ルノー新経営陣

テーマ:

フランスの自動車大手ルノーです。

24日、取締役会を開き、特別背任の
罪などで起訴されたカルロス・ゴーン
被告に代わる新たなCEOと
会長を選ぶ予定だそうです。

関係者によりますと、ルノーは現地
24日午前10時から取締役会を開く
予定で、2009年からCEO兼会長
として10年近くトップに君臨してきた
ゴーン氏の退任を承認し、新たな
経営陣が決定される見通しだそうです。

ゴーン氏がルノーから退くことになれば、
世界的自動車メーカーのカリスマ
経営者としての地位を完全に
失うことになるそうです。

新たな会長の有力候補として
名前が挙がっているミシュランの
スナールCEOはJNNの取材に対して
明言を避けましたが、選任されれば
日産・三菱との3社連合を束ねる
統括会社のトップもつとめる可能性が
あるそうです。

ゴーン容疑者は仕方ないでしょうね。
不正が多すぎました。
これから日産と三菱はどうなるのでしょうかね。


 

アサヒ飲料

テーマ:

飲料大手のアサヒ飲料です。

今年5月から大型ペットボトル入りの
「十六茶」などを値上げするそうです。

アサヒ飲料が5月1日の出荷分から
値上げするのは、1.5リットル以上の
大型のペットボトル飲料24品目で、
希望小売価格を20円引き上げるそうです。

具体的には、2リットル入りの「十六茶」や
「六条麦茶」などは税抜きで350円に、
1.5リットル入りの「三ツ矢サイダー」
などは340円に値上がりするそうです。

人手不足などによる物流コストの
高騰に加えて、原材料の価格も
上昇しているためで、大型のペットボトルを
めぐっては、コカ・コーラやサントリーも
値上げを決めています。

いろいろ値上げがあります。
10月からは消費税も上がります。
厳しいですね。

 

中国のドローン企業

テーマ:

世界最大のドローンメーカー、
中国のDJIです。

従業員絡みの詐欺事件により
約10億元(約160億円)の
損失につながる可能性が
あると明らかにしたそうです。

内部調査で不正を発見したDJIは、
個人的な利益のために部品価格を
つり上げた複数の従業員を解雇し、
法執行機関に報告したと説明。

発表資料によれば、引き続き状況を
調査中で、被害は「広範囲」に及ぶ
可能性があるそうです。
同社は不正に関与した従業員数は
明らかにしていないそうです。

DJIは民生用ドローン市場で
4分の3近くを占める業界リーダーで、
世界全体で1万4000人の従業員を
抱えているそうです。

中国は、賄賂の国ですから、
日常茶飯事だと思っていました。

こういう内部告発で報道されることが
あるのですね。
アメリカ向けでしょうか。
何となく勘ぐってしまいます。


 

イプシロン4号機

テーマ:

人工的に流れ星をつくる衛星など、
7つの衛星を載せた小型ロケット・
イプシロン4号機です。

18日午前、鹿児島県の内之浦宇宙空間
観測所から打ち上げられました。

イプシロン4号機は、18日午前9時50分に
打ち上げられました。
イプシロンは全長26メートル、H2Aロケットの
半分程度で、打ち上げの低コスト化などを
目指す小型ロケットだそうです。

今回の4号機では、人工的に流れ星をつくる衛星や、
軽量化された太陽電池の実験を行う衛星など、
大学や企業などの合わせて7つの衛星が
打ち上げられました。

JAXA=宇宙航空研究開発機構は、
午後1時ごろから開く記者会見で、
打ち上げが成功したかどうか発表するそうです。

日本の基幹ロケットとしては、18日の
イプシロンが平成最後の打ち上げだそうです。

最近は、殆ど成功していますね。
すごいですね。
技術がどんどん進みます。

 

高知県須崎市の観光大使を
自称するカワウソのキャラクター
「ちぃたん☆」に苦情が相次いでいるそうです。

SNSに過激パフォーマンスの
動画投稿を繰り返しているためで、
市は大使としての活動を認めないことに
するそうです。

須崎市などによると、「ちぃたん☆」は、
元々コツメカワウソのペット。
インターネット上で動画が話題になり、
2016年の「ゆるキャラグランプリ」で
グランプリに輝いた市の公式ご当地キャラ
「しんじょう君」と同じカワウソで
あることから、昨年1月、市が観光大使を
委嘱したそうです。

ところが、東京の芸能事務所が、
しんじょう君と同じデザイナーによる
ちぃたん☆の着ぐるみを作製し、
観光大使を自称し活動。

市は容認していたが、着ぐるみは、
しんじょう君と外見が酷似しながら、
市のPRをほとんど行わず、
ツイッターなどで草刈り機を
振り回したり、バッティングセンターで
頭頂部でボールを受けたりと
過激な映像を次々に投稿したそうです。

市には「市のキャラクターが
こんなことをしていいのか」など、
100件ほどのクレームが
寄せられ、市は、コツメカワウソの
ペットに委嘱していた大使を
解任することにしたそうです。

そうなのですか。
動画の影響は大きいですからね。
公認は出来ませんね。