オリエンタルセラピースクール
『筋膜・スライドカッピング1DAY講座』
に行ってきました。


体にマジックで
骨格と筋肉の走行を書きながら行う解説は
とても分かりやすかった








島田先生の解説はどんどん進んで

とにかく盛りだくさんで

あっというまに講座が終わった

先生の施術をバッテリーが無くなるまで動画に撮ったからあとは練習だ


ボディケアを受けるとき

効果を出すためには強い刺激が必要だと考える人は多い


でも強い刺激だけで効果が出るほど体は単純にできていない


私の今までのカッピングは

できるだけ広範囲にやってあげたかったから
少し強めの圧で

慌ただしくカップを付けては外していくやり方だった

 


今回習ったのは体に負担をかけない吸圧で
体の状態をみながらカップの吸着時間を調節するやり方だった

 

 

 





実技練習の時
ほかの受講生は背中にピンクや濃い紫のカップ痕がついたのに
私は全く付かなかった


練習だからカップを付けていた時間が短いのも理由の一つだけど


私は週3、4回カッピングやってますから笑

それと背中の脂肪が厚めな人もカップ痕が付かない

 

体脂肪高めなので

私の背中にカップ痕が付かなかった理由は

きっと皮下脂肪が厚いからだと思うとちょっとショック


痕が付かないと効果がないんじゃないかと不安になる人もいるだろうが

 

痕が付かなくたって効果はちゃんとある

 



カップ痕を付けるのがカッピングの目的じゃない


例えば背中に付けたカップを外した時



呼吸のしやすさはどうだろうか

肩や背中はほぐれて軽くなっただろうか

 







大事なのは体が楽になったかどうかだなんだ



先日
「YouTubeのカッピング動画をみていたら体験したくなった」
と予約を入れてくださった方がいた


私もYouTubeのカッピング動画をたまに観て参考にしていた


でも島田先生が

 

YouTubeのなかには

過激で危険なカッピングをしている動画もあるので
鵜呑みにして
真似るのはとても危険だ

とおっしゃっていた



カッピングをご自分でされる方気をつけてくださいね

 

効果を出そうと強い吸圧で長時間カッピングして

無理にカップ痕をつけるのはやめましょう

 

 

効果が高いからこそ
好転反応も強く出ることがあるカッピング



受ける人の体の声を聞いて
負担のかからない吸圧でカッピングしよう

そんなことを心がけていこう

 

コロナ禍でカッピングがとても売れているという話を聞いた

 

カッピングファンが増えるといいなと思う


 

女性専用・完全予約制
  きまい
~お客様のお好みにあわせてヘッド・ハンド・ボディ・フットのトータルケアをご提供~
足裏分析では、足を観て触って今疲れているところやストレスなどをお伝えし、身体も心もほぐします

【営業時間】10:00~21:00(営業時間変更しました) 最終受付19時 不定休
【場所】東京都羽村市五ノ神1-3-1プリオ-ル203
【ホームページ】www.kimai-iyashi.com
【メニュー】 ボディケア・フットケア
【お問合せ】 問合せフォーム
友だち追加
LINE@トーク画面よりお気軽にご予約・お問い合わせください。

 

 

フローリングの上を

カチカチ歩く足音が聞こえた

 

 

「あっ寝室のドア閉めたからジジが入ってこれない」

 

慌てた後

 

「もういないんだった・・・」

 

暗闇の中で目を開けた

 

耳を澄ましても

もう足音は聞こえないけど

ドアを少しだけ開けて

時計を見たら夜中の3時過ぎだった

 

愛猫が天国へ旅立ってから

私は度々夜中に目が覚めた

 

 

 

 

 

 

そんな時お客さんが

「この前の台風のせいか

最近また耳鳴りとめまいがするんです」

とおっしゃった

 

足揉みとカッピングとディエンチャンで

「少し体が軽くなり動きやすくなりました」

と言ってくださったので嬉しかった

 

 

そういえば私も気象の影響を受けやすいほうだ

 

愛猫の死、台風による気圧の変化

昼と夜の寒暖差

 

こんなことが影響して

自律神経が乱れて夜中に目が覚めるのかもしれない


 

私の乱れた自律神経はどうやって整えようか・・・

とぼんやり考える

 

足を揉んだりカッピングもいいけど

今はもっと心がリラックスできる方法がいい

 

からだをねじるストレッチと

猫のポーズを繰り返したあと

片鼻呼吸を10分間やって瞑想したら心が落ち着いた

 

 

しばらくやってなかったけどやっぱりヨガはいい

 

 

 

 

「あまり悲しむと

飼い主を心配して天国に行けないよ」

と友人が行った

 

でも、もう大丈夫だ

 

愛猫の気配は日に日に薄れていく

 

 

愛猫の死で改めて

命=時間

だと思った

 

 

そんな悲しみと一緒に

17歳で亡くなった妹のことを思い出した

 

 

自分のことしか考えていなかった20歳の私は

妹の体調があまり良くないと聞いたのに

会いに行かなかった

 

突然の妹の死の知らせに驚き

会いに行かなかったことを何年も後悔した

 

妹と話しながら泣いてる夢を見ていると思ったら

実際に涙を流している自分に気がついて

夜中に目が覚めることが何年か続いた

 

 

そのことを思い出した

 

 

 

 

 

丁度お彼岸だったから

妹と繋がりたいと思った


 

何か妹に話したいと思っていたら

「寿命だったから」

と聞こえた気がして

「ああそうか」と思った

 

そして妹に

「姉ちゃん、その命どう使うの」

と聞かれた気がした

 

 

私だっていつか死ぬ

この肉体もいつか無くなるのだ

 

 

それまで

 

 

時間を大切に使おう

命を大切に使おう

今を大切に生きよう

 

 

女性専用・完全予約制
  きまい
~お客様のお好みにあわせてヘッド・ハンド・ボディ・フットのトータルケアをご提供~
足裏分析では、足を観て触って今疲れているところやストレスなどをお伝えし、身体も心もほぐします

【営業時間】10:00~21:00(営業時間変更しました) 最終受付19時 不定休
【場所】東京都羽村市五ノ神1-3-1プリオ-ル203
【ホームページ】www.kimai-iyashi.com
【メニュー】 ボディケア・フットケア
【お問合せ】 問合せフォーム
友だち追加
LINE@トーク画面よりお気軽にご予約・お問い合わせください。

 

 

 

金木犀の甘くて懐かしい香り

秋ですね・・・

 

 

 

愛猫が天国へ旅立った

 

 

16年間沢山の喜びと癒しを本当にありがとう

 

 

 

最後に苦しませてしまった事が悔やまれたが

はち動物病院の先生に

「苦しんだのはあの時だけでした」

と言ってもらって少し安心した

 

 

そして先生の優しさに感謝した

 

 

死ぬときは眠るように逝くものだと

勝手に思っていた

 

 

 

早朝突然苦しみだしたその日

私達夫婦は

息子の結婚相手のご両親に会うため

福島に行くことになっていた

 

突然愛猫が苦しみだし

何が起きたのか分からなかった

 

急いで

はち動物病院に連れて行き

先生がテキパキと処置してくださった

 

そして

「今日、明日が山です」

とおっしゃった

 

 

私は動物病院から夫に電話をかけ

「とてもこの状況で福島には行けない

私はリモートで

相手のご両親に会ってはだめか」

と聞いた

 

夫は

「初めての顔合わせだから

それは出来ない」

と言った

 

 

だから急いで入院手続きをした

 

入院手続きをしている間

酸素吸入をしてもらい

少し容態が落ち着いた愛猫に

会わせてもらった

 

 

「ジジ」と声をかけると

少しだけ顔を上げて「ニャー」と口が動いた

 

 

もしかしたら明日は

元気になってるかもしれない

 

淡い期待を持ちながら福島に向かった

 

でも動く愛猫を見たのは

それが最後だった

 

 

車の中ではずっと涙が止まらず

化粧は落ちるし

泣き腫らしたひどい顔だったと思う

 

 

 

福島に向かう車の中でも

相手の方のご両親と話しているときも

自分が何をしているのか

分からなくなる瞬間があったが

夫が冷静な判断をして

話を進めてくれたので助かった

 

 

初めての顔合わせが無事に終わって良かった

 

 

看取ったのが日曜日だったから

家族で天国へ愛猫を送れたのも良かった

 

 

 

自由に部屋を行き来できるように

どの部屋のドアも少し開けていた

 

勝手に網戸を開けて

外に出ちゃうからつけた網戸の鍵も

もういらない

 

そんなことを思い出すとまた泣けてくる

 

 

 

これから二人で

新しい未来を築いていく息子達

そして命を終えた愛猫

 

 

喜びと悲しみ

その両方の出来事が同時に起きたから

あの日私は

なんとか冷静になり気持ちを保とうとした

 

 

 

いなくなって初めて

存在の大きさを知った

 

いっしょに過ごせたことがどんなに幸せな

日々だったのかを思い知る

 

 

でも私はどんなに深い悲しみであっても

時が癒してくれることを知っている

 

 

だから

愛猫を思い出して悲しくなるときは

かけがえのない幸せな時間を

愛猫と過ごせたことへの

感謝の気持ちに変えよう

 

そして

今自分が置かれた状況や家族に

もっと感謝しよう

 

息子が結婚を決意して

これからの事を決めるため

福島に行ったのに

愛猫のことが頭から離れず

心がそこにない私を

夫は何も言わず

ただサポートしてくれた

 

大きな悲しみの向こう側に

今まで当たり前すぎて気づかなかった

家族の深い優しさや

愛にも気づけるものだ

 

 

 

女性専用・完全予約制
  きまい
~お客様のお好みにあわせてヘッド・ハンド・ボディ・フットのトータルケアをご提供~
足裏分析では、足を観て触って今疲れているところやストレスなどをお伝えし、身体も心もほぐします

【営業時間】10:00~21:00(営業時間変更しました) 最終受付19時 不定休
【場所】東京都羽村市五ノ神1-3-1プリオ-ル203
【ホームページ】www.kimai-iyashi.com
【メニュー】 ボディケア・フットケア
【お問合せ】 問合せフォーム
友だち追加
LINE@トーク画面よりお気軽にご予約・お問い合わせください。

 

 

 

 

 

先月中医アロマアドバイザーの由香さん

 

東洋医学の講座をお願いしました。

 

 

 


リフレクソロジーも

ディエンチャンも

カッピングも

基になっているのは東洋医学です。

どの講座も技術を覚えることが優先だったから

理論はテキストや本をあとで読めばいいと思っていました。

 

でも少し読んだくらいで

東洋医学は理解できなかった。

 

 

 

 




梅雨時になると

毎年スネに赤い斑点が出来るお客さんがいらっしゃいます。

 

今年もできていた。


皮膚科では原因が分からないと言われたそうで

3年前、初めていらっしゃったとき

私も原因を聞かれたけど分からなかった。


「痛くないし、

そのうち消えるから

気にしないようにしている」

と今年も話していた

 

年々赤い斑点は増えている・・・

 



由香さんに

「私が仕事で疑問に思っていることを

質問する形式で講座を」

とお願いしたら快く引き受けてくれた。


このお客さんの症状も

五行説から原因を分かりやすく説明してくれた。
 

「お~五行説と経絡と不調が繋がった!」

となった。

人は発疹や

皮膚の色や

脱毛などの見た目の変化や

 

痛みや倦怠感などの症状

 

心の不調などいろんなところにサインがでる。

 

私がサインを読み取るのは主に足裏の色や反射区だ。

でも反射区は流派によって反射区の場所が違うこともある。

 

だから少し曖昧だったりする。


 

西洋医学のように

血液検査などで原因を見つけるんじゃなく


東洋医学はその人全体を見て判断する。

 

 

 

気になる所はもちろんだけど

 

経絡や五行説も理解して

 

全く不調と関係なさそうにみえるところにもプローチしていくと

 

施術の精度は上がると思う。


その人全体を見て効果的な施術が出来るようになりたい。

 

そして、体で起きていることを

由香さんのように分かりやすく伝えられるようになりたい。


まだまだだけど目標は高く・・・ですニコニコ

 

 

女性専用・完全予約制
  きまい
~お客様のお好みにあわせてヘッド・ハンド・ボディ・フットのトータルケアをご提供~
足裏分析では、足を観て触って今疲れているところやストレスなどをお伝えし、身体も心もほぐします

【営業時間】10:00~21:00(営業時間変更しました) 最終受付19時 不定休
【場所】東京都羽村市五ノ神1-3-1プリオ-ル203
【ホームページ】www.kimai-iyashi.com
【メニュー】 ボディケア・フットケア
【お問合せ】 問合せフォーム
友だち追加
LINE@トーク画面よりお気軽にご予約・お問い合わせください。

 

 

珍しい八重咲きのドクダミをいただいた

 

 

 

70代のFさんがお体のメンテナンスの日

小瓶に入れてもってこられた

 

 

 

 

「八重のドクダミは見たことがない」

と言った私に

 

「見せたかった」

 

とおっしゃったFさんはお肌がきれいで

この小さな白い花のように可憐な方だ

 

 

 

 

半年前、知人に紹介されたと言って来てくださった時

今抱えている病気のことや、背中の辛い症状のこと

コロナ禍で治療院に通えなくなってしまったことを話された

 

「私が行うのは治療ではありませんがよろしいでしょうか?」

 

と確認すると少しがっかりした表情で

 

「そうなの・・・・

でもせっかく紹介してもらったから一回試してみるわ」

 

と施術を受けて帰られた

 

その2日後明るい声で

 

「体がとても楽になりました、また予約をお願いします」

 

と連絡があり定期的に来てくださる

 

 

側湾症で背中の左右の高さや筋肉の硬さに差が大きく

痛みがひどくなると日常生活にも支障が出るので

メンテナンスが欠かせない

 

 

 

そんなFさんは中学生の時重い腎臓病にかかり

病院に行っても良くならず

このまま寝たきりになるのではないかと不安な時期があったそうだ

 

親戚に西式健康法のお医者さんを紹介してもらい

この健康法で腎臓病が完治した経験から

結婚後子供たちの病気も西式健康法で治してきたという

 

自然療法実践の大先輩だ

 

当時は西式健康法へのバッシングはすごかったそうだが

Fさんは病気が治ったことでこの健康法を信頼していらっしゃる

 

西式健康法の不思議な治療の話は面白い

 

「人間の体って凄いわよね」

と話してくださる内容にびっくりすることもある

 

わたしは16時間断食を続けているが

断食、小食を勧める西式健康法を知らなかった

 

「読んでみて」

と西式健康読本を貸してくださった

 

 

 

木枕や平床寝台、それにストイックな食事療法はとても実践できそうにない

 

だが西式健康体操はやってみると効果を実感できたので続けている

 

16時間断食と西式健康体操は私に合っているようだ

 

 

 

 

 

最近サロンでは健康法よりコロナワクチンの話題が増えた

 

テレビからの情報だけではなく

信頼できる人の情報を自分で取りに行き

違和感がない方を選べばいいんじゃないかと思う

 

多くの人がやっているからと流されるような判断を私はしたくない

 

ワクチンに限らず、何事も自分が納得した方を選択したい

 

そのためには何が真実なのか

 

情報が偏らないように

 

気をつけて見極めていきたい

 

 

女性専用・完全予約制
  きまい
~お客様のお好みにあわせてヘッド・ハンド・ボディ・フットのトータルケアをご提供~
足裏分析では、足を観て触って今疲れているところやストレスなどをお伝えし、身体も心もほぐします

【営業時間】10:00~21:00(営業時間変更しました) 最終受付19時 不定休
【場所】東京都羽村市五ノ神1-3-1プリオ-ル203
【ホームページ】www.kimai-iyashi.com
【メニュー】 ボディケア・フットケア
【お問合せ】 問合せフォーム
友だち追加
LINE@トーク画面よりお気軽にご予約・お問い合わせください。