こもれびの風に吹かれて。。

群馬県にある株式会社こもれび代表のつぶやきブログです。


テーマ:

今期スタート時にあまりも不健康な生活をしていたため、ファスティングを2回と8月からは軽い運動習慣を取り入れました。更に9月からは軽いジョギングも追加。

結果は約8キロ体重減。(ただし同じ時期に再開したゴルフの飛距離も大幅減。)

 

月1、2回のゴルフで健康になるというわけではありませんが、パブリックゴルフ場の会員に登録しておくと毎月1回はラウンドでき、競技会のため練習をしておかないとハンディが上がらないという環境ができます。結果、多少は生活習慣改善。(お酒の場が練習場に・・)

何かの動機を作らないと継続しないのが運動です。

 

そして、仕事もスポーツも数字が大切。同じコースなので自分の飛距離やスコアも定点観察できます。何が足らないかもわかり、毎回練習課題も明確に・・、更に何度かご一緒する先輩から次月もとお誘い頂くのでサボリ癖防止。

 

10歳年上の先輩に飛距離で負けてしまう爽快感は何とも言えませんが、 このコースのパープレーを目指して体の環境整備も行なっていこうと思います。スコアカード5枚提出したので次回からはハンディキャップももらえようやく競技に参加です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

全ての人に平等な時間、違うのはその使い方・・と言いつつ、時間の使い方はあまり得意ではありません。せめて隙間時間の有効活用と集中した時間確保ということで、削れるものを削ることに。

 

地域的に運転が多いので、運転中はCDで勉強。電話に出られない時間も長いので、用件はメールで簡潔に、まとまった時間は優先順位1番目のことに集中。

 

そして、急ぎでなくても重要のことは、ルーチンワークにして組み入れる。または、先に時間の枠を確保。特に健康体に関することはつい疎かになってしまうので、朝または寝る前に時間枠確保。土曜日は未来のための仕事。

 

サシ飲み、3人飲み等コミュニケーションを目的とするものはフェイスtoフェイスのアナログで、業務等の連絡はチャットワークやメールで用件を可能な限り簡素化していくことが大切。

 

「それはメールより直接会ってだろ」という価値観自体も変えていく時代なのかもしれません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ネットの普及によってたくさんの壁が壊れ、業界やプロアマを問わず横のつながりが容易になった時代。

 

中小企業の経営の本質は変わらないことを忘れないようにしないと、変化の波に簡単に飲み込まれてしまいます。経営サポート?業務改善?各種セミナー?しっかりしたものに紛れて、個人が片手間でやっているようなものまで、案内だけは山のようにやってきます。

 

周囲にいる本気で業績悪化を食い止めたり、旧業態を切り替えようとしている社長の姿を見れば見るほど、それらの案内が違和感のあるものに見えてきます。会社組織として機能していない会社、3年後、5年後の数字のビジョンのない会社。自社も含めて本気で未来に備える時代です。

 

更に時代を感じるのが、「御社の事業を売りませんか?」「○○地区の事業所を買いませんか?」という案内。諸事情により仕方なく運営の変わった施設は少なくありませんが、見ず知らずの会社からM&Aの営業。これも数年前にはなかった時代の変化です。

 

現場で本気で介護に向き合っているたくさんのスタッフさんが、安心して働ける環境を整えるのが会社のミッション。精神論や他人のためという言葉だけでなく、その前にスタッフさんのため・・

このテーマに真剣に取り組んでいかないと、人材確保のための安易な手段に走りかねません。

 

中小企業は中小企業らしく、経営の原理原則を仲間と共に学び一人ひとりの成長、そして会社の成長につなげていきたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)