小夏庵 konatuann

小夏庵 konatuann

柴犬小夏とannの庵(いおり)です。

ようこそおこしくださいました。


$小夏庵 konatuann

CHILさんに描いていただきました!音譜


小夏庵でくつろいでくださいね!ラブラブ



もうひとつのブログも・・・・よろしくラブラブダウン

                     「アンのように生きるの続編 老育」


本当は春の雰囲気に合う言葉ですが、この秋の日差しの中で

ようく眠っているさやかはこの家のアイドルになりました。

 

 

癒やされているのは私の方でこの顔をみていると

ホッとし、眠くなってしまうほどです。

 

 

猫との暮らしも2年半になりました。

このごろさやかの写真を撮ることが多くなり

小夏を思い出しながら猫との暮らしに安らぎを

覚えるようになりました。

 

鳥の声を聞いてそれを目で追ったりした後に

哲学的な顔になります。

これは生まれて三ヶ月で我が家に来てやっと慣れた頃の

お気に入りのさやかの場所ですがあれから2年たっても

 

同じような位置でくつろぎます。

この子がくつろいでいると本当に

こちらもホッとします。

小夏をどうしても受け入れなかったさやかですが

今はしっかり小夏の跡を継いでくれてます。

ニューヨーク行ったことある?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

こういう日があるのですね。9月8日はNYの日だそうです。
懐かしい私は友人に招かれてあの9.11の事件の翌年に
伺いました。厳戒態勢というよりは警察官もにこやかに大勢いて
人々を守ります・・というような雰囲気でそこここに立っていてくれたのを思い出します。
ミュージカルもバレーも音楽会も普通に行われていました。
カーネギー ホール メトロポリタン美術館 セントラルパーク
その全てが今はコロナ禍でかなりの制限を余儀なくされているのでしょうか?