こーたの転倒日記

こーたの転倒日記

スパーダからGROMに愛機をシフトしてジムカーナを頑張る日記。
練習で思ったこととかセッティングデータとかの記録として活用していけたらなーと思います。

もうそろそろ11月も終わり…スーパーとか行くとクリスマス商品が並び始めてるような昨今。

 

割と天候が安定してて、朝晩は冷え込むものの日中はそれなりに暖かいようなそうでもないような。

 

というわけで今回もパイロンパーク鈴鹿へ行ってきましたヽ(・ω・)/

 

割と珍しく?木曜に朝から行ってみたのですが、今回は初参加な方と世界のTOKICOの三人で思う存分走ることができました(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

今回の練習に向けて、前回の練習でブレンボキャリパーじゃ駄目だってことで純正戻し…

 

ってだけじゃ前に進めない気がしたので今回はパッドを赤パッドから金パッドへ変更してみました\(^o^)/

 

慣らしとかなにもせずに持ち込んだので、とりあえず朝イチでダラダラ~と慣らしっぽいことをして…

 

8の字GPをやってみたところ28秒前半がポンポンでて、27.8くらいまで出せました😁

 

ブレンボキャリパーにした時に気づいたんですが、フロントブレーキでちゃんと止まれる制動力があると狙ったとこで止めれるから、無駄にリアブレーキ減らしてもちゃんと止まりきれるから今までよりリアブレーキかけてる時間を減らせたような。。?

 

調子乗ってゴールにフルブレーキで突っ込んだら前転するんじゃないかって感覚になるリアの浮き方して焦りました(;^ω^)

 

純正キャリパー+金パッドで十分っぽいです(笑)

 

 

で、あれこれ試しつつ走って惜しかった動画がこちら

 

これだけだとどう惜しいかよくわかんないので、比較作ってもらったのがこちら…最後転倒してなければ( ;∀;)

こうやって比較してみると前半セクションでかなり離されてるので、もうちょっと前半セクションをなんとかできれば追いつけるんじゃないか??

 

って淡い期待を抱いちゃうわけですよ。

 

Twitterでつぶやいてみたところ、こしさんから

 

”開け始めポイントをちょっと手前に、Rで加速する意識もって加速区間を少しでも長くしてみて下さい。特に左に向かいダッシュする区間。 減速も意識してしっかりと。”原文ママ

 

 

ってアドバイスをもらったので意識しつつ走り込みつつ、それを上手くこなすためにあれこれセッティングやらポジションをいじって、ヘロヘロになりつつ走った動画がこちら

 

ペナりすぎだYO\(^o^)/

 

伸び減衰をかけるといい感じにパイロンに寄せれるようになってきたので、調子づいてけっこうかけていたんですが、パイロンを避けきれずに今日だけで何本のパイロンを引いてしまったか…(;´∀`)

 

 

でも今回ちょっとした気づきがあって…

 

力んで走るんじゃなくて、上半身リラックスしてよく動くようにして走るとポンとタイムがあがったりするタイミングがあったので落ち着いて走ることってやっぱ大事なんだなぁと。

 

攻めすぎず、置きすぎずってところを狙って走るのって難しいんですが自分の傾向としては攻めすぎててロスしてるとこが多いと思うので、もうちょっと落ち着いて走ることが習慣化すれば一つ壁を超えれるんじゃないかな?って可能性を感じてます(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

 

そんな感じで一日たっぷり走り込んでヘロヘロになりつつ充実した一日でした(*´∀`*)

 

今回は、一歩先に行かれてるTOKICO氏と一緒に練習できて、目の前でちょっと先をいかれるので、追いつくためにあれこれやるモチベーションが保ててヘロヘロになるまで頑張れたんだと思います😁

 

速すぎる人が相手だと挫けちゃうことが多いんですが、絶妙に届きそうで届かないくらいの相手がいると燃えますよね☆

 

また今度練習する時もそんな人と練習できると良いなぁヾ(*´∀`*)ノ

 

 

ではまた!!ヽ(・ω・)/

11月も後半…

 

今年の年末調整よくわからなくて???ってなった人多かったんじゃないでしょうか?

 

そんなの事務所が勝手にやってくれたよ?って人は関係ないんでしょうが…笑

 

 

というわけで?

 

今回もパイロンパーク鈴鹿へいってきましたヽ(・ω・)/

写真にだけ見ると少なめな感じですが、平日にも関わらずジム屋さん以外にも一般のお客さんもきていてにぎやかな感じ。

 

 

今回の練習に向けて、

 

仕事終わってから前日の夜に思いつきでキャリパーを以前つけていたブレンボの4Pに交換したので、今回はいろいろテストしてみようって目的での練習です(๑•̀ㅁ•́๑)✧

ひさしぶりにつけたブレンボキャリパーは、エア抜きし終わった時はなかなかいい感じにタッチ感で、ラジアルマスターをつけたときみたいな握り心地😆

 

車体に取り付けて軽く転がしてブレーキを試しにかけてみると地面に突き刺さるような鬼ブレーキ…

 

これは吉と出るか凶とでるか…(;・∀・)

 

 

とりあえず8の字エリアでぱっと乗った感じはめっちゃ効く。

 

純正キャリパー+赤パッドだと頑張って握り込んでも握力がそこまでかけれてないからかリアが浮くような止まり方ができなかったのですが

 

このブレンボキャリパーなら楽にリアが浮くような急制動ができました

 

まぁ、以前使っていたブレーキの仕様なので制動力とかタッチ感に関してはこんなんだったなーって感じで感動は薄かったのですが

 

純正で止まりきれなくてオーバーランするっていうシーンがちょいちょいあったのに、ブレンボキャリパーはどこからでも止まれそうな安心感と恐怖感がありました。笑

 

 

しばらく走り込んで、突き出しをちょっと変えたりフロントの圧減衰をいじったりして様子みて…

 

昼ぐらいまでコースが混んでいたので、ウミガメGPを設営してもらって鬼回転の感覚を取り戻そうと頑張ってた動画がこちら

ベストが40秒ギリきったくらいなので、まだまだですが動画外では40.8秒くらいはなんとかでました(;´∀`)

 

ブレーキ強化したおかげか、前半8の字はパイロンに狙った感じで寄せれる率が高くなった気がします。

 

動画には撮ってないのですが、8の字GP測ってみても平均して28秒前半が出ていて、体感的には純正キャリパーの時よりもセルフステアがよく効かせれてラインが一回り小さくなった感覚。

 

 

昼からコースが空いたので、Bコースを何度もアタックして純正キャリパーの時の直近タイムとほぼほぼ同じタイムが出ました


 

が・・・

 

一段落して、タイヤが無くなって走れなくなってしまっていた

 

ひーちゃんにグロムを試乗してもらったところ、リアブレーキが全然かけれないんですけど仕様ですか??

 

と指摘を受け、確認してみたところネジが緩んでてリアブレーキペダルの取付がガタガタになってました\(^o^)/

 

 

あれ?ってことはこれリアブレーキちゃんとかかるように直せばmaster認定届くんじゃ!?( ゚д゚)

 

やるぞー!!ってことで、認定を受けてみたのですがあっけなく惨敗(笑)

 

本番でスイッチ入ったら練習で出なかったようなタイムが出るような特殊能力はまだ身についていないので、地道に練習で地力を底上げしていくしかないですね(ヽ´ω`)

 

 

で、認定後何本か走り込んでリアブレーキがちゃんと効く状態で走ったベストがこちら。

 

リアブレーキかからんくらいのほうが速い…?( ゚д゚)

 

リアブレーキなんか飾りやったのか…?笑

 

 

まぁそんな冗談はさておき(*ノω・*)

 

このタイムを出した時は、ブレーキをかけるタイミングをいつもよりもワンテンポ遅らせてフロントブレーキと同時にかけ始めるくらいのつもりでかけてます。

 

今までの純正キャリパー+赤パッドの組み合わせだとブレーキを遅らせて奥でグッとかけようとしても止めきれなくてリアブレーキを長い時間かけていました。

 

たぶんそこが、今ぶち当たってる壁を突破するポイントなんではないかなと

 

以前からリアブレーキ踏みすぎる癖が強いと、アドバイスをもらったり自分で感じるところがあったのですが

 

いろいろ試して考えていって、今回一つの可能性としてフロントブレーキできっちり制動ができていなかったからっていうのが原因だったのではないかというデータが取れました(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

 

ただ、さすがにブレンボ4Pキャリパーだと止まりすぎて、

純正キャリパーを0-100%とすると30-150%くらいで効くような感じなので

握りすぎるとフロントが沈みすぎたり、タイヤのグリップの限界を超えてしまうくらいかかってしまいます。

 

慣れればなんとかなりそうな気はするのですが、雨の日走ることも考えると、純正とブレンボの中間くらいの効き具合が理想的なのかなぁ…

 

っていう確認がある程度とれたので、次のステップのためにあれこれ手配してみようと思います。

 

 

最後に今回のリアブレーキちゃんとしたバージョンと、純正キャリパーで最近走った動画との比較動画を作ってみたのでペタリ。

比較してみると、けっこう走り方違ってて面白い😆
 
左がブレンボ、右が純正なんですが
 
左はきっちりパイロンに寄せてなるべく最短距離をとって走ってるのに対して純正キャリパーは加減速が少なめで平均速度をあげて走ってる感じかな…?微々たる差な気もしないではないですが。。
 
でも、どっちもいいとこ取りをできると最高なのでは…?(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

 

おら、わくわくすっぞ!!!!😆😆😆

 

 

ではまた次回!ヽ(・ω・)/

今シーズンの大会も終わって一息…まったりしよう(ヽ´ω`)

 

ってなるわけがなく。

 

大会が終わったからこそ、いろいろ試したいことがあるのです(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

ってことで、今回はパイロンパーク鈴鹿へいってきましたヽ(・ω・)/

 

前日、夜勤明けにトランポの車検にいってきて、ブログを書いて…いろいろと用事を済ませて時間を作ったのですが

 

睡眠時間が足りておらず、起きて活動できそうなくらいまで寝て起きたら昼前だったので、昼過ぎ位に到着ヽ(・ω・)/

 

到着して早々に以前加工していた予備シートの皮をめくって

 

以前作ったときよりちょっと前の方に位置を変えて、装着して走って…

 

セッティングをちょこちょこっと変えて、またシート加工をして…

 

ハンドル位置、レバーの位置なんかも着座位置変わると変更しないとなのであれこれ試して…

 

 

ステップは、前々から薄々どうなんだろう?と思っていたのですが

 

2速仕様なバイクだとシフトペダルに足掛けれないので、基本ステップを土踏まずあたりで踏んでます。右足は普通にブレーキペダルに足をのせてます。

 

こうなると、ステップの位置が左右同じだとどうしても足がある位置が左右で違ってきちゃうんですよね。

 

今までは気にしなくてもいいやって思って乗っていたのですが、右バンクはつま先ズリズリするのに、左はすらなくてどこまで倒していいかわかりにくいって感じだったので…

 

できるだけ足の高さを同じにすればそういった不安も解消できるし、右のバンク角も増えて一石二鳥なのでは??

 

って仮説を検証するため左右非対称のポジションにしてみました。

写真だとわかりにくいですが、左は前下。右は後上って感じに変更しました。

 

んで、シートの方も加工を進めて…

 

後ろの方に乗ろうとするとどうしても高くなってしまう形状のシートだったので、気持ち程度ひいてたスポンジ排除して

 

シートベースをグラインダーで削り込んだのがこちら

 

いい感じに尾てい骨がハマってくれる形状になりました(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

スポンジレスだと流石に尻が割れてしまうかなと思ったのですが、乗ってみると対して気にならず。

 

形状的に面で受け止めれるような形状にしとけばシートのスポンジってなくてもなんとかなるのかも??

 

 

とまぁ、あれこれ3時間ほどいじって試して走った動画がこちら。

37.842
 
ベストから0.4秒落ち。
 
陰ってきて路面が冷えてきている時間、1ヶ月ぶり?なPPSコースってことを考えるとなかなか上出来ですかね?(๑•̀ㅁ•́๑)✧
 
乗っていた感想としては
 
メリット
・前傾姿勢をとりやすくなった
・バンクがしやすくなった
・リアが逃げにくくなった
 
デメリット
・フロントの設置感が薄くなって細かい切り返しとかは飛びそう
・バンクしていった時に気を抜くとフロントが滑る
 
ステップの位置変更に関しては違和感がなくなって右バンクが増えた感じでした
 
 
デメリットの部分に関してはセッティングと走り込んで人間側が動いて荷重をかけれるようにできればデメリットではなくなるはずなので、メリットの部分に注視して、しばらく乗り込んでみようと思います
 
まだまだお試しな感じの状態でこのくらい走れてるなら…と今後に期待(๑•̀ㅁ•́๑)✧
 
 
ではまた!ヽ(・ω・)/

今年の大会も今回が最後。

 

…その前にPPS杯があったりしたのですが、最終日が雨の影響で延期になっていて動画を公開できない都合でブログの公開も後回しにしてたりしてますのでお待ち下さい(;^ω^)

 

で、PPS杯の翌週に当たる今回はトライジムカーナに行ってきましたヽ(・ω・)/

 

ちょっと諸事情で前日練に参加できなかったのですが、前日入りすることはできたので

 

香川の名物を前日の晩から堪能(*´∀`*)

 

まずは晩ごはんに”一鶴”の骨付鳥と鶏めし!😆

 

以前タンビさんに通販で買ったんだーって食べさせてもらったことがあったのですが、まさか香川とは思ってなくて晩ごはん食べに行く時に香川に来て骨付鳥??って疑問に思ってました(*ノω・*)笑

 

本場香川で食べた鳥は熱々ウマウマでした😆

 
にんにくがしっかり効いて、味がしっかりしてるのでビールが絶対美味いんだろうなぁ…と思ってはいたのですが、店舗にはビールサーバーがずらりと並んでいて…なるほどな。と思いましたww

 

 

で、大会当日の翌朝は宿の近くにある”いきいきうどん”へヽ(・ω・)/

 

やっぱ香川にきたならうどん食べないと!!って強くリクエストして早起きして行ってきましたw

 

いつもの香川遠征なら夏なので、冷うどんをよく選ぶのですが

 

さすがに時期的に寒いので温かい肉うどんをチョイス。

 

中を選んだのですが…めっちゃ多くて朝からあらゆる穴からうどんが出てきそうになりました←

 

 

そんな感じで、香川を堪能してから会場入りヽ(・ω・)/

 

今回は、同日に関東でJAGE杯があったにもかかわらず78人の参加者が集まり、コロナ禍で大会が開催されずウズウズしてた人たちが多く集まったんだなぁと😆

 

第一戦、第二戦ともにコロナの影響で中止になってしまい、岡山国際で開催される予定だった第三戦が坂出に変更になっての開催だったため今年は本当に判断の難しい主催が頭を抱えざるを得ない一年でしたね( ;∀;)

 

今年最初で最後のトライジムカーナ大会楽しんでいくぞー!ってライダースミーティングをみんな座って聞いているのですが…

諸事情で書けないですが、おめでたい報告がありほっこり(*´∀`*)

 

今回はお仕事にあたっていなくて、走行と撮影に専念できそうだったのでライダースミーティング後トランポエリアに戻り

 

朝イチからグロムのエンジンがかからず、ブースターケーブルかけてエンジンかけて充電してみたり。

 

バッテリー新品にしたのになんか調子悪いから他の要因探らないとかもです。

 

 

 

で、今回のコース図がこちら。

 

コース図だけだと割とコテコテ??って印象を受けたのですが、

 

今回は昨年の合同杯で使っていたウォーミングアップエリアの位置を変えて本コースのエリアが変わっていて、コース図をみた印象よりはかなりアクセル開けていかないといけないような印象。

 

寝かせながら開けるセクションが多いので、これはミニが有利な分野やな!!って自分に言い聞かせ…

 

 

コースウォーク中は久々に会う中国四国勢に挨拶したりしつつ、イメトレ。

 

今回のコースで間違えそうなポイントは最初の変形トライカーナみたいなのが終わった後のオーバルを回り忘れるかもしれないっていうのと、

終盤の戻りのオーバルを忘れるかも?っていうのと、最終の直スラで調子乗ってると余分にスラロームしちゃいそうって所でしょうか。

 

コース図だと最後の回転のパイロンのところがガッツみたいな感じで書いてますが、実際は直スラの並びにある感じでかなり距離があったので、コテコテ要素は皆無。

 

つまりは自分の苦手たっぷりなコースなわけです\(^o^)/

 

ま、まぁスパーダ乗ってた頃はこういうコース好物だったし…その頃の感覚を思い出して走れば…と自己暗示パート2。

 

 

んで、コースウォークも終わって1ヒート目。

 

さすがに昨年でコスプレのブーム過ぎたと思うし、今回は普通に走ろうかなーと思っていたのですがTwitterでつぶやいたところ

 

やらないの???って意見が多かったので、リクエストにお応えしようということで…

 

kota美に変身☆(ゝω・)vキャピ

※にょにょさん撮影ありがとうございます!

 

エプロンはガラッチさんを捕まえて結んでもらいました(*ノω・*)

 

今年はちょっとマイナーチェンジして、セットの時間が少なくできるようにヘルメットに吸盤でくっつけれるポニテを装備しました(*´∀`*)

 

これならウィッグが絡みまくってくっしゃくしゃになることがないので、脱着が楽になるのでお手軽に変身できるようになりました(笑)

 

コースウォークからこの格好はさすがにしんどいので、出走前に着替えていたのですが割と早く着替えれてしまったのでコースの方へフラフラ歩いていったら

 

なんか変なんおる!!みたいな目がいっぱい向けられました♡

 

てけさんからは「こんなやつにだけは負けたくないわー!」ってことを言われつつ、生足見せろやー!ってセクハラされました。(笑)

 

 

で、走ったのがこちら。

 

ミスコースせんかったし、転けなかった!!!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

いっつも1ヒート目やらかしてタイム残せないことばっかりなのに、これはかなり良い1ヒート目!!

 

安全運転、完走目指して頑張りますってエントリーの時に書いて、一生懸命自分のハードル下げることに努めてるので、もう目標達成です!?

 

…1ヒート目のリザルトをみると同クラスで転けてなくて2分切ってないの自分だけでした_| ̄|○

 

オーバルが多くてかっこいい写真は撮ってもらえたけど…

※キムさんカメラ(toneさん撮影)ありがとうございます!

 

Cクラスのトップ勢が2分切ってきてるし、さすがに2分は切りたい所…

 

どうしようかなぁ…

 

って悩んでいたところ「メイドさんやめれば空気抵抗減って2秒くらい縮めれるんじゃない?」

 

と、アドバイス?を頂いたので普段の大会ウェアで2ヒート目は臨むことに(笑)

 

いやいやまさかねーなんて思ってたんですが、排気量が小さいからなのかわりとあり得ない話でもないような感じがウォームアップの段階からあるようなないような…

 

これはいけるかも!?なんて暗示をかけて走った2ヒート目がこちら。

 

1ヒート目から1.5秒くらい更新!!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

やっぱ空気抵抗ってなくさないと駄目ですね!!

 

スカートでダウンフォースがかかるとか馬鹿言ってちゃ駄目なんですよ!!

 

 

…ちょっと落ち着きまして。

 

2ヒート目はシフトチェンジを積極的に頑張ってみました。

 

以前サブコンのセッティングを出した時にパワーチェックしてもらった際のデータをみると5~6千回転くらいでピークパワーがくるようなセッティングになっているので

 

普段の2速のまま走るよりは、3速を積極的に使ってレブ付近を使うんじゃなくて5~6千回転付近をうまく使えるように走ってみました。

 

といっても、普段あまりやらない走り方なのでぶっつけ本番。

 

ウォーミングアップで走ってる時に3速で走ったりして試したりはしていたのですが、慣れてないので狙ったところで使い切れたって感じではなかったです(;´∀`)

 

普段の練習から3速でも走るような練習を取り組んでいくと、こういうコースが出たときでも対応できるようになるんじゃないかなと。

 

グロムで高速コースを走るとパワー不足でタイムが出ないんだと思っていましたが、細かなシフトチェンジを身につければ割と良いところまで走れるようになるんじゃないかという希望を持つことができました。

 

 

で…結果はというと

 

ベストタイム 1’58’623
Aクラス 8/11位
総合順位 22/78位
タイム比 106.857%
 
転けたAクラスの方、乗り換えたばかりの方に勝ってクラス最下位は免れました(`;ω;´)
 
もうほんと降格したい…(´Д⊂
 
 
表彰、昇格はもちろん対象にならなかったのですが…
 
なにやら1ヒート目でリアクションタイムを測っていたらしく
 
リアクションタイム賞を頂きました( ゚д゚)!!
 
リアクションタイムは0.062秒…全く同タイムな人がもうひとりいてリアクションタイムを賞が二人いるっていう奇跡が起きました😆
 
写真は撮影が遅れたので景品もらって帰るとこですが、ひっさんと仲良く広島カープソースカツをいただくことができました(笑)
 
スタート苦手マンだったので、これは地味にけっこう嬉しかったです(*´∀`*)
 
 
あと、リザルトで確認したところ
 
この日出ていたグロムの中では最速になれたようだったので、自分の中では満足できる結果がでたかなぁとヾ(*´∀`*)ノ
 
 
でも、まだまだエセAクラスの域を脱することはできない感じなのでクラスタイムが出せるよう今後もまたしっかり修行していこうと思います。
 
 
ではまた!ヽ(・ω・)/
お待たせいたしました!
 
やっとPPS杯最終日が終わったので、PPS杯の記事を投稿できます(๑•̀ㅁ•́๑)✧
 
最終日が終わる前に下書きしていたので、内容に時系列がおかしなところがあるかもですがご了承くださいませm(_ _)m
 
 
 
 

そんなわけで、今回は昨年ぶりのパイロンパーク杯に参加してきました!ヽ(・ω・)/

 

パイロンパーク杯は、PPSの周年祭をかねたイベントで昨年も大いに盛り上がったイベントなのですが…

 

今年は昨年よりもパワーアップして開催されることになりました!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

今年の開催詳細はこちらから。

 

 

昨年から変わった点としては…ほぼ全部変わりましたね(笑)

 

昨年はジム屋さん意外も来やすいようにって感じのコンセプトでやっていたように思うのですが、今年はジムカーナってこういうもんやで!

 

って感じを出しているような内容になっていると思います😁

 

 

3日間開催で、3日目が終わった段階で総合順位が発表される流れなのですが…

 

あいにく3日目を予定していた日が雨( ;∀;)

 

別日に予定変更されたのですが、月末になってしまったので今回更新が遅れてしまいました(;´∀`)

 

 

 

そんなわけで、以下が参加してきた内容になりますヽ(・ω・)/

 

自分が参加したのは3日間の中で一番人数が多い2日目。

 

トランポエリア、バイクエリアが満車満車😆

 

コースも普段と違った、全面計測エリアに模様替えしたPPSで勝負する感じです(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

朝から室内でミーティングをしてφ(..)

本日の流れの説明&競技説明。

 

ルールに関しては上に載せたPPSブログを観ていただきたいのですが、ざっくり書くと…

 

3班に分かれてそれぞれ

 

①ウォーミングアップ(トレイン+8の字)→2ヒート連続計測

 

②本番コースを練習走行→3ヒート目計測

 

③軽くタイヤ温めた後に、シンプルGP

 

という流れで走ってリザルトとしては

 

2ヒートの良い方+3ヒート目+シンプルGP=合計タイムで競います。

 

これを言い換えると…

普段のジムカーナの大会+走り込みタイム+運要素

 

ってなると思います(笑)

 

 

運要素、走り込み要素を盛り込めるのはPPSならではですね😁

 

 

そんな流れで…

 

まずは2ヒート計測!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

大会でもあるのですが、お祭りなので。

 

今回は久しぶりにkota美コスしちゃいました♡

 

ウィッグかぶってヘルメットかぶるのが面倒だなぁ…と思っていたので、

 

今回はヘルメットに吸盤で取り付けできるポニーテールを準備して装着😆

 

これなら楽に脱げるし、絡まりにくくていい感じ♫

 

 

あまり練習できてなかったので、ウォームアップをしっかりしてから挑んだ1ヒート目はオーバルでパイロン見失ってミスコースしかけて戻り…

 

 

2本目は思いっきりオーバルに突っ込んでいったら、滑ってズシャー!!( ;∀;)

 

タイヤバリア突っ込むかと思いました(;・∀・)

 

 

これでネタ要員としての役割は果たしたぜ…と諦めモードになっていたのですが…

 

3ヒート目走る前の練習走行ではたぶん3位くらいのタイム。

 

世界のトキコ氏にアドバイスをもらえたのもかなりでかかったのですが、これは3ヒート目頑張れば3位入賞狙える…??

 

 

なんて欲がでてきてやる気全開な3ヒート目がこちら。

 

練習走行でのベストが 1分04秒1だったのでガックリしちゃってます( ;∀;)

 

前日にzumaさんが3秒台を出していたので、3秒台は出したかったのですが…意気込み過ぎてラインがぐだぐだになってしまってるので、まぁこんなもんかなぁって感じです(´Д⊂

 

で、3ヒート目終わった段階でのリザルトは3位!4位のみややと0.5秒くらいの差…

 

これはシンプルGPですべてが決まるといっても過言ではない状況…

 

 

シンプルGPは、今回のPPSオリジナルGPで

 

走行前にくじを引いて、10m~20mの間隔を決定。

 

そこで8の字GPのように回って、回転してゴール。

 

っていうかなり運要素の強いGPです(笑)

 

 

運も実力のうちというなかなかおもしろい試みで、どうなるかドキドキだったのですが…

 

くじは我を味方して一番近い10mを引き当てましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

 

みややは一番遠い20mを引いていたので、これはミスしなければ勝てるだろうって感じだったのですが油断はできないので全力アタック!

 

無事ゴールして…

 

二日目3位入賞を果たしました(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

ここのところ大会出ても、入賞はできても3位以内に入れることはなくて、こういうのもらうの久々だったのでめっちゃ嬉しかったです(*´∀`*)

 

できれば1位が欲しかったとこなのですが、、まぁ2ヒート目転けちゃったのが痛かった( ;∀;)

 

勝負ごとなので、タラレバが残るのもジムカーナの醍醐味です(ヽ´ω`)

 

 

 

 

 

 

一年ぶりのPPS杯、天候不良などでいろいろとドラマがありましたが

 

無事に3日目が終了して…

 

3日間通しての総合優勝は…

 

やっぱりこの方!こしさんでしたー!😆

 

三日目のめちゃ速妖怪がひしめく中、仮想トップタイムを切って100%切りでぶっちぎりの優勝を決めて

 

三日間にわたるPPS杯の総合優勝も決めました!

 

昨年に引き続きということで、二連覇を達成😆

 

PPSの主として魅せつけてくれました!

 

 

大会前の意気込み方とかみてると、誰よりも本気で臨んでいたのが伝わってきていてPPSを愛するこしさん流石だなぁと思いました(*´∀`*)

 

ライバルのナカZさんが日程変更で都合がつかず参加できなかったのが残念でしたが、雨で日程が流れた日もプレプレ大会としてウェットバトルをして遊んでいたりする姿をみて

 

こういうライバルがいて本気で取り組める遊びができるってめっちゃ楽しい趣味だよなぁとシミジミ(*´∀`*)

 

 

優勝おめでとうございました!ヾ(*´∀`*)ノ

 

 

 

 

 

というわけで、今年度の大会日記はこれで完結。

 

来年度もいっぱい遊ぼうと思いますのでよろしくお願いします!

 

ではまた!ヽ(・ω・)/

今シーズンはコロナの影響でジムカーナの方も公式戦がほぼ中止になっていたのですが、今週は久しぶりに関東でダンロップ杯が行われめちゃくちゃ遅いシーズン開幕戦・最終戦が開催されました。
 
そんなダンロップ杯に多くの方が参加されたようですが

 

今回はそのダンロップ杯の前日にKrisp計測練習会に参加してきたよって内容ですヽ(・ω・)/

ダンロップ杯前日にKrispで昼まで練習して、途中で抜けて関東へ向かうって方が半分くらいいたので満員御礼なこの台数でも

 

お昼を過ぎると空き空きになってました😁

 

そんな前日練になる今回のコース図はこちら。

コテコテあり、あけあけありなバランス取れたコースで、あけあけセクションをどうやって走るかが肝になりそうなKrispらしいコース?😁

 

広いところで走る機会が今シーズン少なかったのでいい練習になりそうだなーと思いつつ…

 

 

走ったベストがこちら。


 

けっこういい感じに走れた!!って喜んでいたのですが、終わってタイム比を計算してみたら110.748%…_| ̄|○

 

C1タイムに入れようと思ったらあと0.5秒は早く走らないと駄目だったみたいです。。

 

今回のコース、最初は攻めどころよくわからず15秒切れるかどうかってところを走っていたのですが

 

後半に近づいて、攻めるテーマを

【走りを滑らかになるべくブレーキを使わずにアクセルを早く、開けている時間を長く】に変えてどうにかこのタイムが出ました。

 

ノーマルよりはパワーアップさせてあるうちのグロムですが、それでも10馬力あるかないかなエンジンなので立ち上がり加速では確実に大型に置いていかれてしまいます。

 

なので、極力速度の波を小さくして走る必要があるんだろうなと…

 

速度の波を小さくする方法としては、ライン取りはやっぱ大事で

アクセル開けるのを早くするとどうしても立ち上がりで膨らんでいくので、膨らむ分も考えつつ進入ラインを組み立てたり。

 

あと、細かいところで速度を落として曲げたくなるのですが、落としすぎると脱出で置いていかれるのであまり速度を落としすぎないように…

 

これらに関してどうやって走ればいいのかなぁ…

 

と悩んでいたところ、etsugo先生からリアブレーキをかけすぎなんじゃない?っていうアドバイスがあったので、リアブレーキを意識して減らしてみたところちょっと突破口が見えました😆

 

普段からリアが滑るくらいリアブレーキ踏みがちなので、リアブレーキをなるべく踏まないような走り方っていうのは今後身に付けないといけない課題になりそうです_φ(・_・

 
あと、リアブレーキをあまり使わずにしっかり曲げていくには、フロントブレーキもポイントになりそうなのでこの辺も要練習ですね。
 
 
 
そんな感じでタイム比はつまんない感じでしたが、いろいろと収穫の多い練習ができました(*´ω`*)
 
 
次回以降はは大会参戦ウィークになる予定なので、また次回もお楽しみにヽ(・ω・)/!

大会が終わって、連休の反動でけっこうキツキツな勤務をやり過ごし…

 

来月にやってくるトランポの車検代に頭を抱えつつ、電卓をパチパチ。

 

どうやって乗り切ろうかなぁ…

 

 

というわけで、今回はぁぉ練に行ってきましたヽ(・ω・)/

 

今回のぁぉ練は、PPSが開業から2周年を迎えるということで、朝ミーティングでは事前から準備していた色紙とパイロン渡してお祝い!

 

 

身内ネタで何やってんの?感がある動画ではありますがこんな感じでお祝いしてました(*´ω`*)

 

 

で、お祝いが終わったら本日のこしさん考案の基礎練内容の説明。

 

今回の基礎練テーマは【パイロンに、あと少し寄せる意識をもってみる。】

 

ということで、今回の練習方法は比較的シンプルに簡易的な8の字GPをしてタイムを測ってみるって感じなのですが

 

ただタイムを出す普段の8の字GPをするわけではなく、8割くらいの余裕をもったペースで8の字をパイロンから30cmくらい離したラインで走ったタイムと、きっちりパイロンに寄せたラインでどのくらいタイムが変わるか

 

というのを体験して、パイロンへ寄せることがどれだけタイムに影響するかというのを学ぶという内容でした。

 

大会だとパイロンに寄せれたかどうかで1秒とかザラに変わることもあるので、単純なことだけどすごく大事な意識付けをしようっていう目論見の練習です。

 

 

これをやってみると、まぁ面白いくらい1秒位変わるんですよね(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

自分はマシンセッティングのせいなのか、気温のせいなのか全然うまく走れなかったのでまた機会があれば自分のタイムのとってみようと思うのですが、

 

一緒のグループでやっていた方々の走りをみているとそんなにペースは変わらないけど、タイムはけっこう変わっていました。

 

 

自分の場合は、結構ガツガツ勢いで走ってることが多くてラインがとっちらかってパイロンから離れてしまうことが多々あったりするのですが、今回の練習の結果をみると、勢いは残しつつきっちり寄せるとこは寄せていかないとなんだろうなぁとわかりました😁

 

 

で、基礎練を1時間ちょいやっていたのですが…途中から雨が降り出して…

 

このコンディション

 

いやー!!路面の照り返しがすごくて鏡みたいだなぁ!!!←

 

基礎練が終わったあと、簡易版のスラロームコースで基礎練内容を実践検証。

 

コースはこんな感じでした😁

 

で、午前はこのコースを走り込んで終了だったのですが…

 

さすがにこの時期の雨なので、プロダクションタイヤを履いている17インチ勢はウォーマーを巻いていてもすぐ冷めてしまうのでつらそうでした(;´∀`)

 

昼からは効果測定ということで、段位認定コースをアレンジしたこしさんスペシャルコースを大会形式で2ヒートバトル!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

コースはこんな感じ。

 

ドライの時にIKWさんが走り込んで基準タイムを作ってくれていたのですが、このコンディションになったらもうよくわかりません(笑)

 

17インチガチ勢な方々は、流石に危ないってことでグロムをレンタルして走られた方が数名いたりしてなかなかカオスなタイム計測な予感がしていたのですが…

 

結果的にはそこまで大荒れすることなく実力差がそのまま出たかな?ってリザルトになりました(;´∀`)

皆の走りはこちらから

https://www.youtube.com/playlist?list=PLjIaauCKELkb2NQwJnWOym5KRG7SHm3ij

 

https://www.youtube.com/playlist?list=PLjIaauCKELkbetX4rixbmoeFSxh-4CAxd

 

 

 

自分の走りの方はこんな感じ。

午前中全然走れなかった原因を探っていたのですが、どうもリアの空気圧が高すぎたのが原因だったようで

 

ドライの時は食いすぎて前に転がらないのを嫌って、1.8くらいに合わせていたのですがウェットで冷えた路面になるとグリップがほとんどなくなってしまうようでした(;´Д`)

 

この時期にウェットの練習なんてほとんどしてなかったので、四苦八苦しましたが原因がある程度判明していい経験になりました(*ノω・*)

 

 

計測終了後はリザルトをみて、13秒台は出してから帰りたいな…って火がついたので、計測終了後速攻で泣きの走り込みをしたのですが、、

 

13秒4から削ることができず、、他の方々はどんどんタイムを縮めていっているのを眺めつつ…怪我しそうだしもういいかな(´・ω・`)

って心が折れてました😂

 

タイム削れなかった時にアドバイスもらっていたのは、今回のテーマであるパイロンへの寄せ。

 

勢いでそこそこタイムは出てるものの、オーバースピードで基本突っ込んでしまってるので寄せきれてないパイロンがあって勿体ない。

 

ウェットだとブレーキングで無理できない感じなので、オーバースピードで突っ込んでしまうといつもみたいにブレーキかけれなくてオーバーランしてしまうことが多いので

 

とにかく丁寧にパイロンへ寄せる。っていう意識のほうがタイムを稼ぐには必要なんだろうなぁと感じました。

 

計測後は最近グロムを買ったショーJiさんを沼に引き込むために自分のグロムに乗ってもらったり、ぁぉさんグロムをちょこちょこっと触ったりして遊んで今回のぁぉ練も満喫できました(*´ω`*)

 

 

最後に改めまして、

 

PPS様2周年おめでとうございます☆

 

また今後ともよろしくおねがいします😆!

 

 

 

ではまた次回ヽ(・ω・)/

体調不良は抗生剤ですっかり治って、休んで稼ぎが減った分しっかり働き…
 
いよいよ大会だ!!
 
って気合が入り出した頃に、台風が発生して進路がなかなか微妙な予測。
 
これは大会中止かなぁ…
 
と諦めかけていたのですが、台風の進路がいい感じにそれてくれたおかげで
 
無事大会開催決定!ヾ(*´∀`*)ノ
 
いつも通り前日練から参加したかったのですが、前日練の日は日勤だったので、日勤が終わってからちくさ高原へ(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
 
着く頃には日付変わってるかなぁと思っていたのですが、思ってたより早く到着して、ゼロヒートで盛り上がり終わって解散しようとしてるところに間に合いました😁
 
さすがに疲れていたので、挨拶してちょこっと話したら即寝(。-ω-)zzz.
 
 
で、翌日。
 
GoToトラベルとか宍粟市からの支援金が出てる昨今の情勢から、今回はロッジに泊まった人に特別に朝食サービスヾ(*´∀`*)ノ

普段こんなにしっかり朝ごはん食べないので、朝から満腹で大丈夫か??って一瞬不安になりましたが、食べないのも勿体ないので、きっちり完食しました😁
 
で、朝ごはん食べたら会場に向かってバイクおろしたりして準備!
怪しい曇り空だったり、晴れ間が見えたりな感じの朝(;´∀`)
 
受付のお手伝いをちょこっとしながらゲットしたコース図がこちら。
 
今回も出ました!!扇風機セクション!!(笑)
 
しかも、ゴール手前にはSRS愛知がなくなって、もう絶滅したもんだと思っていた”ガッツセクション”が置かれていました( ゚д゚)
 
今回中部のA級ライダーが二人も来てくれていたので、ガッツセクションの本家攻略法を見せてもらおうっていう意図だったんでしょうか(๑•̀ㅁ•́๑)✧
 
コース図をパット見ただけだと全然コースを把握できなくて、これはミスコースしそうだなぁ…ってかなり不安(;・∀・)
 
フリーセクションは絶妙な幅のコの字セクションになっていて、攻略法にについてコースウォーク中みんな集まってわいわいとルール確認を行っていました。
 
自分はそんなとこの攻略プランよりも、扇風機セクションが覚えきれるかが不安だったのでフリーセクションは放置してコースウォークしてました(笑)
 
今回は午前中マーシャルのお仕事を任命されていたので、お仕事をしつつフリーセクションを他の人がどんな感じで攻略してるかをチェック_φ(・_・
 
コースウォーク中に何となく聞いてた攻略ラインとはみんな違っていて、騙し合いが激しいな…と感じました(;´Д`)笑
 
 
で、お仕事を終えて1ヒート目走った動画がこちら。
 
ミスコースではないけど、予想通り扇風機セクションで間違えかけてやり直すっていうね…_| ̄|○
 
無事に1ヒート目を走りきれる日はいつになったら訪れるのか(´Д⊂
 
前日練走れていなかったので、回転もだいぶ甘いしこのままじゃいかんな…と焦り。。
 
昼ごはんを食べてからコースウォークで、徹底的に扇風機セクションを歩き込み…
 
 
落ち着いていけば大丈夫。と自分に言い聞かせて走った2ヒート目がこちら。
 
前半からリアタイヤがズルズル流れてしまっていて、これはあかんな…って思い始め、落ち着けーと思いつつ扇風機セクションで一本パイロンタッチ(´・ω・`)
 
もうこうなったらやけくそや!!ヽ(`Д´)ノ
 
扇風機セクション後半からかなりやけくそで走ってました(笑)
 
それが思ってたよりはいい方向で身体が中に入ってアクセルも開けれて…タイムにつながったかどうかは謎ですが、まろくんから”熱い走りやったよ!”ってお言葉を頂きました(*ノω・*)
 
やけくそで走ってたので感覚的には何ペナかくらったんじゃないかなぁって思っていたので今回はあかんかったなぁ…
 
 
と思っていたのですが、結果をみてみると
 
ベストタイム 1’54’774+1ペナ
C1クラス 7/14位
M12クラス 6/13位
総合順位 19/60位
タイム比 109.45%
 
なんとかM12クラスで入賞(๑•̀ㅁ•́๑)✧!
 
 
まろくんと仲良く正座してピースしてるのは、C2のヨコさんに負けたから(笑)
 
ヨコさんがC1クラスに昇格したので今度からはこの正座もなくなるかな…?と思うのですが、
 
今回大会がない間に速くなっていた人が多数いて、トップタイムがO川さんのえげつないトップタイムだったにもかかわらずC1へ昇格した人が多く
 
来年からはC1クラスが一番エントリー数多いんじゃないか?ってくらい激戦区になる感じなので入賞できるかも怪しい感じです( ;∀;)
 
エセノービスのドM野さん、エセC2のラボくんが今回めっちゃ輝いていてラボくんに至ってはペナがなければB級飛び級昇格してしまうほど…
 
みんなどんどん速くなっていて、おじさんついていけないよ(ヽ´ω`)
 
 
なんだかんだいろいろあり書き出すとキリがないくらいドラマがありましたが、いつも通りめっちゃ楽しい大会でした😁
 
練習会で競うのも楽しいけど、大会のドキドキ感は特別ですね😆
 
 
今年は大会が少なくてそんなドキドキ感も忘れかけていましたが、また大会に出たいなって思えるようになりました(*´ω`*)
 
自分の予定としては、今年はあと2戦参戦予定なのでなにかしら成果を残せるように頑張りたいと思います(๑•̀ㅁ•́๑)✧
 
 
ではまた次回ヽ(・ω・)/!

10月に入って朝晩冷え込むようになってきて秋だなぁって思う日が増えてきたような昨今。

 

自分はというと体調崩してました(´・ω・`)

 

新型コロ助ではなかったのですが、耳下腺炎か蜂窩織炎かみたいなので首周りが腫れてそこそこ高熱が出てダウン(;´Д`)

 

3日ほど仕事休んだおかげで、稼ぎも減り、予定していた練習会の日も仕事になり…

 

社会人になってからの病欠ってほんと損でしかないなと改めて感じました←

 

 

寝込んでた間に体力落ちた気がしたので、前々から気になっていた自転車トレーニングを取り入れるために固定ローラー台を購入😁

 

 

Amazonでタイムセールしてた激安ローラー台だったのですが、やってみるとかなり汗かく有酸素運動ができる感じで・・・

 

病み明けにやると疲労度がすごくて体調悪化しました\(^o^)/

 

 

さて、そんなわけで今回は練習できなかった分を取り返すために二本立てのブログになります(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

1日目はKrisp公式記録会にいってきました。

 

すっごい久しぶりのKrispの4輪コースでしたが、公式記録会ってことで気合い入れて前後新品のタイヤを履いてきました(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

が、、体調不良感があって熱とか風邪っぽいとかはないんですがなんかダメな感じ(;´Д`)

 

今回の公式記録会は午前中に前半組後半組に分かれて、ウォームアップ含め30分以内に各々が2ヒートを好きなタイミングで走るっていう進行でした。

 

タイヤが完全に新品だったので、ササッとウォームアップで皮むきを済ませて30分以内に2ヒート走らないといけなかったので、けっこう焦っていたのですが

 

4輪コースのグリップの良さと、バイアスタイヤなこともあって特に滑ることなく皮むきもできました😁

 

でもなんかいつもよりバンクできないなぁ・・・?

 

と不調な予感がしつつ2ヒート走ったのですが・・・

 

1ヒート目はミスコース\(^o^)/

 

2ヒート目はこんな感じ

 

回転グッダグダ!!\(^o^)/

 

リザルトはなんとか115%切ったくらいだったので昇格ならず/(^o^)\

 

これじゃだめだー!!!ってことで走り込もうと思ったのですが、どうも体調だけの問題じゃない気がしたのでマシンチェックしてみたところ・・・

 

タイヤ交換した時にチェーン張りすぎてたみたいでした(*ノω・*)

 

これでタイム出るやろ!!って自信もって走ってみたところ・・・

 

1秒しか変わらず( ゚д゚)

 

いやいや、、さすがにこれはおかしいって・・・

 

周りの方々もタイム出しにくそうな感じではあったのですが、順調にタイムを上げていってるのに焦りを感じつつ

 

黙々と色々試行錯誤してどうにか3秒縮めることはできました(;´Д`)

 

3秒縮めれた要因としては転けまくって変になってきてたキレ角を直したのと、午後になって体調がやや回復してきたので回転がちょっとマシになったのが要因かなぁと。

 

ぶっちぎりタイムで虐殺されC1タイムを残すことは叶わず、心に深い傷を負った一日でした(`;ω;´)

 

 

 

で、翌日。

 

心に深い傷を負って、体調もイマイチでなんかもうモチベだだ下がりだったのですが、パイロンパーク鈴鹿へ行ってきましたヽ(・ω・)/

 

朝イチに到着できたのですが、着くまでにすでになんかしんどかったので、バイクおろして一旦車で昼寝(。-ω-)zzz

 

2時間ほど寝てだいぶ回復したので、午後から走行することにしました😁

 

この日は以前ジムカーナで心に傷を負ったまろくんがいて、朝からサブコンのセッティングをしていたので観させてもらったのですが・・・

 

AF計あっても、自分でセッティング出せる気しないわwww

 

って観ていてわかったので、当面はAF計買わずにいこうと思いました(;・∀・)


 

アクセル開度この時の回転数のAF値がこれだからこの値を入れるみたいな流れだと思うんですが・・・

 

あれで実走セッティングって一体どうやってやるんでしょうね??シャシダイ上ならできるかもですが、、ロガーも合わせて使えば素人でも使いこなせるもんなんでしょうか・・・?😅

 

 

とりあえずお金ないので、AF計のことは置いといて。

 

前日負った深い傷は規定コースでベスト近いタイムを出せれば回復できるはずと、信じて色々試しつつ走り込んでみたのがこちら

 

 


 

ベストではないものの、かなり調子良い時に近いタイム出すことができました😁

 

前日の不調はやっぱり体調不良が原因だったんじゃないかなと(;´∀`)

 

体調不良の原因はおそらく寝不足に加えて、自転車トレーニングを頑張りすぎて疲労が蓄積していたのが原因だったんじゃないかなと(笑)

 

フィジカル強化のための自転車トレーニングのつもりでしたが、大会前とかは控えたほうが良さそうな気がします(;´Д`)

 

 

そんな感じで半日でしたがたっぷり走り込んで、調子も戻ってきたのを確認して大会に向けてのモチベも回復することができました😁

 

今週末はKPR杯に参戦する予定なのですが、C1クラスの参加人数が全クラス中一番多く速い方々がこぞって参加しているので入賞できるかどうかはかなり厳しい大会だとは思いますが

 

今年参加できる数少ない大会なので、なるべくベストは尽くしたいと思います(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

 

ではまた次回ヽ(・ω・)/

雨が降ったら季節が進んでいくみたいな秋模様…

 

世間ではシルバーウィークで4連休。

 

ゴールデンウィークはみんな移動自粛してたみたいですが、今回の連休は各地で渋滞が起こっていて田舎ほど人が集まっていたような感じだったみたいです。

 

果たして2週間後どうなるんですかね?

 

 

てなわけで、今回もパイロンパーク鈴鹿へいってきましたヽ(・ω・)/

 

4連休の割には少なめな感じでしたが、この日は西の筋肉マンことトリプルRさんが遊びに来ていました(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

大会では何度も会ってますが、練習会でご一緒するのは初めましてなような?

 

奥さんのねことらこさんと、息子さんも連れてきていて

 

看板娘なだいづと、最近美人さんになってきたもやしがお出迎え♡

 

 

で、自分はというと…若干前日から耳に違和感があって体調不良気味(;´Д`)

 

まぁ風邪症状はないからコロ助ではないと確信してたのですが、念の為なるべくマスクは着用しつつ練習。

 

耳やられると三半規管にも影響でるからかフラフラで回転がまぁ怖い怖い(;・∀・)

 

タイヤの残量も怪しい感じだったので、今回は基礎錬Aコースを中心に走り込んでみました。

 

 

一応ベスト更新だけどペナ付き。笑

 

動画撮ってもらってないとこでペナ無しで45.5が出てました。

 

以前から変更した点としては、フロントの伸び減衰をちょっと強めてみた感じ

 

今までフロントが動いてないから直スラが遅いんだと思いこんでいたのですが、ある程度粘ってくれた方がフロントの向きが行きたい方向に向いて開けていけるなぁと。

 

これに合わせてリアのセッティングもやりだしたのですが…あんまり良い結果にはたどり着けず(笑)

 

まぁ、体調不良でベスト更新できてるんだから体調いい時に乗ればきっともっといいタイムだせるっしょ☆

 

って割り切って身体動かすリハビリだと思って走りこんだ一日でした(ヽ´ω`)

 

 

 

で、以下後日談。

 

翌日仕事だったのですが、起きた時に発熱あり…

 

病院行こうと思っても4連休最終日だったこともあり、病院休みだし(´・ω・`)

 

仕方ないので仕事休んで寝込んで、翌日ようやく受診してみたら耳鼻科案件じゃなくて整形案件だと意味不明な診断を受け…

 

これはあかんと内科を受診しに総合病院にいったら発熱外来で受診することになり、、PCR検査も受け…

 

無事PCR検査も陰性で、内科で耳から首周りの蜂窩織炎って診断で処方してもらえた抗生剤で回復してきて今に至ります(´Д⊂

 

 

正社員で働いてますが、、手当で稼いでるようなもんなので出勤日数が減ると稼ぎに響くのでかなり今回の体調不良は辛かったです(T_T)

 

ほんとにコロ助にかかっていたら、今回のブログ書いてるような場合じゃなかったので書けてホッとしています…

 

 

 

最近マスクつけてない人もよく見かけるようになってきているので、気を抜かずに感染予防しっかりしましょうね!!

 

 

 

ではまた次回ヽ(・ω・)/