女友達ゼロからでも彼女が作れる方法

女友達ゼロからでも彼女が作れる方法

モテない・ダサい・女友達いない そんな状態だった男がゼロから出会いを作った方法を教えるブログ。諦めなければ出会いは生み出せる。

■ナンパ基礎ノウハウ講座【第一回】 基本マインド編 

こんにちは。

北本要です。


このブログは主に


・女性に声かけて新しい出会いを開拓していきたいが、その方法が分からない   

・勇気を出して、一回ストナンをしてみたが、ほとんど声をかけられずに終わってしまい以降もずっとナンパ地蔵状態が続いている
 


そんなストナンをしたいのに、うまくいかない人のために基礎ノウハウを書いていきます。




初対面の女性に声をかけ、会話をしながら仲良くなり、番号交換だけでなく、一緒に居酒屋や喫茶店へ行って二人で時間を過ごす。


そしてそこからホテルや自宅に行って、女性をゲット(女性と〇ックス)する。
こんなことを実現するのは誰でも可能です。



私はナンパは

「ノウハウ」⇒「イメージ」⇒「行動」

だと思っています。


結局、最後の「行動」つまり実際に女性をナンパすることまで行きつける人が成功します。


そのためにはまずはしっかりとしたマインドが必要になります。
今回は、そのマインドの部分を話します。



今回はストナンをする上でのマインドとして重要な

「十中八九、もう2度と会うことはない。」 

ということについて、お話します。 



今回の内容は、声かけ時の悩みとしてよく相談を受ける

「女性にガン無視されるのが怖い、傷つく」

という悩みと

「女性に声をかけるのをためらい、地蔵になってしまう」  

という悩みについてのマインドセットの話です。



現時点ではこの

「十中八九、もう2度と会うことはない。」

というマインドでいることの大切さが、いまいちピンと来ないかも知れませんが

あなたがストナンをし出した際に

このマインドがいかに重要かがわかっていただけると思うので、このフレーズだけでも頭の中に入れておいてください。



<北本の実経験の話をします>


もう何年も前になりますが…。 

私が道行く女性に声をかける際、本当に最初の頃は 


「無視されたり、変な目で見られたらどうしよう…。」  


という恐怖に駆られて、動けないでいることがよくありました。 

まさに「ナンパ地 蔵」状態です。 



「あっ、あの子めっちゃ可愛い! でも、声かけて変な人だと思われたら、嫌だしなぁ…。」 

「どうしよう。ちょっと距離も遠いし、声かけるの止めとこうかな…。」 





声をかけようと思った瞬間、こういう心境になってしまい、 声をかけることなくすれ違って終わるパターンが多かったです。 

自分に都合の良い言い訳を用意してしまっていたのです。  



そしてその後、 

「もう一回あの子とすれ違うタイミングがあったら、次こそは声をかけよう!」 

と決心をします 。


でも大概の場合、もう二度とその子とすれ違うことはありませんし、 どんなに探しても見つかりませんでした。 


特定の人と人とが出会うというのは、それだけ確率の低いことであり、自分で狙ってできることではないのです。



そして、 

「あのときに迷わずに声をかけておけば良かった…」 

と後悔しながら帰路に着く。 

私の最初の声かけはこんな繰り返しでした。 



そして、こういうことを繰り返していくうちに私はあることに気づき、 その瞬間から気持ちがかなり楽になりました。 



それは… 声をかけて失敗し、女性に誘いを断られたり、ちょっと嫌な顔をされたとしても、 十中八九、その女性と会うことはもう2度とない。 


ということです。 


これはつまり、あなたが声をかけたその女性は、もともと全くの他人なので

・次回会うときに気まずくなる

とか、 

・仲間内での自分の見方が変わってしまう

とか、そんな心配は不要ということです。 

だって、もう2度と会うことはないですから。



このある意味開き直りとも思える 


「もう2度と会うことはない」 


は、失敗を恐れずに行動できるための重要なマインドであると同時に、 魅力的な女性を見かけたときに躊躇なく声かけをするための原動力にもなります。 
  



「今を逃したら、もう2度と会えないかも知れない」
         
↓ 

「今、声をかけないと、きっと後で後悔する!」 




という流れです。 



確かに女性に無視されたり断られたというのは事実ですが、それがあなた自身の問題であったかはハッキリ言って分かりません。


その女性に本当に急ぎの用事があったかも知れないし、友人と待ち合わせしていたかも知れません。


要はあなたの声かけ以外のファクターによって、女性が断った可能性もあるのです。


それがなければ本当は

「一緒にお茶してもいいかな?」

くらいに思っていたかも知れないのです。


しかし、それは分かりません。

分かりませんが、そうだったかも知れないので、あなたの声かけ方のせいではかも知れないのです。


だから自分を責める必要も、凹む必要もありません。



私は、こう思うようになってから、女性の反応が悪くても、 あまり精神的なダメージを受けなくなり、本当に気持ちが楽になりました。 



ですので、もし、あなたが女性の反応が気になるのなら、 こういう風に考えて声かけをすると良いです。


ありがとうございました。




<成功者多数!>北本の誠実系ナンパ基礎ノウハウ

【ナンパ初心者がナンパできるようになるための】7つの動画&音声セットはコチラからゲットできます↓↓

いますぐ無料で手に入れる


☆---------------------------------------★

■北本 要 (Kitamoto Kaname)

■公式HP ナ ン パ の 具 体 的 な や り 方

★---------------------------------------☆