*the FLOWER YARD by kiko*

*the FLOWER YARD by kiko*

ロンドン、チェルシー『the FLOWER YARD 』から始まったkikoのフローリストライフ。ジェーンパッカー、マックイーン、コンスタンス・スプライ他ヨーロッパへ花留学。帰国後国際協力サロンで始めたクラス、現在は大森で気ままなフラワー会に。花と私…のblog.

お元気ですか?

少しご紹介が遅くなってしまいましたが、ロンドンのikukoさんからいただいた春写真をご紹介しますね!

4月4日はイエス様の復活祭を祝うイースターでした。イギリスは4日ほどイースター休暇があったそう。

例年より地味だったそうですが、イースターリースやデコレーション、可愛いですね😍




行き交う人の中に、イースターエッグと羽をあしらった帽子を👒被った子供がいたり、微笑ましい光景もあったそうです。


イースターといえば春。

木々も春色です。車も可愛い…😍




こんな光景みたら、思わず立ち止まりますよね🌈

ロンドンは、公園や自宅のお庭にもリスが遊びにきます。

春らしい花が一杯…





春の繊細な可愛い花たち、大好きです。

童話にでてきそうな光景です🌟

なかなか家から出ていない事もあって、懐かしいロンドンの春写真に嬉しくなりました。


白鳥たちも卵を温めていたそうです〜🌟



最後に仲良しショット💖


さて、最後は日本の春。

ていっても今年はゆっくり外出をせず、じっくりと花見ができませんでした。


たまたま先週、ある公園を通った時に花吹雪がわ〜っと舞ったんですね。

上手く撮影できなかったけど、なんだか嬉しくなり、一瞬足を止めてパチリしました。


なぜか、大好きだった雪を思い出しました。

春の雪のようだったからかな…花絨毯も、気分があがりました🌟


まだまだ辛抱な時期ですが、皆さんも、毎日のちょっとした時に、喜びを見つけて笑顔になれますように💕



皆さま、お久しぶりです。お元気ですか?kikoです。
フラワー会はコロナ禍でお休みをつづけていて、気づいたら今年はじめのブログになってしまいました。
改めまして本年もよろしくお願い申し上げます。


今日は、聖歌隊仲間であり、ゴスペルを歌ったり共に幸せな時間を過ごしてきた妹のようなえみさんの結婚式に、仲間からお祝いの気持ちをブーケにして送付。

写真をいただいたので、久しぶりにブログを書くことにしました♪

キャビンアテンダントのえみさんは、柔らかな雰囲気の中に凛とした部分をもつ美人さんです💞

照れ屋さんでなければ、お顔も紹介したかったです…お姫様のようでした💓

好みを伺って、イメージに近しい花で作ってみました。プレゼントはお花をあげたいと仲間たちからの声で、私も何か力になれるなら嬉しくて久々張り切って早朝マーケットへ!
九州のご実家の教会で、親族のみのお式。東京から少し時間がかかるのでドキドキしながら2日がかりで送付しました。
仲間たち皆の気持ちをのせて、えみさんを思いながら、彼を思いながら、素晴らしい式を祈りながら作りました。ブーケ&ブートニア、無事に届いてよかった…春の香りです💐

そして、主にあって幸せになるように祈りを込めて、彼女のためだけに新曲を1週間練習。
お祝いの賛美に歌いながら心が震えました✨

......♡......

また少し前の件ですが、フラワー会がまもなく1年お休み中に、参加されているメンバーのお1人が娘さんの結婚式に花冠を作って結婚式にプレゼント☺️

以前フラワー会で作った見本を思い出しながら…

一人で作られて素晴らしい…🌟
娘さんへ、最高の心のこもった手作りギフトでしたね…
お母様からの手作りを身につけるなんて嬉しかったことでしょう…💓


お2人とも、心より幸せをお祈りします…💞

......♡......

さて、愛の日といえばバレンタインデーでしょうか。
ロンドンの花屋さんで働いていた時はダズンローズ、愛のパーフェクトな数字である12本の赤バラを沢山の男性がギフトにと買いにこられたな…思い出します。

こちらも少し前になりますが、ikukoさんよりバレンタイン時期のロンドン写真便りが届きました。愛つながりでお楽しみください✨

ハート型…❤️💖💗色々…




今年はバルーン飾りが沢山あったとか。

こちらも、バレンタインデーは綺麗な夕焼けがみえたので…一枚♪

素晴らしい自然の景色をみると、この美しい自然を創造された方の愛を感じるようで嬉しくなります。皆さまも、神様の愛の中で毎日を過ごされていますように〜✨✨✨


ロンドンのikukoさんから、
また素敵なロンドンクリスマス写真が🎄
ロンドンを旅した気分になってください〜✨


約15年前、寒くて暗いロンドンのお花屋さんで
クリスマスにツリーやリースを
楽しく販売していたなあ…

そして夜は、あの頃と変わらず
クリスマスイブ礼拝へ🌟

約2020年前に私たちのために
人となってお生まれになったイエスさま。
家族、大事な人たちがイエスさまを知ってくれたら
それが最高のクリスマスだな…
メリークリスマス🌟
















  ひとりのみどりごが私たちのために生まれる。
  ひとりの男の子が私たちに与えられる。
  主権はその肩にあり、
  その名は「不思議な助言者、力ある神、
  永遠の父、平和の君」と呼ばれる。

  -イザヤ書 9:6-