◆ R I N G O * S A N -2ページ目

 ◆ R I N G O * S A N

歌うパステル画家5*SEASONの蒼いブログショー
アトリエショップりんご*さんの9月の営業日は
9/8(土)、9/9(日)、9/15(土)、9/17(月祝)、9/20(木)、9/21(金)、
9/22(土)、9/24(月祝)、9/28(金)、8/29(土)、9/30(日)です。


テーマ:

 

カラオケ大会に出演時の父。

軽くコスってるw

 

ここから本編。

暑すぎる日が続いていますが、お元気でしょうか。私は暑さには強い方なので、おかげさまで元気です・・・が、あまりの暑さにお外に出るとヘタレてしまうことも。でも銭湯に行けば元気回復、そんな真夏を過ごしています。

 

あつ〜〜っ!!!

 

 

さて、私の母のことです。

 

昨年の12月、交通事故に遭い入院生活を続けていた母ですが、7月の末に退院することができました。ご心配いただいたみなさま、がんばれと応援してくださったみなさま、ありがとうございます。現在、母は実家で静養中です。ベッドにいることが多いようですが、母も外に出て歩いてみたい、美味しいもんをもっと食べたいとヤル気を出しています。

 

入院したと聞いた時、翌日にライブを控えていて、母の元に駆けつけられず、このまま逝ってしまったらどうしようかと眠れませんでした。でも、死目に会えない人の方がきっと多いんだろう、そんな気持ちとあわせて、ここで終わりにする母ではない、ふたつの気持ちが私の中にありました。

 

母は奇跡です。医師からは車椅子生活は決定と言われましたが、杖をつきつつも歩いています。トイレにも一人でいけます。右足複雑骨折、内臓破裂、胃がん、感染症、食道がん。がんばりました、母。8ヶ月の入院生活で8度の手術。一度だってたいへんなのに、70を過ぎた母がそれに耐えたのです。食道がんの治療が一番辛そうでした。鬱になってましたし、あの夏の太陽のように明るかった母が、副作用で。

 

抗がん剤、放射線、辛いとはきいてましたが、母の痩せ方と精神面の暗さを見て実感しました。がんの治療は西洋医学だけでなく、他にも東洋医学やホメオパシー、食の改善などの選択肢があって、私はそちらの方を支持してる。でも母や身内はどうなのかというと、一般的な病院での治療を望んだ。本人の意思もさることながら、私の主義よりサポートする側の身内の意思も尊重する必要があるわけで、私らの空気感は病院での治療を続けることに流れていった。家族にできることは、人生はまだ捨てたもんじゃない、楽しいことがあるよと明るい空気を作ること。

 

奇跡は父にも。

 

母が病床に伏せるまで、家事の一切は母の仕事。炊事も掃除も洗濯もできない父が人生初の一人暮らし。奈良から京都・亀岡に通って父のお世話をしていた私ですが、どうしても帰れない日が続き、父を放置したら…やがて家事の一切をできるようになった。やったらできる人だったんですね。やってもできない人だっているでしょうが、父はご飯も作れるんですよ〜。これって奇跡! 以来、私は父からの「これどーしたらいい?」というメールに答えるだけになった。今や父は立派な主夫に!

 

ところがある日、そんな父までも疲労から入院してしまった。目の前が真っ暗になった。その時は妹が大活躍してくれたので、父は一週間で退院。父はその期間、入院生活の辛さと寂しさをひしと感じたという。身をもって母の長い闘病生活の辛さが分かった父は、以前より母への接し方が優しくなった。結果的に父の入院も良い方向になったのだと思う。

 

ひ孫が入院中の母と同じ病院で生まれたのも奇跡でした。赤ちゃんが放つキラキラしたオーラに「もっと生きたい」という意地が生まれたようです。

 

母が入院して以来、SNSを通じて私は母の経過を報告してきました。それは、私の周りにご家族が入院されてたり、介護をされている方が多いから。私の母はこんな状況ですよ〜と発信することで何らかの慰めになればという想いからでしたが、私自身もコメントを頂いてとても励まされました。

 

 

人は誰でもやがては死んでしまう。順序からいくと私より母の方が先。その日がいつなのか、神様だけが知ってること。そんな思いを持ちつつ、医者も見放した母の入院から退院までの8ヶ月間、私の家族は「また みんなで実家に集まってスキヤキ大会をしよう」という小さな目標が必ず達成できると信じてた。それが母の特効薬だったかどうかわからないけれど、病院ではよく食べ物の話をしてたました。退院したら何食べたい? とか、どこのお店で何を食べたいか…。抗がん剤の副作用がもっともキツかった時は、「サイテーの状態やけど、強いていうなら今。食べたいものってある?」「・・・スイカや」とか。

 

強く感じるのは、病気治療にしろ、健康にしろ「正解」はないのだろうということ。私の母はたまたま奇跡が重なって退院できたのでしょうね。

 

3ヶ月後、母には検査入院という地獄がまたも待ってます。その時まで両親のいる家で、なるべく多く一緒に食事がしたいし、その時間を大事にしたいと考えています。私たち家族の小さな目標だった「みんなで集まってスキヤキ大会」は今月中に実現しそうです。

 

りんご

 

 

 


テーマ:

撮影:ならまちの聖母Sayokoさま

3週間前、長いお休みの前の最後の日にパチリ☆

 

ガッツ!!! 3週間ぶりにお店を再開します。といっても、今月は4営業なんですが (>_<) でも気合い入れてディスプレイを変えたり、お掃除したり。なんといってもこれを販売しますから〜。

 

5*SEASONのオリジナルタロット

「タロット☆ニージュ区物語」のセット。

 

お店の目立つところにドーンと置きました。ガッツ! そしてそして、ネットでも販売を開始しました。ガッツ!

 

https://nararingo.thebase.in/items/12272655

クリックするとネットショップが開きます。
全国のタロットファンの皆さま、
よろしくお願いいたします。
 
もうひとつガッツ!
 

https://nararingo.thebase.in/items/12274036

ガッツ! クリック!
5*SEASONりんごのシングルCD
『月夜の蝶々/美貌は罪』の販売もネットショップでスタート!
全国の慈悲深いみなさま! よろしくお願いします。
 

さらには今年もやります! 「 PEACE CARD 関西展」! 今年の開催地は奈良。10月3日(水)〜10月8日(月祝)まで餅飯殿センター街の「ギャラリーまつもり」さんで『 PEACE CARD 2018 関西展 奈良』です。7/15(日)より「展示B/ピースな小作品展示」の参加申し込みを開始いたします。ピースなみなさん、ふるって参加してくださいね。

 

5*SEASONの下半期の歌と絵のライブ情報も更新しています。

2018下半期の歌と絵のライブ予定

ライブ予定は今後も増えていきます。絵のライブでは12月の『おまもり展 八』まで加わってもう今年も終わりだなぁとさみしい気分‥‥。

 

だけどガッツ! りんごはガッツ! お店に歌に絵に「 PEACE CARD関西」に誠心誠意で取り組んでいきます。頭にりんごという名の希望を乗せて。

 

ガッツ!

 

…ちょっと熱すぎるか(≧∇≦)

 

お店「アトリエショップりんご*さん」の看板を持つりんご

撮影:ならまちの聖母Sayokoさま

 

 

 

りんご🍎

 

ラジオ番組「5*SEASONりんごの頭にりんご」

りんごのお店「アトリエショップりんご*さん」

●Facebook 大八木けいこ (ファイブシーズン りんご)
Twitter  ●Instagram (お気に入りの写真を置いてます)

 

ブログトップ


テーマ:

ゲネプロ中のりんご

Photo by Terano

 

終わりました。「りんごの夢コンサート2」。友人知人・仲間の応援を力に、2度目のホールコンサートに挑み、無事に6月30日を終えることができたことに、まずは喜びたいです。みなさん、ありがとうございます!

 

昨年とは違ったチャレンジを盛り込んだ内容で、私らしさと歌謡ショウらしさを押し出した形のコンサートは、どれも欠ける事はなく実行できました。お絵描きライブ、カヴァー曲、デュエット、衣装替え、振り付き歌唱。そして、パステル画を使った朗読とプロジェクター上映、タロットカードの商品化、シングルCD発売、五色幕の作成。がんばったと思います。ですが、そのどれもが合格点には至らず、課題ばかりが目につきます。とはいえ…完璧じゃないところ、こちらが意図しないところでおもしろいと言っていただけるのことはよくある話で、今回にしても、チグハグなところが「ほのぼの感」があって良かったというお声をいただいています。ただ、それでいいのか…という想いもね!

 

浴衣で歌う りんご

Photo by Terano

 

今回の「2」を自己採点すると60点かな。あまり良いできではなかったです。けど、ご来場の皆さまから「楽しかった」「良かった」「朗読の小うめさんの声が良かった」「りんごバンドが素敵だった」「はしもとさとしさんのライブが良かった」「来年も『3』をぜひ!」というお声をいただくと励みになりますし、安堵します。そして、良かったとホッとします。けれども、そこに満足しちゃいけないということも充分に理解しています。

 

赤のイメージがある りんごですが、

白を着てみました。ちょっと照れました。

Photo by Terano

 

良かったよ、と言っていただくにつけ、今回、客席を満席にできなかったことは悔しいです。昨年よりも少なかったかなという寂しい印象をお客様に与えてしまったのは主催側としては失格ですよね。いろんなことにチャレンジしたのと引き換えに、集客活動をほとんどできなかったのはいけません。そんな中で自主的に来てくださった方々や優しい友人知人らには感謝するしかないです。また、今年初めて来てくださったお客様から、来年も来たい、応援したいと言っていただけると「よしっ!」と気合いが入ります。

 

最後の衣装は赤でした。

写真はアンコールより。出演者全員で。

Photo by Kitada

 

詰め込み過ぎたというキモチは少しあって。

というのもコンサート当日、立っているのがやっとというフラフラの状態でした。コンサート前日も明け方まで裏方作業している歌姫なんて、悲し過ぎますよね。やめる勇気というのも必要だったかと感じています。衣装を2回にするとか、お絵描きライブをやめるとか…。でも意外にお絵描きライブが好評だったw

 

10年の時を経て商品化した「タロット☆ニージュ区物語」。

「夢コンサート2」会場にて販売開始しました。

今後、私のお店やネットショップ(準備中)で販売します。

Photo by Yuri Shibata

 

 

タロットカードの製作もエライコッチャで、この時期にこんな大事件をする必要があるのかと疑問に思ったことも事実です。けれど、そういう無理をしないと新しいことってなかなか着手できないことも事実。出来上がった「タロット☆ニージュ区物語」は満足できる商品ですし、結果OKで良いのかな。この商品が好評で人気者となったら、来年も「夢コンサート」を開催できるかも、ですし(^_^)/

 

アパアパカフェさんでの打ち上げの様子。

日付が変わるまで熱く盛り上がりました。

Photo by apa apa cafe

 

何より、一緒にコンサートを作ってくれた出演者とスタッフのみんなの「これからも頑張ろうよ!」という熱い気持ちが嬉しい。励まされます。今回のコンサートは次の飛躍へ続く布石とすら思えて来ます。前向きに明るい方を向こうっと!!!

 

奈良新聞掲載記事

写真はお絵描きライブの様子です。

 

 

来年は満席にしたい。開催できたらの話ですが…。開催できるようこれからも死に物狂いでがんばりますので、今年「りんごの夢コンサート2」へご来場の皆さま、来年「3」があったなら、ぜひお友だちを連れてご来場くださいませ。そうすれば満席確実💕 てへっ♪

 

あ、そうそう! 私のラジオ番組のリスナーさんが数人ご来場くださったのは新しい出来事です。今年、チャレンジしたことのひとつがラジオ番組「5*SEASONりんごの頭にりんご」のオンエア。今年4月から友人らで形勢する「りんご応援隊」の提供でスタートしました。これからもこの番組を大切に続けて行きますね♡

 

うん。チャレンジ精神って、無謀かもしれないけど、誠心誠意で尽くしていたら…どこかで実るのかな。これからも 頭に乗せてる りんごの希望力を信じてがんばる!!!

 

「タロット☆ニージュ区物語」より『愚者』。

愚者=旅立ち、冒険、飛翔を暗示

 

 

 

りんご🍎

 

ラジオ番組「5*SEASONりんごの頭にりんご」

りんごのお店「アトリエショップりんご*さん」

●Facebook 大八木けいこ (ファイブシーズン りんご)
Twitter  ●Instagram

 

ブログトップ


テーマ:

「STOP!」

 

私はテレビを持っていないので、ゴールデンウィークに実家に帰った時、久しぶりにテレビというものを見た。びっくりした。気持ち悪いほどジャニーズ・山口達也くんの強制わいせつニュースを繰り返し繰り返し流してた。吐き気がするほど、この問題を。

 

その陰でこんな恐ろしい法案が通っていたのをテレビは報道してないですよね。

種子法廃止ですって。

 

日本の農業をぶっ壊す種子法廃止、なぜほとんど話題にならない?

怖いよ・・・

 

【TVで言わない!これはやばい】主要農作物種子法廃止について

恐ろしいよ・・・

 

食べ物がなくなって化学製品ばかりになっちゃんだよ。やだー!

 

 

りんご

 

●Facebook 大八木けいこ (ファイブシーズン りんご)
Twitter  ●Instagram

 

ブログトップ


テーマ:

奈良公園 飛火野にて

PHOTO/Yuta Togo

足ふとーい!

 

今年もゴールデンウィークが終わっちゃいましたね。早い! でもさぁ、こんなに5月って寒暖差があったっけ…? みたいな、熱帯系の気温が続いていますね。ストーブ、しまえない! こんなそんなの5月なんですが、お元気ですか? 私りんごは元気ですよ。日々、クタクタになって寝床に就く。寝る直前が最高に至福です。…って安い幸福かしらw

 

ゴールデンウィークは平城京天平祭で歌ってました。奈良のコミュニティFM「ならどっとFM」さんのブース前で。楽しかったです〜。本当に楽しかった。YouTubeにそのダイジェストを♪ 天平をイメージしたオレンジの衣装で歌いました。

 

 

この日は風が強く、オケ音源が聞こえにくかったり、メインステージの音源が流れてきたり、暑くって観覧には厳しかったりとか、すごくアウェーなライブだったのですが、お友だちがわざわざ駆けつけてくれたり、立ち止まってくれる人がたくさんいたりで嬉しくて、ルンルンなミニライブになりました。来年も天平祭で歌えるよう頑張りますね。

 

天平祭で歌わせていただけたのは「ならどっとFM」さんのおかげなんです。そう、「ならどっとFM」さんでオンエア中の私の番組「5*SEASONりんごの頭にりんご」は今月第2回の放送を終えました。相変わらずしどろもどろですが、それがまた良いのかなぁなんて自画自賛。番組の録音をYouTubeで聞いていただけます。用事しながら、お茶しながら聞いてみてくださいね。ゲストはターブーとムロムロ 、『林檎の庭』を生放送ライブしました。

 

画像がBOSSさんBillyさんの露出が多くて二人がゲストみたいになってるのがウケるw

 

さて、私が入魂で準備しております「りんごの夢コンサート2」まであと2ヶ月足らずとなりました。ご安心ください、まだお席はあります(^_^) ただいまのところ全力投球で準備しているわけです。座席は300。今回は満席にしたいです。去年のコンサートはあと少したりませんでした。ご来場の皆様、お友だちと手に手をとってご来場くださいね。

 

りんごの夢コンサート2は準備が難航しておりますw  2回目だから慣れているところと、2回目だからこそ難しい点、そして新たなチャレンジでつまずいたり。ひとつに、お絵かきライブという私がお絵描きしているところを見ていただこうと考えているんですが、300人収容のホールの最後尾席からも楽しんでいただけるようにするためには課題がたくさんあります。お絵かきライブは「りんごの夢コンサート2」の呼び物のひとつ。なるべく会場全体で楽しんでいただけるように考えたいのですが、あまり力まず来年に繋げてさらにパワーアップする形でもいいのかな、と思っています。

 

私、「りんごの夢コンサート」を毎年の一大行事にしたいんですね。来年も開催したい。続けたい。だから今、死に物狂いでがんばっています。だから「がんばってください」と言っていただけると、すっごく励みになります。応援よろしくお願いします。何より嬉しいのはりんごの夢コンサート2」に来ていただけること❤️ お友だちを誘ってご来場くださーいねー!!!

 

私の母もがんばっています。昨年12月に交通事故で入院した母。内臓破裂、右足と腰骨の骨折に加えて、胃がんと食道がんの治療。5ヶ月間で7度の手術をしました。痛い思い、辛い思いをしていますが、母は院内の天使なんです。明るい性格なので院内のアイドルになっています。その母に負けないよう私もがんばりたい。母と一緒にりんごの夢コンサート2」に挑む気持ちです。

 

死に物狂いのりんごってどんなでしょう。コンサートを見たくないですか? 私だったら見たいなぁ…なんちゃって・・・🍎

 

 

りんご

 

 

🍎りんごの夢コンサート2のお知らせ

チケットはぴあ他、会場のならまちセンターアトリショップりんご*さん5*SEASONりんごのライブ会場でお求めいただけます。

 

●Facebook 大八木けいこ (ファイブシーズン りんご)
Twitter  ●Instagram

アトリエショップりんご*さん

ショップはライブ予定のない金土日にオープンしています。

営業カレンダーを↑に置いていますよ〜。

 

🍎5*SEASONりんごの歌のサイト

 

ブログトップ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス