こんにちは!

またまたご無沙汰しております~

どうやら2か月に1回くらいはブログを書きたくなるようです。

 

お客様にもっとトルコやカッパドキアは日本と違うことアピールした方がいいよ~

という意見がありましたので今日はそんなことを含めた内容で書こうかな~と思いました。

もっと日ごろから私にブログを書くキャパがあれば普段の生活の様子などから、どれだけ

日本と違うかをみなさんにお伝えすることができるのですが、

なかなかブログが書けなくなってしまいましたのでこうやっていきなりどっか~んと説明することに💦

 

お店専用のインスタグラムでなんかトルコの愚痴ばかり書いてもあれですし、

(ほぼ愚痴しかでてこないのでえー)

プライベートのアカウントでたまにぼやいていますが、結局は愛猫中心のインスタグラムですし

やはりブログが一番いいですよね。本当は。

しかもプライベートアカウントはほぼ猫なのに非公開していますし。

(これにも理由があるんですよ! それはまた次回語ります。)

 

 

確かに日本と同じようなサビースはどうしてもしたくてもできないことがあります。

 

例えば荷物の日時指定。

 

これは海外便はトルコでなくてもできません。

みなさんにもいろいろ都合があるかと思いますがしたくてもできません。

 

当店は昔は郵便局を利用させていただいていましたが、クリスマスソックスの販売のシーズンに

かなりの荷物の遅延が続出しましたので(もちろんそれでもちゃんと到着しました)、それを機に

グローバルエクスプレス便に変更することにし、もちろん送料は上がりますが販売価格を

できるだけ変えずに今に至ります。

 

それによって郵便局よりより細かく荷物の居場所が追跡できるようになりました。

小刻みに見ることができます。

 

小さな荷物はFedExで、大きな荷物はTNTでいきます。

 

しかもこれも運ですが、早い人は3日ほどで受け取れる人もいるほどです。

私もびっくりしています。

 

でもまたなぜそんなグローバルエクスプレス便が日時指定できないかというと、

荷物は様々な経由地を通過して日本に辿り着きます。

その経由地ごとに税関を通ります。

時にはその税関が混みあっていることもあります。

 

また更にベルギーやフランスを経由することが多いようですが、

たまにアメリカに行ってしまうこともあるようです。そうするとまた日数が変わってきます。

 

税関が混んでいたり経由地の変更などがあると通常6日ほどが平均ですが、

たまにそれ以上かかることもあります。

こちらではそのコントロールはできませんのではっきりした日時は分からないのです。

 

ただ安心なのは居場所を常にネット上でチェックすることができるということ。

そして郵便局は平均2週間かかっていたのが、グローバルエクスプレス便ですと平均6日で到着するということです。

 

それと当店は毎週火曜と金曜の2回の出荷にさせていただいています。

これは私たちがいつも預ける営業所がその週2回のみにしているからです。

トルコのカッパドキアは世界遺産のある観光地ではありますが、まだまだ小さな村で

時代としては昭和の日本のような暮らしをしています。

 

 

*世界遺産カッパドキアの人気アクティビティ気球ツアー

 

 

その時代遅れな考え(失礼?(笑)に苛立ちついていけないこともしばしばありますが、

逆に時代遅れがよかったりする部分もあるので、日本も昔はこんなんだったのにな~

と思うこともあります。

 

停電や断水もしょっちゅうですし、貧富の差も激しい場所です。

私は昔はここで観光業だったのですが、日本人のツーリストさんとお話すると

トルコがまだそんなに遅れているところだとは思わなかったと言われます。

 

旅行だけだとトルコ人みんな明るいし、観光客たくさんいるしそうゆう部分までは垣間見えないんですね。

やはり暮らしてみないと分からない本当の姿があります。

 

週2回の発送の話からだいぶそれてしまいましたが、そんな小さな村の営業所なので

週2回の出荷が精いっぱいなんだなと彼らの作業を見ていて納得です。

 

でもみなさんは見れないのでなぜ毎日出荷しないの?と思われるのが普通かと思いますので

ここで説明させていただいています。

余は田舎なんです。 はい。

 

そんなんで週にたった2回の出荷で大変申し訳ございませんえーん

 

ちなみに日時指定の話に戻りますが、お荷物が成田についてからはお客様自身に手続きしていただくことによって可能になります。

 

成田に到着してから、配送先住所の地域に近いグローバルエクスプレス便の営業所に行きます。

すべての市や町にグローバルエクスプレス便の営業所はないので、そこから協力業者さんに

引き続きます。

それはその地域によって郵便局だったりクロネコさんだったり佐川さんだったりするようです。

(ほかの業者さんであることもあるようです)

なので最終的には指定が可能になります。

 

問い合わせていただくところは日本のFedExまたはTNTのカスタマーサービスです。

カスタマーサービスの連絡先は発送時にお知らせさせていただいています。

 

しかしそれもグローバルエクスプレス便は結構急ピッチでことが進んでいきますので、

なかなかタイミングが難しく配達員さんには大変申し訳ないのですが、不在通知を受け取った際に、

そちらに記載してある近くの協力御者さんに連絡を取っていただく形が一番落ち着いて連絡を取っていただけるかな

と思います。

 

もしどうしても日時指定を必要とする場合はこのような形で可能になります。

お手数お掛けして申し訳ありませんが、海外便の事情をご理解いただけますと幸いです。

 

 

これでまたあんまり細かく説明すると「うちの地域の業者は大丈夫かしら?ちゃんと届くかしら?」

とまた逆に不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、必ず大丈夫ですので是非このような状況であることは

ご理解いただいた上で安心してお買い物していただければと思います。

 

注文しお支払いを終えた後はぜひリラックスして商品の到着をお待ちくださいウインクピンクハート

 

 

 

さて最近のカッパドキアですが、猛暑です笑い泣き

でも日本の暑さとはやはり違います。

日本は湿気がすごいですよねアセアセ

 

カッパドキアは乾燥がすごいです。

いつもサンダルでいるのでかかとなんてかっさかさ笑い泣き

日本と逆で冬の方が湿気があり夏が乾燥しているんです。

 

それでも一年を通して日本よりは乾燥していますので絨毯に適している環境なんですね。

 

日本は湿気の多い国ですのでできるだけ乾燥を心がけて絨毯やキリムと付き合ってあげてくださいね!

 

上の写真は夏のミーコちゃん

キッチンのシンクが冷たくて気持ちいいのかいつも気が付くとここでまるまっています。

 

 

そこからさらに暑いと感じるとキッチンの壁を忍者みたいにつたって更に上に登ります。

登りきった写真を撮っていなかったのですが、そこが一番涼しいみたいですねウインク

 

 

日本のみなさんは一年で一番辛い季節ですね💦

でも今日はあちらこちらで花火大会があったようで、みなさんのインスタグラムを眺めて羨ましく思っていました。

日本の美しい風物詩の一つですね。

日本の花火は本当に素晴らしく感動して泣きそうになる時もあります。

 

トルコ人にはこの感性ないだろうな~

繊細のかけらもないですから笑い泣き

 

 

それではみなさま熱中症には気を付けてお過ごしくださいね音譜

 

いつもありがとうございます。

また2か月後かな???

 

 

こんにちは!

 

お久しぶりのブログです。

 

カッパドキアは相変わらず毎日午後は大雨(>_<)

 

私のアトリエは午後がいい日差しで温かみのある写真が撮れるのですがなかなかタイミングがあいません。

 

今日も一雨降って今頃(夜の7時半)になって晴れてきました(;^ω^)

 

変なお天気です。

 

さて昨日ですが当店にお初のものが入荷しました!

 

それはオールドキリムをリメイクして作られた円柱型のオットマンです。

 

ずっと横目で見ながら可愛いな~と思っていたのですが、包装作業はどうすれば???

 

の悩みから仕入れずにいました。

 

でも昨日仕入れ先に行った際に、可愛いのがあるのが目について眺めていたら、

 

今は昔と違ってグローバルエクスプレス便で発送していることを思い出し、今ある小さなオットマンなども

 

包装は配送業者にお願いしていることを思い出し、それなら発送が可能ではないんじゃないかと

 

仕入れを決めました!(もっと早く思い出せばよかった(;^ω^))

 

それでもやはり重さが6キロ以上あるのでかなりの送料ですが、

 

こんな可愛いのやっぱりお家にあったらウキウキじゃないですか!?

 

日本のお家でも使ってもらえたらと思い決めました。

 

そのためちょっとお値段張りますがご了承くださいませ(。-`ω-)

 

そんな円柱型のオットマン、当店ではソリッドプフと呼んでいますが、このソリッドプフは

 

一面キリムで覆われているのでどの角度からも可愛いキリムの柄を楽しめます。

 

そして座る部分にも厚めのクッションが入っているので弾力があります。

 

お家のどこかにポンと置いてあるだけでお洒落ですし、とっても便利なんですよ!

 

ちなみに私はスクエア型のを一つお家で使っていますがベッドサイドに置いてみたり、ソファの横に置いてみたり気分に

 

よって変えて楽しんでいます。

 

ソリッドプフのお洒落なインテリアコーディネートの写真をSNSで見つけたのでこちらでシェアしますね♪

 

是非参考にしてみてください!

 

 

4枚とも同じ方のお家なのですが、いろいろな使い方していますよ♪

こちらは↑棚の前にドレッサーの椅子みたいにしておいています。

 

 

こちらの2枚はリビングに。

ソファーに座った時の足掛けにもなります。

 

そしてこちらはダイニングルームに♪

 

突然お客様が来て椅子が足りなかったりしたらプフをささっと移動させればグー!(^^)!

 

 

おまけですがこの方のお家のキッチンには我らが(勝手に)クルシェヒルちゃんが❤

お洒落なキッチン憧れますね(*^-^*)

 

残念ながらこの方はインスタグラムをクローズしてしまったようですが(多分別のアカウントがある)

昔ずっと彼女のインテリアにあこがれて眺めていました。

 

 

@houseofsixinteriors

こちらの方はナチュラルカラーのもの

ベッドの足元に置いていますね♪

 

ポンと置いてあるだけでお洒落なソリッドプフ

 

もしみなさんにとってもビビビッと来たものであれば今後当店オリジナルのキリムを持ち込んで

 

作ってもらうことも検討中です。

 

 

とりあえず昨日はソリッドプフ2点と木の足がナチュラルカラーのオットマンスツール2点を

 

お持ち帰りしました。

 

 

トップの柄が花柄のものは売り切れましたが、もう一点はまだいますよ♪

こちらも可愛いです❤

 

 

気になった方は是非こちらから詳細写真見てみてください♪

 

オールドキリム ソリッドプフ 002

 

 

 

 

プライベートインスタグラム vintage_neko_life

非公開ですが気軽にフォローリクエストください♪