浜松市の結婚相談所 きらめき婚活アドバイザーです。

 

Xmasまで一ヶ月を切りました。今日の予定はクリスマスツリーを出します。

 

昨日本業での来客(不動産の関係)がありました。

 

 

私は平成25年に【宅地建物取引士】の取得をしました。

 

試験は毎年10月の第三日曜日です。

 

 

ところが今年は、11の都道府県で追加試験が12月27日(日)の年末にも振り分けられます。

 

もちろん問題も違うようなのですが、これって当たり外れありますよね。

 

 

要は、試験会場の【密】を避けた方策でしょうか。

 

毎年3万人ほどの合格者数で、極端に下回れば、宅建協会の財政も↘ ダウン

してしまいます。

 

今年の合格者数・合格率はどうでしょうか?

 

 

さてお見合い婚活、本日も入会面談・・44歳の男性が来訪します。

 

男性の44歳一年間で結婚できうる方、0.6%、未婚率は28.7%(平成27年国勢調査出典より推定)

 

44歳の男女計1,808,000人内訳は男916,000人・女891,000人

 

916,000人×28.7%=262,892人 262,892人×0.6%=1,577人(推定数字)

 

 

1,600人くらいしか結婚ができない。

 

そのために、結婚相談所があります。

 

結婚相談所は、いろいろな数字の出し方がありますが、おおむね10%の成婚者を出しています。

 

 

10%と0.6%では、成婚率の違いが一目瞭然ですね

 

 

お見合い婚活頑張りましょう。そのためには、親身になっていただける結婚相談所選びましょうね。

 

 

渡邉管財株式会社 きらめき婚活アドバイザー