太っちょアングラーのルアー釣行記 3rdシーズン

太っちょアングラーのルアー釣行記 3rdシーズン

北関東を中心としたエリアトラウト、バス、ナマズの釣行記

先日、釣り初挑戦のダイさんとスモール狙いで某川へ行ってきました。

事前情報では、なぜか今年は魚っ気が無いとの事でしたが、俺が知るポイントの中では一番可能性が高いので行ってみると…

平日なのにライバル多し!
そして豆サイズはチラホラ居るものの、食い気はない様子。。

少し粘ってから隣の川へ移動してみると、ダイさんが初スモ30弱を一撃キャッチ!

そして俺も



今シーズン初キャッチ♪
サイズはアレですが1匹は1匹じゃい!

その後も思い当たるポイントを回りましたが異常ナシで終了。

かなり遅めのスモールシーズン開幕ですニヤリ
先日、キヨ君といつものポイントへ出撃しました。

前回釣行で気になった事があり、最強と信じて疑わない「キャタピー」を通して反応が無かったスグ後に「ポッパーフロッグ」でのキャッチ。

一説ではナマズはバイトする前にヒゲで触って感触を確かめてるとかいないとか。。

ホントかどうかはワカリマセンが、キヨ君に先行を譲るとキャタピーでチョイチョイ反応があるようですが、前回の俺同様に控えめバイトでフッキングには至らない様子。

俺は20mくらい空けてポッパーフロッグで
大人しめにアクションさせてたら…



腹パンの60有る無し!

やはりルアーの素材やアクションによって反応も変わるらしいニヤリ
バス釣行の際はスピニングをメインで使用しておりますが、生意気にもベイトとの二本体制でランガンする事が多いです。

というのも、スピニングで一通り試して
「今日…無ぇな。。」
と思ったら、せめてベイトを投げて遊びたいからショボーン

でも二本持ち歩くのはジャマなので、ロッドホルスターを自作する事に。

ラップの芯の



端をカット



カーボン風シールを貼って



裏側に穴を開けて結束バンドを通して



バッグに取り付けて完成



これだけだとグラつくので、ショルダーベルトにベリー部分を固定する「何か」を付けた方が良さそうスもぐもぐ