こんばんは、小島梨紗子2号です。


以下のクラアク芸術堂さんのツイッターで発表された通り、

 

 

田中温子さんに代わって「おさえちゃん」役をやらせていただくことになりました。



オーディションにて「真奈美」役に選んでいただいたことから関わることができたこの舞台。



演出は大王(後藤ひろひとさん)で、


メインのカビ人間小林エレキさん、おさえちゃん田中温子さん。

キャスト発表で見る名前は、喋ったことはなくとも舞台上で見たことあるような、豪華な俳優さんばかり。

本州の俳優さんもとても精力的に活躍している方々。

そんな人たちと共演できること。


本当にすごい舞台に出ることになった!とものすごく喜びました。



みなさんのお話を聞く中で、この札幌の「ダブリンの鐘つきカビ人間」は田中温子さんから始まったもの、

温子さんのSNSや大王の言葉、そして何より稽古でおさえちゃんを演じている温子さんをみて、

田中温子さんが長年とても想い続けてきたものだと感じました。



その、代役…


私は、温子さんの分までなんておこがましいことは言えません。


温子さんの健気さ、温子さんのかわいさは、私のものにはできません。



でも、大切な思いは繋げて、みんなを信じて、大王を信じて、

本番まで私なりのおさえちゃんを育てていって、みんなと一緒にみなさんに楽しんでいただける素晴らしい作品にできたらいいなと思っています。




温子さんが元気になったらまた、必ずやると思います!



だから、今回は今回で、がんばって、楽しんで、

めっちゃ面白い「ダブリンの鐘つきカビ人間」を作ります!!

ぜひ、観にきてくれたら、応援してくださったら嬉しいです。



ご予約や詳細はこちらから



小島梨紗子2号でした!

(札幌の俳優です!)