構研社長..日々の雑感

構研社長..日々の雑感

江東区で新築・リフォームを手がける工務店、構研の社長が、日々の雑感を楽しく綴ります。

江東区で新築・リフォームを手がける工務店 『構研』 社長の山本です。

 

 

先日、雲ひとつ無い晴天の日曜日..

 

昨年9月に着工した地元の賃貸共同住宅のお引渡しがありました。

 

この物件、お客様のご希望で..

 

基本設計を株式会社デザーゴ様..

 

そして、実施設計と施工を私共 構研にて..という

 

弊社としては、初体制での仕事でありました。

 

 

STAY GOLDと名付けられたこの建物..

 

お客様にはとても気に入っていただき..

 

株式会社デザーゴ様からはお褒めの言葉をいただきました。

 

そして同席した弊社の担当スタッフ..

 

お客様からのありがたいお言葉..

 

そして「お疲れさまでした。頑張ってくれたね、ありがとう!」

 

私からの労いの言葉..

 

このコロナ禍にあって、恒例の打上げは当分お預けですが..

 

とても満足そうな表情をしておりました。

 

そして明日、次の仕事のご契約..

 

引き続き、宜しくお願いします。

 

 

 

全く話は変わりますが..

 

しばらく前から売りにだされていた弊社事務所の隣地..

 

今日から古屋の解体工事が始まりました。

 

現場に来ている作業員..

 

全員..外国人。

 

しばらく様子を見ていると..

 

突然、エアコンの冷媒配管を..ブツリ..ブツリ..

 

シューシュー...........

 

配管内のフロンガスが勢いよく吹き出しています。

 

いつもそうしているのでしょう。

 

通常であれば、フロンガスをポンプダウンして室外機に戻し..

 

リサイクルされなければいけないルームエアコン。

 

とんでもない違法行為であります。

 

 

弊社も時には元請けとして解体工事を請負うことがありますが..

 

このような犯罪行為をも辞さない..

 

レベルの低い業者が、しばらくの間..隣地で解体作業をすることに..

 

大変な怒りと..

 

一抹の不安を感じています。

 

 

 

追伸 振動で事務所のガス..止まっちゃいました!