いつもありがとうございます😊




食生活アドバイザーの小西昌子です。





パン教室では着色の実験もしています。





毛糸を染めます






チョコレートをコップに入れて、そこに、酢を入れます。そして、そこに毛糸を入れて、そのまま鍋に入れて、温めます。





これは胃の中を再現しています。





10分ほど経ちますと、毛糸が染まります。




黄色5号などの化学合成の着色料は染色されて、なかなか落ちません。




もう一方、天然着色料の例として、バーレグリーン(大麦若葉の青汁)でやってみると、染色されますが、水で流すと、すぐに落ちます。





海外の実験で、このような合成着色料を添加したドリンクを飲んだ子供の尿中の亜鉛レベルが高くなることが分かっています。




血液中の亜鉛が着色料をとらえて、尿中への排出を助けたと考えられます。




また、着色料を添加したドリンクを飲んだ子供達の心理と行動にも異変が生じたことも報告されています。


合成着色料で多動が発生すると言われています。




食べ物を選ぶとき、是非裏面のラベルを注意して観察することが大切ですね。





食を選ぶことは未来の自分を選ぶことです。









安全な食で皆様に元気をお届け致します。








⭐︎お問い合わせはこちら

友だち追加

LINEからの連絡だとスムーズにお申し込みや連絡が出来ます。一足先に試食会の情報をお届けしています。
グループトークではなく1対1のトークとなるのでお気軽に登録して下さいね