人生山あり谷あり

テーマ:

ヨコヤマです。


今日、僕が乗ってた時点での風は北西3~7mぐらいで、ラウンディングでいうと橋桁と平行なあの風。リーパンからごっちりハーネスストラップまで楽しみました。


この風の時は、ポートを使うタイミングにいつも頭を悩まされます。タイミング間違えるとめちゃくちゃ吸われるし、ポートへダー強くてうまく走らせられない。。。


そこで僕なりに考えたのですが、ポートタックを使う時は、わずかなポートリフトをしっかり掴むのはもちろんのこと、無理に上らせず、走らせ気味で早く右側に辿り着くのが肝心なんじゃないかなと思いました。角度とってもどうせ吸われるかつ先に右奥でスタボリフトを掴む先行艇に負けちゃう気がします。


間違えてたら教えてください。



ブログ書くときはなんか"面白いこと書かないと"とか"内容のあること書かないと"とか思っちゃいますが、同期はこんな感じで自分の考えをぶつけてみるのもアリだと思います。


なぜなら、これから幹部になってミーティングで答えを出す側になるからです。


考えてみれば、今まで自分たちは質問する側で、自分の意見をしっかり言う場面ってそんななかったと思います。下の代消えたし。そんな自分たちが急に答える側になったとして、はたして先輩方のようにしっかり答えを出せるでしょうか。僕は無理です(僕だけかもしれませんが)


だから、この場で練習していくのもいいんじゃないかなってことです。なにより言葉で説明できるってことは自分の理解を深めることにつながると思うし、ズボったり調子悪かったりしたときも戻ってこれるようになると思います。凡人はいつまでも感覚派じゃ伸びる気がしません。

今まで何か質問して”わからんわ”で終わったことそんな無いと思います。自分たちも頑張りましょう。

京大は2時間ぐらいみっちりミーティングすると聞きました...



ブログみんなみてるし、間違ってたら優しくて速い先輩がたが正してくださると信じてます(笑)




なにはともあれ、部活消滅を疑うほどの更新頻度です。なんでもいいので更新しましょう!

新歓とかでも読んでもらえたら部の雰囲気とか伝わるかもしれませんし。

ちょっとでもなんか書いてあるとウインドへの気持ち高まります。やっぱブログは偉大です。



昨日は天気も悪く雨にうたれ授業のせいで浜に行けずゼミも落ちたので踏んだり蹴ったりでした。



今日は授業受けてウインドして車校行ってブログ書いたのでご褒美に大好きな弐星食べてやりました。


人生山あり谷ありです。


追記:家にJ D3人が訪ねてきました。やはり山あり谷ありです。帰ってもらったけど。