先週は絶好の釣り日和でしたが、所用のため釣行出来ませんでした。

今週は乗り気ではなかったのですが、天気が良いため気晴らしに出掛けてみることに。

今回は胴付き仕掛けでハギ狙い。

撒き餌ボイルは買わず、保存していたサシエと、ジャミ1枚だけ買って、三崎へ…

6:30頃到着。少し地磯を探検してから、今日のポイントを考えます。

8:00頃に空いていたポイントへ下山します。

作っておいた胴付き仕掛け4本針を遠投します。

1投目で本命をゲット!しかし、後が続かず…

刺し餌が残ることは無く、イソベラやスズメダイがエサを盗っている模様。

もう1月の半ばですが、相変わらずエサ取りの活性は高かったです。

撒き餌なしでも刺し餌は全く残りません。

暫くして潮が良くなり、右の沖方向へ潮が動きます。

速い流れの中でハギを2匹追加。

右沖へ100m程流してみましたが、少し潮が緩むような場所がありました。

ここが鯛のヒットポイントかもしれません。

次回来た時に集中攻撃してみたいです。

 

その後はハギの反応は全くなく、イソベラが釣れただけでした。

13:00頃には餌もなくなり、納竿。

10枚を目標にしていましたが、半分しか釣れませんでした…

釣行中、新しい仕掛けを思いつきました。次回にちょっと試したいです。

次回、天候が良ければ潮通しが良く、かつ水深がある地磯へ行こうかとは思っていますが…

<釣果>

ハゲ 5枚