ブログにいらしてくださいましてありがとうございます。

 

この度のコロナ禍では、業種別での明暗がハッキリ分かれてしまっていますね。

 

特に外食、観光、第三次産業サービス業系のダメージが計り知れないです。

 


「不要不急」

 


確かに言われてみればそうかもしれません。

生死に直結するものではない、と言われれば

そうなので…

 


でも、全くないとそれも困るのです。

 


毎日激務で疲れ果てて帰った人に、

料理をする体力なんてありません。

外食できないのは辛いです。

 


日帰りできない遠くに行く用事ができた時、

交通手段や泊まれる場所がないと困ります。

 


映画や舞台、ライブなどは大事な芸能文化で

私たちのストレス軽減や心の潤いになっています。

 


観光だって、昔から続く老舗の食べ物だって

いろいろ、いろいろ……

 


どれも生死にかかわりませんが、

無いのはとても困るし不便で寂しいです。

 


しかし一方で、それらを享受するために、

必要以上にあれこれ搾取しすぎていたのも

ほかならぬ私たちです。

 


自分たちの「便利」のために、どれほど

何かを踏みつけにしていたか、

誰かに犠牲を強いていたか。

 

本来見直さなければならないのはそこだと思うのです。

 


残念ながら、このコロナ禍によって

本当は続いてほしいお店やサービスが

消えてしまうことの方が多いです。

 

だからこそ、私たちはより慎重に

先々を考えて今後の無駄を省く必要が

あると思います。

 


サービスは、する側もされる側も喜べないと

成立しないし、長続きもしません。

 


相手を喜ばせることは必要です。
頑張っているサービスや残ってほしい
サービスは大至急利用しましょう!

 


でもあなた都合で一方的に

相手を「働かせる」ものなら

本当に「不要不急」です。

 


それ、やらないとあなたは死ぬのでしょうか?

 


本当に今やってもらわないと

いけないものですか?

 


自分の行動を厳選することは、あなたの人生の

 

行動の無駄を省き、

 

出費の無駄を省き、

 

時間の無駄を省きます。

 


あなたの人生の豊かさ、心の豊かさのために

何が「不要不急」だったのか、

この機会に見直してみてはいかがでしょうか。

 


そして、本当に好きなもの、残ってほしいものを

精いっぱい利用し、応援しましょう。

 


それらはこれからも本当にあなたの心を

豊かにしてくれるものなのですから。



 

 

 

不安なこの時に何か指針やメッセージが

欲しいとお思いなら、

あなたのガイドスピリットに聞いてみませんか?

 
こちらでお手伝いさせていただきます。↓↓↓

https://kokorohakobune.jimdofree.com/

 

一週間お疲れ様です。また来週のために、

よい週末をお過ごしください足あと