あの時、あの瞬間にピークを持っていく

力強さ。

 

素敵やなーって思います。

 

筆文字アーティストyoshiも

言葉の神様に愛されるように

 

もっともっと

精進していきたいと思います。ニコニコ

 

それでは皆さんも

良きスタートを!!

 

もし、人より素晴らしい世界を見よう、
そこにある宝にめぐり逢おうとするなら、

どうしたって危険な道、
恐い道を歩かねばなりません。

そういう道を求めて歩くのが、
才能に賭ける人の心構えなのです。


- 瀬戸内寂聴 -

 

 

→お名前ポエムの贈り物 


筆文字アーティストyoshiの
ブログには書かないお話はこちらをクリック 

 

 

  /       /