時間は9月12日に遡り…

先生から手術についての説明を受けました。


これまでの検査結果と診察で聞いていたとおり、顎の下の正中頸嚢胞と右葉甲状腺の摘出になります。

手術は翌日の午後、全身麻酔下での手術。

電話で聞いていた時は、2箇所をついでに切るって話だったので、切る場所もひとつだと思っていたのだけど、同じ首とはいえ離れているので、それぞれを別々に切る方が傷も小さく、傷痕が目立たないように首のシワに沿って切る事ができるらしい。

というわけで、
上と下の2箇所を切られる事になりました。

傷痕ってどれくらい残るのかなぁ?



明日はご家族はどなたか来られますか?

と聞かれたので、

誰も来ないです。

と答えたら、
とてもビックリされて、

お仕事忙しいようだったらいいですが、
何かあった時にすぐに連絡がつくようにしておいて下さい。

と言われたので、
旦那さんに即刻LINEして、
13日は仕事終わりに来てもらう事になりました。

「何かあったら…」

この時は何事もなく、サクッと手術が終わる事を信じていました。



[AD]


ランキング参加していますニコ