イラストレーターきいろこのブログ

2018年7月29日挙式予定です^^!

1件目に決めてしまった場違いに素敵な式場で、

夢もへったくれもない格安挙式を目指してます(笑)

 

他の花嫁さん達とはかなりベクトルの違う結婚ブログですが

楽しんでくだされば幸いです

 

今回は前回の映像に引き続き、オープニング、エンディングムービーのお話です。
結婚式のオープニングとエンディングのムービー、式場で頼むと4万5000円。

わかってはいたことだけど、結構する。

ムービーに関してはスマホが発達した今の時代、アプリ落としてほぼ無料で作れますからね。
高い、高いよぉ。

 

そしてプランナーさんの一言。

持ち込み料はかからないんですが、プロジェクター使用料などの映像上映料が5万円かかります。

え。

え。

え?

 

おかしくない?!

 

映像作成代金マイナス5000円ですか??
もう頭がついていかない。
なんで式場で購入した方が、安くなるの?
そしてこの上映代金5万円て、持ち込み料じゃないの?
どう考えても持ち込み料なんですが、いっそ持ち込み料と言ってほしい。
てゆうか言い方汚いよ~、めっちゃ一瞬ぬか喜びしたよ。もう。涙。

結果私たちの式場は実質的に、45000円以下でビデオを流すことができなかったので断念しました。
青くんの実家に行って青くんのちっちゃい頃の写真を見つけたり、ムービーで使う音楽を選んだり、いろいろ楽しそうだなと思いましたが

 

 

5万は高い。

 

結婚式価格で言うと大したことないのかもしれないですが、5万円て大金ですからね!!
はい、ケチります。全力でケチらせていただきますこういうところは。

青くんの関心のなさが半端なかった。
彼の

べつに

は、

別に俺はいらない。(けど、きいろこがどうしても欲しいんだったらすればいいんじゃない?)

という意味です。

 

さすがの私も、5万払って5分そこらしか流れない映像を、青くんの意見押しのけてまで要らない。
というか青くんが必要だと思ってもいらない。せめて1万程度だったら、、、、

私は普通の一般的な結婚式がしたかったのですが、普通の一般的な結婚式ってムービーあるよね?
無しってあんまり聞いたことない・・・まあ、しょうがない。
この金額だったら無しでも我慢できるや。
(2,3万だったら、作るか作らないかですっご悩まされたと思う)

悲しいですが、これは持ち込み料がかかってしまうこういう会場を選んでしまった私が悪いんだと諦めます。
でもどのみちブライダルフェアでわざわざこの辺全部確認するの不可能じゃないですかね?
と言うかこれペアで確認していたとしても、「持ち込み料いらないですよ」って言われて、後から「でも映像上映料は別にかかるんです」って付け足される詐欺のようなパターンで、結局回避できなかった気がする。
やっぱりネットサーフィンでその式場の花嫁さんのレポ読むのが一番ためになると思います。
(決定するかわからない式場のレポを全て読み切ることはかなり骨が折れると思うけど、、、でも全部読まないと意外と分からない落とし穴が残ってたりする。)
(※ちなみに今になって私がブライダルフェアに行く前に戻れるなら、フェア参加する前日に絶対超調べます。(参考程度に一応書きました。))
これから式場契約する人にはこういうことが起きませんように。

 

オープニング・エンディングムービープラン

 

では気になる(私は気にならないけど)ムービーのプランは…..
話を聞いた瞬間にムービーを作らないことが確定してしまったので、プラン私見てすらないです。
 

 

でもぶっちゃけ、

動画作らなくていいの楽だな~

 

とは思いました。
考える事が一つ減った。

 

 

 

 

『私が彼氏にプロポーズされるまでの話』

青くんからプロポーズされるまでの壮絶な経緯を

noteで最安値の100円で公開しています^^
宜しければ読んでみてください^^

 

 

漫画・イラスト制作のお仕事詳細はこちら⇒

お仕事に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ

 

 


ビデオに引き続き今回はビデオ撮って出しエンドロールの話です。


撮って出しエンドロールとは当日に撮った映像を一番最後のエンドロールで編集して上映するものです。
私はご近所さんから息子の結婚式撮って出しエンドロールすごく良かったわと聞いていたのもあり、ちょっと興味がありました。
やっぱり自分がビデオに映るから来客者さん達も盛り上がるみたいです。

 

でこのエンドロールがですね、結婚式の打ち合わせ会場でずっと流されてるんですよ。
もちろん一眼レフのすごく綺麗な映像、もう本当に目を引くんです。


青くんと私はブライダルフェアの段階からその映像に釘付けで、いいねという話になりプランナーさんに聞いてみると

こちらは当日に編集するビデオなのですが10万円でできますよ!

と一言。

10万かあ、10万だったらありかもな~いいな~

あとは皆さんもお分かりですよね!
はいではプラン紹介行きます!

 

 

当日編集エンディングムービー

撮って出しエンドロールのプランは安い順から

①アリュール…一眼撮影20万円(ビデオカメラ撮影15万円)
メイク、挙式、フラワーシャワーまで
②  シェリー…一眼撮影24万円(ビデオカメラ撮影19万円)
メイク、挙式、フラワーシャワー、披露宴入場、披露宴乾杯、中座、披露宴再入場まで
③デセール…一眼撮影29万円(ビデオカメラ撮影24万円)
メイク、挙式、フラワーシャワー、披露宴入場、披露宴乾杯、中座、披露宴再入場、再入場後イベントまで
④ トゥッティー…33万円~
事前打合せをする完全オリジナルのエンドロール、結婚式以外の映像を入れることが可能

 

はいこれでですね、エンドロールに関してこの説明を受けた後プランナーさんに言われた言葉は

大体皆さん一眼撮影の24万円のプランにされますね。
一番お求め安いプランだと、再入場シーンがないのでお色直し後のドレス姿が映像に入らないんです。
携帯に画像を入れて何度も見直したりできますのでやはり皆様2番目以上のプランをお選びくださいます。

 

 

 

じゃあ最初から、エンドロール24万って言えやボケぇぇぇえぇええぇぇぇ!!!

 

花嫁とも恐ろしい言葉遣いになってしまう…不可抗力です。
ちなみに一番最初にプランナーさんが10万円と言ったのは、私たちの見積もりに割引の中の婚礼アイテム10万円オフが入っていてそれを10万割引きにする代わりに15万のビデオができるそうです。
説明下手ですが、ビデオは5万円割引にできるので10万円とおっしゃったそうです。

 

ご近所さんから聞いていたのもあって、エンドロールしたかったのですが高い。。。。


検討していた値段の倍ぐらいの金額になる。
(ちなみに個人で私が調べた撮って出しエンドロールの相場はだいたい10万円くらいでした。もちろん再入場までのシーンありです)

 

なんだろうな感覚的に、100円ショップで買うかすごく悩んでたものが実は300円だったから買う気が失せてしまった的な感じです。

 

私たちの契約した式場の割引としては、ビデオとセットで撮って出しエンドロールを買うと10%オフ。
一眼撮影の場合はビデオか撮って出しエンドロールのどちらか片方だけ一眼の値段を払えば両方一眼になるようでした。


いやいやビデオの一覧プランって21万円からですからね。併用したら一番安いプランでも36万円かかりますよ、

ふ~恐ろしー海外行ける~!

 

人生一番の晴れ舞台映像に残したい気持ち、ぼったくり放題ですね。
私も安いならやりたかった。悲しいな。

 

ちなみに青くんはこの説明の間、一眼ムービーの美しさに感動しカメラを買うことで頭がいっぱいでした。
エンドロール付けたいと、本気で悩んでいたあの頃が懐かしい。。。

 

 

 

『私が彼氏にプロポーズされるまでの話』

青くんからプロポーズされるまでの壮絶な経緯を

noteで最安値の100円で公開しています^^
宜しければ読んでみてください^^

 

 

漫画・イラスト制作のお仕事詳細はこちら⇒

お仕事に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ


今回はビデオプランについてです。
いや高いですね。金額にケチをつけだしたらきりがない。

私たちカップルは割とビデオを観る方なので、ビデオは結構欲しかった。


なんでもお金がないので、カメラを頼むから我慢しようか、、

とか色々思ってはいたのですが、やっぱり欲しい。
目の前に人参をぶら下げられたらつらいんですよ。

 お願いもうやめて。

 

と思ったらビデオが要らない全く違うベクトルで説明を聞いていた青くんは、

まさかの一眼レフビデオが欲しいと言い出しました。

 


ビデオ20万かけるなら、その金額でビデオ本体を買って残した方がこれからずっと残ると思う。

などと全力でプレゼンをかけてくる。
これはまさかの展開だった。
正直今の時代携帯でビデオなんて取れるし私は全然乗り気じゃなかったのですが、


この一言で陥落。

くそう好きだ青くん。
でもなんとなくこれを買ってしまったら必然的にビデオを頼めなくなってしまう、気がする。

 

そこから一眼レフビデオ探しの旅が始まったのですが、とある事実が発覚。
今の時代一眼レフのカメラにはビデオ機能が付いているらしい。
ちょっとそしたら一眼カメラ買うのもいいかもしれない。
マニアックなフェチですが、個人的に彼氏の趣味がカメラであることに憧れを抱いていた私。
(どんなフェチだよ)


ちょっとテンション上がって二人でカメラ屋さんに行ったのですが

 

 

これが間違いだった。

 

もはや青くんの欲しいモードが止まらない。

(心の声)やばいこれほんまに買ってまうやつや…

 

私はあんまり重いのも嫌だったので、今流行りのインスタ映えミラーレスの一眼っぽいカメラを探していたのですが

この無難でどこにでも売ってて、割りと誰でも使ってそうな感じ!いいっ!!
このいいカメラが7万以下で売ってんじゃん。結婚式のビデオの価格よ。。。やっぱえぐい!

 

他にも色々見ているうちにこのカメラを見た瞬間にビビッ

か、可愛い!!!
このカメラっぽいフォルムに二人とも釘付け。
いかにもカメラった感じだけどびっくりするくらいちっちゃいんですよ!!コンパクト!!
何て言うかちっちゃいのにちゃんとカメラの形をしていて、空にシャッターを押したときに『パシャッ』っていう音がめっちゃ『パシャって』なるんですよ。
あ、シャッター音って言えばいいのか!とにかく気持ちいい←語彙力。
で、店員さんとかに色々と話を聞くと、かなりスペックがいいらしい。
ただこの時点でさっきのお手頃カメラの金額が基準になってしまった私は、ちょっと高いなと思ってしまう……
まあいいかこれなら、青くんも喜んでるし。

とここで買うのかと思いきや

俺とカメラのことしっかり勉強してちゃんとしたカメラが買いたい。

勘弁してくれ!!(泣)

 

 

結果

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソニー α7II ズームレンズキット [ILCE-7M2K] 【rc1000b】
価格:181518円(税込、送料無料) (2018/2/15時点)

 

ミラーレスのカメラの中で一番いいカメラを買いました。泣
ううぅうううぅぅぅうぅぅえーん!

 

男の人ってどうして一度欲しくなると買うまで我慢できないんでしょう。
なんかよくわからないんですけれど、これを買うまで青くんはカメラの事を調べに調べまくり、

ミラーレスと一眼の違いからカメラが写真を撮るための構造まで全てを理解していました。

 

怖い。


いやまあそんな調べたんだったら別にも私も何も言わないですけどさ、、、。
というか私もいろいろ調べたんだけれど、あおくんに知識で勝てず全て彼の意見が通った(悲)
まあそのカメラのスペックが高いことは信用しているんだけれど、、、。
お値段18万。。。

まぁ今後同じカメラを買おうと言う方にザザッと青くんの言うアピールポイントだけ書いておきます。

①カメラサイズかなんかがフルサイズ
(よくわからんけどなんかすごいらしい)

②手ぶれがかなり少ない
(今のビデオとカメラの一番の違いは、手ぶれ補正の度合いだそうです、
そういう意味でこのカメラは手ぶれ補正がかなりついてるのでビデオと同等のビデオが撮れる、らしい)

③レンズが一眼レフと同じものを使えるので、今後追加で買うとき安上がり
(ミラーレスの場合はそのカメラ専用のレンズを買わなくてはならない、らしい)


ちょっと待って、 レンズ買い足すつもりでいるの?!

まだ一枚も写真を撮っていないのにどっぷりカメラにはまった青くんでした。
もうやだー。
あ、ちなみにこれを本気で買おうと思っている方はレンズセットにした方が絶対いいです。
本体とレンズ別で買うより絶対100%安いです。
(レンズキット=レンズとセットのカメラのことで、リンクはそれを貼ってます。)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソニー α7II ズームレンズキット [ILCE-7M2K] 【rc1000b】
価格:181518円(税込、送料無料) (2018/2/15時点)

その代わりと言ってはなんですが、思ってたカメラより重くなったので、

カメラを持ち運ぶときは必ず青くんが持つという約束をしてもらいました。


一応青くんからは
カメラ代ちょっと出してもらったし、どうしてもビデオが頼みたかったらそれは頼んでいいからね。

にゃろう、、私の性格をよくご存知で。


そんなこと言われても10万越えのビデオ買った後で、結婚式のビデオ頼みづらい---!

 

と言うか私カメラ代5万出したんですけれど

(本当は半額出す約束だったけれど、思いの外高いカメラになったので5万円にしてもらった)、

実際5万円とかのお手軽カメラで全然良かったんですよね。


よく考えたらこの高いカメラ買わずに、5万のカメラ買ったらほぼ同じ値段でそれプラス式場でビデオも取れたじゃん!!泣
まだまだビデオに関しても、悩む日々が続きます。

 

 

式場のビデオプランについて

はい、本題バリバリずれてしまいましたがビデオのプランについても書いていきたいと思います。

ビデオは全部で5プランありました。
安い順に行きます。

①スタンダード…15万円(ブルーレイだと18万円)
カメラマン一人、ノーカット、メイクリハーサルなし

ドキュメンタリーダイジェスト☆一眼…21万円
カメラマン1人、映像時間15分

③プレミアム…23万円
カメラマン2人、ノーカット、新郎新婦インタビュー

ドキュメンタリー☆一眼…27万7千円
カメラマン二人、映像時間30分、新郎新婦両親インタビュー

ドキュメンタリーライフ☆一眼…41万円
カメラマン二人、映像時間40分、新郎新婦両親インタビュー、3回の事前撮影付き

※個人的な見解
(あくまで本当に私の個人的な見解です)

新郎新婦インタビューいる?
挙式披露宴の合間に今の気持ちをカメラマンに聞かれて答えるらしいですが、果たしているのだろうか。
少なくとも俺の存在する前は全くないものだと思っていたのだけれど…


プランナーさんは

その時は恥ずかしいんですけれど、後から見るとその時の気持ちが思い出せるのでやっぱりしてよかったって皆さん言われますよ。

 

プラス5万以上のオプションをつけて本当に全員が後悔していないのかを知りたい。

心の底から。

更に一番高いプランの3回の事前撮影に至っては、私服の日常の撮影らしいです。
絶対いらない、、、。

これ頼む人いるんだろうか??
13万3千円プラスして私服って……
それこそカメラ買えるわッ!!

 

あとひとつ謎が、一眼カメラで撮影したものは編集され、

見やすくなるらしいのですが、一眼じゃないノーカットのものの方が当たり前だけれど撮影時間が長い。


ちょっとぐらいだったらわかるんですけれど、②とか編集後のビデオの時間15分って短くないですか?23万円ですよ??
これもプランナーさん曰く
あんまり長いと見返すことがなくなってしまうので、やはり編集有りをお勧めしていますね。

 

まあ編集なんて自分でも頑張ればできるし、頼むとしたら①か③いや安いから①になるとは思うのですが、一つ問題が。
式場のビデオ著作権のある音楽を流した部分は全て音声カットされるそうです。

 


なんじゃそりゃ。

つまりですよ、

 

例えすべて著作権がない音楽を私たちが選んでいたとしても、友人が余興で今流行りの有名曲を使おう物なら、その部分音声全カット(違う音楽をかぶせてカモフラージュされる)そうです

 

15万円かかるのにそこカット?!


酷くない??

 

あ、なんか打ちながらビデオないなって思ってきました。
式場に頼むことはしない気がする。
というか今完全にその選択肢がなくなりました。

やっぱりないわ。


書くって大事ですね、頭の中が整理されますね!あーブログやっててよかった!
でもビデオなあ。。
こっそり外注とか流行ってるらしいんですけど、

と言うか業者めっちゃあるんですけど、ダメかな。。(笑)


まあ、今のところ妹カメラマン有力説で頑張ります。
振袖着るらしいけど、バイト代出して思いっきりビデオマンしてもらお(笑)

次回は撮って出しエンドロールについてです

 

ちなみにこれについては、もう私たちは頼まないことを決定していますが(笑)

 

 

『私が彼氏にプロポーズされるまでの話』

青くんからプロポーズされるまでの壮絶な経緯を

noteで最安値の100円で公開しています^^
宜しければ読んでみてください^^

 

新婚旅行の飛行機などで、続編執筆するつもりです^^

 

漫画・イラスト制作のお仕事詳細はこちら⇒

お仕事に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ

 

 

7月29日、昨日無事結婚式終了しました^^

沢山の方にとてもよい式だったと言ってもらえました。

まっだまだ追いついていませんが、引き続きレポ頑張ります!!


結婚式の写真はやっぱりきちんと写真にして残しておきたいですよね。
私たちもブライダルフェアで見積もりを作る時にプランナーさんに写真については確認しており、

 

10万円でカメラマンさん一人つけれますよ。

と言われていました。


おいおいおいおい。

わかります?これ見て、、
10万円の一番安い写真って、、

 

ここ!!!

選ばせる気ないやないかい!!
いやーね別にいいんですよもう。
ここまできて一高い高い文句言いませんよ、いや言うけど。
せめて契約前の段階でカメラにこれだけお金が掛かるんですよって伝えておいて欲しかった。


契約前は10万円あれば写真撮影できますよって自信をもって言ってたのに……
10万以上のプランがあるなんて全く知らなかった。


しかもこれだけ法外な金額吹っ掛けて持込み禁止って……
これって詐欺とかにならないんですかね(笑)
こんなちっちゃく書かれてるお勧めもされていない商品で、1カメよりやっぱり2カメの方がいいですよ、って当然のようにプランナーさんに言われる辛さ。
(1カメ=カメラマン1人、2カメ=カメラマン2人)
ああ、なんだか悲しいなあ。

 

ていうかそもそも何で10万も払うのにこんなだけ妥協したみたいな払い方しなきゃいけないの?
元々は折角だし写真は思い出だしカメラマンさん頼んでもいい?って青くんにお願いしてたんですよ。。。


でも、、、、

 

すっごい払いたくなくなってきた。

 

 

またこの式場の写真プランがうまいこと作られてるんですよね。
では、そんな払いたくないカメラのプランを公開していきます^^

ちなみに、高いプランになればなるほど、私の興味が薄れるのでぞんざいなレポになっていきますが、ご了承ください。(笑)

 

結婚式場の写真プラン

1番安いプラン 10万円…200カット。

2番目に安いプラン 18万円…300カット。
3番目に安いプラン 23万円…400カット。ここからメイク室とリハーサルと集合写真がとってもらえます。

※ちなみに私が調べて感じた相場だと外注で7万円払えば、大体1000カットくらい撮ってもらえます。
10万で200枚。…200カットって……。
せめて集合写真ぐらい撮ってくれてもいいのに…
だって200枚で10万円も取るんですよ。


メイク室やリハーサルは、別に時間もかかるしカメラマンさんの拘束時間も伸びるのでまだ分からなくもないですが、 集合写真なんてそこに皆いるんだからちょいちょいって人集めて撮ってくれたらいいじゃん。
パシャってするだけじゃないですかパシャって。
人差し指動かすだけでいいじゃないですか。


もう泣きたい。

なんて直接プランナーさんに言える訳もないので

別にメイクもリハーサル写真もいらないです。

とさらっと一言。

そうですかメイク室は 見返した時に今から結婚式が始まるという気持ちを思い返せますし、リハーサルは私どももお勧めしておりまして、リハーサルするとこういう写真が撮れるますよ。
(※すみません。本当は説明してくださった方は担当のプランナーさんではないのですが、1回こっきりのためにアイコン描くとごちゃごちゃになるので、以後式場の方全部このアイコンでいきます。)

(上のような写真が見せられる)

こういう写真って挙式の時にカメラマンが近づいて撮るわけにいかないじゃないですか、ですのでリハーサルの時にしかお撮りできないんです。

 

なるほど、
全く必要性を感じていなかったけれどちょっと欲しくなってしまった。
100%買わ(買え)ないけど。


このオシャレな写真に追加で13万円(トータル23万円)も払えない!だって写真だけですよ?!

私たちには全く関係ないですが、更に金額にお高いプランを説明すると

 

4番目に高いプラン 27万円…ここから2カメになります。そして立派なアルバムがつきます。
5番目に高いプラン 30万円 … 4番目よりもっと立派なアルバムになります。(2種類ある)
6番目に高いプラン 33万円… 5番目よりもっと立派なアルバムになります。
1番高いプラン 42万円…私服撮影とウェルカムボードがつきます。

 

私服撮影なんて全く要らないと思うのは私だけ?
と言うか写真だけで42万円ってちょっと吹き出しそうになるんですけど…頼む人いるんでしょうか?

しかもなぜか全部アルバムとセット。
式場曰く見れる形にして残さないと思い出にならないかららしいですが、データもらえるんだし必要なら自分で業者探して作るよ。
マジでいらない。

 

10万円のですらアルバムついてますからね。
ただ写真貼り付けただけのやつ。
(本当に写真を糊で貼り付けただけのやつで、現物写真公開したかったのですが、今写真ないのでまた写真撮ったら後日ここに添付しておきます)

そもそも最初から結婚式の写真アルバムを本当に作る気だった人ってどれくらいいるんでしょうか。
見せられるからちょっと欲しくなってしまうだけでそもそもいらなくない?
と言うかそもそもなくない?


しかも写真なんて今の時代いろんな業者があって安いのだとスマホで500円とかで簡単に作れてしまうのに。

そういえば前に台湾に旅行に行った時は、立派なアクリルの表紙が付いたアルバム作ってもらえて、服2着着れて写真加工もしてもらって8000円しなかったですからね。


もう考えたくない。

 

コンサル参加までは10万円で写真を頼むと青くんと話していたのですが、本当に払いたくなくなってきた。
実際10万円だって写真っている?


10万もあったらもっと有意義なことにお金つかえない?
もう分からなくなってきたよ。


今もみんな携帯持ってるし、頼まなくてもそれなりに写真の枚数あるんじゃないかな。

カメラをどうするかの論争はたぶん決定直前まで続きます。
早めにコンサルをすると、悩む時間も長くなってしまうのが難点ですね笑

 

というかみんなきっと、話聞いてる感じだと23万~ 30万の写真のプランで悩むみたいなんですけど、たぶん私たち次元の違うところで悩んでて説明してた人面白かっただろうな。

 

まだビデオもある恐怖。
次はビデオの記事です。

 

 

 

『私が彼氏にプロポーズされるまでの話』

青くんからプロポーズされるまでの壮絶な経緯を

noteで最安値の100円で公開しています^^
宜しければ読んでみてください^^

 

 

漫画・イラスト制作のお仕事詳細はこちら⇒

お仕事に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ

 

 

はい始まりました
ついにコンサルテーションです
(※以下コンサルと略す場合もあります)

 

漫画にも描いていますが、本来このコンサルは挙式の3ヶ月前に行われます。
だがしかし、結婚式のキャンセル料が発生するのは半年前………


私が調べた感じだと、大体の花嫁さんはこのコンサルで恐ろしいぼったくりを目の当たりにし、もうキャンセルはできないと嘆いていました。
いやー、どう考えてもひどいですよね。
キャンセル料については以前もちょこっと書きましたが、3ヶ月前だと60%です。
(200万円であげる場合でももう120万円取られてしまう)
これって泣き寝入りを見越して設定しているとしか思えないのですが……悪徳商法……

 

私はその情報を事前に入手し、8ヶ月前にコンサルに参加することができました。
一応お願いすればさせてもらえるっぽいです。
先代の花嫁さん達ありがとう!!

やっぱり結婚式ブログが何より参考になります!

 

 

もちろんプランナーさんには

でも8ヶ月前だと季節が違うのでお食事が当日と違うものになってしまいますよ。
基本的には皆様3ヶ月前のコンサルにいらっしゃいますので…

 

と言われました。
これが常套手段なのでしょう。
いやいやいやいや
おかしいでしょ!!


皆様が3ヶ月前にいらっしゃるのではなく、御社が3ヶ月前に設定してるんでしょうよ!!

 

少なくとも私が読んでたブログの花嫁さん達は、みんな料理の都合やらなんやらで3か月前にコンサルに参加させられ、ありえないテーマパーク価格の不条理を知るも、キャンセルできない状態になり嘆いていましたよ。
しかも3ヶ月前まで何もやることがないと放置され続け、3ヶ月前になりコンサルに参加した瞬間から結婚式準備に追われていたんですけれど…

それを知っている私にはもう決まり文句は届かない

 

試食はまた後日で大丈夫なので、コンサルだけ先に参加させてください。

 

どうしても3ヶ月前だと青くんの仕事が忙しいので平日休み取れないんです。と理由をつけました。半分本当だったので。
(コンサルは式場を使わない平日に行われる)

ここから始めて映像、音声、演出、装花、ブーケ、など全プランの詳細が明らかになります。
予想してましたけどやっぱり高かった。


もう何て言うんですかね驚愕の一言が最もふさわしい。
ここからはコンサルテーションでされた説明を一つずつ記事にしていきます。

本当は入り口入ったところから一つずつ書いていきたかったのですが、ちょっと写真データが足りないのでそうかとか引き出物とかはまた後日レポします。
(全部書き終わったら順番に並べるのでご了承ください)

 

早くコンサルに参加しておいて、やっぱり良かったと思います。
選択肢を与えられてから選ぶ時間が長くなるので、その間に色々調べられるし対策が打てる。
やっぱりどう考えても3ヶ月前って遅い。
式場の空き具合的に考えても、ここの式場は大概の人が半年から1年前に契約してると思うのですが。
まあ試食会でもう一度足を運ばないといけないのは難点ですが…


コンサルに入ってやっぱり思うのが、もうここは結婚式場のフィールドですね。
基本的に私たちには泣き寝入りで受け入れるしか道はない。


やりたいことがあったら費用に見合わないとわかっていても、そのぼったくられた金額を払うしかない。


でも、私は、

持てる全ての武器を使って戦ってやるぜ!!

 

 

 

更新遅くなってしまいすみません。

今月29日にはもう挙式です。

は、、はやい。。。

挙式後になると思いますが、更新は続きますので、引き続きお付き合いよろしくお願いします。

 

 

 

『私が彼氏にプロポーズされるまでの話』

青くんからプロポーズされるまでの壮絶な経緯を

noteで最安値の100円で公開しています^^
宜しければ読んでみてください^^

 

 

 

今回は披露宴会場についてのお話です。
私たちの契約した式場では披露宴会場が2種類ありました。


一つはめっちゃ姫っぽいピンクの披露宴会場。

 

そしてもう一つは緑系の落ち着いた披露宴会場。

※写真は式場の公式HPから拝借しました。

 

私は初めに見た瞬間は、ピンクの披露宴会場がいいと即決。
7万円高いのに…(笑)
脳内お花畑の私は、いかにも披露宴会場っ!ってところであげたかったからです。
なんたって元々少女漫画描いてた人間ですからね。笑

あと、ピンクの会場の方が7万円高いと聞いていたので、後からピンクに変えるのは青くんの目が気になるのもありました…
仮に変更するとしても、高いほうから安いほうへ変更するのはしやすいですからね。

先に高いほうを選んでおけば、間違いはないっ!!

 

って…この考えが間違いだった…

 

ちなみに青くんは緑の方が気に入っていました。
いかにもなピンクは恥ずかしかったみたいです。


でも折角結婚式を挙げるなら、こっちがいい!と私はゴリ押し。
そもそもブライダルフェアの段階で決定するなんて、全く思ってなかったですからねこの時。
お色直しで階段から降りて入場するのをやってみたかったんです。
私以外にも憧れる人はいるはず……

 

 

ですが家に帰って改めて考えてみると、やっぱり緑がいいかもしれない。
私の家族も口々になぜ緑にしないのかと問う。
緑のほうが上品だし、厨房も見えるし…アットホーム。

 

しかも会場の披露宴時間は
ピンク 10時~
緑 11時30分~
ピンク 13時~
緑 14時30分~
 

 

日曜日なので一番遅い時間だとゲストさんが大変なので午前にするのは決定していたのですが、 さすがに10時スタートは早い…
奈良からも、京都からも呼ぶのに…
朝早くて美容院も空いてないし、ああこれはやっぱり緑にしよう、と式場に連絡を入れると

 

すみませんその日の会場は予約が入ってしまいました.

とのこと。

最初はピンクがいいと言っていたくせに、7万円安くなるしよく考えれば緑の会場の方が上品だし、時間もちょうどいいし、花とかも少なくて済みそうだし、やっぱり緑がいいよー。
とそれ以降の緑の式場のキャンセルを待ち続けました。笑

 

やっぱりブライダルフェアの時はテンションが上がって絢爛豪華な結婚式をしたかったのですが、時間が経って気持ちも冷めてきます。
もちろん階段降りて登場したい気持ちもあったけれど、青くんめっちゃ嫌がってる。
確かに恥ずかしがりの青くんには酷だし、何より青くんのお母さんは、階段を降りる姿を見て絶対カカア天下だと思うに違いない。
まだこの段階で姑に嫌われたくはない!笑

 

そしてちょっと私もピンクの会場で挙げるのが恥ずかしくなってきた。
なんてわがままな私。

 

それから何度もキャンセルが出ていないか式場に確認するも、全滅。
式場の方はキャンセルが出たらきちんと予約してますので大丈夫ですよ、と言ってくださる、がやっぱり不安。
人間というのは不思議なもので無理だとわかるとどうしてもそれがしたくなる。
緑の会場の方が小さいから、花が少なくても許されるかな、とか、素朴で私たちに合ってるんじゃないか、とかどんどんどんどんいいところが見えてきてしまう。

 

で、この度の打ち合わせでも、プランナーさんに確認してもらったところ、

 

あ~今ちょうど開いてました~!
定期的に確認入れてたんですけれど、本当に今ちょうど空きが出たみたいで変更可能です!

 

 

おいっっ!

青くんはやったなと目を輝かせて喜んでいるが、絶対これプランナーさん忘れてたでしょ!
上手いことタイミングよくって言ってるけど、私も営業してたから分かる。たぶん言い訳。
言わないと変更してもらえなかったよこれ…怖い。

やっぱり確認って大事だなと思いました。
来た意味あるのか分からない交通費3万の打ち合わせでしたが、会場変更できたので報われました。

 

7万円下がったぜ、いえーい!!

 

 

『私が彼氏にプロポーズされるまでの話』

青くんからプロポーズされるまでの壮絶な経緯を

noteで最安値の100円で公開しています^^
宜しければ読んでみてください^^

 

 


今回は2回目の打ち合わせでした!が…
デジャブ!!
何のために来たんだろう?(2回目)


宿題の招待客リストも作って行きましたが、全く触れられず…
今回の宿題じゃなくても良かったのでは…
青くんなんて前日の夜に、徹夜して頑張ってたのに…
田中とか山田とか太郎とか花子とかの名前が多かった気もするけど…
招待状の説明をされただけでした。
(この日の大安に出すのがベスト、とかそんな説明)

 

 

ともかく今回も、コンサルテーション(商品説明会)に出ないことには、オプションやプランを選べないので何も決められないとのこと…
所要時間30分未満…
本当に何のために来たんだ…

 

 

 

ただ今嬉しいこともありました。
それは披露宴会場の変更ができたことです!
これで約7万円ダウン!!やった!
(披露宴会場については、次の記事で書きます。)

あとは見積りを作り直してもらいました。
ブライダルフェアの最初に作った時入れられていた、招待状、席札等は持込み可能らしいので、見積りから抜いて貰ったり、音楽プランや装花のプランも入っている物より安いものがあったので、1番安いものに変更して頂きました。

すると…

 

なんと見積り200万切りました!!!!

うおおおおぉっぉおおぉぉおぉ!!
やっぱり書面でこの状態が見れると嬉しい!安心します。
(書き込みの赤文字はまだ安くなるかなと思った装花の値段)
青くんもすごく嬉しそうでした。

 


ただまあここから、次のコンサル(コンサルテーション)できっと金額は上がるんですけどね…
少なくとも食事は私は30万あげたい。

私たちは今60人200万結婚式を目指しているのですが、この200万という数字がどこから来たかというと、ブライダルフェアで貰った見積りです。
ブライダルフェアでの見積もりは250万円でしたが、招待状代等や高めに見積もられたドレス代が入っていたので50万ぐらいは頑張れるのではないかと青くんと結論付けました。
まだどうなるかは分かりませんが、、ああ、この見積りのままいきたい。

 

 

ちなみに招待状は持ち込んでも、その作り方などは教えてもらえて最終チェックもしてもらえるようです。
かなり有難い!
でも、フェアの時には

持ち込みできますよ!
招待状とか紙類は頑張って頂ければ節約できます!!

 

と言われれていたのですが、持ち込み推奨されているのってよく考えたらそこだけ…

(他にも持ち込めるものはあるけれど、式場からは言ってこない、これ持ち込めますか?って聞いて初めて教えてくれる。)


持込みが殆どできない式場の、お客さんに折り合いを付けさせるための術なのかもしれない…
逆にペーパー類持込みできない会場なんて、聞いたことないですけどね(笑)

 

うーーー。

昨日ついに招待状送信しました^^!!

忙しくて全然更新できない--。

多分挙式も全部後追い更新になりそうですTT

 

 

 

『私が彼氏にプロポーズされるまでの話』

青くんからプロポーズされるまでの壮絶な経緯を

noteで最安値の100円で公開しています^^
宜しければ読んでみてください^^

 

お待たせしました!お久しぶりですきいろこです!

更新ストップしておりすみません、。

マリッジブルーで、記事書く気になれませんでした(TT)

人生2度目の青くんとのケンカ、、、まさか私がマリッジブルーになるとは……

またいつか漫画にでもするかもしれないです(笑)

 

では、今回はタキシード選びのお話です^^


では、本日のメイン青くんのタキシード選び。
もうカウンセリングで言うべきことはひとつ。
「安い順にもってきてください」
だって、「タキシードは灰色がいいよねー」なんて夢持って話しておいて、それより安い値段で白色のタキシードが借りれたら、それを選ぶことになったとき、つらい。
経験者ですから、私。
(結婚式を安くしたい皆様にもお勧めですこの方法、傷つかないので)


何故かドレスショップは値段を聞くまで教えてくれないので、「いいねこれ!」となった後に値段聞いて微妙な雰囲気になります。

(いい服は価格が高いのでほぼ確実に。)

今回はもうフィッターさんと会うのも2回目なので、安いのから順に持ってきてもらえて値段も先に教えて頂けて、ノンストレスでした。

 

タキシードは安い順に
青いタキシード6万
灰色のタキシード10万
白いタキシード10万
ピンクのタキシード10万
灰色のタキシード13万
でした。

 

これ以上もあったのですが、もう敢えてみないし、どうせ選ばない。
というか13万円の灰色すらもう高くて試着すらしませんでしたよ。
あとピンクも色的になし。

 

では

まあ似合う。
なんてったって青くんですからね。
しっくりくるわあー。
そして何より安い。

 



まあ、せっかく結婚式するんだし、一回は着たのを見たくて無理やり来てもらいました。
カッコイイね、と言ってあげたかったけれど…爆笑。
どうしても笑ってしまう…
白タキシードってやっぱ日本の一般男性には似合わないんですね。
似合わないとは思っていたけれどまさかこれほどとは…

そういえば、ドレスのカタログにはちらほら日本人女性のモデルが載っているけれど、タキシードの写真で日本男児がモデルに使われているのって見たことない気がする。
あ、どうでもいい雑談でした。

 

灰色

どんどん写真を嫌がりはじめる青くん。
(普通に正面向いた写真がなくてすみません…って子供か!)
これは似合うとかより前に思いました。


新郎っぽい‼
新郎と言えばこれだよね!
青との差額4万。


実際青のほうがしっくり来たけれど、青はいつもの青くんだもんな。
これは主役の新郎だし、グレーかなー。
でも4万か。2人で国内旅行できる…
と、葛藤を続けていたら…

 

青にするわー
(なんの曇りもない眼差しの青くん)

 

え、いいの?新郎なのに…

 

俺は正直どうでもいい

 

ああ、そうだ、


あなたはそういうお方でしたね。

 


ぶっちゃけ私も青でいいかなとは思うんだけど、(青くんだし)、、、、でも、、
貴方のお母上様がそうもいかんでしょうよ!!泣
恐らく大事な息子のちゃんとしたタキシード姿見たいはず。


青のタキシードは青くんっぽいけど、青くんっぽいが故に脇役感半端なかったんだよ。
私はウェディングドレス安いの着るって言ってもお色直しもするわけだし…息子我慢させてって思われそう。
この4万は親孝行って思って出すべき、な気もする…

 

でも俺はこれでいいで。

 

 

あああああ、
また私だけの悩みが増えてしまった。。。

これでグレーのタキシードにしようって言ったら、またきいろこが勝手にランクアップしたって言われるやつですよね…
わかりますよ…はい。

そして本日彼が一番感動していたのはシークレットブーツでした。
灰色タキシードよりも式場で靴借りて6センチアップしたいそうです。

当日私が12センチヒールを履くの、実は恐れてたんですね。笑

ちなみにこの日のドレス・タキシード選びは試着時間も全部含めて30分でした。
プランナーさんには3時間くらいかかると言われていたのですが、結局安くすると選択肢も減るので時間も掛からないのですね。
拘りがないと早いとか言われるれど、私たちには拘りがないわけではないと思う。
(黄色のドレスは譲れなかったし)
ただ、2時間半に何十万かけてまで、拘りたいものはないよ。

 

 

面白かったらシェアお願いします! ^^

 

 

 

『私が彼氏にプロポーズされるまでの話』

青くんからプロポーズされるまでの壮絶な経緯を

noteで最安値の100円で公開しています^^
宜しければ読んでみてください^^

 


今回は青くんのタキシード選びに来ました。
前回は母とドレスだけ決めに来たので、、

前回写真で決めて現物見せてもらえなかったのですが、今回は取り寄せてもらい試着できました。
予約するのが遅くなったのもあり取り寄せてもらったサイズは3~5号で普段7号の私には小さめサイズですが…
こんな感じです。

よかったああああ。
本当に良かったです、茶色いのかなとか色々考えていましたが、普通に着れるドレスでした。
本当に良かった。
ドレス自体はなんの装飾もないドレスなのですが、ティアラにベールにアクセサリーに色々と装飾をつければ、なんか凄く花嫁さんっぽくなりました、よかった。
ドレスに穴さえあけなければ、サッシュベルトなど自分で購入した持込みやカスタマイズは無料なので、色々ネットサーフィンしようと思います。
今日はモノがなくて小さいサイズでしたが、本番は7~9号サイズを用意して頂けるようです。
やっぱり5号は痛い…背中がこんな感じになる…

2枚目は拡大
小さいの無理に着てるからアミアミが目立つ(笑)
(そしてアミアミの一番下にぞんざいな蝶々結びの紐が垂れていますが、これは本番もこのままのようです。
流石1番安いドレスだから文句言えない…中に上手に隠すぐらいしてくれてもいいのに…)
頑張って小さいサイズ着ても、高いヒール履けないので、足長効果狙えないし、アンバランスに胴が小さくなるので、二の腕も目立つし、でっかい頭が更に大きく見える。
でも着れて良かった、。
青くんの前で恥かくところだった。
こちら『クリスタル(ドレス名)15万8千円(私たちは10%の割引が効くので実質14万2200円)
黄色、紫と同じ形の色違いものもあるようです。
前回も置いておらず、今回も小サイズしかないような凄く人気のドレス。


でしょうね!!

 

着れる1番安いドレスですもんね!
やっぱり安いドレス需要あるんじゃん!!
皆安いの選んでるじゃん!!
とりあえず「フォ」のつくドレスカンパニーで安いドレスを選びたい方はお店の方に「クリスタルください」と言ってみてください。是非。
コスパ的に最高です。
というか安いドレスこれしかないです!涙

 

 

 

ちなみにカラードレスは『ルーチェ』

29万8千円(私たちはカラードレス無料なのでタダ)
左右非対称で何より黄色い!幸せ!
これ着てる時の写真私めちゃくちゃ笑顔で笑えました。
この可愛いの着れるなら、ウエディングドレスくらい妥協する。
これも色違いもあり、今結構人気のドレスらしいです。
ドレスは結構(式場曰く1000着)ありましたが、黄色で探すと実質5着くらいしかありませんでした。
色も決まってない方は結構迷われるかもですが、色やイメージと希望価格が決まっている方は、割とすぐ決まるのではないでしょうか、、。
これは私の感覚の問題にもなりますが、カラードレスは黄色の5着だと明らかに値段順に可愛かったです。
なので値段関係ないし(特典で無料なので)1番高いものを選びました。

次回は青くんのタキシード選びです。

 

 

 

『私が彼氏にプロポーズされるまでの話』

青くんからプロポーズされるまでの壮絶な経緯を

noteで最安値の100円で公開しています^^
宜しければ読んでみてください^^

 

 

ザ・理系。青くんです。

見積りが跳ね上がることを恐れた私は、青くんに電話したのですが、彼の反応は…

まあ、そうだろうね。テーマパークだもんね。

 

全然ダメージくらってない。

 

ランク上げなきゃいいじゃん。

そういう問題じゃない!!
いや、流石に親戚の方とかも来るのに、こんなしょっぼい料理出せないって。

もう今契約した式場で挙式を挙げようと覚悟を決めた私。
ただ、料理から装花から金額が跳ね上がる要素がまだ沢山あり、気は抜けない。
引き続き、すさまじい勢いで情報収集を続ける。
式場の感想とか、クレームとが、先輩花嫁さんたちのブログは何より役に立ちました!
本当にありがとうございます!

ただ、私が血眼になって調べ物をしていても彼は、焦った顔一つ見せない。。
なんで?


結婚式見積り跳ね上がるの不安じゃないの?

 

だって見積り上げなかったら、上がんないじゃん。

 

・・?
で、、でもごはんとかさ、、あんなのあげざるを得なくない?

 

 

俺ぶっちゃけさ、確かに料理は酷いと思うけど、ランクアップしたくないんだよな。

 

理由を聞いてみると、どうやら彼は、ランクアップすることではなく、ランクアップにかかる金額が見合わな過ぎて払う気になれないらしい。
費用対効果に納得できないのに、そんな大金払いたくないそう…
確かにそうだけど、人様にお出しするのに流石にこういうわけには行かないじゃん!!
と、説得するも、なかなか彼には届かない。

 

俺たち元々、身の丈に合った結婚式しようって言ってたじゃん

 

…うん

 

上司とかも呼んでないし、俺の友人も学生やったりでお金ないから、たぶんお祝儀も3万とか貰えへんやん。
だから、俺はこれでいいと思う。
まだ若いし、実際貯金もそんなないし、身の丈に合った結婚式ってこういうことやと思う。
お金は正直払おうと思ったら何とかなるけど、俺はまだそういうことにお金使える身分の人間じゃない。

(つつましい結婚式にするから上司も呼ばないわけだし・・・・)

 

なるほど。青くんそんなことを思ってたんだね。
言いたいことは分かるし、青くんのそういう堅実な考え方するところ、すごく好き。

 

でもさあ。。。

 

と思ったら彼の口が開く。

 

ぶっちゃけ俺どうでもいいねんな。

 

??

 

結婚式ってどういうものか分からへんし、装花もお金掛かるとかいうけど、ぶっちゃけ花もなくてもいいと思うねんな。

 

 

絶句を通り越して笑ってしまった。
そうだ、あなたはそういう人だった。

 

だから俺は結婚式、200万で挙げれると思うで。
オプションとか全くいらんと思うけど、きいろこが欲しいならつけて。

 

 

ううう、、、これからする全てのグレードアップは、私の決断になるってことかい。

 

 

まだまだ先は思いやられます。

 

 

 

『私が彼氏にプロポーズされるまでの話』

青くんからプロポーズされるまでの壮絶な経緯を

noteで最安値の100円で公開しています^^
宜しければ読んでみてください^^